2009年06月06日

OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号

OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号 1「OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号」が到着しているので、その内容をご紹介します。「OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号」の主な内容は以下の通りです。

「FINAL FANTASY XIII」の紹介です。「OXM」が東京のスクウェア・エニックスのオフィスに訪れ、20分間、ボイスアクティングと字幕は日本語のバージョンをプレイしたリポートです。4ページの記事ですが、序盤は本作がすごいということの解説、後半がインプレッションになります。グラフィックは「GEARS OF WAR 2」に匹敵するもので、通常の移動は左スティックで行いますが、戦闘はインタラクティブチェスゲームのようになります。戦闘は、アクティブタイムバトルで、タイムゲージ内で行動を決めますが、その行動はドロップダウンメニューから選択します。
キャラクターは、ライトニング(女性、恐れを知らぬファイター)、スノウ・ヴィリアース(Mr33cmの異名をとる肉体派男性)、ヲルバ・ダイア・ヴァニラ(可憐な少女で、2つの世界の中間にいる)、レジスタンス・ファイター(スノウをサポートするレジスタンスの集団)、PSCICOM(政府の軍事組織で、モンスターを召還することでより強くなる)、サッズ・カッツロイ(陽気な二丁拳銃使いで、アフロの中にチョコボを飼っている)。
発売は、2009年です。ちなみに、スクリーンショットは日本語字幕ですが、PC版でのプレイでしょうか。グラフィックにも言及していますが・・・。
「MAFIA II」の紹介です。本作は、Xbox「MAFIA」の続編です。舞台は、1950年代のマンハッタンで、ゲーム上は10マイル四方の広さを持ち、20人以上のユニークな隣人と100以上の入れるインドアエリアがあります。ヴィトとジョーはギャングビジネスに精を出しており、ストーリーは700ページにも及ぶスクリプトがありますが、自由度も高く、クルマで移動することができます。発売は、2009年秋です。
OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号 2「GHOSTBUSTERS THE VIDEO GAME」の紹介です。本作は、映画「ゴーストバスターズ」のゲーム化作品で、ビル・マーレイ扮するピーター・ヴェンクマン博士、ダン・エイクロイド扮するレイモンド・スタンツ博士、ハロルド・ライミス扮するイゴン・スペングラー博士を操作して、ゴーストを掃除します。Xbox LIVEによるオンライン4人協力プレイもあります。6つのシナリオが用意されており、より長く生き残り、フレンドを助け、より多くのゴーストを捕獲したかを競います。「デストラクション」、「プロテクション」といったモードもあります。発売は、2009年6月16日です。
「BATTLEFIELD 2009」(「BATTLEFIELD 1943」は2009年夏発売、「BAD COMPANY 2」は2009年秋発売)、「THE SABOTEUR」(2009年ホリデーシーズン発売)、「BLACK COLLEGE FOOTBALL XPERIENCE」(2009年5月発売)、「MINI NINJAS」(2009年秋発売)、「INSERT COIN」(2009年第3四半期配信)、「DINER DASH」(2009年夏発売)、「FIGHT NIGHT ROUND 4」(2009年7月発売)の紹介もあります。
・特集1・「SEA OF CHANGE」は、「BIOSHOCK 2」の紹介です。本作は、前作「BIOSHOCK」の10年後のラプチャーの物語で、プレイヤーはビッグダディとなります。リードアーティストのホガース・デ・ラ・プランテは、「ラプチャーはとても魅力的なところで、ラプチャー抜きにして『BIOSHOCK 2』は語れません。ラプチャーではまだまだ語られていない物語があり、まだまだ探検していない場所もあるのです」と話します。
OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号 3ラプチャーでは、かつて人間だったスプライサーはアダムと戦いを繰り広げ、リトルシスターは成長してビッグダディのスポーツエディションであるスーツをまとってラプチャーに舞い戻ります。プレイヤーは、プロトタイプのビッグダディとして、ドクター・テネンバウムのアドバイスを受け、前作よりも強化されたプラスミッドを使ってラプチャー内を探索します。また、プレイヤーは、海底を移動することもあります。
今回、プレイヤーは、リトルシスターと戦うことになり、生かすか殺すかの選択に迫られます。殺した場合には、アダムからプラスミッドを強化され、カルマも得られます。生かした場合には、アダムに対抗する勢力として活用することになります。リトルシスターの背後には、ラプチャーを牛耳るビッグシスターがいます。スプライサーは、アペックスプレデターになろうと目論見ます。
本作では、マルチプレイヤーが採用されますが、CO-OPではなく対戦になります。マルチプレイヤー用のマップも用意されます。発売は、2009年秋です。
・特集2・「LOUD, DUMB, AND OUT OF CONTROL」は、テレビゲームを理解しない人たちの、ゲーマーは粗暴でモラルが欠如している、ゲーマーはばかげた愚かなおもちゃに時間を浪費している、といった批評に対し、やり返すための23の方法です。他愛のないジョークみたいな話なので、ここでは割愛します。
OFFICIAL XBOX MAGAZINE 6月号 4・特集3・「TRIPLE THREAT」は、「ALIEN VS PREDATOR」の紹介です。本作は、「SHELLSHOCK 2 BLOOD TRAILS」のREBELLIONが開発し、セガが発売するSFアクションゲームです。REBELLIONは、「ALIEN VS PREDATOR」を、1995年にジャガーで、1999年にPCで、発売しています。REBILLIONでは、映画の第1作からインスピレーションを得て、プレデターが木の枝や岩棚から多角的に攻撃する動きを取り入れることにしました。もちろん、プレデターがこのフォーカスジャンピングを使えば強すぎるため、人間であるマリーンは数と速射できる武器で対抗します。
キャストは、マリーン、プレデター、エイリアン、です。
マリーンは、通常のファーストパーソンシューター(FPS)に最も近いものですが、パルスライフとスマートガンを使い、暗がりを照らせるという点が異なります。ヒューマンキャンペーンは、よりサバイビングなものになります。
プレデターは、最もテクニカルで強力なステルスキャラクターです。プレデターのビジョンモードはマリーンやエイリアンに対してアドバンテージがありますが、その用法を誤ると弱点にもなります。また、エナジーシステムがあり、パワフルな武器の使用も限られます。
エイリアンは、最も力強く、爪と尻尾と歯という原始的な攻撃方法を持ちます。エイリアンは体が黒く、闇に溶け込むことができます。エイリアンは、壁などをよじ登ることができますが、その際のスピードは遅く、弱点にもなります。
オンラインプレイもあり、発売は2010年です。
・特集4・「COIN OPPS」は、プレイすべきXBOX LIVE ARCADE15タイトルを挙げています。「ACES OF THE GALAXY」、「ASTROPOP」、「CATAN」、「COMMANDERS ATTACK OF THE GENOS」、「FEEDING FRENZY 2」、「GAUNTLET」、「JEWEL QUEST」、「MUTANT STORM EMPIRE」、「OUTPOST KALOKI X」、「PENNY ARCADE ADVENTURES ON THE RAIN-SLICK PRECIPICE OF DARKNESS, EPISODE ONE」、「ROOGOO」、「SCHIZOID」、「SWITCHBALL」、「SOLTRIO SOLITAIRE」、「WITS & WAGERS」です。
・レビューは、以下の通りです。
「GUITAR HERO METALLICA」8.5。
「BOGGLE」7.0。
「SORRY SLIDERS」(XBLA)7.5。
「UNO RUSH」(XBLA)8.0。
「NINJA BLADE」6.5。
「WALLACE & GROMIT'S GRAND ADVENTURES FRIGHT OF THE BUMBLEBEES」6.5。
「NCAA BASKETBALL09 MARCH MADNESS EDITION」6.5。
「TOMB RAIDER UNDERWORLD - LARA'S SHADOW」(DLC)FANBOYS ONLY。
「CRYSTAL DEFENDERS」5.5。
「FIFA 09 ULTIMATE TEAM」(DLC)FANBOYS ONLY。
「FALLOUT 3 THE PITT」(DLC)BUY。
「STORMRISE」6.0。
「TRACK SCAN VIBRAS FIVE.ONE」(HEADSET)7.0。
・「XBOX GAME DISC」は、以下の通りです。
PLAYABLE DEMOS(CALL OF DUTY WORLD AT WAR、THE CHRONICLES OF RIDDICK ASSAULT ON DARK ATHENA、MLB 2K9、RACE PRO、RED FACTION GUERRILLA、WANTED WEAPONS OF FATE、THE WHEELMAN)。
XBOX LIVE ARCADE(THE DISHWASHER DEAD SAMURAI)。
VIDEO SHOWCASE(MASS EFFECT 2、DANTE'S INFERNO)。
EXTRA CONTENT(ALPHA PROTOCOL CAMER PICTURE、ARMY OF TWO THE 40TH DAY、DANTE'S INFERNO、PROTOTYPE、REVIEW ROUNDUP、BACK-COMPAT UPDATE)。
OXM UNIVERSE。

この記事へのコメント
( ´ω`)JIMさんお久しぶりです。

FFXIIIの日本での発売は無し…という事ですが、L4DやFRACTUREみたいに日本語(字幕)のデータをそのまま入れておいて、「日本の人で欲しいのであれば、海外版(アジア版)をどうにか買ってね…非公認だけどw」という流れになりそうな感じもしますね。スクエニがNTSC-U/Cのみで発売しなければの話ですけど(´・ω・`)

ゴーストバスターズは、ダン・エイクロイドとレイパーカーJrの曲があるだけで懐かしく触手が伸びましたw 感覚的にはGCの「ルイージマンション」みたいですかね( ・ω・)モニュ? 
プレアジも安いのですが、今回は同じくらい安くて早く届く「RaylBoxx」で予約しましたw

AvPですが「ShellShock2」の開発元が手がけるという事で少々不安です。
Posted by こたつヌコ at 2009年06月07日 00:20
「FF XIII」は、何らかの形で日本でもプレイできるようにするでしょうね。
個人的には北米版本体があるので、買うかどうかは面白さと注目度次第でしょうか。
「GHOSTBUSTERS」は、「ルイージマンション」の3Dリアル版とも言えますね。
「ルイージマンション」は、任天堂のゲームらしく、ちょっと面倒くさかったです。
「SHELLSHOCK 2 BLOOD TRAILS」は、レビュー平均点が3.2なんですね。
「ALIEN VS PREDATOR」を作ったメーカーだけに、期待はできそうですが・・・。
ビックカメラ新横浜店で「X-MEN THE OFFICIAL GAME」が480円だったので買ってきました。
ネットでは売られていませんが、10本ぐらいは積んでありましたよ。
久しぶりに大半の実績をサクサクと解除できそうです。
Posted by JIM KANOH at 2009年06月07日 20:46
( ´ω`)X-MENが480円とは随分格安ですね。これでまた紹介用で積んでいるソフトが増えましたねw 私の住んでる街の中古ショップでも1,400円はします。
積んでるソフトが不憫に感じてしまい、徐々に起動させているので実績の解除率はどんどん低下しています><

クラシックスの配信が後1本で終了という事で、非常に残念でなりません>< 互換作業が進めば、既にサポートが終了している旧箱の故障に怯えなくても良いのですが、MSは現行ソフトのオン配信に力を入れたいみたいで…(´・ω・`)ショボーン
Posted by こたつヌコ at 2009年06月08日 04:04
実績解除率は、75%弱で推移していますが、ダウンロードしていないDLCを除いたら77%近くありました。
ダウンロードしていない分に関しては、公式サイトでも上積みしないでほしいものです。
DLC分を除いたら実績コンプリートタイトルも少なからずありますしね。
クラシックスは、個人的にはグラフィックも重視しているので興味はないのですが、
それなりに需要があるなら、細々とでもいいので続けてほしいものですね。
Posted by JIM KANOH at 2009年06月08日 09:58