カナダ バンフ まいど かけおです

カナダバンフより 夏はゴルフやアウトドア 冬はスキーやスノーボードのガイドからの情報

今更ながら日本とカナダの違いに気づかされる

(嫁)です。

昨日、働いていたらおば様2人が店に貼ってあるビールのポスターをジロジロまじまじ見てるの。
何やろ、エビス無いのにエビスのポスター貼ってあるからかなー、でもちっさくSapporo
とも書いてあるんだけどな〜、なんて思てたらおば様曰く
「日本はビールのポスターに女性も使うんやね。」と。
「カナダじゃビールのCMは男ばかりやで。女の子がする場合は絶対ビキニ着とるもんな!」

あーそういえばそうね!!
カナダのビールCMの設定ってホッケー見ながら男の人達がビール飲んでるか、バーで色っぽいオネェちゃん達と飲んでるか(男の人達が)、バドワイザーは水着のイメージしかないもんね。(ありゃカナダのビールではないけど)

おば様達に、日本の方がええやろ?と言うと
「ええ!!ったり前や!」
「服着てビール飲んで何が悪いねん!」
いや、そーゆうとこだと思うけど(笑)、まぁワタクシも服着てビール飲んでるおばちゃんなので(笑) ハイファイブ🤚して仲間入りしました。

カナダのビール会社の人、ポスターの設定ちょっと考えた方がええで。(笑)

母の日 2018

(嫁)です。

ダンナのま緑の寝袋がありまして、マミー型で中に人が入ってチャックを閉めまして、グネグネ動きながら
「いーもーむーし、ゴーロゴロ♪ はぁーさぁーんでつーねって♪」
って歌うと小さい頃の娘は
「いやぁぁぁあーーー!!」
と大絶叫したもんでした。

それを見て毎回大笑いしていたワタクシ。

母の日をお祝いしてくれてありがとう。

…反省してます。

イースターとワタクシ

(嫁)です。

イースターですね。
春の行事ですが、バンフはマイナス16度の朝です。さむッ。
まぁ午後にはマイナス4度くらいまで上がるそうですが。

さて、イースターと言えばカナディアンはお得意のターキー、もしくはハムを食べるのが一般的ですが、この件についてワタクシは一言申し上げたい。

実はワタクシ、先月でスーパーを辞めました。
そこでのことです。
あ、これが原因で辞めた訳ではありません。(笑)

アシスタントマネージャーを務めていたワタクシにマネージャーから文句を言われました。
曰く、サンクスギビングディの前日にターキーとハムを冷凍庫から冷蔵庫に移動しておくことをスタッフに指示してなかった、と。だからサンクスギビングディにターキーとハムを焼いて売り出すことができなかった、と。店の損害だ、と。

ワタクシ「え?私そんな指示聞いていません。」
マネージャー「いいえ!私はスタッフにそう言ったわ!」

それはスタッフとアナタの会話であって、ワタクシではないじゃん。

マネージャー「でもまゆこ、アナタは何年カナダに住んでいるの?サンクスギビングにはみんなターキーとハムを食べるの知ってるでしょう?!」



はぁ?



知ってますよ、知ってるけど
"ターキーとハムを冷凍庫から出しておかなかった"ことはあんたとそのスタッフのミスやんか。

"カナディアンはサンクスギビングにターキーとハムを食べるから冷凍庫から出しておこかい"って、"アシスタントマネージャー"のワタクシが"自主的に""やらなければならない"
"だってまゆこは何年ももうカナダに住んでいるんだから。"

いやいやいやいや。
おかしいやろ。
だいたいワタクシ、サンクスギビングなんて祝ったことないし。
仏教徒ですし。


なんだ?ワタクシのマネージャーは当たり屋か?
駐車してたワタクシの車に突然、ドーン!と自分の体をぶつけて「痛ぇよー!なにしてくれてんじゃい!!」って文句をつけてくるヤカラか?


そして今日はイースター。
カナディアンはターキーとハムを食べる。



私は絶対食べないけどね!






かけお家 インターネットがない の巻

(嫁)です。

昨日、仕事から帰ってきたらインターネットが繋がらなくなっていました。
ルーターってヤツ?のインターネットのランプも付いてないし、こらワタクシの天敵であるtelus(カナダの電話会社ね。)に電話しなきゃいけないか〜 だってすっごい待たされるんだもん!!
時刻は夜の6:30過ぎ。一刻も早くシャワー浴びて至福のビアーをいただきたいところですのに。

しょうがないから電話しました。
「只今大変混み合っておりますねん。もうちょっと待ってんか。」
テープに録音された声がいつもの様に言います。
いつもの事です。待ちます。10分ほど待つと
「ほんまにすんまへんな。あんさんの時間はエライ貴重なもんやと分かってますで?でももうちょっと待ってな。すぐやから。」
テープの録音が第二段階になりました。もう時刻はすでに7:30です。お夕飯食べたい…。
「もうすぐ出ます。もうちょっと待ってな!」
蕎麦屋の出前かーー!?

8時になって漸くお兄ちゃんが電話口に出てきました、が、このお兄ちゃんがtelusあるあるの"最強にへんなアクセント英語を操る"人で、なに言ってるかわからへーん!!
どこのお国のお人ですかー!!クセがスゴイ!!
何度も「パードン?」「エクスキューズミー?」「もう一回言ってください。」を繰り返し、お兄ちゃんもワタクシもクタクタになりながら、
「じゃあちょっと原因を調べてくるべ〜。待っててくらはい。」
で、また待つ。
お兄ちゃんは親切にも、原因を調べながらも何度も電話口に出て
「今、調べてますからね〜、もうちょっと待っててくらはい。」
待つけど、もう我慢できなくてお夕飯食べ始めちゃったyo。それくらい待機時間が長〜いのだ。

よーーやく、わかった原因は
「なんか分かんないんですが、今そこいらの50世帯ほどがインターネット使えてないみたいれす。」
はい?
「原因、わかんないれす。」
いや、そこはいいよ。問題じゃない。あるあるだし。
そこじゃなくて、

50世帯ほど

って、なんでそんな狭き門に選ばれちゃったかな、うち!?
蘇る忌まわしき過去…(2011年3月水が出ない事件…きゃーー!声に出して言うのも怖いわ!!)

「50世帯って…なんでそんなことになるの!?」
「わかんないれす。でもがんばって直しますれす。」
「いつ頃直りそうなのよ?」
「わかんないれす。でも明日の朝か3日後くらいまでにななんとかしますれす。」

3日後ってアホかーーー!!

「ディスカウントくれるんでしょうね?」
「わかんないれす。でもがんばって直しますれす。」
「幾らくれるの、ディスカウント?」
「わかんないれす。でもがんばって直しますれす。」

……わかったよ、んじゃ、がんばって直してくれよ……。

ってか、日曜日、直虎最終回じゃん!!
直せ!!絶対に直せよ!!?
アタシの一年間の総決算を無駄にすんじゃないわよ!!

まったく。何年も住んでるけど、カナダって国はほんまにもう……。

生きていくのです。

(嫁)です。

今朝、ダンナが

「アレもない♪ コレもない♪ 多分ない♪ きっとない♫」

って歌いながら探し物を探してた。

笑いながら。
ツッコミを待ちながら。



うん、アタシ明日も生きていけるよ。

嫁、やらかす。

(嫁)です。

やっちまったやっちまった、おらぁやっちまっただよ〜。
そーんなに売れ行きもない、spinach dipのベースを15箱もオーダーしちまっただーー!!うわー!

なぁんかね、いつかやるんじゃないかってずっと思ってたんですよ。サンドイッチのオーダーの一段上にあるから、いつか間違えるんじゃないかと、私のことだからいつかやるんじゃないかと…。

まーさーか、自分の誕生日にやらかすたぁね!!
自分で自分にspinach dip15箱のプレゼントかーい!ってかぁちきしょうめ!!

ってことで、只今バンフIGAではspinach dipが100グラム/99セントでスーパーセール中です♥️
みなさま、買ってって

まだ終わってなかった嫁の夏

(嫁)です。
忙しい夏が終わり、静かな秋が…なんて書いたのは一昨日でしたか。
浅はかなオレを笑ってくれよ。まだまだバンフは楽しいお客でいっぱいサ!

アメリカからのご夫婦。
旦那が「ターキーを100。」
っつーから100グラム包んだら、「スリーフィフティ」って言うじゃない。350グラムにして包み直したら「3ドル50セント分だ!」って言うのよ。それってほぼ100グラムの値段なんですけど!
したら今度は奥さんの方が「ブラックフォレストハムをハーフくれ。」っつーの。警戒したワタクシは「1パウンドのハーフですか?100グラムのハーフですか?」って聞いたら「1ドルアンドハーフ。」
おーぅ!それは新しいオーダーの仕方デスねぇ!!

んでもって違うアメリカの奥サマ、
「アメリカンチーズはどこにあるの?」
これよく聞かれるんですが、アメリカンチーズっなに??ここにあるのはカナディアンチーズじゃ!

と思ったら今度はメキシコの青年が来て、
「メキシカンチーズはあるか?」
チーズって各国で違うの??ワタシが知らないだけで、もしかしたらジャパニーズチーズもあったりするの???
アメリカンチーズのくだりがあったので、(こいつもか!)と思っていたワタクシがよっぽどボケ〜と見えたのか、メキシコの青年は
「チーズだよ、チィィーーズ!黄色いさぁ!」
とご丁寧に説明をし始めました。

…………バカにしたな?

「メキシカンチーズというのはワタクシは知りませんが、フレッシュチーズですか?それともハード?エイジドでしょうか?」
突然ペラペラ喋り出すアジア人にちょっと怯んだ様子の青年は
「え、いや、黄色で、摩り下ろしてあって。」
……こんな言い方をしてはいけないのは百も承知で言わせてもらおう。
お前なんて袋入りのやっすいチーズ食っとけ!!

ワタクシの竹中直人さん化が進み続ける、夏。

2017嫁の夏

(嫁)です。
今年はカナダ建国150周年ということで、国立公園の入場料が無料になったこともあり、夏のバンフの混み様は…はぁもう僕は疲れたよパトラッシュ…。

が、そんなアホな夏も過ぎ、静かな秋を迎えようとしております〜✨

観光客として色んな国々や地域からのお客様がワタクシの勤めるスーパーにお越しになります。
そこにはとっても楽しいお客様ばかりだよ、パトラッシュ。

「このチキンウイングはビーフかポークか?」
イヤ君、今自分で "チキンウイング" って言うてるやん?!

「このスーパーにお酒は売ってないのか?」
カナダのスーパーには酒類は売ってないんですよ。酒屋に行ってください。
「なんで?」
トルドー君(カナダのイケメン首相)に聞いてください。

「これはスープですか?」
違います、カレーです。
「スープですよね?」
違います、スープはむこうです。これはカレーです。
「でもスープですよね?」
違うっちゅーとるやろ!!でもってなんやねん、でもって。インド人が怒るぞ。

帰り道で呼び止められ
「すいません。僕はこの辺でレンタカーを駐車したんですが、どこだったでしょうか?」
えええええ?!?!

あとなぜか中国の方々は"電話するね"っていうジェスチャーの手の形で
「6個ください。」
って言う。あれがなんで6って意味になるのか、未だにわかんない。
聞いたけど言葉が通じないからわかんない。大声で説明してくれるんだけどわかんない。

何があっても出来るだけ笑顔で接しようと心掛けていますが、たまに笑顔がはちきれ過ぎて竹中直人さんっぽくなる。
そんな夏2017



(嫁)やってみる2017

(嫁)です。

今年は雪が多い&寒さがキツ〜いです!
IMG_7283

クリスマス当日の親子スキー。ダマされてつれていかれた天気は最高、でもワタクシ的には激サムのサンシャイン。
ここ数年暖かな冬が続いてたので、真のカナダの冬の姿をナメきっていました。すいませんすいませんごめんなさい。いや寒いわ。
でもそれもようやく緩むらしく、今週はプラスの温度の日々が続くらしい。
大雪降った後なのに、プラスて。カマクラでも作れってことか。(業務連絡:うちの庭に中途半端にカマクラを作っていったS小僧。次は大人サイズで作ってくれ!)

そんなある日、地元の日本人会がヨガのクラスを開くから来ないかとのお誘いを受けました。
ヨガ。。。。あのゆったり動く、大地の力を感じて〜とか言われるヨガ。
ワタクシ苦手なのよ。
まず目ぇつぶらされるでしょう?これがまず困るんよ。だってワタクシったら右と左をたま〜に間違うので(あれ?そんなヒトいない?)周りの人と確実に違う動きをしてしまいそうだもん。みんな右向いてるのに一人だけ左、とかやってそう。目つぶってるからわかんないし。動画撮られてたら確実に面白ビデオじゃん。
あとあのなーんか、ヨガ独特の精神的な感じも好きじゃない。悪口じゃないよ、私が好きじゃないだけ。
だからインドとか行って感銘受けてきちゃうヤツとかも好きじゃない。(超個人的意見です。笑)

が、ところが、ですよ。
ヨガ、いい!
普段身体の伸びてないところがグゥっと伸びてひっぱって、なだらかにされてる感じ。やってる最中にも自分の身体が柔らかくなっていってるのがわかる。気持ちいーい!

以前のワタクシは動き回る運動が好きだったのでブートキャンプとか、ズンバとか、動き回ってナンボのクラスばっかり行ってましたが、、、あの〜言いたかないけど、歳もあんのかな? (そんなことない!若い人もやってるもん!!)あんなゆったりした動きで汗までかいて。(注:汗っかきの私だけかもしれない。

とまぁ、この歳になって気付く、毛嫌いしてないでやってみようって話。
あんがい合ってたりするもんだなぁって。

でもだからって図書館の本の貸し出しで延長お願いしたら「ウエブサイトで簡単に出来ますよ。」って言われて挑戦するも全っ然”簡単”じゃなかったって件。
”ウエブサイトで” ”簡単に” を毛嫌いしているわけではないつもりだけど、こんなこと言うやつぁ大正産まれのおばあちゃんにも分かるように説明してほしい!
いや、大正産まれじゃないけど!!

2016年もあと5日!!

皆様お元気でしょうか?

また気付けば5月のメキシコ旅行から更新が途絶えていました。
誠に申し訳ございません。(そんな誰も見てないか・・・)

かけお家は相変わらず元気にやっておりますのでご安心を。

今年も新たな出会い、久しぶりの再会、楽しい飲み会がたくさんありました。

りょうくん&陽ちゃん&セーラが夏の間ラーメン屋オープン。

松本夫妻がカルガリーでラーメン屋を開店!おめでとさん!!

あとはキャンプしたり、ゴルフしたり。
今シーズンは56ラウンドしか出来ませんでしたが一番歴史あるトーナメントで優勝できました!
s-IMG_7292



















ただこの夏は娘が高校卒業して、親元離れてBC州のナナイモの大学に入学したのが
一番のビッグイベントでした。

今は冬休み中でバンフに帰ってきていて楽しい毎日、バカ親全開中です!
あと1週間いるんで幸せ〜!!

そんな5月からのかけお家のダイジェストを写真でお届けします。
お暇な方は見てね!

優花卒業。
s-IMG_6573














s-IMG_6715
































アイアイ。
s-IMG_6519

















めぐちゃん。
s-IMG_6524

















白馬八方に行った陽ちゃんとりょうくん、セーラがやっていたラーメン屋。 s-IMG_6552










s-IMG_6561




















s-IMG_6565






















久々のごんぶとさん。
s-IMG_6760

















野口ファミリー&にれちゃん&菱田夫妻。
s-IMG_6762












s-IMG_6780




























レスブリッジのお父さん。
s-IMG_6809























ゆかちゃん。
s-IMG_6825

















松本夫妻
s-IMG_6875










s-IMG_6876

















s-IMG_6872
























大学の寮に行った娘。
s-IMG_6894

















窪田家。
s-IMG_6900

















嫁の好きなワイナリー。
s-IMG_6903

















バーノンのKるちんとお店。
s-IMG_6909











s-IMG_6902























炊飯器を持ってきてくれた千葉ちゃん。
s-IMG_6944























まゆみちゃん。
s-IMG_6947

















嫁とキャンプと自然の恵み。
s-IMG_6964















s-IMG_6963









s-IMG_6996









s-IMG_6969
















s-IMG_6767




































バンフの呑兵衛。
s-IMG_6804









s-IMG_7048































ミッキー。
s-IMG_7092

















まみちゃん&おすみ。
s-IMG_7108

















まあ姉と寒波。
s-IMG_7113










s-IMG_7116




































キャンモアのひろえ&ゆきちゃん。
s-IMG_7131

















娘里帰り。
s-IMG_7140









s-IMG_7147

























むすめ初運転、けっピーおおきに。
s-IMG_7161

















娘作のめっちゃうまいクリスマスグラタン。
s-IMG_7266























イブに集まってくれた仲間。
s-IMG_7298

















クリスマススキー。
s-IMG_7282

















きれいなバンフ。
s-IMG_6990








s-IMG_6991








s-IMG_7136



































あと6日で2017年。
今年も皆様大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします。

皆様も良いお年を!

懸尾 裕一、真友子、優花
banner_04







Archives
プロフィール
ゆういち
カナダに住んで22年。
夏はゴルフガイドにアウトドア全般
冬はスキーにスノーボード、テレマーク
料理も得意、お酒も大好き
懸尾 裕一(かけお ゆういち)
奈良市出身です。




Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ