2018年06月14日

サンライズ瀬戸・サンライズ出雲 誕生から20年

264
265
263
BlogPaint
268
267
269
112

皆様こんばんは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は、東京〜高松・琴平・出雲市間を結ぶ、夜行寝台特急サンライズ瀬戸・サンライズ出雲号を
取り上ます。

この「サンライズエクスプレス」に使用されているのは285系電車と言い、7両編成が5編成、
JR西日本とJR東海が住宅メーカーと共同開発し、今から20年前に誕生しました。
今年の7月10日で運転開始20年のアニバーサリーを迎えます。
7両編成が全車オール2階建てのダブルデッカー構造で、A寝台・B寝台・ノビノビ座席を備えます。
歴史をひも解けば、かつてのブルートレイン「瀬戸」号と「出雲」号の1往復を電車化する形で置き換えました。
それまでのブルートレインの発想は、そのままに、更に進化した列車として誕生しました。
以来、中国・四国地方の観光需要と相まって、発展してきました。
また、臨時の夜行寝台特急として、「サンライズゆめ」が、東京〜広島・下関間で運転された他、
「サンライズ瀬戸」の松山延長運転等、様々な需要に対応し、現在は、「サンライズ瀬戸」の琴平延長運転、
臨時の「サンライズ出雲」号の運転など、予備の編成も上手く活用しながら、運転されています。
また、最近の特徴として、出雲大社へ行く女性客の多くが、「サンライズ出雲」を利用しており、
週末を中心に人気を博しています。

これから、益々、活躍が期待される列車だけに注目したいですね。


ykc695 at 22:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 寝台特急 

2018年05月28日

E353系、ローレル賞を受賞!

271

皆様こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
今日はE353系がローレル賞を受賞した話題をお届けします。

先日24日、鉄道友の会がブルーリボン賞とローレル賞を発表しました。
この内、ローレル賞を東武鉄道の500系特急形電車、鹿児島市交通局の7500形電車とともに、
中央東線の特急車両E353系が受賞しました。

このE353系は、車体の下にあるクッション状の「空気ばね」に空気を出し入れして車体を傾かせる方式を採用。

車体の傾斜角はE351系の最大5度に対して、E353系は最大1.5度ですが、カーブの通過速度は、
E351系と同等です。

鉄道友の会は賞の選定理由について、「斬新なデザインと高機能を備え、
急曲線線区のスピードアップを担うホープであることを高く評価した」としています。

現在、スーパーあずさ号の運用に入っており、7月からは「あずさ」・「かいじ」の運用にも入りますね。
E351系の進化形のE353系の、これからの益々の活躍が期待されますね。


ykc695 at 10:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 | 特急列車

2018年05月27日

夏季臨時列車運転概要について

皆様こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
JR各社は先日、7月1日〜9月30日まで運転する夏季臨時列車の概要を発表しました。
各地のイベントやキャンペーンに合わせて多彩な臨時列車が運転されます。
私の注目は京都始発の臨時夜行寝台特急サンライズ出雲号です。
この列車は京都で行われるキャンペーンの臨時列車として注目されています。
定期のサンライズが停まらない京阪神地区に、こまめに停まり、出雲市に向かいます。
詳細は下記のリンクから、アクセスして頂き、御覧下さい。

↓夏季臨時列車運転概要(広域版)



↓夏季臨時列車運転概要(八王子支社版)



↓夏季臨時列車運転概要(長野支社版)



↓夏季臨時列車運転概要(JR西日本版)



ykc695 at 13:30|PermalinkComments(0)mixiチェック 臨時列車 

2018年05月26日

今日の撮影から

皆様こんばんは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は四季島と189系あさま色を撮影してきました。

今日の中央線は西国分寺〜国分寺間での信号確認の影響で、大幅な遅延と運休が発生し、
ダイヤが乱れました。
しかも今日は土曜日で上りも下りも臨時列車が運転されている中、発生したトラブルに、
みんな振り回されたことと思います。
しかも今日は、トランスート四季島の運転日ということもあり、四季島が運転されるかどうか、やきもきしました。
ちょうど、今日は、はまかいじ様が帰省されていたので、お互い連絡を取りながら行動し、昼食も御一緒しました。

そんな中、今日は何処で撮ろうか思案しましたが、今日は久し振りに荒川橋梁をセレクト
あさま色の緑と橋げた他の緑がマッチしていると思ったからです。
自宅から徒歩で向かい、到着すると、ちょうど貨物列車が通過するところでした。
橋梁に着いてセッティングしていると、どこかで見た事にある方が....なんと、上石田のH様でした。
上石田のH様とお話をしていると、下りあずさ号が通過、その後、暫く電車が来ません。
上下線に遅れが出ている様で、なかなか定時には来ません。

そうこうしていると、上り臨時特急はまかいじ号が通過、もうそろそろかな?

そして遠くの方からトランスート四季島がやってきました。

281
8015M トランスイート四季島

その続行で、Y159の返却回送が通過、側面は快速幕でした。

282
回9433M Y159返却回送
189系 長ナノ N102編成
今回は特製ヘッドマーク付でした。

これを撮って撤収しました。
本日、荒川橋梁で御一緒しました上石田のH様、通過連絡を頂きました、はまかいじ様、
その他、撮影された皆様、大変お疲れ様でした。


ykc695 at 22:30|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 

2018年05月17日

E353系、「あずさ」・「かいじ」に投入!

皆様こんばんは、お元気でいらっしゃいますか?
今日はE353系の話題をお届けしましょう。

JR東日本 長野支社は昨日、中央東線の特急「あずさ」・「かいじ」へのE353系への置き換えと、
現行のE257系の東海道線導入を発表しました。

先日も書きましたが、このところ中央東線の特急車両の動きが活発になってきましたね。
スーパーあずさ号が全列車E353系に統一、これに伴うE351系の引退、
189系 八トタ車の全車引退等、今年に入ってからというもの、動きが活発ですね。
JR東日本の発表によれば、中央東線の特急列車は全車E353系に統一されるそうです。

今回、7月1日に行われる車両の置き換えで、「かいじ」号は12往復中、9往復がE353系になります。
E257系の、かいじ号に乗るなら早い方が良いと思います。
E353系は座席テーブルの大型化や全席コンセント付、案内表示のフルカラーLED化、
車内照明のLED化、防犯カメラ設置、各座席に枕が付いている等、良い事もありますが、
外観上の個性という意味では、まだまだだと思います。
これはあくまで私個人の意見ですが、車両にラッピング等をして個性を出すというのは、いかがでしょうか?
個人的にはラッピングはあまり好きではありませんが、1回やってみるのも良いと思います。
今までは「あずさ」にしろ「かいじ」にしろ、絵幕が有ったり、列車名をLEDで表示したり、
E257系は車両の内装や外装を武田菱をデザインしてみたり、
色々と違いを出してきましたが、今度のE353系にも何かしらの違いを出した方が良いと個人的には思います。

ともあれ、置き換えまで、あと2ヶ月も無い訳で、物凄いスピードで置き換わるんだろうなと思います。
皆様は、今回の発表、どう感じましたか?

↓E353系へ置き換えとなる「あずさ」・「かいじ」の詳細
http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/180516-01.pdf


ykc695 at 19:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 | 特急列車

2018年05月16日

山梨交通 C763

268

皆様こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は山梨交通 C763を御紹介します。
このC763は後部トイレ付、2000年式の42人乗りスーパーミドルデッカーで、
MBCラインから国際興業大阪を経て、移籍した車両で、高速乗合、貸切車では珍しく、
合掌ワイパーを採用しています。
また、トランクルームが狭い事から、成田空港線での運用は今のところ見られません。
羽田空港線では、時折、顔を出します。

乗ってみると、やっぱり狭いんですが、この車両の良い所はトイレが広いことでしょうか。
使った事が有る方は分かると思うんですが、あの車両のトイレ、異様に広いんですよね。
座席の方は....狭いですが、まぁ、これはこれで味が有るという事で...。
私も甲府〜新宿線で何回か乗っていますし、1回だけですが、羽田空港線でも乗った事が有ります。
羽田に行った時には、まさか、この車両で羽田空港に行くとは夢にも思っていませんでしたが。
このタイプのセレガ、何故か貸切車はスイングドアで高速車のC763は折戸なんですよね。
山梨交通の高速車両で唯一の折戸車なんですよ。

そうそう、あの「SEREGA」のロゴはフロントではなく、運転席側の、
運転士さんの使う窓の下に有りますので、その辺も珍しいと思います。





ykc695 at 10:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 山梨交通 | 中央高速バス

2018年05月13日

一昨日の撮影から

皆様こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は一昨日、行われたハエ84編成と85編成の廃車回送の模様をお届けします。
この日の日中に、廃車回送があるとの情報が入り、行ってみる事にしました。
今回は時間的に竜王駅で撮る事にしました。

家から竜王駅に直行し、到着すると誰も居ませんでした。
上りの千葉あずさが通過して暫くすると遠くから機関車が見えてきました。
ゆっくり、ゆっくりと入線してきました。
尚、ホーム入線の際、運転士さんがライトを減灯してくれました。
ありがとうございました。

268


↓ハエ84とハエ85の連結部分

269


↓後撃ち

270
ここまで配9433レ EF64−1030+205系300番台 ハエ84 4両+ハエ85 4両

尚、パンタグラフが撤去されていた為、廃車になる見込みです。

定刻になり、汽笛一声、竜王駅を発車していきました。

この日、撮影された皆様、大変お疲れ様でした。 


ykc695 at 10:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 | 廃車回送

2018年05月12日

5月6日の撮影から

皆様こんばんは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は6日に撮影した模様をお届けします。
この日は臨時特急あずさ80号の運転日でした。
時間的に甲府駅で撮る事にして出発しました。
甲府駅に到着後、暫しの間、待機します。
今日は、どこから撮ろうか迷いましたが、いつもと同じでは撮る方も見る方も飽きるので、
今日は2番線から撮る事にしました。
この日はゴールデンウィークの最終日という事もあり、いつもより混んでいました。
この日の上り列車はお客様混雑の影響で遅れて運行されていました。

やがて、あずさ80号が入線する時刻になりました。
入線の写真を撮ってみたのですが、ブレブレだったので、後撃ちのみになりました。
その写真が↓

267
9080M 新宿行臨時特急 あずさ 80号 189系 長ナノ N102編成

ホームでは、写真を撮る方々で賑わいをみせました。
私はこれを撮って撤収しました。

この日、撮影された皆様、大変お疲れ様でした。


ykc695 at 23:00|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 

2018年05月03日

今日の撮影から

皆様こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
今日は、臨時特急 あずさ81号を撮影してきました。

いつもの様に定点で撮る事にして、家を出発、途中、西関東道路の延伸部分も通りましたが、
便利になりましたね。
定点に着いて、時計を見ると通過まであと少し....。
5分程待つと定期の「あずさ」が通過するも、こちらは見る鉄しパス

その続行で臨時あずさ号が通過します。

267
9081M 松本行臨時特急 あずさ 81号 189系 長ナノ N102編成

今日は、これだけ撮って撤収しました。

行きと同じく、西関東道路を通って帰ったのですが、その帰りがけ、
近所のファミリーマートに立ち寄り、用事を済ませて帰る為にバックした所、
なんと、隣に竜王様がいらっしゃり、暫しの鉄談義
こんな偶然もあるもんですね。
たわいもない話やら、お互いの近況報告で、暫し一緒に過ごしました。

竜王様が買ってたアイスを食べ終わった所で、本日は散会となりました。
竜王様、貴重な時間をありがとうございました。

本日、沿線各所で撮影された皆様、コンビニで御一緒しました竜王様、撮影、大変お疲れ様でした。


ykc695 at 17:30|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 

2018年04月30日

E351系 引退によせて

皆様こんばんは、お元気でいらっしゃいますか?
さて、E351系がデビューしてから、暫くしてスーパーあずさが事故に遭います。
先日も書きましたが、いわゆる「大月事故」、スーパーあずさが201系に衝突され脱線、
5両が脱線し廃車となりました。
この事故を受けて、E351系が1編成不足となり、その不足分を189系で補うという、
緊急的な措置が取られました。
この緊急措置のお陰で無事にE351系は復活を果たし、全編成が揃い、再び、活躍を始めました。
かく言う私も当時からスーパーあずさを見たり、乗ったりしていましたが、当時はまだ撮影はしていませんでした。
「東京に行くならスーパーあずさで。」って感じですね。
あの車両に乗った時のワクワク感、カーブで車体を傾けて走るドキドキ感、あれはE351系独特の物ですね。
それを象徴する現象がありました。
それは、スーパーあずさ4号の指定席が1カ月前に全て満席になること。
時間的に良い時間なのも有ると思いますが、スーパーあずさの人気を裏付けるものとなりました。
今はどうか分かりませんが、当時は凄かったですね。
それから、どれだけの月日が流れたでしょう、
私もカメラを持つようになり、これまでの「見る・乗る」に加えて「撮る」が加わり沿線各所で、
スーパーあずさを撮るようになりました。
色々な場所で撮った1枚1枚が思い出深いものになりました。
また、運転士さんがライトを減灯してくれたり、ミュージックホーンを流してくれたりしてくれて、
とても嬉しかったです。
そして、E351系のラストラン、見事、抽選に当たり、乗る事が出来ました。
抽選に当たった時は本当に嬉しかったです。
ツアーでは、色々な方がおられて、1人で乗ってい居る方や何人かのグループで乗っている方、
また、4人で応募して、知り合いの親子連れを招待した方等、色々な方がいらっしゃりました。
それぞれのE351系に対する思いは様々ですが、良いツアーになったと思います。
まぁ、本当のラストランは回送になってしましましたが....。

これほどまでに皆に愛されたE351系がラストランを終えて3週間余、
今でもE351系が現役バリバリで活躍していたのを思い出します。
その辺からミュージックホーンを奏でながら、ヒョッコリ現れたりして.....。
そうそう、あのミュージックホーンは実はE351系以外でも聞ける車両があるんです!
それは255系 「BOSO VIEW EXPRESS」です。
今でも「しおさい」を中心に活躍しています。
甲府にも臨時特急「ビューかいじ」として来てくれましね。御記憶の方もいらっしゃるかもしれません。

スーパーあずさの基礎を築いてくれたE351系に本当に感謝です!
今まで本当に沢山の思い出をありがとう!
そしてラストランに乗せてくれてありがとう!本当に幸せな4時間でした!
中央東線の主役として君臨し続けた24年4ヶ月、本当に立派に、その役目を果たしてくれました。
これからは後継のE353系にバトンタッチするけど、みんな君の事は忘れないよ!
ありがとうE351系、お疲れ様、E351系!
IMG_0797
IMG_0799
IMG_0789


ykc695 at 23:45|PermalinkComments(0)mixiチェック 中央本線 | 特急列車