自分が若い頃、、、

東京の賃貸マンションに1人暮らしで毎月○○万以上の家賃を支払い、

毎晩のように飲み歩き、不動産を買うなんて夢のまた夢だと思っていた(^^);

たまたま出張先の関西空港の本屋さんで見つけたロバート・キヨサキ氏の

『金持ち父さん貧乏父さん』

空港のラウンジで読み始め、あまりにも衝撃的な内容で、

慣れない分厚い本を一気に読んだのを思い出す。

その後は自分の中で大きな変化があり、

週末は近所の図書館に籠って勉強し、

国家資格をいくつも取得したり、

何百件の不動産物件を見て回ったりしました。

結果的に賃貸不動産をいくつか購入できるようになり、

今ではようやくサラリーマンの安月給よりも、

(少しだけ)家賃収入が上回って、

考え方が大きく変わって来ました。

自宅の書斎にある本棚にも、

ロバート・キヨサキ氏の本が並んでいます(^^)。

1


本当にロバート・キヨサキ氏には感謝しかありません。

そんなロバート・キヨサキ氏の最近のコラムで、

またまたいい話を見つけたので紹介します。


”金持ちよりも貧乏人が多い理由は、

「どうすれば不動産を買えるか?」と質問するよりも

「不動産を買う余裕はない」と言う方が簡単だからだ。

「どうすれば買えるか?」と自問した瞬間、

あなたの大事な資産である”あなたの頭”が動き出すだろう。

「買う余裕がない」と言い訳するなら、あなたの頭は再び眠りにつき、

また一生懸命働くことになるだろう、お金の奴隷として。

だから、あなたは経済的自由の旅路にやってくる恐怖に、

どうか打ち勝ってほしい、

成功には、”失敗が不可欠”なのだ。

何もしなければ、何も学ぶことはしない。

何も学ばなければ、貧乏なまま。

失敗を経験する唯一の方法は、何かをして失敗すること。”


だそうです(^^)。



育児日記 ブログランキングへ 

にほんブログ村 子育てブログ ミックスツインズ(男女の双子)へ
にほんブログ村