熊さんの写真館

四季折々の写真を通して、自然の美しさや人々の生活の有様を見ていただきたい。

4月22日(土)、埼玉県川越市で全日本モトクロス選手権が行われました。全国から集まった選手が20人前後のグループに分けられ、自分のオートバイに乗り一斉にスタートし勝敗を競う競技です。砂埃をかぶり、爆音を発しながら最高速度がおよそ140キロの速さで走る競技は迫力満点です。凹凸の場所や急なカーブもあり大変な技術が要求されるスポーツです。
モト
スタートラインに整列して出発の合図を待つ選手たち。
モト3
女子の選手も参加していました。中学生のこの女子は5歳の時から練習を
してきたそうです。
モト2
出発合図のもと選手が一斉にスタートしました。
モト7
土煙を上げながら疾走する選手たち。
モト6
中には転倒する選手も。
モト5
スピード感を出すため流し撮りをしてみました。
モト8
ジャンプする選手。
モト9
続けて次々とジャンプする選手たち。
モト
カーブ付近での激しい争い。
5時間に亘る競技でしたが、一人のけが人も出ず無事終了しました。

ここ2,3日大分暖かくなり、遅れて咲いた桜もにわかに散り始めました。桜は咲き始めや満開の時は美しく人々を楽しませてくれますが、私は桜が散るときが好きで感慨ひとしおのものを感じています。そこで、今回はここ数日間に撮影した「散る桜」をテーマに見ていただきたいと思います。
桜散る
4月15日、秦野市「今泉名水桜公園」の桜が散り始め湖水に花弁が散っていました。
桜散る1
同じく4月15日、秦野市「南ヶ丘」の桜通りには強い風に吹かれて沢山の桜花が舞っていました。
桜散る2
同じく「桜ヶ丘」の道路上を、花吹雪が舞う中、自動車が走っていました。
桜散る3
「南ヶ丘」の歩道には桜の花の絨毯ができていました。
桜散る4
平塚市の渋田川を流れる川は落ちた桜花でいっぱいでした。
桜散る6
4月15日、伊勢原市「ふじやま公園の様子。桜花が舞う中でご家族の人が楽しそうにくつろいでおられました。
桜散る5
4月16日(日)伊勢原市大山の麓にある大山桜を見に行った帰りに、谷川で渦を巻いて流れている桜花を撮りました。

4月15日(土)、伊勢原市総合運動公園で第6回芸術花火大会が行われました。約3万人の人がまだ桜の花が咲いている夜空の花火を楽しみました。
花火

花火7

花火1

花火2

花火3

花火4

花火5

花火8

↑このページのトップヘ