2006年06月30日

まだツライよぅ。

深い悲しみが憎しみへと変わってきました。こんな気持ち初めてだよ。

頭では憎しみなんて何も生まないってわかってる。
このままぢゃ、ほんとに嫌な人間になっちゃう。
人を信じれなくなっちゃう。
笑えなくなっちゃう…。

そんなの嫌だよ。

いつかこの辛さを強さに変えれるようになりたい。



ykuramoc at 00:17コメント(0)トラックバック(0) 

2006年06月11日

決断

二ヶ月くらいさんざん悩んできたけど、
ちゃんと決断することにしました。

これからは、心もカラダも安定させて、自分を大切にして頑張っていこうと思います。


ykuramoc at 17:26コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月24日

あーあ

何を信じたらいいかわからない

ykuramoc at 18:51コメント(0)トラックバック(0) 

2006年05月15日

移りゆくもの

時がたち、いろんなモノが変わっていく…

変わってほしくない…そんなこと思ったって、

『変わらないもの』なんてないんだよ。
切ないね。
その変化が嬉しいのに悲しいよ。


ykuramoc at 22:57コメント(0)トラックバック(0) 

2006年04月29日

まだまだ若いはずだけど

22才…

きっとまだ人生の4分の1とか、5分の1くらいしか経っていないんだろうけど
なにげに積み上げてきたもののチカラって大きい気がする

考え方、趣味趣向、癖…

変えたいなって思ってもなかなかそうさせてくれないよ。『三つ子の魂百までも』っていうけど―まさにそうだと思う。

…相当なジレンマ…

ほんとツライけど、考えを止めちゃいけない。

ykuramoc at 07:08コメント(0)トラックバック(0) 

2006年04月16日

めずらしくネガティブ

最近時間が過ぎるのが早い。

学生の頃とはちょっと違う感覚。
なんだか怖いっていうか…

このまま、この流れに流されてくなんて私らしくないかななんて思ったりして…
なんとなく
本読んでみたよ。
ある冒険家の本。
少し救われた。勇気をもらった気がする。
限られた時間の中で、自分らしく生きていきたい。そう思えた。


ykuramoc at 00:31コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月28日

シンガポールの想い出

これまた少し前のこと(3月13〜16日)になっちゃうけど、
シンガポール旅行の想い出を綴りたいと思います。

このときも、大学2年から仲のいい友達と女2人旅。ていっても、学科が同じとかじゃなくて、飲食店のアルバイトが一緒で仲良くなったんだ。

まずは、1日目。
夕方初の飛行機で、シンガポールへ。
なんとなくだけど、ついた途端アジアのにおいがした気がする。
すごく緑の多い空港だった印象。

そこからバスでホテルまで向かう。深夜だったから街には人影がまったくない。
とってもビルが多い。整った街づくり。
後で聞いたんだけど、シンガポールは地震がないんだって。
だから、高い建物がたくさん☆
とくに驚いたのが、マンションの一階部分が部屋じゃなくて空洞になってること。
シンガポール人、一階に住むのが嫌なんだって。
ま、日本人も一緒だけどね。(笑)

そしてこのとき、同じツアーで小学校・中学校と同じ塾だった子に再会!!
久しぶりすぎてびっくりしたけど、気付いてもらえて嬉しかったな。
ホテルは、キャンペーンクラスだったけど、とてもかわいらしいホテルだった。
濃いグリーンの色の使い方とか、鏡の形、飾ってある絵など。
1日目は、そのまま就寝。

2日目。朝食はホテルのバイキング。
そしてシンガポール観光へ。

イスラムの寺院はとてもいろとりどりで美しかった。所々にある火が印象的でした。
市場では、蛙やスッポンに遭遇。とても、清潔な感じがした。
世界がっかりスポットのマーライオンは、そこまでがっかりせず、記念写真。
マーライオン、風水により移動したらしい!!
それから観光客ますます増えたんだって。風水が盛んな国とは知らなかった。
ランが美しい、植物園では癒されました〜

で、昼食☆フードコートへ。
水餃子・魚介ヌードル・チキンライス・マンゴープリンを食べる!!
美味しかったぁ〜日本人の口に合う味。

午後は、フルーツ(ドリアンとかドラゴンフルーツ)を食べて、輪タクに乗りました〜
輪タクは、タクシーの自転車版て感じ。自転車をこぐ人がいて、その横に客が1人ずつ乗る。昔はポピュラーな乗り物だったらしい。
たくさんの自動車が走る道を、自転車の横に乗り走っていくのは大変面白かった。風を感じ、異国の生活を間近にみることができた。
インド人街、オカマ街、アラブ人街、泥棒市を輪タクでまわる。
シンガポールという一つの国のそれぞれの民族性を感じた。

その後、自由行動。
免税店で買い物したり、近くのショッピングセンターなど見物。
女の子2人旅行だと、お買い物がまぢ楽しい。

夕食は、少し郊外のレストラン。山にあるデッキで食べました。

そして、夜はナイトサファリ。囲いの無い動物園!!
ほんと信じがたいんだけど、目の前にてが届きそうなところに動物が。象とか、ライオンとか、サイとか・・・残り少ない種の動物たちも見た。
こんな動物園は初めてだったから、大興奮☆

でも、少し疑問。なんで囲い(檻)がなくても平気なんだろう。そして、残り少ない希少種をこうして観光客のためにおいておくという現実。
観光は経済を豊かにするけど、その裏には少し悲しい現実があるのかなって思っちゃったり。
ま、どういう風に管理されてるかわからないけど、希少種をこれからもずっと見れるように、私たち人間は自分たちのわがままばっか言わずに、自然や動物を思いやれたらいいなって思う。

3日目。なんとマレーシアへ。
ツアーにマレーシア観光が組み込まれてるの知らず、ビックリ。
国境をバスで越えるという、初の体験!!
王様が住んでいたという、博物館へ。煌びやかな食器や装飾品、王様コレクションの動物の剥製などを見る。
その後、マレーシアの一般人のお宅を見せてもらったり、染物うってるとこいったり。

昼食はホテルでのバイキング。
美味しかったけど、いまいちマレーシアっぽさがわからなかった。(笑)

そして午後、シンガポールに戻り自由行動。
前日に引き続きお買い物。日本より、服とか安くて楽しかった。
でも、デパートとかもあったよ。高島屋とか、伊勢丹とか。

最終日の夕食は、スチームボート!!シンガポール風鍋。
これも美味しかった。
それから、クルージング・夜景を見る。
ほんとに素敵な建物が沢山。その色使いは見てるだけで楽しい。
清潔な国。他民族な国。

私には居やすい国だった。シンガポールなら住んでもいいかもな。
ダァシンガポール転勤とかならないかな〜(笑)

そして、この素敵な旅行に大好きな友達といけてほんとに良かった。
また彼女と旅行行きたいな。


ykuramoc at 21:48コメント(1)トラックバック(0) 

2006年03月20日

香港旅行の思い出

だいぶ前のことになるけど、忘れないうちに
香港への卒業旅行について書こうと思う。

香港へ行ったのは2月の13〜16日。(けっこう前です)
大学1年からずっと仲良しの子との女2人旅。

現地に着いたのはほんと真夜中で、ホテルまでバスで移動したんだけど、
見えるのはビル郡ばかりでした。都会だなって思ったよ。

ホテルについてすぐ、セブンイレブンに水を買いに行って就寝☆次の日の活動に備える。

2日目・・・朝からホテル近くを探索し、お粥を食べました。
そして、乗り物ツアー!!!
2階建てバス・フェリー・観光バスなどで香港の街並みを見る。
香港は、ん〜日本で言うと新宿みたい?!
とにかく建物が多い。華やかな建物(ブランドショップとか)から雑居ビルまで。

あ、香港は電車での移動が便利だと判明。安いし、本数も多いの。

お昼は坦坦麺としょうろんぽう。
正直坦坦はイマイチ・・・

そして、午後もツアー。
景色の良いとこ回ったり。パックツアーでよくある宝石店、シルク店、漢方薬店
などをめぐる。。
パックツアーは楽しいしとっても便利なんだけど、私はこういうお店めぐりが少し苦手です。なんか、必死に売ってくる姿勢・・・
こうなるとひるんで逃げるしかない。
漢方薬店では説明中寝てました(すみません。)

あ、でも免税店は大好き!!この日もグッチのキーホルダー★ゲット。(私のじゃないが)

で、夕方から自由行動になり、ホテルの近くをまた散策。
スーパーがけっこう楽しかった☆現地の食文化がリアルに見える気がする。
あと、お洋服屋さんめぐりも楽しかった。

歩いてると三越やそごうなど・・日本企業の勢いを感じました。

夕食はホテル近くの駅ビルのお店に入った。
夕食まぢ美味しかった!!ぜんぜんガイドとか載ってないんだけど、お茶からなにやら安くて美味で大満足。

3日目は完全フリー。
朝から現地のファーストフードを食べた。
なんかね、クリームパンにコーンが入ってるやつあって美味しかったよ!!

それから電車乗って、
女人街・男人街などなど
街って行っても、4時くらいからテントみたいの立てて、お店だすんだ。

男人街は正直ちょっと物騒っていうか、恐かった。
鶏とかさ、今生きてるの売っちゃいけないはずなのに、フツーにいたよぅぅ。

あと香港で思ったのが・・・恥ずかしい話、トイレ少ない。。(笑)
みんなどうしてるんだろって思うくらいだったよ。

あとあと、香港には大気汚染指数なるものがございました。こあかったです。
そして、確かに空気悪かったです。

ま、そんなこんなんでショッピングしたり、公園でまったりしたり
現地フードを食べたり♪

夜は、ちょっとよい感じのお店でディナー!!
これもまた美味しかった☆香港て、ほんとにご飯美味しいよ。

で旅の最後は、香港100万ドルの夜景を見ました。
綺麗だったな。レザーショーも凄かったです!!
言葉で表すとあっけなくて残念。もうちょっと文章表現力がほしい。

私、夜景大好きなんだ。ここらへん、ちゃっかり女の子してます。
今まで見た夜景ベスト1に入りました☆(笑)
ちなみに2はカナダのトロント。3はタイの超高層タワーからみた夜景。かな・・・
ん〜神戸とか横浜の夜景も好きなんだよね。


でもね。正直、香港の夜景はほんとに凄すぎて・・・

いろいろ考えさせられたよ。

光を出すことって、すごくエネルギーを必要とするよね。

目の前にある夜景、光たちがどれだけの資源を使っているんだろうって思った。

100万ドルの価値がある夜景は、100万ドル使って輝いてるものなのかなって。

ふと悲しくなっちゃったよ。(旅の終わりで感慨深くなってたせいかもね)

香港はたくさんのビルがあってすごく近代的。でも、その分失っているものもたくさんあるのかもしれない。

香港の夜景は素敵だし、たくさんの人に感激を与えてる。

でも、たまには光を休ませてあげてほしいな。(無理なお願いだよね)

こうやって素敵な夜景がずっとみれるように・・・。


4日目は早朝から空港へ。

楽しい時間が過ぎるのはほんとに早かった。
新しいものを見て、わくわくした。旅行いいね。

大好きな友達と素敵な旅に行けてほんとによかったよ。

また、大好きな友達とどっか行きたいな!!!



ykuramoc at 21:26コメント(0)トラックバック(0) 

なんとなくですが

MIXI・GREEとの日記のリンクをやめてみました。

なんだろな、別に何かあったわけじゃないんだけど・・・

なんとなく日記に書く内容を選んじゃったりしてた気がして

本来文字にしたいことが、上手く出来なかったりしたんだよね。


てことで、こっちには今まで以上に濃ゆい日記を書いていこうと思います!!
よろしくお願いします。(てか、MIXIとかGREE経由しないで私の日記だれか読んでくれてるのかな・・・笑)


もちろんMIXI・GREEでもよろしくです。

ykuramoc at 20:24コメント(0)トラックバック(0) 

2006年02月21日

久々の更新です!

やっとネット開通したよん☆(光にしたのに遅いのは気のせいでしょうか。)

ずいぶん前のことになるけど、10日の卒論発表☆について書こうと思います。

大学生活の集大成…卒論発表は、かなり緊張しました。
先生方からの素晴らしい指摘はほんとドキドキものでした。

三年生からの研究生活を振り返るといろんなことあったな。始めはわけもわからず、音楽
に関する研究がしてみたいなって思って、認知情報科学専攻を希望した。
ハトのこと勉強したり、記号論理やったり、統計は難しかったな。
希望通りに配属された研究室では脳神経科学を学んだんだ。
研究室配属後には、研究室移動が大変だった!笑。理化学研究所での生活についてはまた
別の機会に詳しく書きたいな。
で、実際にやった研究はというと…

簡単に言うと音楽行動してるときの神経活動を、脳波を使って検討したの。
実験が一回、三時間くらいかかるけっこう過酷なものだった!笑
ほんとは、25人分データを集めるはずが、実験機器の問題があって7人分しか集められな
かったのが本当に残念だったな。ちと心残り。

解析も大変だったな〜PCとの闘い…数字との闘い
頑張ったよね。

卒論提出まぢかには卒論合宿もしたね。研究室内の乾燥がひどかった!笑。うどんパー
ティーしたり楽しかったな。

卒論ができるまで、卒論発表ができるまでには本当にたくさんの人にお世話になったの。

実験環境を整えて下さった岡ノ谷先生

解析など実験デザインを教えて下さったアブラさん

論文などで細やかな指導をして下さった工藤さん

実験プログラムを作って下さった片平さん

共同実験者として何から何まで教えて下さったさやかさん

被験者さんの対応をして下さった野中さん

席隣で励ましあったさとみ

ちえちゃん、ゆきえ
研究室のみなさん
認知のみんな
被験者のみなさん

そして、彼氏。栃木にいる大切な家族。

ほんとにありがとう。
ここまでこれたのもみなさんのおかげだと思う。

これからもみなさんへの感謝を忘れず、頑張っていきたいな!!




ykuramoc at 23:29コメント(4)トラックバック(0) 
Recent Comments