広告マンの汐留業務日記

世の中のいろんな出来事、サクッと薄く切り取ります。

新オフィシャル・ブログ「3分間ビジネススクール」のご案内

みなさん、こんにちは。

あたらしく、オフィシャルブログを開設しました。

「3分間ビジネススクール」

サイドバーにツイッターも表記されます。

今後ともよろしくお願いいたします!

お知らせ5

こんにちは。
ご好評いただいていましたこのブログは、いくつかに分割することにしました。
これまでの内容はいつでもご覧いただけますようこちらに残しておきます。

その後は、まずこちらの新ブログをお訪ねください。
THE ART OF RUBIK'S CUBE

では、これからもよろしくお願いします!!
2006年 1月吉日

新ブログの案内5

なんか最近ルービックキューブの話ばっかりですねえ。
そこで、思い切ってブログを分割することにしました。
新しいブログは、なんと

THE ART OF RUBIK'S CUBE

こんな未熟な僕がこんなサイトを作っていいのかわからないけど、
とにかく計測を記録しておくものが欲しかった。

当面は向こう側の更新がメインになるかも、、
ということで、今後もよろしくなのだ。

出張時、3種の神器

出張が続くなか、これだけ持っていれば、とりあえず、新幹線、飛行機などの移動時間は大丈夫という3種の神器がある。
ルービックキューブとi-podと文庫本だ。
ルービックキューブは月に2個のペースで買っている。
写真のi-pod nanoには1,000曲のお気に入りが入っている。
本は、論文ならばアインシュタインか、チャールズダーウィン、小説ならば太宰治か村上春樹、ビジネス本なら野口悠紀雄か大前研一。

こうなると、移動が楽しみだね。fb15bf68.jpg

キューブを持って、ハワイに行こう

4f826aa0.jpg休みをとって、ハワイに行ってたのだ。

年々開発がすすんで、すごいリゾート地になってるけど、昔のほうが、もっと素朴でよかった。飛行機をおりたら、お花のにおいがしたんだよね。

さて、ハワイへ行っても、やることは同じ。ルービックキューブばかり。

部屋のテラスでカシャカシャ。ワイキキビーチでカシャカシャ。

で、アベレージで41.38を記録しました。やった。

写真は部屋のテラスからの景色

ルービックキューブ日本大会2005出場!

c53eef00.jpg60697f49.jpg本日、丸ビルで行われたルービックキューブ日本大会に出場してきました!
が、、人前競技と本番にとっても弱い僕は、またしてもとんでもないダメ記録を出してしましまったのだ!
タイムはとてもいえない。。。この途中写真の掲示の1分以上あと。。
昨日、ベスト記録の36.81を出したとこなのに、ガッカリでした。もう本当に残念無念。。。まあバッジもらえたからいいか。

もうひとつの写真は準決勝進出の方々。本当にスゴイ雲の上の人たちばかり。早くここに並びたいですねえ。また出直します。

さて、25年ぶりの大会ということで、ものすごい報道陣。あらゆる出場者に取材攻撃という感じでしたが、僕もNHKの「ニュース7」でインタビューを受けました。
Q:結果はどうでした?
A:今、インタビューに答えられるということは、もう終わったということです。
Q:80年のブームを知ってましたか?なぜ、今、ブームなのですか?
A:小学5年生でした。そのときも好きでした。今のブームはインターネットの力が大きいと思います。さまざまな解法が公開されるようになって一気に研究が進んでいますよ。
Q:どんなおもしろみがあるのですか?
A:テトリスと詰め将棋を合わせたみたいなものかな。立体フォルムも美しいのでミニカー収集のような感じもある。中毒性がありますね。
Q:昔と今とどう違いますか?
A:一緒ですよ。一緒というのがすごいんですよ。
Q:ちょっと揃えてもらいますか?
A:はあ。では。。

と、いつまでやらせるんじゃい、という感じでした。
余談ですがNHKさんだけはうちの会社とは縁がないですねえ。

ルービックキューブ実演イベント

ec5ac327.jpg遅ればせながらの報告ですが、20日に原宿KIDDY LANDのルービックキューブイベントを見に行きました。この世界で有名な、あのハヤシさんが実演してるってんで、飛んで行ったんです。
ん〜スゴイ!!6面完成までのタイム、14〜17秒。相当長いこと見てたけど18秒越えはなかった。どうやってんの〜。おせーて〜。
しかし!!そんな聖域の中、この僕は何を血迷ったのか、キュービストの認定書欲しさの余り、スタックマットの前でキューブを回してしまったのだ。
結果、ハヤシさんの横、大衆の面前で、大緊張の末、1分後半という「生き恥」をさらすことになってしまいました〜。ヒ〜。やめときゃ良かった〜。

でも、写真の認定書。なんかウレシイ。思えば初めて6面揃えたときは、24年前の小学5年生だった。。。ん〜感無量!!

亀田興毅を観戦!東洋太平洋王者へ!

26604934.jpgこっちは夏バテと、衆議院選挙の仕事の真っ只中で、もうフラフラですが、みなさん如何お過ごしでしょうか。。
さて、久々の休みに、テンションをあげようと、亀田興毅が挑戦する、ボクシング東洋太平洋フライ級タイトルマッチを観戦してきましたよ!

横浜文化体育館は、なんか後楽園ホールと違って、暗〜い雰囲気だったけど、亀田登場で一気にボルテージアップ!
1Rに左カウンターで、チャンピオンのワンミーチョークから、いきなり2度のダウンを奪った亀田は、3Rに再びラッシュ。この回に2度目のダウンを奪った際にレフェリーが試合を止め、新チャンピオンとなった。

特筆すべきは、あのスンゴイ左カウンター。あれは世界に通用する。
で、あまりにすごいので攻撃面ばっかり取り上げられるけど、あのディフェンスはすばらしい。頭の上まで上げた両腕のガードは鉄壁だ。試合後の顔は、全く打たれていない。

で、帰りには、サイン入りのパンチンググローブを買っちゃいました。
よし!これつけて、明日からがんばるぞ〜。シュッ、シュッ、、(弱そ〜)

 

最高級ホテル!コンラッド東京上陸

35ac7317.jpg4742e0b1.jpg
仕事にかこつけて、7月1日に汐留に上陸したホテル、コンラッド東京のレストラン「チャイナブルー」でディナーを食べたのだ。

コンラッドはヒルトングループ中で最高級ブランドだというが、、、いやあ〜驚いた。とにかく、すんごいラグジュアリーぶりだ。近年日本でオープンしたホテルの中でダントツだろう。

地上からエレベーターで28Fに上がると、一気に
「国境の長いトンネルと抜けると、そこは雪国だった。」(川端康成)的な異空間に入り込む。。。
オリエンタルな味付けのとんでもなく広いロビー空間、オープン空間のBAR、JAZZの生演奏、大きな窓からは壮大な夜景が眺望できる。
「ここはどこだろう?」一瞬、時間と空間の感覚がなくなってしまうような錯覚。とてつもなく高い天井の廊下を歩いていくとその天井からはいくつものブルーの垂れ幕が、、、そう、チャイナブルーに到着だ。
満足の食事の後は、紹興酒の陶器の入れ物を木箱に入れてプレゼントいただきました。

で、夢もつかの間。その後は隣のビルにあるわが社のデスクに戻って仕事でした。
「トンネルを戻るとそこは仕事の山だった。。。」なんて。

男なら三島由紀夫

5f62171e.jpg最近、三島由紀夫を良く読んでます。彼の作品はあまりにも多彩で、短編集などを読むと頭がクラクラしてくる。
特に圧巻は短編小説「憂国」だ。本人も言っているとおり、ここには三島エキスが凝縮されている。是非みんなに読んでもらいたい。

昭和11年の2・26事件で実際にあった出来事をモデルにしている。当時、新婚であった中尉と妻が割腹自殺をする描写を描いたものである
ここでの三島文学は格段で、中尉の心理や感情の描写はもう圧巻だ。知ってると思うが、切腹というものは介錯(付き人が首を落とすこと)がないと死に切れず、言語を絶する苦痛を味わう。で、この一連の切腹描写がものすごい迫力で吐き気を催すほど不快だ。続きを読む

読書のススメ

382a9041.jpgあーあ、今日は仕事も休み。で、いつものように渋谷のブック1stまでテクテク歩いていって、文庫本を20冊くらい買って、フーフー坂を上って帰ってきたのだ。あいかわらず買いすぎか。。。
はてさて、なぜ本を読むのか?いや、読んだほうがいいのか?
今回はその辺を考えてみようと思う。続きを読む

貧困救済!「LIVE 8」!

f9f88c3c.gif仕事でLIVE8というイベントのため幕張行ってきたのだ。
「地球上では貧困のため3秒に1人の子供の命が亡くなっている。」ということで、20年前にボブゲルドフが先頭に立って行ったミュージシャンのチャリティー活動を復活。スコットランドで行われるG8首脳会議へのメッセージとして展開し始めました。
その目玉がこの世界9カ国同時ライブ開催。各国のミュージシャンが介してチャリティーライブを行うというもの。日本ではドリカム、ビョーク、Do Asなどが出演した。

で、関係者席(まん前!)で観させていただいたけど、ドリカムの吉田美和って人はむっちゃ歌うまいな〜。他と比べて(他の方、すみません)声量も声の伸びもケタ違いでしたよ。
続きを読む

ルービックキューブにハマる!!

6c4bfc0d.jpg
実は、仕事そっちのけでルービックキューブにハマってます。
先週のテレビ番組で、マッキーこと、牧角章太郎くん(15歳)が取り上げられていたのがきっかけだ。

彼はカリフォルニアに住む天才少年で、ルービックキューブ6面体完成時間の世界記録を作った。その記録なんと12.11秒!!ちょっと普通じゃない。
その映像を見るだけでも脳が刺激されて、自分の中に持っている人間本能の可能性の存在に気付く。
続きを読む

リニアモーターカー乗車体験記!

8b9d5c4b.JPG日テレの番組の仕事で矢野レポーターや佐藤アナ達と、山梨でリニアモーターカーに乗ってきたのだ。リニアモーターカーは愛知万博に展示されていて話題だけど、山梨には実験線が敷かれていて、毎日のように試験走行が行われている。で、今回、番組企画としてこれに乗ったのだ。

いやあ、時速500㎞/hのスピードは想像を絶した。現在の新幹線の約2倍だ。窓からの景色はほとんど見えないといってもいい。しかも超電導という技術で地上から浮上して走行しているので静かで揺れもあまりない。
で、これが実現したら、社会的にはどんな価値が生まれるのだろうか?
続きを読む

口コミマーケティングなど

新しい広告手法を目指す、ある小さな広告ブティックで打ち合わせをしてて、まじめに広告のこと考えたりした。

最近、マスメディアの影響力が落ちてると思いませんか?
そう、マスメディアがかつてと比べて力を失った要因は3つあるのだ。
①情報洪水 − 人間の消費できる情報量には限界があるんですねえ。
②消費者の広告への懐疑 − 広告に慣れすぎて、購買行動に結びつきにくい。
③成熟市場 − モノが溢れてて製品の差別化が難しい。
続きを読む

亀田興毅、1R、KO勝ち!

5f6b5cc9.jpgボクシング界のホープ、亀田興毅の試合を見てきたのだ。
いやあすごい。元世界チャンピオンのサマンを1回2分59秒でKOしてしまった。(早すぎる!金返せ!)

亀田は、コブラのように背中を丸めてすり足で詰め寄り、ボディ一発でダウンを奪った。これで7戦全勝6KO。ほんと、とてつもない18歳が出てきました。

試合時間が短すぎて、実力が計り知れない状態だが、まあ世界レベルにあることは間違いないだろうね。
既に、あのナイキ、ミズノが契約をし、CM契約やTV出演の依頼が殺到している。ジム側やボクシング協会までも超VIP扱いだ。

さて、どこのCMに最初に出演するのかな? ほんと楽しみ!
(しかしブログ見てる人からは、最近遊んでばっかりで仕事してないんじゃないかと思われそう。。)

リニューアル・オープン!

625190c0.jpgいつも見ていただいてるみなさん、ビックリしないで!
このブログも半年経ったし、雨が続いてるし、(関係ないか)気分転換にちょっとリニューアルしてみました。

チャールズ・ダーウィンの
「種の起原」(進化論)って本を読んでて、

「生き残る者は、強い者ではない。賢い者でもない。変化する者だ。」

という結論に感動してちょっと変えてみただけです。これからもよろしく!

えっ、なんでそんなん読んでんだって?爬虫類が好きなんですよ。
で、写真はガラパゴス島のウミイグアナっす。

タイソン引退へ。。

9ef7e2e8.jpg今日は、付き合いで「バットマン・ビギンズ」の試写会に行きました。えっおもしろかったかって?、、、ノーコメント。。。つらい。広告量はスゴイけどね。

さて、僕にとってバットマン以上のヒーロー、マイクタイソンがついに引退表明をした。12日の復帰戦でマクブライトという3流選手に6回TKO負けしたのだ。
試合の生中継を見てたけど、かつての鉄人の面影は全くなかった。痛めているひざをかばいながら戦う姿を、涙でよく見ることができなかった。6回に力つきて座り込んだ彼の表情を見て「本当に終わった」と思った。続きを読む

村上春樹はなぜおもいろい?

また、村上春樹にハマりまくってるのです。なぜこんなにおもしろいのだろう?「村上春樹イエローページ」って書評を読んで、これまでのもやもやが解決されてきたってこともある。
しかし、この人のこれだけの多岐にわたる文学活動には本当に脱帽だ。長・短編小説、翻訳、絵本、エッセイや書評から料理レシピまで。。「羊をめぐる冒険」の米国での評価以来ノーベル文学賞の声も高いという。
で、今日は、うち2作品の読みとき方について考えてみた。読んでない人も興味を持ってもらえるかな。


風の歌を聴け
群像新人賞となった衝撃のデビュー作だ。難解な中篇小説で、文体は爽快なノリだがその読後感はあまりにも深い。それまでの日本文学を覆した問題作だ。
内容は、主人公「僕」の物語と、僕と「鼠」というあだ名の友人の物語、僕と4本指の女の子の物語の3つからなる。続きを読む

湘南「海の家」企画!

4c5231b5.jpg2337b441.jpg630f5b09.jpg





仕事でこの夏の、湘南「海の家」の企画を立てているのだ。
某放送局とのタイアップがセットになっているので、告知や露出面でかなり優れた企画になっている。つまり、現地に行かなくても、その海の家をテレビやWebで楽しめるのだ。

まあ、それは置いといて、もし自分が海の家のオーナーになるとすると、どんな風にするかな?やっぱり趣味丸出しになるんだろう。続きを読む

オーガニック生活実践中!

907f8fc9.jpg115d77b7.jpg613c5c42.jpg






久しぶりの更新。実は、オーガニック生活を実践中なのです。
余分なものをそぎ落とし、好きなものだけに囲まれて、人間本来の充実生活を取り戻す。そんな生活を一週間送ってみたので、紹介します。是非、マネしてみて!

まず、いつもより1.5時間早く起床。朝食は、野菜ジュース、シリアル(ケロッグのフルーツグラノラ)、パパイヤ、アロエヨーグルト、コーヒーはスタバのイタリアンロースト。続きを読む

論理的思考力を鍛えよう!

久しぶりだす〜。コンペプレゼンが終わって、一息つきました。(ホントは結果が出るまで一息ついてはいけない)
さて、最近遊びの話ばっかりで、どこが「業務日記」やねん!といわれました。
で、仕事柄、ちょうどロジカルシンキングの本を読んでたので、例題紹介します。

まず、準備体操としてこんなんはどうでしょう?
◆あなたは、ある商品を扱う会社の社長です。社の「利益」を増やすには究極的に3つしか方法がありません。どんな方法でしょう?続きを読む

坂本博之、KOに散る!

4504f8bc.jpg世界タイトルに4度も挑戦した、坂本博之選手の復帰戦を観戦したのだ。
坂本選手は、養護施設出身といういでたちにもドラマがある人気選手で、ライト級最強といわれながらも、あと一歩で、世界チャンピオンに届かず、最後の挑戦では当時のライト級チャンピオン畑山選手にKOされるという波乱のボクシング経歴を辿っている。
その後、椎間板ヘルニアを患い腰にメスを入れた。今夜は2年7ヶ月ぶりの再起戦だった。
続きを読む

マイブームまとめ 2

GWは愛知万博会場で仕事。すんごい日照りでまっ黒になってしまいました〜。
さて、マイブーム欄が増えてきたので、ここでまたまとめておこう。


サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
本日、通して10回聞きました。ビートルズについては何度も書いてるが、このアルバムにはどうしてももう一度、きちんと触れておきたかった。
ライブ活動の停止を宣言した彼らが発表したアルバムは「サージェントペパーズ・ロンリーハーツ・クラブバンド」という架空のバンドのライブを再現したものだった。久しぶりに世に登場した彼らは、恐ろしく変貌していた。髭をはやし、カラフルなサイケファッションに身を包み、、そこにかつてのアイドルの姿はなかった。
続きを読む

ビートルズを語る


A Hard Day's Night − ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!

♪It's been a Hard Day's Night〜という忙しさのおかげをもって、GWにもかかわらず、カゼひいて寝込んでました〜。しかしただでは寝込まない。ベッドの中でビートルズの213曲+後からリリースの2曲、すべて聴いたのだ。
いや、本当にスゴイ!(ベッドで全部聞いたぼくもスゴイと思うけど)
彼ら4人が出会い、これだけの楽曲を生み出したのは本当に20世紀の奇跡なのだ!続きを読む

LOHAS(ローハス)な人って?

780dd1ca.jpgb8296cbc.jpg24bb0fd8.jpg







とある商品のマーケット戦略の企画をしてて、ターゲットを「LOHAS(ローハス)な人々」に設定しようということになった。さて、今流行りのLOHASってライフスタイルをご存知だろうか?続きを読む

PUBのすすめ

ce255948.jpg年一回、恒例の帝国ホテルで行われる某出版社パーティーに出席の後(あいかわらずの大盛況ですねえ)、飲み足らずに有楽町のビクトリアンパブ、The Rose & Clownに行ってきました。
パブのカウンターでシャンディガフを飲みながら、ローストビーフをほおばる。こんな幸せは、まあないだろう。(パブってパブリシティのことじゃないよ。念のため。)
続きを読む

スウェーデン式マーケティングに学ぶ!

今日は日曜日。ほとんど1日中、渋谷のHMVとブックファーストにいた。
で、いつものように大量にCDと本を買い込んだ。買ったはいいけど、これかついで松涛の坂を登って帰らなきゃならないから大変なんだよね〜。ふ〜手伝ってくれない?

そのひとつに
アイデア・ブック スウェーデン式っていう本がある。
マーケティングのヒントになる「創造営業」がテーマなので、ちょっと紹介しておこう。
CASE1. ニンジンの事例
米国人のニンジンの消費量はここ10年で2倍になったという。なぜでしょう?
その理由は「ミニ・キャロット」の登場だ。なんのことはない。普通のニンジンを食べやすくカットして袋に詰めただけのもの。
この簡単な作業を加えただけで普通よりも高い値段で売られ、さらに売り上げが2倍に伸びたというのだ。ん〜興味深い。ちょっとしたアイデアが国民のライフスタイルさえ変えるヒットを生むのだ。
続きを読む

マイブームまとめ 1

昨日は雑誌Oggiのカリスマスタイリストのリタさんらと麻布十番の川上庵に飲みに行ったのだ。鴨料理とくるみそばとワインがうまい!!でもあいかわらずの飲みすぎでフラフラになりました〜。

さて、左側のマイブーム紹介のコーナーがすぐにいっぱいになるので、定期的にこうやってまとめることにしました。とにかく、ぼくの場合、日替わりでマイブームがくるので大変なのだ。


アンガールズ単独ライブ ~88~
「はい、プレゼント」
「これビックリ箱じゃないよね?」
「えっ!ビックリした〜」 はい!ジャンガジャンガ・・・
前作「ナタリー」とともに、最近、帰宅後毎日見てます。ついにVodafoneの携帯CFにも登場した彼ら。既に今がピークか?次の一手に期待!
続きを読む

電通の正体

cf0e0968.jpg「電通の正体」という本を読んだのだ。「買ってはいけない」で有名な「週刊金曜日」の出版だ。(ちなみにAmazon.comでは買えない。)広告をとらない雑誌社なので、企業のタブーが暴露できるというのが売りだ。
で、わが社の内情がどう描かれているか期待して読んだが、その内容は、別になんちゅうことなかった。
続きを読む
◆最新ランキングチェック!
人気blogランキング

◆今のマイブームを紹介!
Recent Comments
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ