YMCAサンホームBLOG

大阪府東大阪市にある YMCAサンホームのブログにようこそ! YMCAサンホームの日常風景やイベントの告知、報告などお伝えしていきます!

あなたもボランティア活動に参加してみませんか? YMCAサンホームでは皆さまに広くボランティア活動への参加を受け入れております。 外出行事、入居者、利用者の方とのお話し相手、食事の際のお手伝い、 その他各種イベントのお手伝い・・・ ボランティア活動に興味のある方。 介護を勉強中の方。 特技をお持ちの方。 ご興味のある方は一度お問い合わせください。 YMCAサンホーム 事務局 06 (6787) 3733

めっきり秋めいてきました。
町の木々も生駒の山も色づき始めましたね
デイサービスでも葉っぱがチラチラ舞い秋模様です
毎月、季節を感じられる壁紙を作成中
今月の作品はこちら
DCIM0320

あっ焼き芋泥棒たぬきのしっぽに赤い炎が~(>_<)
みなさん、火の用心!気をつけましょ~

デイサービスでは毎月スタッフがレクリエーションを考えています! 
先月はプロ野球のcsに触発されてストラックアウト
その名も「ぶち抜け9(ナイン)!?」 “ぶち抜けないの?”にかかっています(笑)
DCIM0256

YMCAのキャップをかぶり、みなさん力投です
DCIM0259


曜日対抗戦の結果は…
DCIM0321

月曜日チームが優勝でした 大好評で2週にわたる熱戦でした

寒くなってくると食べたくなるのがぜんざい。
そしてぜんざいといえば餅。
もち米で作る餅は粘りが強く、飲み込みにくいため、喉に詰まりやすく危険な食べ物とされています。

サンホームでは
市販の嚥下困難者用の伸びが少なくかみ切りやすい『やわらか餅』を利用したり
今回は旬のおいしいさつまいもが手に入ったので『ソフト餅』を手作りしました。

ソフト餅入ぜんざい

材料 10人分
<ぜんざい>
あずき    270g
上白糖       225g
塩    ひとつまみ
<ソフト餅>
さつまいも 100g
ごはん    125g
砂糖      20g
塩      ひとつまみ

ソフト餅の作り方
①さつまいもは1cm厚さに切り水にさらしておく
②さつまいもをゆでる。
③②の水を切り、熱いうちにごは、塩、砂糖と一緒に麺棒でついて餅状にする。(ご飯粒が残る程度に)
④③を一口大に丸めて完成。ぜんざいの上に浮かべると色もきれいです。 

手間はかかりますが、市販のものよりもおいしくできますので、ぜひお試しください! 

 

 

日ごとに秋が深まってきました。朝晩は身震いするほど寒い日も…
日中の寒暖差が大きい年は紅葉がきれいなのだそうですよ!
今年の紅葉は10年に一度のあたり年らしいので、楽しみです。

サンホームでは、毎月1日はちらし寿司の日。
今月のちらし寿司は
いちょうともみじをあしらい秋を表現してみました。 
●常食
 20141101ちらし寿司

●嚥下食
20141101ちらし寿司④

20141101ちらし寿司③
~本日の献立~
ちらし寿司
豆乳茶碗蒸し
さつまいもとかぼちゃのサラダ
かぶらの味噌汁


今が旬の柿やかぼちゃ、さつまいも
そのまま食べても甘くて味が濃かったです!

↑このページのトップヘ