YMCAサンホームBLOG

大阪府東大阪市にある YMCAサンホームのブログにようこそ! YMCAサンホームの日常風景やイベントの告知、報告などお伝えしていきます!

2015年10月


もう10月も残り2週間!とっても早い!
夜は、肌寒くなってきましたね~体調は崩されていませんか?
これから寒くなってきますので気を付けてくださいね(´∀`*)

さて!みなさま
マザーリーフの成長が気になりますよね!
前回ブログにあげて以来、成長しているのか?していないのか?
停滞期に入ってしまったのか・・・ 

ジャジャーン!

1445139732626

1445139746493

調べてみました!3ヶ月ごろになると葉っぱから取って
土に埋めて育てるみたいです! 
夏から数えてみたら、3ヶ月がたっていました(●´ω`●)

そこで!どなたか、葉っぱいりませんか? 
たくさん育ってきたので、おすそ分けをしたいなと思っています
「わたしも育ててみたい!」、「 どんな成長になるのか直接見てみたい!」など
欲しい方がいましたら、サンホームにご連絡ください!!!

いつでも、お渡しいたします。
お待ちしております

↓↓以前の日記はこちら↓↓
9月16日 
グングン成長中~ヽ(≧∀≦)ノ”
8月25日 新たな葉っぱと芽が!!
8月14日 観察記録~マザーリーフ~
8月5日 サンホームに癒しが! 

10月17日RUN伴(とも)2015に参加してきました。
RUN伴とは、全てのまちが認知症になっても安心して暮らせる地域になることをめざして、認知症の人とともにタスキをつなぐ列島リレーです。
今回5回目の開催になります。
北は北海道北見市から南は福岡県大牟田市までまさに列島を縦断して走り抜けます。
PA172943


我々『チーム大阪YMCA』は
ご近所のヴェルディ八戸ノ里を出発して近鉄河内永和駅までの約2kmを走りました。
朝早くから、ちびっこ応援団も駆けつけてくれました!


PA172945


日ごろの運動不足に息も絶え絶え
今日は大阪の東端をスタートして明石海峡大橋がゴールとのことで
時間に遅れるわけにはいきません!


IMG_0430


時間通りゴールして、無事に次のチームにタスキを渡すことができました



私たちが暮らす地域の中には支えを必要としている認知症の人、その家族がたくさんいらっしゃいます。
その事を同じ地域に暮らす人たちに知ってもらい、また認知症の方やご家族にも、暮らしている地域の中にはたくさんの仲間たちがいて、力を貸してくれるということを知ってもらいたいと思います。
 
このイベントをきっかけに『認知症になっても安心して暮らしていける街』とはいったいどんな街なのかを、少しでも多くの方に考えてもらうことができればと思っています。


IMG_0426
 


 

 

今年もこの季節がやってきました。
大阪YMCAインターナショナルチャリティーラン2015が
10月12日、体育の日。花博記念公園鶴見緑地で開催されました。
1444651093070

サンホーム・東YMCAからはランナー24名、たくさんの応援団の方にご参加いただきました。
すがすがしい秋晴れの下、子どもから大人まで気持ちの良い汗をかくことができました。

IMG_1569
それぞれの思いをもって一生懸命タスキをつなげます。



IMG_1649
毎年恒例の仮装RUN。
今年は『いっつあひがしわーるど』
というタイトルで世界各国の民族衣装を身にまとって走りました!


IMG_1595
施設長もゴ~ル!


IMG_1656
最後にみんなで集合写真。
走るのっていいですね!

チャリティーラン とは・・・
YMCAインターナショナル・チャリティーランは、障がいのある子どもたちを支援するとともに、”障がい”への社会的な関心を高めることを目的とした駅伝大会です。

1987年、国際賛助会(FCSC)*の主催により、全国初のチャリティーランが東京で開催されました。現在は、YMCAインターナショナル・チャリティーランとして、全国18ヵ所に広がり、年間1万3千人以上のみなさまにランナーやボランティアとして参加いただいています。そして、これまでに6億7千万円以上のご寄付をいただきました。チャリティーランへの参加費やご寄付は、YMCAが全国で展開する「子どもたちのための特別支援プログラム」実施費用に充当させていただいています。

大阪YMCAチャリティーラン特設サイト
http://www.osakaymca-action.org/Volunteer/International_charityrun/

 

10月1日に介護予防フェスティバルを行いました!! 
今年は、「今日が予防の第一歩!!からだを動かして認知症予防」 をテーマに、
さまざまな体験をしていただきました 
1443843839818
この日は、あいにくの雨で皆さんの参加を心配をしていましたが、
ボランティアの方含め約30名の方が、来てくださいました('▽'*)ニパッ♪

オープニングは、名司会者から始まり、施設長の挨拶、
地域包括のスタッフによる介護予防教室の紹介、
去年に引き続き、フラダンスとペンシルバルーンを行いました。

今年は、鑑賞だけではありません!なんと!一緒に体験できちゃったんです
指のしなやかさや、腰の動きが簡単に見えて難しい
介護予防 228

続いて、ペンシルバルーン!さあ、何ができるかな~??
色んな所からパンッ!パンッ!と風船の割れる音が!
色とりどりの「うさぎ」ができました!
介護予防 280

腕をたくさん使ったところで、少ーし勉強タイム
地域包括支援センターのスタッフから「口腔について」のお話がありました。
健康な生活を送るためには不可欠な食事。
その食事をおいしくいただくためにも、口や歯は本当に大事ですね!!!
IMG_4548


お待ちかね!サンホーム名物、デイサービスのスタッフによる介護予防体操。
今回は、新作を初披露!!“365歩のマーチ”にあわせて軽快に体操します。
合いの手もあり、とても盛り上がりました(*´∇`*)
運動は、みんなとすると楽しいですね
IMG_4582

最後に、屋外でストックウォークを行う予定でしたが、
雨で行けなくなってしまいました。残念(´;ω;`)
ストックの使い方や歩き方などを教えていただきました
IMG_4620
ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
今年も素敵なフェスティバルとなりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
 

↑このページのトップヘ