今回ご紹介するふるさとの味は『徳島県』

徳島といえばまず思い浮かぶのは「阿波踊り」じゃないでしょうか

201710徳島




<献立>

ごはん

だし巻き卵のきのこあんかけ

さつまいもの五目きんぴら

そば米汁

すだちゼリー

そば米汁
「そば米汁」は祖谷(いや)地方の郷土料理です。祖谷地方は高い山に囲まれて米が作れないため、昔からそばが作られていました。そば米とはそばの実を塩ゆでして、からをむき、乾燥させたものです。源平の合戦に敗れ祖谷地方に逃げてきた平家の落人たちが、都をしのんで正月料理に作ったのが、「そば米汁」の始まりといわれています。

 

次回の「日本全国ふるさとの味めぐり」は
四方を山に囲まれた富士山のお膝元
『山梨県』のふるさとの味。

どんな料理が登場するかお楽しみに!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

サンホームでは

『日本全国 ふるさとの味めぐり』献立を実施しています。

生まれ故郷の郷土料理、むかし旅先で食べた思い出の味、一度は食べてみたかった名物料理、全国各地のふるさとの味を毎月一回ずつ、全47回シリーズでご紹介しています。