11月10日(土)
意岐部中学校区では、毎年11月の第2土曜日に『意岐部フィエスタ』を開催しています。
意岐部・意岐部東小学校6年生対象に合同で「夢づくり体験講座」を、東大阪市内の地域企業や団体が講師役となり体験型の授業参観として行います。
 YMCAサンホームは、
 昨年に引き続き、「チームワークを育む仕事」と題して、講座を行いました
 始めに、YMCAって知っていますか
 と質問するとたくさんの方が手を挙げてくれました
  
       IMG_2841

  建物の中には色々な部署がありそれぞれどのような仕事をしているのかを
  パワーポイントでたくさんの写真を見てもらいながら説明
  また、YMCAは、たくさんのボランティアの方々に支えられています!
  夏休みは小学生のボランティアも募集しています
  みんな真剣に聞いてくれていました
  
  アイスブレイクゲームを4つに分かれたグループで実施したあとは…
  
  いよいよ食べるサポートの栄養講座です
       IMG_2864

       IMG_2868

  「食べる・飲み込むことはどういうこと?」映像を見ながら説明
  飲んだり食べたりする時の姿勢がどれほど大切かも学びました
  実際とろみをつけた水を作って試飲しました
  「美味しくないー。」「まずい!」等、意見が飛び交いました。
  次に「舌でつぶせる・かまなくていい・歯ぐきでつぶせる・容易にかめる」4段階の
  介護食の紹介があり、実際見たあとスプーンでつぶしてみました
  保護者の皆さんも興味津々で参加されていました。


      IMG_20181110_100126

      IMG_2882

  小学生の皆さん、管理栄養士という職業にも興味を持たれたのではないでしょうか
  サンホームでは、
  介護が必要な人を手伝う色々な職種の職員がチームで働いていること
  親子で学んでもらえたと思います