YMCAサンホームBLOG

大阪府東大阪市にある YMCAサンホームのブログにようこそ! YMCAサンホームの日常風景やイベントの告知、報告などお伝えしていきます!

カテゴリ: こさかデイサービス

                    チェア 1

  2月11日(土) こさかデイサービスに可愛いちびっこチアリーダーたちが遊びに来ました。
5才から7才ぐらいのチアリーダーたち。衣装もやる気もむんむんでプロのお姉さんたちも顔まけ! とてもカッコ良かったです。

肩を出した白と黄色の衣装で、飛んだり、足を上げたり、ポンポンでリズムをとって、ご利用者の方々と一緒に身体を動かしました。

 ご利用者の方々にとってはお孫さん、ひ孫さんと同じ年頃で目を細めて観ていらっしゃいました。 
      チェア3                          

2曲ダンスを披露していただきました。その後は一緒に節分の「鬼退治遊び」を行いました。
ご利用者の方々もチアリーダーたちに負けずに一生懸命、豆(ボール)を投げ鬼を退治していました。
     チェア2
たいへん華やかで楽しいひと時を過ごしました。
子どもたちと一緒に踊り、鬼退治もして大変楽しそうに穏やかな顔で過ごされていました。子どもたちのパワーは癒しにも、元気づけにもなるのですね

 

今日は近くの保育園に通う子ども達が、ハロウィンパーティに来てくれました❗❗ 

子ども達はデビルマンやドラゴン、アナと雪の女王のアナ、魔女の
宅急便、
カボチャ兄妹、ティンカーベルなど、華やかな仮装をして登場してくれました。

元気よく挨拶し、「きらきら星」「どんぐり」「コオロギ」「ミッキーマウス」を
歌ってくれました。

利用者の方も目を細め、ニコニコされながら一緒に歌われていました。

保育園1

ピニャーター割りでは、子ども達の物凄いパワーに圧倒され
ながらも、負けずに何時もより元気に参加されていました。

※ピニャーターとは、中にお菓子やおもちゃなどを詰めた紙製のくす玉のことです。


保育園2

パーティの終盤、子ども達と保護者の方々から、利用者さんの写真が貼ってあるハロウィンカードを頂きました。

また利用者さんからは、子ども達にお菓子をプレゼントしました。

14775419390861477541932097
利用者さんの子ども達を見る眼差しは、とても優しく私たちを優しい気持ちにさせてくれました。
保育園3
子ども達が帰った後は、台風が過ぎ去ったような、あっという間の心に残るゲストでした。






落語1

 9月9日(金)  噺家、玉子亭 掛御飯(たまごてい かけごはん)さんをお招きして『落語を楽しむ会』を開催しました。

 玉子亭 掛御飯さんの本職は、大阪YMCA国際専門学校 表現コミニケーション学科で英語を教えておられます。

 当日は緋毛氈、座布団を敷いて高座を作りました。生の落語を見るのが初めての方は、落語が始まるのを今か今かと待たれていました。
出囃子と共に、着物を着た玉子亭掛御飯さんが 現れると、「待ってました!」といわんばかりの拍手が起こりました。

 落語にお詳しい利用者さまがおられたため、先に落ちを話されてしまい、少し慌てていらっしゃることもありましたが、それもご愛敬。
笑い声と和やかな雰囲気の中で行われました。

 記念撮影では玉子亭掛 御飯さんを囲み『私の横にきて。』『こっちに座って。』『いやぁ、面白かったわー。』『着物は自前なの?』と話しに華が咲きました。

IMG_2823

『笑い』は健康につながり、人と人を繋ぎ、活き活きと生きる
楽しみにつながると改めて感じる一日でした。

今日はこさかデイサービスの隣にある日本基督教団小阪教会の
「子ども夏キャンプ」の日です。

こさかデイサービスの利用者さまも、子どもたちに交じって一緒に
参加しました。

昼食前に子どもたちと一緒に”嚥下体操”をして、
「流しそうめん」
にチャレンジしました。

流れていくそうめんを最初はなかなかつかめず、「あ~あっ。」と
いう声が、、、
その内「今だ。はさめ!」「押さえるねん」などとあちらこちら
から楽しそうな声が聞こえました。
時折、トマトや刺身こんにゃく、ぶどう、キュウリなどが流れて
きて「俺それ好き!」「こんにゃくはええわ」と大人も子ども
も和気あいあい

10杯以上お代わりをしている方が何人もいらっしゃいました。

DSC03959

DSC03960




キャンプ2日目。

翌日は「スイカ割り」を行いました。スイカはなかなか割れませんでしたが、横の風船を割られた利用者の方は大変嬉しそうに報告しに来られ
ました。

DSC04047


昼食は教会員で元料理人の方が食事を作ってくださいました。
デイサービスの利用者さま、教会キャンプの子どもたち、キャンプに関わるボランティアの皆さん約40人
老若男女でワイワイガヤガヤととても
楽しい
「昼食会」となりました。

普段一人暮らしをされている利用者の方が「こんなに大勢で食べる
の久しぶりや。楽しいな。」と目を細めてお話しされていらっしゃいました。


IMG_2656

こさかデイサービスは日本基督教団小阪教会の敷地内にあります。

7月18日は小阪教会で「石窯ピザ焼き」という
イベントがありました。
こさかデイサービスの利用者さまも一緒に参加しました。

二人一組になり生地を伸ばし、(これが意外と難しく、伸びず
に団子になってしまった方もいました。)

DSC03899

DSC03898

ピザソースを塗り、玉ねぎ、オクラ、ハム、コーン、シメジ、パプリカ、
チーズなどなど具沢山。

好きなものを好きなだけのせ、最後チーズをかけて完成。
教会の庭にある石窯へ運びました。

DSC03896

周りでは子どもたちもピザができあがるのを待ちどおしくして
おり、利用者さまと「美味しくできた?」「何年生?」など会
話が聞かれました。

教会の方が朝から火おこしをしてくださり、ピザを投入しました。

DSC03902

5分程度ですぐ焼き上がり、焼きたてを皆でいただきました。

DSC03914

「できたては美味しくて柔らかいな~」と2枚もお代わりしている利用者の方もいっしゃいました。

 DSC03904

↑このページのトップヘ