休診日の金曜を利用して、都内で医療ではなく人事やスタッフのマネジメントに役立つ研修を受けてきました。

10時半スタートなので、8時過ぎに自治医大駅に行きましたが、すでに通勤・通学の時間帯ではないようで電車が到着する直前までは閑散とした感じでした。
IMG_7951

乗り継ぎの関係で小山から上野まで新幹線を利用しましたが、こちらもコロナによる在宅勤務が増えているのか、空いている印象でした。

研修先の近くには旧貴族の邸宅をレストランとした建物がありました。江戸時代の地図と対比できるアプリを見ると、昔はその貴族と同じ姓の江戸屋敷だったようですね。

IMG_7952

13時過ぎまで研修を受けた後、急いで帰る必要がなかったので、本郷三丁目で下車をして湯島経由で上野まで歩いてみました。

都内の病院に勤務していた頃、渋谷区のマンションから外勤先の墨田区の病院に向かうのに、毎週車で通っていた道を、十数年ぶりに歩きました。
車では気づかなかったような建物やお店があって、やはり都心部は電車・地下鉄よりも歩いた方が面白いです。
IMG_7960
IMG_7961-2

途中、湯島天神にも立ち寄り、40年ぐらい前の高校受験前に行ったような記憶があり、男坂は覚えていたのですが神社の建物や配置は全く覚えていませんでした。
IMG_7967
IMG_7971

坂を下りて、池之端方面へ曲がり、上野駅に戻る前に数年ぶりに不忍池に行きました。
不忍池が日本の駅伝発祥の地というのも聞いていたのですが、確かに石碑がありました。
IMG_7982


昨年行った寛永寺の関連施設としての不忍池辯天堂と清水観音堂に立ち寄りました。
辯天堂の説明を読むと、なんと現在筑西市となっている旧下館市にあった城の殿様が造ったようです。
道路を挟んで上野の山の上にある清水観音堂はその名の通り京都の清水の舞台をイメージした造りになっています。舞台の上からは真正面に観音堂が見えます。

IMG_7992

上野公園のシンボルのひとつである西郷隆盛像もいままできちんと見たことがなかったなと思い、これも見物してから上野駅へ。
一蘭のとんこつラーメンを食べてから栃木へ戻ってきました。

IMG_7999

この日の歩行はこれでも12000歩程度です。
JRと地下鉄の駅構内の階段昇降や坂道の昇降もあったので、歩数以上に運動にはなったと思います。
街歩き中は密な場所は全くありませんでした。

日常診療では「東京はコロナが怖い」という発言を耳にすることもありますが、場所と時間を選べば感染は防げるものと考えます。
リフレッシュと運動としての外出を適度に行いましょう。