当然のごとく朝練からです
DSCF4349

富山、埼玉、多摩、千葉とばらばら地域から集合なので渋滞を避けて早く集合。
搬送開始まで2時間以上あったので近隣の里山で29PLUSの試乗会。
主にチェーンステー長さに変化あるマシンが5台。
ゼロウス 423mm 29er
ゼロウス改 423mm 29PLUS
TREK STACH 408mm 29PLUS
TREK STACH 417mm 29PLUS
サルサ チタンFAT改  29PLUS

急な声かけにもかかわらずPLUSオーナーさん集合ありがとうございました。
DSCF4350

搬送が始まってしまうとじっくりと見て試す雰囲気ではなくなってしまうので今後のためにじっくりとさわってもらう・・・・。
<

最初と2本目。
川口のたぬき小屋さんもイベントで大勢きていたりでにぎやかなGWでした。
同行された方のEVILやBTRも試すことができた貴重な機会でした。
いろいろ乗り試しましたが印象に残ったのはゼロウス改29PLUSとEVIL。
ゼロウス改はTREKよりもチェーンステーが長いのにひらひら感があって下りで疾走感あり。
EVILさん・・・下りが良いのは当たり前で以外に・・・というか登る!坂で踏んでも疲れるへこへこ動きが無いのに感動。ぐいぐい進みます。
最新モデルで下り性能は素晴らしい話はよく耳にしますがトレイル派としては2~3時間の自走アプローチはあtりまえなので嬉しい性能です。

EVILの130mm29erのモデルかなりきになりますね。