2020年09月08日

タマアジサイ

 7月から9月にかけて原野に見られます。
 過去記事を見ると2007年から毎年アップしてきていますので、今年も時季のものを・・・。
 つぼみが玉のようだからタマアジサイ、自生地は日当たりの少ない山野です。
 房総の奥深い林道にはたくさん繁茂しています。

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ
  続きを読む

2020年08月28日

サボテンの花

 何という種類なのか分かりませんが、古いサボテンの花が咲きました。
 いつもほったらかしですから、数年ぶりのことです。 

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ
  続きを読む

2020年08月21日

長狭米

 猛暑お見舞い申し上げます。
 
 千葉県では、粘土質の土壌を有する地区においしいお米が出来ます。
 ここ長狭地区は鴨川市の西の方ですが、有名な地すべり地帯を抱えています。

国道410

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ

  続きを読む

2020年08月12日

カラスウリ

 酷暑お見舞い申し上げます。
 早朝から30度を超えていました。
 
 夏の夜も「熱帯夜」ですが、華麗な花もこの時期の旬です。
 夜 7時過ぎに見ました。

DSC_0139


 過去にもたくさんアップしてきていますが、その写真も含めてカラスウリの紹介です。

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ
  続きを読む

2020年08月07日

追悼! 広島・長崎原爆記念日・・アキノタムラソウ

 昭和20(1945)年8月6日、8月9日、その日から早くも75年になります。
 歴史を感じてしまいます。
 
 毎年、この時期になると広島、長崎の記事を投稿しています。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ 
  続きを読む

2020年07月27日

オオシロカラカサタケ?

 キノコつながりです。
 4連休の後半、雨の合間に近所(千葉市郊外)を散歩して、キノコを見ました。
 山林の裾、草地に生えていたものです。
 
 これは珍しい! と、スマホで撮影、図鑑やネットで調べてみました。
 意外にも似たものが少なく、新種か!?・・・いつも単純です(笑い)。
 
 まだ傘が開き初めで特徴が判然としませんが、オオシロカラカサタケとしました。
 詳しいお方のご指導を・・・。 毒キノコであることは分かります。
 
 固めのケーキのようであります。

2020.7.19000


2020.7.19003


2020.7.19001



2020.7.19002


オオシロカラカサタケ 
<大百科全書より>
Chlorophyllum molybdites Mass.
担子菌類、マツタケ目ハラタケ科の毒キノコ。傘は5〜20センチ以上になり、大形。表面は白いが、中心部の表皮は淡茶色の大形鱗片(りんぺん)となって裂ける。ひだは初めは白いが、胞子が熟すにつれて灰緑色ないしは灰褐色になる。茎は10〜20センチ余りで、白ないしは淡い汚褐色、上のほうに縁が二重になったつばがある。胞子紋は暗緑色。夏から秋にかけて草原に多く群生する。日本と北・南アメリカに分布している。日本での中毒例は比較的まれだが、香川県、徳島県では中毒患者が出ている。毒性はかなり強く、激しい下痢、嘔吐(おうと)で数日間苦しむことがあるという。カラカサタケ属、ハラタケ属に似た種類があるが、前者のひだは白、後者のひだは暗紫褐色ないしは黒褐色である。〈今関六也〉

なお、山野にヤマユリがたくさん咲いております。

DSC_0127

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   

  

2020年07月13日

キヌガサタケ 長崎特派員報告(90)

 梅雨空、大雨、豪雨が続く九州各地ならびに全国の被災地の皆様へお見舞いを申し上げます。早く梅雨が明け、早期の復興がなりますことをお祈りいたします。
 
 
 なお、こうした中、長崎から特派員報告が届きました。
 
 湿気の多いこの時期ならではの珍しいキノコの紹介です。
 
 写真ではよく見ている有名?なキヌガサタケです。
 なかなか生で見られないはずです。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   
  続きを読む

2020年06月29日

テングサ

 6月中旬、館山市洲崎地区で見ました。
 テングサです。
 
 テングサは寒天やところてんの元、非常に身近な食材になります。
 『温海性海藻のため、太平洋岸では房総半島、伊豆七島、伊豆半島、紀伊半島東半部、室戸岬などの周辺が主産地となる。日本海では能登(のと)半島、隠岐(おき)諸島や佐渡島周辺に多産する<大百科全書より>』と言うことで、ここ房総半島も大産地です。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   
  続きを読む

2020年06月24日

ゴボウの花と仲間

 先週土曜日(6/20)、今年耕作をしていない畑に(収穫されずに残った)ゴボウを見ました。まだつぼみですが、明らかにゴボウの花です。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   
  続きを読む

2020年06月11日

何の虫?

 先の日曜日、木さくの上に動く虫を発見。
 最初はハエかと思いきや大分違うようで、初めて見た虫です。
 
 鮮やかな色、敏捷な動き、
 スマホを向けると上手に逃げています。飛び去るわけではなく、この鮮やかな色彩を見せびらかすような雰囲気です。
 
 写真は完全にぶれていますが、大体の姿はこんな感じです。

DSC_0119


 と言うことで、ネットで調べてみました。
 ハエなのか、アブなのか、世の中には詳しい方がたくさんおられまして、感心しました。
 結論は「アシナガバエ」の一種らしいと分かりました。色彩は微妙に違うようです。なお、ハエと言うよりアブに近い種だそうです。
 
 ただし、ウィキペディアによると「日本にも、未記録種を含めて約500種ほどが生息していると推測されている」と記されています。
 
 と言うことは、新種か!?(笑い)。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   

 ウィキペディア記事
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%83%90%E3%82%A8

  
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加