2012年04月12日

洲崎神社 極相林

 房総半島の西端・・・、それは東京湾口を意味します。
 船舶の航行は銀座並み・・・洲崎灯台が重要な役割をしています。
 
 温暖な気候のため、別荘が多く、灯台もあり洲崎神社もあります。

 Ranking......ありがとう   「土のうた」TOPへ   

 
 東京からも近く、意外な穴場でしょうか。

半島




洲崎神社



 つきだした半島の先端部にこんもりとした森があります、そうです、洲崎(すのさき)神社です。神社も格式があって良いのですが、鎮守の森が有名です。

2012-03-22127




2012-03-22128




 この階段を見ると、暇がなければ登れませんね〜、今回は失礼をしました。
 過去記事では登っています(→ 08.2.16 )。

2012-03-22129



2012-03-22130



 さて、今日の主題は「極相林」です。
 外から見るとこんな感じで何にも分かりません・・・。

2012-03-22134




 そこで、過去の記事から極相林の内部を紹介します。
 スダジイの極相だそうです(→ 土木の風景)。

7851c51a




099bdcda



 そして、おもしろいことに、房総半島の東の端、銚子にも極相林が存在します。
 その名を渡海神社といい狭いながらもタブノキの原生林のような大木には圧倒されます(→ 渡海神社)。

615dc6b1




921d2b82





 そして、州崎灯台を紹介しなければ片手落ちというものです。
 過去の写真から・・・、1月の風景です。

11 036




11 038




11 039




11 040





11 042




11 041




Posted by nakamura at 22:59│Comments(8)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ynakamura1/52946080
この記事へのコメント

17枚の画像
今朝の房総の旅 (いいなぁ)です
州崎灯台の空気が伝わってきて、清々しい朝
Posted by こんの at 2012年04月14日 07:11
雨もあがったようです。
この灯台の写真の青空が戻って欲しいです。

州崎神社もしっとりといい感じですね。
Posted by hirugao at 2012年04月14日 11:30
この木肌…、タブノキなのですか…。イメージが違いますねぇ。こんなふうになるのですか。
こちら nakamura さんのブログは、階段までが桁外れですね(笑)
Posted by ディック at 2012年04月14日 20:27
静かでひっそりとしたたたずまい…
鳥の声だけが聞こえてきそうな感じがします。
心臓破りの階段・・時間かけて登りましょう〜^^:
Posted by nekocchi1122 at 2012年04月15日 18:34
こんのさん、またおはようございます。

むかしの写真を総動員でした(笑い)。
長くやっていると在庫も増えてきましたが、整理が・・・。
コメントありがとうございます。
Posted by nakamura at 2012年04月16日 06:48
hirugaoさん、おはようございます。

今朝も快晴、本格的な春です。
hirugaoさんのようにあちらこちらと歩きたい春の朝・・・(笑い)。
コメントありがとうございます。
Posted by nakamura at 2012年04月16日 06:50
ディックさん、またおはようございます。

何せ、古木は極相林ですから・・・(笑い)。
洲崎灯台は質実剛健を目指したのではないかと推測しています。
コメントありがとうございます。
Posted by nakamura at 2012年04月16日 06:52
nekocchiさん、おはようございます。

>心臓破りの階段・・時間かけて登りましょう〜^^:

なるほど、おっしゃるとおりですね〜(笑い)。
時間に余裕がある時でないと登れません。
コメントありがとうございます。
Posted by nakamura at 2012年04月16日 07:01