2019年07月17日

ヒメサユリ

 東金特派員さんからヒメサユリの報告(6月)がありました。
 福島方面の草原らしいですが、群生地で有名だそうです。場所は喜多方市になるのでしょうか。
 可憐、そして優雅、華やかさも感じます。

  Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   

IMGP8032

 photo by maeda



IMGP8035



 なお、2008.8月の北アルプス、笹が岳・笠新道のヒメサユリは長崎特派員さんの報告でした。こちらは高山性です。

jヒメサユリ(笠が岳・笠新道)IMG_4226


ひめ‐さゆり【姫早百合】 <広辞苑より>
ユリ科の多年草。東北地方の山地に生え、高さ約三○センチメートル。夏、淡紅色の花を開く。雄蕊が短く、葯は黄色。観賞用に栽培。オトメユリ。
 
 なお、<大百科全書より>ユリの記事によると、テッポウユリの仲間だそうです。




Posted by nakamura at 10:55│Comments(0)