2019年10月02日

台風15号災害

 まずは台風の被災を受けられた方々にお見舞いを申し上げます。
 
 
 9/8(日)夕方から未明に掛けて台風15号が千葉県房総方面を直撃しました。
 千葉市に上陸と言いますから東京湾を滑って来たのでしょう、勢力が落ちていませんでした。朝方に掛けて風向きが変わってゆくのがよくわかりました。


Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   

 
 東京湾から東側、つまり台風の進行方向右側の風が強烈でした。房総半島直撃であります。
 
 今回の台風は風台風で、被害のほとんどが倒木、電線切断、樹木による斜面崩壊、道路遮断、そして停電でした。
 また、現在でも南房総方面は青いブルーシートが連続しています。
 
 屋根の損壊、瓦の飛散、壁の崩落など、家屋への損害は甚大です。そして、ビニールハウスが軒並み潰されていました。
 
 しかし、最も大変だったのは停電です。千葉市郊外の自宅は10日間停電し、ローソクの生活でした。停電がもっと長い期間の地区がたくさんありました。自宅の冷蔵庫は些細な被害ですが、業務で使用されておられた方々は死活問題です。
 
 電気のありがたみを感じた10日間でありました。
 
 
 なお、
 予期せぬ大量の倒木が停電復旧を遅延させたようです。
 下の写真は安房郡鋸南町の山中です。携帯も通じない場所ですが、道路を通行可能にする努力が続けられていました。本当に復旧するのはずっとずっと先でしょう。


2019.9.26001


 追記
 自宅のエアポンプが止まり、金魚たちが苦しそう・・・一匹二匹とダウンしてゆくのにはまいりました。しかし、南部の漁港などではアワビや伊勢エビなどの活魚が全滅と聞き、何とも言葉が出てきません。
 自然災害とは言え、非常につらいものがあります。



Posted by nakamura at 15:11│Comments(0)