2020年03月16日

ホダ木は土に還る

 シイタケ栽培の畑はホダ木です。シイタケの菌をコナラやクヌギの幹に植え付けるものです。原木栽培とか言っているようです。

Ranking......ありがとう     「土のうた」TOPへ   

 
 サイトには詳しい栽培方法や関連商品がたくさんアップされています。
 個人で栽培したこともありますが、手間暇掛ける価値はありそうです・・・が、食べるのが追いつきません(笑い)。
 
 さて、次の写真は君津市の山中、プロの方の畑です。これから春先へ向けて、シイタケが出始めたホダ木です。まだ、かわいらしいシイタケの赤ちゃんというわけです。


画像1.18 021-2



画像1.18 023



 
 そして、最盛期を過ぎ、3年以上になるとその役目を終えて土に還って行きます。

画像1.18 022-2



 なお、役目を終え、放置されたホダ木に生える奥手のシイタケもあります。直径約15cm以上、もっと大きくなることもあります。
 野性味があって好きな姿です。味は想像にお任せしましょう(笑い)。


21af293e


Posted by nakamura at 14:52│Comments(0)