2020年09月08日

タマアジサイ

 7月から9月にかけて原野に見られます。
 過去記事を見ると2007年から毎年アップしてきていますので、今年も時季のものを・・・。
 つぼみが玉のようだからタマアジサイ、自生地は日当たりの少ない山野です。
 房総の奥深い林道にはたくさん繁茂しています。

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ

 
 野生種ですから、自生地も多種多様です。

b992557a


ecfc23fa


e9a80cb9


8ef55ffb


9bdec402


013d55f1


6b6ff60b


abab946e



 そして、つぼみがタマアジサイの証明です。

28ee639d


2014-09-10031


2014-09-10030





5b5be42c


 開花はゆっくりと・・・。

21cae67b



2014-09-10026


2014-09-10025


2014-09-10029


 タマアジサイ  <大百科全書より>
Hydrangea involucrata Sieb.
ユキノシタ科の落葉低木。高さ約1.5メートル。葉は対生し、葉身は楕円(だえん)形で先はとがり、長さ10〜20センチ、縁(へり)に細い鋸歯(きよし)があり、両面に粗い毛が密生してざらつく。7〜9月、枝の先に多数の淡紫色の花を散房状につける。花序の周りには、萼片(がくへん)が大きくなり、花弁状に変化した装飾花がある。花弁は4、5枚、雄しべは約8本で花弁より長い。花序は若いときには総包葉に丸く包まれて球形をしているので、この名がある。山地の木陰に生え、本州中部地方に分布する。〈若林三千男〉


Posted by nakamura at 12:00│Comments(0)