2021年08月16日

黄金の季節

 今の時季、房総半島の稲田は次の写真のようになっています。

Ranking......ありがとう  「土のうた」TOPへ

今の雨が収まれば、そろそろ稲刈りです。

2013-08-16012



2013-08-16006


稲が熟すこの時期は田の水を抜き、乾燥化させます。そのため、ため池や貯水ダムは水が不要となり、こちらも水を落します。

2013-08-16001



2013-08-16009




さて、
 お盆のこの時期に梅雨の雨・・・、異常気象と言うより最近多く見られる気象現象になってきています。世界そして全国各地で洪水被害が発生し、厳しい画像が流れています。
 地球が持つ熱量を減らさなければ大変な事態になるそうです。
 
 修復が利かない限界点(爆発的な温暖化)が近いと言います。脱炭素、自然エネルギーの開発が急ピッチで推進されなければなりません。
 
 地球上では熱量の多い地区(赤道)から少ない極の方へ、熱を移動させています。その過程の気象現象が台風であったり、活発な前線などでしょう。台風もスーパー台風などと、その規模が巨大化しています。それだけ地球の熱量が多いと言うことです。
 
 これまでは国規模で対応できた世界でしたが、今は違います。世界全体で考えなければならない段階に来ています。地球温暖化を止めるのは、やはり人類の知恵しかありません。科学の力(知恵)に期待いたしましょう!!
 
 そして、
 この時期の花を2種。

2013-08-16014



2013-08-16016




2013-08-16019



2013-08-16018


Posted by nakamura at 11:06│Comments(0)