2010年06月01日

中津川の「ひなたぼっこ」2010年総会を開く

5月23日、福岡ふれあいセンターにて開催。総会に先立ち、ミニ講演「こうして窯はできた」がありました。それは、総会で提案された、新しい福祉の拠点をつくろう「しょうが者の活動センター」「高齢者の常設サロン」が組み合わさった「みんなの居場所(コミュニティカフェ)」をイメージを膨らませる前段のようでした。
理事会や各運営委員会、夢実現委員会(しょうがい児親の会)がそれぞれの役割を発揮しつつ、協働して総会運営がされ、新しい事業への挑戦の決意が表明されました。
09年度の事業収入は1億1千万円を超えてきています。

DSCN2297DSCN2295

ynakatantomtom at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月22日

特定非営利活動法人 宅児老所 楽らく   第7回総会開かる

 5月19日、多治見市坂上町の新しい事業所で総会が開かれました。活動をはじめて11年目、3度目の事業所移転だったとのこと。自前の蓄えと日本財団の改修補助金をえて実現をしました。以前と比べるとたいへん活動しやすい事業所になりました。楽らくは、利用者に寄り添うサービスの提供がこだわりです。
 総会で論議となったのは、なかなかヘルパーさんが集まらず、依頼をお断りすることもあるということです。なんとかやりがいのあるこの活動を継続し、新しい事業所での地域との交流の広がりの中で少しづつでも前進していくことが期待されます。
 総会後、記念講演がもたれました。瀬戸市のNPO法人窯の広場の服部悦子さんが「ゆたかな地域福祉サービスの広がり」と題して、自分たちのやりたいことで、共感してくれる仲間を広げ、地域に福祉をひろげている、とても元気のでるお話でした。

DSCN2288DSCN2289










DSCN2292DSCN2293

ynakatantomtom at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

NPO法人 在宅支援グループ みんなの手  第10回通常総会が開催されました。

5月15日、みんなの手のデイサービス事業所のスペースにて、第10回の通常総会が開催されました。多治見市長さんからのメッセージを福祉課長さんが代読。正会員40名中36名が出席。各サービスの担当者が昨年の振り返りを報告、事業報告や監事報告もきっちりされました。そして次年度にむけて、野田幸子代表が退かれて、世代交代をすることを説明されました。そして新しい役員さんが紹介されました。3名の多治見市議も応援の挨拶をされました。総会後は利用者さんも参加して、和気あいあいのアトラクションを楽しんでみえました。
 ※みんなの手 HP 


DSCN2271 DSCN2272 DSCN2275










DSCN2277

ynakatantomtom at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月30日

2009年10月17日から「オープンハウスCAN 書道展」開催

今年も障がい者のみなさんの書道作品展が開催されます。
   
   日 時:2009.10.17(土)〜10.24(土)
       10:00〜17:00
   会 場:岐阜市本荘中ノ町(県美術館近く)
       『ギャラリー紫雲』TEL:058-272-4311

 ● 障がい者の皆さんに、ボーダレスアート「書」を指導
  されているのは、NPO法人オープンハウスCANの
  理事長 伊藤佐代子さんです。 連絡先TEL:058-248-9360
 
 ●下記写真をクリックすると拡大されます。

CAN書道展
ギャラリー紫雲地図

ynakatantomtom at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会員の活動 

2009年05月26日

09年5月21日 下呂にて理事会開催

久々のNPO法人ケアパレットさんの地元での理事会の開催。
この間の活動報告と当面の予定の確認や具体化の検討。資料交換、理事団体の活動交流をして、昼食。ケアパレットの今井理事がこの時期の食べ物として「ほう葉寿司」を地元では一番美味しいというお店から調達。(写真でみてください。こだわりのほう葉寿司でした)630円也を徴収。午後からは、今年の年末には完成予定のデイサービスセンター(リハビリがあって自宅に帰えれることをめざすデイとか)の着工現場を見学。(完成したらここで理事会合宿だ!)見晴らしのよい高台です。午後1時半にはちりじりに散会。帰ってたら、また仕事が待っている!



DSCN0823 DSCN0826









DSCN0827 DSCN0829

ynakatantomtom at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)事務局より 

2009年05月18日

はや1年、09年もCAN書道作品展と浅野和昭とんぼ玉展開催さる。

5/8〜17まで、各務原市の「にらめっこギャラリー」にて、標記の催しが開催
されました。障がい者への支援活動にとりくむNPO法人オープンハウスCAN(岐
阜市石長町)の伊藤佐代子理事長が子どもたちに書の指導をしながら、作品展を開催
しています。一点3000円でその半分は子どもたちの手に。なかなかすぐれた作品
もあります。

案内はがき0001








書道作品3書道作品2









書道作品1とんぼ玉作品

ynakatantomtom at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月29日

CAN展と浅野利昭とんぼ玉展

NPO法人オープンハウスCANさんの恒例の「CAN展」が開催されました。
 ’08.5/31〜6/8  会場は各務原の「まちかどギャラリー」
(エンジョイカフェオハナ&にらめっこ)
作品は理事長の伊藤佐代子さんが子どもたちに書を教えて、生まれたものです。
CAN展1CAN展2









CAN展3とんぼ玉

ynakatantomtom at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会員の活動 

2007年11月02日

10月24日、自立支援グループやまびこに小型電気自動車贈呈される

みずほ教育福祉財団より、小型電気自動車が無償贈呈されました。
トヨタ製<コムス>。新車購入で120万円ぐらいとか。
満充電して40kmぐらい走行できるようです。
最高速度(/h)は前進:50km 後進:15km
燃費をガソリンに換算すると、リッター90km走れるすぐれもの。
家庭電源で1晩充電すればOK。
運転資格は、普通自動車か軽自動車免許で。
美濃市の町々を手作りお弁当を積んで走ります。話題になるでしょうね。
贈呈式贈呈書










河合理事長乗ってみるお弁当たくさん入りそう

ynakatantomtom at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会員の活動 | 事務局より

2007年10月19日

オープンハウスCANにて理事会を開催

「障害がある方とその家族の方々に、生活を楽しんでいただくために・・・」とパンフレットに書いてあります。
 理事長の伊藤佐代子さん曰く、「うちは芸術でいきます!」。伊藤さんは習字を教えています。習字、絵、デザインなどの作品をハガキにして販売、トンボ玉もおいてありました。意欲や上達は「いっぱい褒めてあげることだとおっしゃっていました。
サービス内容は「一緒に外出」「学校までの送迎」「通院への付き添い」「お子さんの見守り」「宿泊の練習でお泊り受け入れ」
  事業所住所:岐阜市石長町8-1
  電話:058-248-9360 FAX:058-248-9328
  Email:openhouse-can@syd.odn.ne.jp
URL: http//www.can.npo-jp.net


習字風景習字作品









とんぼ玉作品CAN事務所内

ynakatantomtom at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)事務局より 

2007年09月27日

2007年9月24日 可児市で「虹の広場」が開催されました。

3年目でしょうか、4年目でしたかね。音楽会、リフォームファッションショー、各団体の展示や即売、喫茶サロンコーナーなど地域交流の場としてすっかり定着されたように思われます。準備・運営は「虹の広場を進める会」という実行委員会をつくって行われています。ぎふ市民協の会員さんでは「サロンふるさとの家」「相互扶助の会いしずえ」の2団体が入られて、催しを支え盛り上げられています。写真は事務局で写したものです。会場:可児市広見公民館ゆとりピアにて
玄関の案内S&Bバンドの演奏









ふるさと」の家の展示相互扶助の会いしずえの展示









リフォームファッションショー

ynakatantomtom at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会員の活動