2006年09月13日

これまでの9月相場おさらい

日経平均は9月の頭に16400円台の高値を付けてから伸び悩んでいます。
調整にしては下げが強く、700円近く下げています。
通常は大幅な下げの後は自立反発的に上がるものなんですが、今日も午前中高かったもののすでに昨日の終値とほぼ同水準まで押し戻されています。

非常に弱い相場です。

新興市場に至っては、9月頭に日経平均ほど上がらなかったにも関わらず、その後の日経平均の下げに付き合って下げていますので、全体的には7月の一番安かった時期と同じくらい安い印象があります。

どこのサイトやニュースを見てもこの実情の要因を説明しているところはなく、相場の難しさを痛感します。

ynm48538 at 14:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!独り言 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔