2007年10月11日22:15キタミさん初援農
午前午後と4名の援農者。
最近出された雑誌を見られて我が農園へ来られたキタミさん、調布市から。
健康の為には食が大事と!

大根蒔いた本人イイ○さんとキタミさんがその草むしり。
葉も大きくなってきたが草も、はびこってきた。
そろそろ大根間引き菜としても出せそうである。
小松菜、コカブも軟弱野菜、虫が付きやすい。
その周辺へニンニク付け木酢を散布するニチジョ隊ヤマカワさん。
重い機械を背負って頑張ってくれた。
虫プッチンつぶしがダメだったのである。
運動とは関係ないね!気持悪いらしい。
午後からニチジョ隊のカノウさんが来られる。
虫取りに励む。
青い葉っぱに青虫が付いているから目が慣れるまで辛抱だ!
見つけたら簡単だよ。
プチッとね!
今度大学から出されるフリーペーパーの取材も兼ねていた。

10/11a10/11b

2007年10月10日13:38玉虫
虹色に輝く玉虫。
この辺でも10年程前に捕まえたことあるけど、最近は見ないなあ!
これは千葉県でもらってきた。
3日生きていたけど残念!
この羽を財布に入れていると小金持ちになるらしい。
財布は小金で膨らむ。
それをお尻のポケットに突っ込むとパンパンだよ!

10/10

2007年10月09日22:45最近めっきり!
日に日に涼しくなって来たよ!
今日もバイクを走らせるが、ジャンパーが必要だった。
午前中は雨も降っていたが18度。
つい最近までの暑さは忘れてしまいそう。
虫は元気だ!
毎日のようにアオムシとの格闘をしている。
油断すると葉を食べられてします。
もちろん虫パッチンつぶしだよ!



2007年10月07日23:18練習
27日船の科学館で行われる各大学のカントリーフェスでの練習が始まる。
N大としてBASSで出るけど、みんな大先輩ばかり!
下っ端なんだ。緊張するよ。
プロが入ると練習もしまる。
マニアックな曲もあり!
そんな曲知らないよと、言っている場合ではない。
憶えなくてはいけない。
一回きりではどうも!
又練習がある。
そろいのユニフォームも出来たし、やるっっきゃない。
今月はやたらライブが多い。
16日もあるかも。
来月はOB会もある。
そして別バンドとして赤坂で2回も。
我はアマチュアだよ!
趣味でやっているんだ。

10/7

2007年10月06日23:05祭礼 カフェスローマーケット
今日明日と地元神社のお祭り。
朝から飾り付けがある。
一端帰宅した後、昼から始まる太鼓の市内巡回がある。
その警備で行かなければ!
いくつかのミキショに立ち寄っては食事やお酒の振る舞いがある。
だから祭はみんな酔っ払っているんだ!
そしてダラダラ歩くから疲れる。
太鼓が神社に帰ってきたときはもう暗くなっていた。
そこで打ち上げ。お疲れである!

畑にはネモトさんが来られたのでニンニクの種植えをしてもらった。
カフェスローではアースディマーケットが開かれている。
こちらへ野菜を出店するが、シムラさんがお手伝いの手を上げてくれたので助かった。
スズナリコンビも一緒にと聞いている。
ありがとね!

10/6a10/6b

2007年10月04日21:12フワフワ
枝剪定したチップを庭から出入り口まで、厚く埋め尽くす。
ダンプ6杯、12トン入った。
これで草も抑えられるしタイアの土で道路を汚さなくて良くなる。
やや堆肥化していたため、カブトムシの幼虫がいた。
チップのジュウタンで敷詰められて綺麗にみえるよ。
冬眠の仕度していたのかな?
中にカブトムシの幼虫が出てきた。
そのまま伏せてしまったから、車に踏まれなければ良いのだが!

10/4

2007年10月04日12:5010月予定
6日(土) 祭礼 カフェスローアースディマーケット
7日(日) 祭礼
13(土) 能見台ライブ  10/10オーナー逝去の為今月休み
15(月) アムリタ食堂、ラダックイベント 19;30−
16(土) 火曜マルシェ
20(土) 分倍河原ライブ 19時ー
21(日) 代々木アースディマーケット 10時ー
27(土) 日本女子体育大学 健美祭、 
      船の科学館13時ー 及び笹塚ライブ20時ー
28(日) 健美祭

2007年10月03日22:48レタス定植
早く植え替えようと思っていたのに、ズルズル伸びてしまったが、
荷作りをしている間に耕して、やっと植える運びとなった。
イソノさんのラダック友人カジさん、ハシモトさんが初援農。
ラダックを知っている人何人いるかなあ!
インド北部、ヒマラヤの辺境ラダック。
30年前まで外国人の立ち入りが禁止されていたチベット文化圏である。
懐かしい未来へ!という映画にもなった。
アースディなどでラダックブースにも出ている仲間達である。
長靴を履いたまま水で土を洗い落とすように地下足袋を洗おうとしたカジさんの話をしないようにしておこう!
10月15日に吉祥寺アムリタ食堂でラダックイベントがあるとの事。
昨年、出かけてみたが、満席!
待っている人もいたよ。
知る人ぞ知る所なんだなあ!
昨年はラダックって何?と言っていたんだよ。

10/3a10/3b

2007年10月02日22:10101才のお別れ!
10/1.2 親戚の大御祖母さんのお葬式が執り行われた。
享年101歳。
明治38年生まれ。
参考に府中市の人口は27万人のうち、100歳以上は男3人、女45人との事。
その一人が亡くなったのである。
生前は頭の低いおばあちゃんであって、
決して怒ったりはしない穏やかな人だったよ。
ストレスもなかったから長生きだったのだろうか。
100歳超えたら敬老の日に総理大臣から表彰状が届くのである。
金杯と一緒に飾ってあった。
これこそ大往生である。
お坊さんも
悲しみより、長く生きてくれて、おめでとう、有難うと言ってあげてくださいと!
お説法。
お葬式饅頭って懐かしいよ。

10/2

2007年09月30日19:29ABカフェ 吉祥寺
成蹊大学 環境企画Echo Cubeの学生さんが、野菜を使って料理を作って出してみようと、吉祥寺のABカフェと話しを進めてくれた。
明日10/1から2週間特別メニューを作るとの事。
吉田農園ドンブリと名づけるらしい!へー!
完成品を見ていないので、なんとも!
こっそり行って見ようかな!
先ほど納品に行ったが、飲食店がたくさんあるので、説明がむずかしい!
地下にあるので、看板が判りにくいが2−30人用のテーブルが、ほぼ満席だった。
場所は下記から探しておくれ!
http://www.kichijoji.ne.jp/vol14/goody/abcafe.html
5回に分けて出荷することになっている。

9/309/30b

2007年09月29日23:22キュウリとインド
朝から霧雨、畑にとっては良いお湿りとなる。
そんな中ふとみるとキュウリがこんな大きくなった。初物だ!
カボチャの収穫後どうなるかと思っていたが、余った場所にキュウリを蒔いておいた物。
今の時期、露地物のキュウリは珍しい。
この場所で昨日は32,5度と真夏日。
今日は18度と12度の差である。
半そでではブルブル!
長袖に着替えたよ。
昨日の天気がおかしいんだよなあ。

ナマステ・インディア2007へ!
http://www.indofestival.com/shutten/s07.html
代々木公園で行われている。
ごく最近まで数ヶ月に渡りラダックに行っていた友人達がラダックブースを出店していると云う。
そこへ訪問!
観光ブース(ジュレーラダック)として民族衣装でお出迎えをしていた。
あの広い公園は全て関係団体のテントが立ち並んでいる。
さすが9億人という大きな国。
日本へも情報がたくさん入ってきている。
杉並木広場まで出店していた。
一周するだけでずいぶん時間が掛かるよ。
二日間で10万人を動員予定らしい。

9/29a9/29b

2007年09月27日22:13ワタナベさん 長野県から
昨年9月、たった一人で東京を離れ長野県へ農業しに入村したワタナベさん。
昨年11月のアースディマーケットにやって来られた時、顔見知りとなる。
あれから早1年が過ぎた。
畑は3反を耕し、殆どの野菜つくりは初年度となる。
試行錯誤で今までやってきたという。
うちに来るのは2回目、たまの質問にメール交換はしていたよ。
いずれは一人前の農業人を目指しているそうである。
ホント!場所は山の中なので人とは会わないらしい。
家は一軒家、作業納屋もある。
車もあるし!クマ、タヌキも!
そんなところで一人暮らし。
でも長野市民だ。
夜は真っ暗だって!
そんなのんびりした処って是非訪問したいね。

今日はブロッコリーの除草兼ねての耕運に励んでくれた。
一人で汗ビッショリになって頑張ってくれた。
これで土寄せが出来る。

9/27a9/27b

2007年09月26日22:25初物 サツマ
何気に覗いたサツマ畑。
株元にヒビが入ってる処を発見!
そう!サツマが太るに連れて地割れを起こすのである。
抜いてみたら、ご覧の通り。
良い色しているよ、
これから日に日に太っていく。
一気掘りはまだ!
収穫は注文分だけにして、ボチボチ採って行こう。
次は人の背以上に高くなった里芋の試験掘りでも。
秋だなあ!

では、この辺で現在の野菜情報でも!
オクラ、ピーマン、ブルーベリー、ツルムラサキ、ツル菜、ナス、シシトウ、
Sサイズジャガイモ、ゴーヤ、モロヘイヤ、ニンジン
端境期なので量は夏ほど採れないけれど!

これから
サトイモ、サツマ、キュウリが仲間入り。

先取り情報
大根、レタス、白菜、コカブ、ルッコラ、ブロッコリー、キャベツ、日本ほうれん草
、小松菜、長ネギ、ニンジン、春菊、落花生、ゴマ、エビイモ・・・ユズ、ミカン、が生育中。
11月にはいよいよ!



9/26

2007年09月25日23:00大豆間引き
大豆が繁りすぎて、全く調子が良過ぎである。
風通しを良くする様に、大豆間引き大作戦と命打ってやって来られた10名のカフェスロー軍団の御一行。
ちょっとオーバーかな!
顔なじみさんや初参加の人もありで、頭が隠れるように突っ込んで混んでいる株を探している。
頭隠して尻隠さず、そのまんま!
一気にたたみ掛けるから作業が早いこと。
実もたくさん付けている。
膨らみ始めているのもあり、枝豆として食べられる。
全部捨ててしまうともったいないよ、ということで、
膨らんだものを収穫して全部皆さんにお土産!
腕から肩にかけて泥んこである。
一生懸命間引いた証拠だね。

今日は偶然性が重なった事が多かったよ。
今回の作業にも雑誌社の取材が重なる。
本日の初援農に来られたフジタさん、世田谷から。
以前この雑誌社の仕事をしたことがあるとか!
後日取材に行く予定のお店の人がたまたま集荷に来られ、
本人へまだ知らせていなかったのに、ここで先に顔を会わせる事となる。
まだまだある。納品先でも!
こんな間の良いこともあるんだなあ。へーっ!

9/25a

2007年09月25日21:24中秋の名月
今晩は満月に近いが十三夜!
明後日が十五夜、満月である。
この日は月見だんごとススキを縁側にお供えする場面を思い出す。
何で??
月を拝まないし、ただ飾って置いておくだけ。
近所の子供にどろぼうさせて、無くなったら縁起が良いと聞いたことがある。
中国ではこの頃、里芋の収穫でそれをお供えする風習があったらしい。
秋の夜長、じっと月や星を眺めるなんて風流だよ!
そんなスローな時間があってもいいよなあ!

8/25tuki

2007年09月24日14:01白菜定植
ノザワさん縁農。荻窪から。
箱蒔きした白菜も丁度定植の大きさになった。
キュウリも片付いたし、そのマルチを利用して定植する。
根もしっかりしている。
雨も降ってほしいなあ!
夕方パラッと来たがすぐやんでしまった。
とりあえず水撒きも出来たので、数日は大丈夫!

9/24

2007年09月23日23:21アースディマーケット
アースディマーケットへ出店。
鮮度品は本日採りなので、7時に外へ出るとあれあれ収穫お手伝いにもう来てくれている。
それも二人で!
今日は時間に余裕がありそう。何たって納品時間が決まっているからね!
今回は荻窪ひなぎく製クッキーも農園ブースでコラボとなる。
昨日まで暑かったが今日は26度でいい感じである。
8;30に出発。
到着して荷作りしている処、他の援農仲間が一人、二人と現地にやってきてくれた。
お客さんも9時過ぎ頃から徐々にやって来られる。
裏で荷を作りながらの販売となるので、人がいてくれると助かるよ。
こちらは値段付けである。
午前の早い時間に5人の仲間が対応に当たってくれる。
昼には入れ違いで援農のおなじみさんたちが次々と来てくれた。
友達を連れて来てくれたりで、ブースの中はいっぱい。
手持ち無沙汰が効をさして、看板娘もカンフーのパフォーマンをやりはじめた。
みんなで、まかない生ニンジンをかじりながら見学。
すごくカッコ良かった。
穏やかな性格とは反して、キリッとしていつもはあのような顔して無いよ。
新発見である。
こうなると表に出る幕が無い。
うれしいことに席も無い。
でも遊びには行けないよ。
近くでウロウロ!
野菜の質問やお店関係の訪問者に対応すると言う事をしなければならない。
東京でこだわり野菜を使うお店を作りたいという話があり、そのときは!と相談される。今日も数件。
当日採りがその日のうちにお客さんに料理が出せる強みがあるから、との事!
今日買われた野菜が夜には食卓に並んでいるだろうなあ!
あー!今回も名刺持って行くの忘れた。
床に入って一人一人の顔を思い出すと今日は13人の援農部隊の皆さんに囲まれていたんだよ。
そしてここで二人の初参加者も。
お世話になったなあ!
今日は気候も良く朝から夕方まで途切れることなく人の流れがあった。

9/23a923b

2007年09月22日23:20サイトウさん 初援農
明日は代々木アースディマーケット。
出来る処まで荷を作っておこう。
さて!何を収穫しようか?
最近は種類もめっきり少なくなって、端境期にまっしぐらである。
援農でお世話になっている人たちも駆けつけてくれた。
モリオカさんがいつも連絡をしてくれているのである。
ありがたい!
そして
このブログからサイトウさんが初援農で来られる、三鷹から。
ベテランと新人が揃った。
まずはニンジンから、
そして・・・・・。
何とか7種類は出来そう。


9/22a9/22b

2007年09月21日21:21カエルget!
援農職場体験二日目!
残っていたビニールマルチのはずしと苗植え替えの班に分かれての作業。
丁度同じ時間に終了。
トマト跡地を整地すると畑が増えた感じになる。
午後からは何千収穫しただろうか!シソ葉を片付ける。
根がしっかりしているから、全員に枝バサミで茎を切断するが、力が余っている者が
抜き始めたのだ。
この方が早いとの事で全員抜き始める!
道具は要らなかったよ。
片っ端から抜き始めるが、ひまわりに手こずっていた。
これは、やりがいありそうでおいしいところを最後に取っておいたらしい。
そして力づくで抜いていたっけ!
おかげで綺麗さっぱりした。
みんなが円陣を組んでいるところに行くと、シソの根元に隠れていたイボガエルを発見。
捕まえて遊んでいるではないか!可愛いって!
可哀相だから遠くに草むらへ逃がしに行ったらなかなか帰ってこない。
最後の別れをしたそうだ!
作業が終了となってもあちこちで遊び始めた。
学校へ戻りたく無いらしい。
帰り間際まで犬と戯れ、バイク自転車に乗ったり、サッカーしていたっけ。
この二日間本当に楽しかったらしい。
挨拶、言葉使いを大切に!をモットーに掲げて作業をやらせてもらったが、約束は良く守ってくれた。
暑い中汗ビッショリになって、よく頑張ってくれた。
別れる時には感謝された。
こちらこそ、ご苦労様でした、そしてありがと!

9/21a9/21b

2007年09月20日20:46体験学習
今回は世田谷区の船橋中学の6名の子供たちが体験学習に来られた。
サッカーやテニスの部活で鍛えているから暑さにも慣れているから、元気に走り回っていた。
キュウリ、トマトの片付け、そしてブロッコリーのだめになった株の植え替え。
善し悪しの判断はヒラツカさん、エンドウさんの大人ではなくては!
その後を追いかけるように、植えながら水まきである。
何をするかは自分達で決めるが、自然と担当が決まるもんだね。
何度も水を運ぶ者、苗を取りに行く者。
声を出しあって自分なりに考えていそうだった。
校長先生や担任が来られてうれしそうだったし、張り切っていたよ。
休憩になるとさっそく犬のマックスのところで戯れている。
犬は癒されるのかな?ヒーラードッグ!
泥んこが目立つシャツでさっそうと電車で帰って行った。
では又明日!

9/20a9/20b