森でのできごと

横浜自然観察の森友の会です。
活動記録、観察の森で見たこと、聞いたことなどをお知らせします。
掲載の記事、写真等はすべて無断複写・転載を禁じます。

2012年08月

8月の「自然と遊ぼう」

8月25日(日) 天気:晴れ

夏休みの最終土曜日、
今月のテーマは「セミのぬけがらさがし」です。

初めに観察センターのセミの展示をみて、さあ出発。
観察センターから「生態園」を通って「桜林」への道沿いに、2回目には「ミズスマシの池」まで足を延ばしました。

次々と見つかるぬけがらを見分図と照らし合わせて「なにゼミ」か調べました。
見つかったのは
「アブアラゼミ」=たくさん
「ツクツクボウシ」=2番目にたくさん
「ミンミンゼミ」=やや少なめ
「ニイニイゼミ」=すこし
の4種でした。
「ヒグラシ」「クマゼミ」は見つかりませんでした。

終わりには「セミのぬけがらさがしま賞」を贈呈して解散。

次回は
9月22日(第4土曜日)秋分の日
一回目 13:00から
二回目 14:00から
受付・集合 観察センター前(事前申し込み不要)

テーマ「バッタのとびくらべ」
 草原に出て、捕まえたバッタを「何バッタ」か調べて仲良しになったら、みんなで「とびくらべ」をしてバイバイしましょう。

雨が降っていたら、雨に濡れない別のプログラムで遊びます。

                               むらじい

栄区のイベント

8月15日は栄区主催のイベントがありました
MISIAの森キックオフイベントということです

アキアカネの丘でクジラが泳ぐというので行くと準備中でした15

いつもは静かなところに大勢の人が作業中です
クジラが泳ぎました
風が少し強いのであまり高くはないみたい
15

センターの前では自然観察会についての説明です
30人くらいでしょうか 3回行われました
15
[タイムスリップ潮干狩り]というテーマで毎回定員いっぱいとのこと
レンジャーさん、お疲れ様でした

森の家のバーベキュー広場ではアフリカ関連のイベントです
アフリカ音楽の演奏と物品の販売でした
15

いつもとは違うイベントでしたが夏休みの家族連れが楽しんでました
森の生き物たちはどうしていたのかな
鳥くら 上原

雨が降ったりやんだりでした

8月12日 みんなでバードウォッチングの日です
天気予報では曇りでしたが、黒い雲がいっぱい
風もなく蒸し暑いので関谷の見晴台~センター~ミズキの池~アキアカネの丘という
日陰の多いコースを選びました

初めての方も多かったので双眼鏡の使い方を習いました
P1000777
そして、関谷へ
飛んでいるのはツバメだけ?
イワツバメもいるよ  
メジロが来た スズメがいます  トビが飛んでる
いろいろ説明もしたいのに鳥が出るたびに中断
雨も時々降るので降りることに

ヘイケの湿地あたりから雨が強くなって東屋に飛び込みました
おしゃべりしてる間にやんだのでセンターへ
次はミズキの池です カワセミがいるといいなあ
カワセミの代わりにアオサギがいました
おまけにヤマアカガエルが出てくれました
最初にヘイケの湿地でヤマアカガエルの話を聞いていたのでサービス?
P1000788

アキアカネの丘でスズメしかいないとがっかりしていたら
なんと、ホオジロの幼鳥が!
地面に落ちている草の実をたべているようです
もっと見たかったけど飛んで行ってしまいました

そういえばミズキの池の先にヤマハゼの木に実がいっぱいついていました
秋になったらどんな鳥が食べに来るかなP1000755

その先には今ミズタマソウがかわいい姿を見せています

ミズタマソウ1
今回の参加者は16名
鳥は15種でした 
    鳥くら    上原明子

8月の定点カメラで動物調査

定点カメラで動物調査の活動日でした.
同じ場所で,いろんな動物が写ります.
タヌキ1206
タヌキさん.行ったり来たりが写っていました.

ハクビシン1206
ハクビシン(白鼻芯)

ブト1206
ハシブトガラスの頭
ここは,ハシブトガラスもよく写ります.
何か,埋めてるみたいな動作も写っています.
次に行った時,掘ってみましょうか・・・

定点カメラは,動物相の変化を調べるための調査用に設置したカメラです.
写っている動物たちは,ありのままの,素の姿で写っています.
夏休み中,ごろすけ館では,定点カメラに写った動物たちの写真展を開催しています.
 「森のいきものたち
  〜調査用カメラがとらえた動物たちの姿〜」
写真展1
ぜひお立ち寄りください!

事務局内調査グループ・定点カメラで動物調査
                                                    [ ふじた・かおる ]


保全管理計画:現地見学会

観察の森の保全管理計画をもっと良いものにしよう! の第2弾です.
今日は現地見学会.
東京農業大学の中村幸人さんに,これから森がどんな風に変わっていくのか,それぞれの環境での遷移の過程を話していただきました.
120811_1
コナラ林で.

120811_2
スギ林で.

暑い割によく歩きました・・・
脱皮前のセミにも出会いましたが,写真がうまくとれませんでした,残念.

[ ふじた・かおる ]

森は夏休み

森20120805
2012年8月8日(末広がりじゃーー)事務局内調査グループ・野草の調査と保護はモニ1000植物相調査を実施しました。アオバハゴロモがいっぱいいて指を近づけるともぞもぞもぞと移動します。面白いので遊んでしまいました。ひしめき合っていると移動できなくて押しくらしていました。白いもこもこ幼虫も指を近づけるともぞもぞ逃げるよ。篠原

八月になりました

1日2日と森に行きました  とても暑い日でした
暑さのせいか森に入っても静かです
蝉の声 虫の声は聞こえます.... 鳥の声は?

やっと聞こえたのはガビチョウでした

しばらくするとホトトギスやアオゲラの声
ほっとしました

木にはいろいろな実がなっています
ミズキは今年花が少なかったせいか実が少ないように思います
P1000675
ヒタキ類の好物なのに

去年少なかったけど今年多いかなと思うのはスダジイです
ヤマガラがせっせと貯食します
P1000677
でもエゴノキの実はどうかな?ちょっと少ないみたいです

鳥は食べないけど、よく目立つのはクララです
センターからモンキチョウの広場に出ると目の前にあります
6月ごろ淡黄色の花が咲いたあとこんな実が成ります
マメ科の草本で,根を噛むとくらくらするのでクララ  
漢方で使うようですが有毒です
P1000673

漢方でおなじみのゲンノショウコ、今白い可愛い花が咲いています
P1000682
キンミズヒキの花も咲き始めました

森の木陰は涼しいけど鳥の姿や声が少ないのが寂しいですね
森のどこかで涼んでいるのでしょうか
12日は”みんなでバードウォッチング”の日です
いろんな鳥たちに会えますように

   鳥の暮らし発見隊      上原明子
今日の情報
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ