森でのできごと

横浜自然観察の森友の会です。
活動記録、観察の森で見たこと、聞いたことなどをお知らせします。
掲載の記事、写真等はすべて無断複写・転載を禁じます。

2013年05月

春の草刈体験

春の草刈イベント。4名の方に参加いただきました。
IMG_4026
お陰で、こんなにきれいになりました。
IMG_4029
友の会に入会いただけると嬉しいですね。

ZFC せきねかずひこ 

5月の「自然と遊ぼう」

5月25日(土)
快晴の森は新緑真っ盛りです。

今月のテーマはBINGO「森のてざわり」です。
BINGOカードには12のテーマががあげられているので、そのうちの9つを選んで升目に入れたら、さあ出発!

bingo

みんなで、森の自然としっかり、じっくりと触れ合って楽しんだ時間でした。

次回は
6月22日(土)
一回目 13:00から
二回目 14:00から
受付・集合 観察センター前(事前申し込み不要)

 どんな遊びをするの?
「はっぱの いろいろ」
森に、どこに、どんな葉っぱが、私たちにどんな顔を見せてくれるかしら。
探しに行ってみましょう。

          =自然と遊ぼう・むらじい=


春のカラスウリは目立たない

DSC01378imageCASUO8K6
今日の森は、クモの巣とハルジオンだらけでした。ハルジオンとヒメジオンの違いは、すぐわからなくなるのですが・・・そもそもヒメジオンは、もう少し遅く咲くらしいですね。茎の中が空洞なのはヒメだと思っていましたが、ハルでした。
日の光をあびて、クモの巣はどれもキラキラ・・・真ん中でクモはガツガツとお食事中でした。


DSC01379
そして、私たちは今書いているカラスウリの絵本の参考にするために、カラスウリの新芽を探しました。夏の夜の神秘的な花や晩秋を彩る鮮やかオレンジの実は、誰でも見つけるのが簡単ですが・・・今頃のカラスウリを見つけるのは超難関!でも、ありましたよ!昨年の枯れた蔓の埋まったところのお隣に小さく愛らしい新芽!初々しく、まだちょっと戸惑いがちに頭を出して、まわりの新緑をながめてました。 スズキ

今月のバードウォッチング

5月12日はにぎわいの森を歩くバードウォッチングの日です
朝は少し曇っていましたが集合時間には晴れとなりました

センター前で受け付けをしている間にスタッフは打ち合わせです
スタッフ打ち合わせ
どのコースを回るか、注意点は、見どころはなど、、、。
見どころといっても相手は鳥です
期待通りに出るかどうかは行ってみるまでわかりません
特にこれからの時期は木の葉が茂って、声はしても見つけにくいのです

さてスタートです
四つのグループに分かれて回ります
ウグイスのさえずりが聞こえますがどこ?
メジロのさえずりも聞こえますがやっぱりどこ?となりました
ピクニック広場、アキアカネの丘とまわりミズキの池のそばでセンダイムシクイの声
近い! 頭の上から聞こえてきました
何人かは見つけられたようですが動きも早いし、ちょっと残念な人も
池には何もいないようでした
長倉口に向かっていくとキビタキの声
ここでも見られた人がいたようですがみんなというわけにはいきませんでした
トイレ休憩の跡目の前の木にウグイスが来ました
やっと全員観察できてホッ!
途中でジャケツイバラの花が咲いていました
ジャケツイバラ1長倉口

のぎくの広場でキビタキ情報ゲット、でも時間がないのであきらめていましたが
ヘイケの湿地近くでキビタキの声
みんなで探しますが見たのは飛ぶところ
ガックリしながらセンターに戻って昼食、その後に鳥合わせ
ゴロスケ館の上のカラスザンショウの木にスズメの巣立ち雛が三羽います
スズメの巣立ち雛7
黄色いくちばしが見えました
親鳥も餌をあたえに何度も飛んできました

さて鳥合わせです
姿は見えなくても声は聞こえていましたので、4グループ合わせて24種
ぜんぶ見えていたらなぁ
最後になりましたが参加者の子供さんに記念品のプレゼント
記念品どうぞ1
また来てくださいね
参加者63名でした
鳥のくらし発見隊 上原明子

5月の定点カメラ

今日は今年度最初の定点カメラを設置する日です
天気予報では一日雨
ほかの日ではメンバーの都合がつかず予定通りに

まずはカメラの準備から
これでいいかな?
電池を入れたり、カメラの日付をセットしたり
事前準備がいろいろありますカメラをセット


それでは森に行きましょう
雨の中、木にカメラをセットします
雨の中です
こっち向き?もっと上に向けて

三か所設置してやれやれです
雨が強くなって森はよく見えません
雨で森は?
さてカメラにどんな生き物が写るのかな
いろんな生き物が通ってくれるといいな

事務局内 定点カメラ 上原明子

ジャケツイバラが咲き始めた

ジャケツイバラ
2013年5月9日、「事務局内調査グループ・野草の調査と保護」はモニ1000植物相調査を実施しました。フジの花が終わりかけていて、同じマメ科のツル植物のジャケツイバラが咲き始めました。黄色くてよく目立つ花は観察の森の周辺にはけっこうあるけど、そのほかの場所ではあまり見ないです。横浜の希少種なんですが、どうやって守ったらいいのか、先月のシロバナハンショウヅルほど多くないので、頭が痛い問題です。篠原
今日の情報
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ