絶好の行楽日和に、「森の作業体験」でさんまを焼いてみる実験を敢行しました。
P1100641
20数匹焼くため、炭ではもったいないので、たき火の燠(おき)を使いました。
ちょっと火が弱いかなと思ったくらいですが、どうしてどうしてよく焼けます。
網の準備が悪かったのか、ご覧のように皮が網にくっついてしまいました。
CA3C0476
おまけに煙りが多くて・・・。
家庭で七輪を使って焼かなくなったのがよく理解できます。
ガスグリルだと煙もでませんから。
でも、味は脂が適度に抜け大変美味しくいただけました。
さんまを焼く実験としては、合格点には至らずでしょうね。
さて、次は何時実験しましょうか。 

zfcせきねかずひこ