2013-07-05_202337


先日アップデートが提供されたウイルスバスターfor auで、更新後に不具合が発生しているようです。

ウイルスバスターfor auが・・・

auもこちらの「お知らせ」で「一部機種において、最新のバージョンへ変更した際に、認証ができないという事象が発生しております。認証できない場合は、再度バージョンアップをお試しくださいますようお願い申し上げます。(2013/6/24)」と認証についての問題については把握しているようです。
ただ、これについてはアンインストールをしてスマートパスからログアウトなどをした後、再試行をすると使えるようにはなるようです。

ただ、認証ができないという問題だけならまだ良いのですが、それよりもやっかいなのはアップデート後に動作がやたらと不安定、重くなったという多数の報告が挙がっている点。



これらはほんの一部ですが、中にはアップデートにより文鎮化したとの報告もあります。

報告のほとんどがtwitter上なので、機種の特定まではできておらず、auの一部機種だけの問題なのか、全機種で発生している問題なのかはまだ不明です。
ただ、どうやらHTC J One HTL22などのHTC製機種で多く発生しているようですね。

キャリアが提供するセキュリティーアプリはどれも評判悪いですね。各キャリアがなにかをいじって改悪しているのか、もともとトレンドマクロやマカフィーのアプリに問題があるのかは分かりませんが、キャリア純正セキュリティーアプリは使わないのが一番無難かもしれません。