201410020959


iOS 8のリリース以降、様々な不具合報告でふんだり蹴ったりなiPhoneですが、最新OSのiOS 8.0.2でもほとんどの不具合は改善されていないようですね。

ちょっと数が増えてきたので、ネット上で見られる不具合報告をいったんまとめてみたいと思います。

なお、以下に紹介する症状は、広範囲で発生していると思われる不具合から、ごく一部でしか発生していないと思われるものまであります。
よって、すべての機種、個体で発生するわけではないこと、予めご了承ください。

  • WiFi通信が極端に遅い、頻繁に途切れる
    iOS8以降、一番多い報告でネットワーク設定のリセットで一時的に改善する場合もあるようですが、完治方法はまだ見つかっていません。詳細はこちら

  • バッテリーの減りが極端に早い
    iOS8に最適されていない一部アプリや、不安定なネットワーク接続が原因とも言われていますが、iOS7から確実に悪化したようです。 詳細はこちら

  • Safariが頻繁に落ちる
    起動ができない、開くがページのレイアウトが崩れている、動作が重いなどの報告もあります。 詳細はこちら

  •  Bluetooth機器とのペアリングになんらかの不具合 
    特にカーナビとのBT接続ができないとの報告が多いです。 詳細はこちら

  • 通話着信があると端末がフリーズする
    メールやアプリの通知などが未読の状態で通話着信があると発生する模様

  • LTE(4G)の通信速度が異常に遅くなる
    通信が遅いとの報告は先述のWiFi接続ではないようで、通信モデムまわりに何らかのバグがあるのかもしれません。
  •  複数のアプリで頻繁に強制終了する
    LINEやFacebook、Twitterなどからゲームアプリまで、複数のアプリで報告があります。

  • 文字入力がもたつく、フリーズする
    詳細はこちら

  • 電話帳が消える、グループ分けができない
  • Safari経由での画像、ファイルのアップロードができない

  • ユーザー辞書が消える

  • iCloud Driveを有効の状態で「全ての設定をリセットする」 を行うとPages上などの一部ファイルが消去される
とまあ、これでもかと言うくらいザクザクでてきますが、今後も常時アップデートしていきたいとおもいます。
なお、ここで紹介されている事象以外でも不具合があれば、コメント欄からご報告いただけると幸いです。