201504241209

先日、Nexus 5やNexus 7などにAndroid 5.1のOTAアップデートが提供されたばかりですが、Android 5.0以降、多くのユーザーより報告されていたメモリーの異常消費問題については完治していない、というのが大勢のようです。

そのためか、次期バージョンとなる、Android 5.1.1への期待が高まっていますが、残念ながら今のところ、このバージョンでもメモリーリーク問題の解決はされていないようです。
XDAでは、26ページにもおよんでいち早くAndroid 5.1.1のカスタムロムをインストールしたユーザーによるディスカッションが行われており、スレッド内の投稿内容を総合的に判断すると、Android 5.1.1アップデート後も、Nexus5のメモリーリーク問題は修正されていないようです。

また、こちらの記事をみても、デベロパーのコメントを見る限りメモリーリーク問題は改善されていないとの見方を示しています。

もちろん、現在提供されているのはNexus Playerのファクトリーイメージ以外、カスタムロムであって正式なバージョンではありません。

よって、最終的な5.1.1によるメモリーリーク問題への対応についての結論は正式版のOTAアップデートを待つ必要があります。

ただ、5.0.1、5.0.2、5.1、5.1.1と4回にわたるアップデートでもこのメモリーリーク問題が解決されないとなると、ロリポップ自体の慢性的なバグである可能性が高いと思われます。