最近オークションサイトのeBayに出店されていた未開封の初代iPhoneこと「iPhone 2G」に凄まじい値段がついているようです。

201612102145

phoneArenaが伝えたもので、現在、未開封の初代iPhoneは最高で2万ドル程度の価格で売られているとのこと。

初代iPhoneが発表されたのは2017年の1月。

そして4GBの初代iPhoneの定価が499ドル、8GBが599ドルだったことを考えると、約10年間で30倍以上のプレミアムが付いたということになります。


うーん、投資として考えるととんでもないリターン率ですね。

ちなみに未開封品ではなくてもコンディションさえよければ中古でもかなり価値がある模様。

もし初代アイフォンをお持ちの方はeBayでの出店を検討したほうが良いかもしれません。

「じゃあ、今からでも遅くないのでは?」っと一瞬ヨコシマな考えがよぎった貴方!(いや、実は私です)

おそらく「初代」iPhoneだったからこれだけの価値になったのであって、現行のiPhone 7が10年後にこの値段になっているとは到底思えません。

まあそれでも2~3倍にはなっているのかもしれませんが、どうでしょう。