201610261428


2017年版「iPhone」。 iPhone生誕10周年ということで、大規模なモデルチャンジがされると言われています。

そのため、名称についても「iPhone 7s」ではなく「iPhone 8」になるとの説が有力ですね。

そんなiPhone 8について興味深いリーク情報がでてきました。

NIKKEI ASIAN REVIEWが伝えたもので、これによると、2017年版のiPhoneには5.0インチモデルが追加され、4.7インチ、5.0インチ、5.5インチの3機種がリリースされるとのこと。

また、外装も大幅に変更され、裏面はガラス素材になり、側面にはメタルフレームが採用されるようです。

機能面では以前から噂のあったワイヤレス充電機能を搭載。

裏面がガラス素材になるのはこれが理由だと思われます。

ソースが日経系列なので結構信憑性は高そうな情報ですね。