スマホ口コミ評価速報

スマートフォンやタブレットの口コミ評価をお届けします。速報性を優先しているので、不具合情報などは必ずしも正確とは限りませんのでご了承くださいな。また、コメント欄では皆様からの評価、不具合報告などお待ちしていまする。

位置情報

Google アンケート モニターで最近アンケートが来ない場合の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加

201611041501
Googleのアンケートに応えるだけでPlayクレジットが貰えるアプリ「Googleアンケートモニター」。

マメにアンケートに答えれば結構な額のPlayストアクレジットがもらえるということで、結構使っている方も多いようですね。

ただGoogle アンケート モニターで最近、全然アンケートが来ないという報告が複数挙がっています。

これ、海外でも同様の症状が多数発生しているようです、Reddit上にその原因と対処法が掲載されていました。

要はこれ、アプリもしくはOSのアップデートが原因で位置サービスなどの権限がいつの間にかオフになっていることが原因の模様。

よって、直し方は:

「設定」→「アプリ」→「Google アンケート モニター」→「許可」→「位置情報」と「連絡先」のトグルをオンにする
(連絡先をオンにする影響は不確かですが念のため)

おそらくこれで以前のペースでアンケートが来るようになるはずです。

お困りの方はぜひ一度お試しください。





iOS 8.4アプデによるiPhoneのGPS不具合の改善方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
201507021249

先日リリースされたiOS 8.4。

アップデートをした複数のiPhoneユーザーより、マップやナビ、ヘルスケア関連の一部のアプリでGPSの位置情報の取得ができない、あるいは位置情報がかなり大きくズレて使いものにならない、といった報告が相次いでいます。続きを読む

iOS 8.3でGPS関連の不具合。サードパーティーアプリが位置情報を取得できない

このエントリーをはてなブックマークに追加
201504122308

先週リリースされた「iOS 8.3」ですが、また新たな不具合が発覚した模様です。

今度はGPS絡みのトラブルで、一部の外付けGPSレシーバーを使用した際に、マップなどといった第三者アプリがGPSからの位置情報を取得できなくなるという症状。
続きを読む

【要注意】 アプリが電池使用量からユーザ許可無く位置情報を取得できる技術が発見

このエントリーをはてなブックマークに追加
201502231438

今やiPhone・Androidを問わず、スマホの位置情報送信は多くのアプリの使用条件となっています。
そのため、個人情報などに敏感な方はインストールの際に権限許可を確認するユーザーも増えてきているようですね。

ただ、この度、GPSやWiFiを使わずとも悪意のあるアプリがユーザーの許可無く「位置情報」を取得するスパイ方法が発見されたようです。続きを読む

Android 5.0アップデート後のバッテリー異常消費はWiFi設定と位置情報設定の不整合が原因かも?

このエントリーをはてなブックマークに追加
201411211207

先日お伝えした、Android 5.0アップデート後のNexus 5で発生している電池の減りが異常に早いという問題。

当時、このバッテリー異常消費は私の端末では全く症状がでておらず、むしろ、Android 4.4と比較して電池持ちが良くなったという印象すら受けていました。

ところが!さらに電池持ちを良くしようと、WiFi設定などを色々と弄ったら急にバッテリー消費が激しくなるという現象に見舞われました。

これが噂のNexus5+Android5のバッテリードレイン問題か、と他人事じゃなくなり色々と設定を試したところ、一つの改善策と仮定?に達しました。

それは、Android 5.0搭載のNexus 5ではWiFiの設定と位置情報の設定になんらかの不整合が発生しており、これがバッテリー消費の原因になっているのでは、というもの。

電池の極端な減りがある場合、まず疑われるのはWiFiと位置情報。
ただ、どちらか単体でこの設定を見直すのが普通で、あまり両者の「組み合わせ」を見直すことはないですよね。

しかし、どうやらAndroid 5.0ではこの2つの設定の「組み合わせ」によってバッテリーの持ちが大きく変わるようです。(少なくとも私の端末では)

長くなるので、結論だけにすると:

どうやら、Android 5.0+Neus 5では、「スキャンを常に実行をオフ」にした状態で、位置情報のモードを「高精度」、あるいは「バッテリー節約モード」にしているとバッテリーを異常に喰うようです。

あくまで推測ですが、これはWiFiスキャンが出来ない設定になっているのにも関わらず、位置情報サービスが無理やりWiFiから位置情報を得ようとするという、一種の矛盾した状態となり、これが余計なプロセスを行わせているのではないかと思います。

よって、私は以下の設定の組み合わせでバッテリーもちが劇的に改善しました。

WIFI設定: 「設定」→「WiFi」→「縦の・・・」→「詳細設定」→「スキャンを常に実行する」をオフ、「ネットワークの通知」もオフ(←念のため)
          +
位置情報設定: 「設定」→「位置情報」→「モード」→「端末のみ」を選択

201411211204


もちろん、位置情報自体をオフにすることでも同じ効果が得られると思いますが、私は結構必要なケースが多いので、これはオフにはしませんでした。

また、ひょっとすると「スキャンを常に実行する」オン+「高精度」もしくは「バッテリー節約」でも設定の不整合がないという意味では、効果があるかもしれませんが、これについては私は試していません。

ちなみに、この設定は理屈に基づいたものではなく、トライアル&エラーの経験則による一つの結論であって、全てのAndroid 5.0搭載ネクサス5で効果があるという保証はありませんので、その辺はあしからず。

ただ、色々試して手詰まり状態になっている方は、一度試してみる価値はあると思います。

Twitter、アップデートで位置情報を毎回しつこく聞いてくる「束縛バグ」が発生中の模様

このエントリーをはてなブックマークに追加



201407142230


昨日アップデートが提供されたTwitterアプリで、ツイートをする度に位置情報の追加を求め続けるという、結構ウザいバグ?が発生しているようです。

厄介なのは、iPhone本体の設定→プライバシー→から位置情報をオフにしていても、ツイートをしようとする度に上のようなポップアップが出てくるというかなり迷惑な状態になっているようです。

よって、位置情報サービスをオンにすれば、当然このウザいポップアップはなくなるようですが、位置情報サービスは人によってはなんとなくオンにしたくないと思うので、そういった場合はかなりイラっとする症状ですね。

今のところ、この症状が出ているのはiPhone版のツイッターのみなようですが、海外でも同様の報告が複数挙がっているので、少なくともキャリアやOS依存では無いと思われます。

なお、改善方法としては、一旦アップリをアンインストールして再インストールすると治るとの報告が複数ありますが、100%ではないようです。

これ、まさかわざとじゃないですよね・・・

新型Nexus7 (2013)の一部端末でGPS機能に不具合が発生している模様

このエントリーをはてなブックマークに追加
今週、米国で正式に発売が開始された新型Nexus7 (2013)。
先日のレビューでは特に不具合は見られなかったのですが、どうやら、GPSに問題があるようです。

GPS Problems on Nexus 7 (2013) - Android Forums at AndroidCentral.com
Nexus 7 2013 GPS Searching Issue - Google Groups

具体的には、GoogleマップなどGPSを使うアプリをある一定時間使用していると、位置情報が取得できなくなる、という不具合です。

私の場合は、まだGPS機能の精度が求められるような使い方をしていなかったので気が付きませんでしたが、確かに試してみる同様と思われる症状が発生します。

Googleマップなどを開いていると、一定時間経過後、通知バー左側にGPSマークが点滅し、通知バーを引き下げると以下のように「GPSで検索中」のメッセージのままです。

Image201308017


再起動をすると一時的に改善はするのですが、10-20分くらいすると再発します。
ただ、報告にあるようにアプリがフリーズしたり、ということはありません。

原因については、メモリ不足かとも考えたのですが、プロセスを見ている限り、メモリがひっ迫している症状はみられないので、全くの不明です。
たた、全くGPSをキャッチしない、動作しないというわけではなく、一定時間がたった後に位置情報の取得がフリーズするという症状なので、ほぼ確実にソフト的な問題だとは思います。

グーグルのフォラムを見る限り、Google側も問題については認識しているようなので、おそらく近日中に修正されるのでは?と期待しています。
日本での発売は9月ごろとの噂。それまでには改善されているといいのですが。 
オススメ記事
機種名