京都駅前関西予防医術研究所

京都駅前徒歩3分 半月板損傷・オスグット・股関節症専門 痛みの原因を根本から解消する 自然形体療法による喜びの回復症例

小学生  11才  男子   サッカー、陸上


1年前から右の踵に違和感を感じていた。

今年3月から痛み出した

踵の痛み症状
・歩くと痛い
・走ると痛い

当院に来院する前に他の自然形体の治療院で
施術を受け、調子が良くなり運動を復帰するまで
回復したがまた痛みが出てきた。

お母さんの友人の紹介で当院に来院。

施術をしてみるが筋肉の緊張は特に無い。
しかし身体の歪みがひどい状態で姿勢が悪い。

施術後足踏みをすると踵が痛い。

試行錯誤の末あることに着目した。

もう一度足踏みしてもらうと痛くない。
その場で駆け足も痛くない。

動作時に歪みが生じている。

お母さんに説明をして家庭で日常的に
身体の手入れをするようお話する。

その後手入れ方法を指導する。
痛みが出たらどうするかお母さんにお伝えして様子をみてもらった。

1週間後手入れ法が出来ているかチェックのため来院。
現在は歩行時の痛みはないが走ると痛いので運動は休んでいる。

2週間後まだ走ると痛みが出るとのことで来院。
施術後足踏みをすると痛い。
気になることがあったので確認する。
修正をして歩いてもらうと痛くない。

その場で足を上げて走ってもらうと痛くない。
じゃあ外で走ってみようかということで走りに行った。

外の安全な道を全速力で四往復走ったとハアハア言いながら帰ってきた。

お母さんも本人も満面の笑み!

この仕事に係わっていて最高に嬉しい瞬間です

1ヶ月後お母さんから電話があり、あれから痛みがまったく出ていません。
今では元気にサッカーと陸上をやっていますと喜びの報告をいただきました

関西予防医術研究所はスポーツ少年少女が元気に活躍できるお手伝いをしています!


関西予防医術研究所 

〒600-8234 京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001号
TEL 075-352-6021

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町143

コーポTAMENAGA201号

TEL 0749-65-3837

お問合わせ E-mail : t-uno@tree.odn.ne.jp
URL : http://hiza.uno-shizentai.jp/

45才  女性

頚椎ヘルニアによる左手のしびれ、だるさ
首の付け根が痛い
首から背中にかけての痛みとコリ
ひどい肩凝り

聞けば6年前と3年前に追突されムチウチになったことがあるという。
病院では安静にしていなさいと言われ、介護の仕事を休職していたが全くよくならず困っていた。

近所の方から紹介されて来院された。
この近所の方、昨年左膝の半月板損傷(半月板の水平断裂)で当院で施術を受けた方である。
立ちっぱなしの仕事で辛く、歩行じにいたい、階段も痛いという半月板損傷による症状があった。

1日2回の施術と回復プログラムの実施で完全回復した。

この方からメッセージをもっての来院である。昨年はお世話になりました。
昨日も体育大会で全力で走りました。階段駆け上がっても大丈夫です」
というメッセージである。嬉しいです。降いうご報告やメール、お手紙を頂くたびに
この仕事のありがたさを実感します。

さて45歳の頚椎ヘルニアの女性。
腰椎にしろ頚椎にしろヘルニアの施術プロセスは山田洋先生によって
完全に構築されている。
この手順に従ってやれば問題ない。

初日1回の施術と回復プログラムの実施。
翌朝来られた時には「昨夜は久しぶりにぐっすり寝込んでしまいました」
という。昨日は施術が終わってホテルに帰る途中
歩いていてビルを見上げている自分に気づきました。今まで上を見られなかったんです。
驚きました。嬉しかったですという感想。
ヘルニアになった当初とても上向きや横向きもちろんうつ伏せでも痛くて眠れませんでした。
仕方なく椅子やソファにもたれかかって寝ていたのに
昨夜は極楽でしたと本当に嬉しそうにご報告して下さいました。

2度目の施術終了時、「もうこれで大丈夫ですよ。あとは毎日お教えしたことを続ければいいですよ
通院の必要はありません」ということで終了しました。

 施術後の感想です

感想三重・女性・頸椎ヘルニアIMG





















頸椎椎間板ヘルニア

冬になると毎年症状が出るようになり、12月から6カ月間、本当に
辛い日々でした。
3か月は介護の仕事をだましだまし続けていましたが、
とうとう病院の先生に安静にするように言われ休職しましたが、
全く良くならず、いろんな人に相談してここを知りました。
首の付け根・背中の痛みと左手のしびれ、痛みが信じられない位
あっという間にとれました。
2〜3回は通う覚悟で来ましたが、先生はもう来なくていい!!
と言われました。
二度とあんな苦しい日々を送りたくないので、3週間先生に教えて
いただいたことを、きちんとして、この痛みもしびれもない
快適な状態を維持したいと思います。
「体が、骨が先生のいうとおりになっていく・・」
感動しました。ありがとうございます



関西予防医術研究所 

〒600-8234 京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001号
TEL 075-352-6021

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町143

コーポTAMENAGA201号

TEL 0749-65-3837

お問合わせ E-mail : t-uno@tree.odn.ne.jp
URL : http://hiza.uno-shizentai.jp/

47才  女性  主婦

今年3月上旬に和式トイレで立ち上がり時
右膝が「バキッ」となりその後、膝が曲がらなくなり痛みだす

病院で検査の結果半月板損傷と診断。
「しばらく様子を見て変化がなければ手術
をしましょう」と言われる。

その後半月板損傷の痛みは変わらず屈曲もできないので
3月下旬に手術をする。
膝を見せてもらうと傷口が痛々しい。

1か月リハビリをするが手術前とあまり変化がない。
不安になりインターネットで検索し来院。

半月板損傷手術1か月後の経過
・歩行時右膝に力が入らずグラグラしている。
 (病院でリハビリは受けている) 
・屈曲出来ない。


1回目の施術を開始する。
検査をすると身体の歪みが酷い。
筋肉の緊張も強い。
半月板損傷になる原因を説明をしながら施術を進めていく。

施術後歩いてもらうと膝に力が入りグラグラした状態が解消する。
その後膝の屈曲をしてもらう。
最初よりは曲がるようになるが、
○○法をするとさらに深く曲がるようになりビックリしている

その後自分でケアするレッスンを受講し、さらに快調になる。
同行されたご主人も嬉しそう。

手術をしたら元気に歩けると思って受けたのに、1か月経過
しても変化が無いので目の前が真っ暗になり来院したと話される。

その話を聞いていた他の患者さんが
「私も手術をしてその後半年は苦しみました。ゴルフが好きなのでカートに乗って
回ってたけど、痛みなく自分の足で回れるようになったのは約1年かかった。
やっと痛みが無くなったと思ったら今度は反対の足が半月板損傷になってしまい、
また手術を宣告されたのでインターネットでここを探して来ました」
と言う。

みなさん大変な思いをしておられるのだとつくづく感じさせられました。

レッスン終了後2回目の施術を行いました。
・歩行時手術後の傷口がまだ完全に回復していないので少し引っ張られるが
 痛みは無くスムーズに歩けるようになった。
・屈曲も深く出来るようになる。

帰ってからも身体のケアを行い自由に動き回って下さいね


関西予防医術研究所 

〒600-8234 京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001号
TEL 075-352-6021

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町143

コーポTAMENAGA201号

TEL 0749-65-3837

お問合わせ E-mail : t-uno@tree.odn.ne.jp
URL : http://hiza.uno-shizentai.jp/

33才 女性 福祉関係

現在妊娠4ヶ月。
妊娠初期からつわりが酷い

■食べられない。
■息苦しい、
■眠れない

上記の日が続き日常生活がままならない。

おまけに体重が増加し、病院でも太り気味と指摘される。

自分ではどうしようも出来ない状態なので来院する。

施術を進めると背中、肩、腰の張りが酷い。
(この状態では眠れなくても食べられなくても不思議ではない身体である)

施術中「息がしやすくなる」「あ〜楽〜、頭まで響く」
など少しずつ緊張がとれ楽になってきている

今夜はこれを使って寝てみるといいと自然形体療法の究極の器具
のマザーキャットクッションをレンタルする。

翌日予約を入れて帰宅。

翌日、来院するや開口一番
「昨夜は3ヶ月ぶりにぐっすりと眠れた」と喜びの声

おもわずガッツポーズ
マザーキャットクッションの効果絶大!!

私たち治療家もマザーキャットクッションは離せない器具。
どこに行くのも持っていくアイテムです。

今日は昨日の凝り固まっていたしこりが柔らかくなっている。
施術の途中で母乳がよく出るように、また乳腺炎にならないように
胸の手入れの仕方を伝授する。

その後、検診に行って体重が減っていたことやお腹が小さくなった
ことなど、施術後の変化を連絡してくださいました。

代謝が悪くなって浮腫んでいたのが解消したということ。

妊娠・出産は女性にとって大きな仕事です。
自然形体療法は妊婦さんでも安心して施術を受けられます。


関西予防医術研究所 

〒600-8234 京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001号
TEL 075-352-6021

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町143

コーポTAMENAGA201号

TEL 0749-65-3837

お問合わせ E-mail : t-uno@tree.odn.ne.jp
URL : http://hiza.uno-shizentai.jp/

15才 女子 中学生

受験勉強の疲れで腰が痛い

座位から立位になる時、特に腰に痛みを感じる。

最近は勉強をしていても少し身体を横にすると
眠ってしまうくらい疲れている。

起床時の目覚めも悪い。

今朝もお腹が痛くて身体が辛い状態。

1週間後に入試を控えているとのこと。


検査をすると背中から腰にかけて歪みが酷い。
筋肉の張りも強い。

これでは疲れが取れないし、腰が痛くなってもおかしくない状態。

マザーキャットを使って施術を進めていくと張りがどんどん
取れていくのがわかる。

身体を動かしてみると柔軟になっている

施術後、座位から立位になってもらうと「痛くない!」

「入試前に来ておいて良かったね!」

とお母さんとにっこり

1週間後の入試頑張ってくださいね。


関西予防医術研究所 

〒600-8234 京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001号
TEL 075-352-6021

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町143

コーポTAMENAGA201号

TEL 0749-65-3837

お問合わせ E-mail : t-uno@tree.odn.ne.jp
URL : http://hiza.uno-shizentai.jp/

このページのトップヘ