蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

ひよこプリン(江戸川区平井)

2018年12月14日

今日は、僕の売上の7割を占めております代理店さんの忘年会に呼ばれて「文蔵」さんに行ってきました。会社としてしても重要なお客様なので、上司である支店長も出席しての忘年会だったのですが、テーブルBの,謀社の支店長、

上座下座の勉強です。

なんでミツオがテーブルBの△砲るねん

以前の担当だったミツオ先輩が、無料(ただ)酒の匂いを嗅ぎつけて、上座の2番目の位置に違和感なく座っているじゃないですか!!勿論、僕はの席に誘導されまして、御用聞きとなって終始お酒を注文していました。ですので、あまり飲めなかったです。(だから帰宅して、シコシコとブログアップできたんですわ)どっしり,寮覆忘造譴訖畔になりたいですわ。(*´∇`*)

で、今日は平井で作業でした。ランチは、全メニュー制覇チャレンジ中の
「ひよこプリン」さんに行ってきました。あと「らーめん」と「担々麺」を頂けば、全メニュー制覇となるんですね。

らーめん
「らーめん」(800円)+「温玉」(100円)を頂きました。スープは、最初のスープ温度の高いうちは、鶏の旨味が前面に広がるスープで美味しいです!沢山の方のSNSの「らーめん」の写メや感想を見て、そんな惹きがなかったので、後回しにしていたのですが、期待値を超えて美味しいですね。スープ温度が落ち着てくると、鶏の旨味は後ろに引っ込んで、「野菜」のスープという感じで、かなり優しい味に変わります。この時に少し「物足りなさ」を感じてしまうのですが、麺をメインに頂きますと、スープの旨味と絡み合った麺は不足感ない感じです。前半の感じが最後まで続くと完璧ですね。

担々麺を残しての、ここまでの次郎的ランキングは、

1位 白らーめん
2位 まぜめん
3位 汁なし担々麺
4位 らーめん
5位 つけめん

という感じです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

今日はセクハラ発言に気をつけたので問題なしや!飲み会で口説きたい方は↓こちらを購入や!



続きを読む

中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)

2018年12月13日

所謂、「癒し系ブログ」にするつもりは全く無いのですが、

BlogPaint

以前のブログにアップしましたが、これが10月18日の時点の僕の楽天証券での資産です。30万円から再スタートを切ったので、この時点で既に7万円マイナスだったのですが、

12月13日

今はこんな感じになってます。少ない資金で大幅アップを狙ったのが失敗でしたね。(ノд・。) グスン

町田商店

以前も2600円位の時に紹介したかと思うのですが、「ラオタ」なら素直に「町田商店」を買っておくべきでしたね。(ρ゚∩゚) グスン

で、今日は錦糸町で商談でした。今日は「麺魚」さんではなくて、
『中華そば 満鶏軒』さんに行ってきました。気持ち的には「麺魚」さんだったのですが、たまにはこちらにしよう的な感覚でこちらにしました。既に「塩」と「醤油」を頂きまして、僕的には「醤油」の方が好みだったので、

醤油

雑炊セット

「鴨中華そは(醤油)雑炊セット」(1050円)を頂きました。スープは、前回頂いた時よりも「鴨感」に厚みが出てまして、更に美味しく感じますね。カエシも前回より濃いめになっていまして、美味しさが更にアップしてます!「鴨と水」だけという謳い文句でオープンされましたが、最初に頂いた感想は、めちゃめちゃ美味しいと思ったのは、嘘偽りないのですが、「鴨感」という視点だけでみると、御徒町の「鴨to葱」さんや、以前に提供していた上野の「さんじ」さんの金曜日限定の鴨のスープの方が、太っといなぁ。なんて思ったのですが、今日頂いたスープは、全体的な美味しさで言いますと、それを超えてる感じしました。麺の印象は前回と変わらずという感じです。

最後に雑炊を頂きましたが、スープが当初より美味しく感じるので、当然の如く、前回より更に美味しく感じまして、麺魚さんとタメ張る様になったな。という感じで、大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

↓ 3年後にはこんな本出す予定です。




続きを読む

拉麺 阿修羅 (船橋市)

2017年12月13日

今日の夜は、M&Aで成長を続けている「(株)ガーデン」が展開している「肉寿し」に行ってきました。(その「肉寿し」も買収したんですね)

食べ放題

「浅草橋 酒肴 肉寿司」さんが1周年を記念して「肉寿し食べ放題」をやっていたんですね。1980円で「2時間食べ放題」なのですが、「ワンドリンク制」で「お通し代」があるので、約3,000円という感じでした。

まずはこれを食べないと駄目です

先ずはこちらが自動で出てきます。(2人前です)こちらを食べた後、1人5品まで1度ににオーダー可能です。馬肉は「赤身/ネギトロ/えんがわ」、牛肉は「和牛とろカルビ/ ローストビーフ」、その他、イベリコ豚、鴨トロなど11種類が食べ放題です。

和牛カルビ

一通り食べてみましたが、「和牛とろカルビ」が頭一つ抜けて美味しかったので、その後はこれ1本で、合計22貫を頂きまして、僕もミツオ先輩もギブアップでした。僕的には元は取れたと思いましたので大満足でした。

で、今日のランチは『拉麺 阿修羅』さんに行ってきました。同じ事しか書いてないですが、こちらの「胡麻らーめん」は他では出会えない無いオンリーワンのらーめんで、僕のお気に入りなんですね。

味玉胡麻らーめん
「味玉胡麻らーめん」(830円)を頂きました。スープは、優しくマイルド感ある胡麻の風味が広がるスープで、

やっぱ美味しいですね!

この「胡麻らーめん」を前面に打ち出して、オシャレな感じの店作りで都内に出店したら、「MENSHO」「AFURI」「ドゥエ・イタリアン」「ソラノイロ」の様な女性率の高い店となって繁盛すると思うんですね。勿論、僕みたいな「おっさん」にも支持されると思います。

勿論、スープまで残さず完食しまして、満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

横浜ラーメン 壱鉄家 (市川市市川)

2018年12月11日

以前、とある担当している企業の方に交じって「LINE Pay」の方のプレゼンの場に同席させて頂きまして、これからは「LINE Pay」の時代だ!なんて思ったのですが、最近の「PayPay」のキャンペーンなんか見てますと、やはり「PayPay」だなぁ。なんて思ってます。派閥的には「楽天」に所属してますが。(*´∇`*)


で、今日は市川で商談でした。ランチは、久しぶりに『壱鉄家』さんに行ってきました。こちらはもうオープンして8年も経っているんですね。僕も色々と食べ歩いてますが、あの最強セットを提供する店はあまり無いので人気なのは当然ですね。

ラーメン醤油

チャーハン

「ランチ限定チャーハンセット」(850円)です。醤油か塩を選べるので「醤油」で、お好みは全部普通で。スープは、最近は減ってきた「マイルド系」のスープに、それに負ける事なくカエシが主張したスープで相変わらず美味しいですね。このタイプの家系のスープは本場の神奈川でも珍しいタイプとなってきるのではないですかね?麺は柔らかめの「もっちり」の中太麺でスープと相性良くて美味しいです。チャーハンは、甘めなテイストで、これはこれで美味しいです。

やっぱり、このラインナップとこの味を850円で頂けるのですから、最強セットと呼ぶに相応しいですね。お腹も一杯になりまして満足しました。( ´∀`)つ 


関東食べ歩き ブログランキングへ

ミツオもたまには本読めや!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャッシュレス経済 21世紀の貨幣論 [ 川野 祐司 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/12/12時点)




続きを読む

極楽家(千代田区神田佐久間町)

2018年12月7日

嫁がフィギアスケートが好きで必ずテレビで観ているので、何となく僕も観ていたのですが、紀平梨花の演技を観て紀平梨花が好きになってしまいました。僕には「妖精」に見えましたわ。(*´∇`*)





で、今週から飲み会ラッシュに入っておりまして、今日は秋葉原の「鳥良商店」にて飲み会がありました。自分の自腹ではない飲み会では、「だん家」系か「SFP」系の居酒屋を好んで行くのですが、「鳥良商店」はお気に入りの居酒屋なんですね。「プレミアム飲み放題」で、しこたま焼酎を飲みまして、鶏料理をしこたま食べました。そして、飲み会が終わりまして(金銭的理由で「キャバ」の誘いを断りまして)帰宅しようと駅に向かったのですが、気が付いたら「極楽家」さんに来てました。

極楽家券売機

前回訪問した際もそうでしたが、「豚骨番長」時代と殆どメニューは変わってないですね。味もほぼ「豚骨番長」をコピーしたスープだった記憶がありましたので、鉄板の

豚骨醤油

ライス

「豚骨醤油」(720円)+「ライス」(無料)を頂きました。。ライスが終日無料になってました。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、前回の印象と同じで、「豚骨番長」のスープをほぼコピーする事に成功してまして、カエシだけが、少し弱めな感じですが、安定感あるスープで美味しいですね。近くの「ガーデン」系の家系や「ケンコー」系よりは好みのスープですわ。

あんなに飲みまくって、食べまくったのに、ライスは食べるわ、スープは殆ど飲んでしまうわで、当分は腹が出たままなのは確定です。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

ミツオ先輩、買えや!!




続きを読む

麺屋武蔵 五輪洞(港区芝)

2018年12月6日

とろサーモンの久保田とかが「M-1グランプリ」の審査員の上沼恵美子を批判した件で、南海キャンディーズの山里亮太が「SNS、飲んだらやるな。やるなら飲むな」と発言してましたが、ほんとそうですね。僕も飲んだ後のブログや会社のメール返信は、かなり攻撃的になってしまいまして、反省する事が多々あります。今月は、昨日から飲み会ラッシュに突入しまして、早速、昨日の飲みから帰った後の取引先の方へのメール返信は攻撃的だったので反省してます。勿論、飲み会で酔った際でのセクハラ発言もバリバリなのでそちらも気をつけます。(*´∇`*)

で、今日は田町で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

麺屋武蔵 五輪洞
港区芝5-29-1「麺屋武蔵 五輪洞」さんです。メニュー的には、「黒角煮つけ麺」「黒角煮ら〜麺」です。これがノーマルなのですが、それぞれの最低価格が900円で、発展すると1000円オーバーだったので、まずは基本を頂きました。

黒角煮ら〜麺
「黒角煮ら〜麺」(900円)です。麺量が「並盛」と「大盛」を選べるので「大盛」でお願いしました。アツアツのスープは、動物系の旨味に下支えされて、節系の旨味が前面に広がるスープで美味しいですね。後味を魚介の旨味で優しく纏めたスープは上質感があります。千葉の住民として例えると、「麺屋あらき」さんの【ら〜麺】を全体的に優しくした感じのスープという感じです。麺は平打ちの縮れた太麺で、よく茹でられた、もっちりとした食感の麺で美味しいですね。

スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ





麺屋 辛じろう (江戸川区平井)

2018年12月4日

日曜日は毎年楽しみにしている「M-1グランプリ」を観ましたが、決勝に残った3組をみると、僕的には「霜降り明星」ではなくて、「和牛」だと思ったんですね。これは、エロの世界で言いますと、老獪な「おっさん」の経験値に基づくテクニックが良いのか、テクニックはまだまだだけど、若い荒々しいセックスが好きかを審査員が好みで決めた結果だと思うんですね。「和牛」のテクは老獪なおっさんのテクの領域に達してましたが、若さを押し出した荒々しいセックスの「霜降り明星」方が好きな審査員が4人いたという事だと思います。(*´∇`*)

で、今日は蔵前橋通りを亀戸に向かって営業車で走っていたら、ふと看板が目に入ったので、久しぶりに『麺屋 辛じろう』さんに行ってきました。

AE26B63A-1833-4D50-8EC8-6EE7131A5F06


お好み案内

店内のお好みの案内が分かり易くなってましたね。限定の担々つけ麺も気になりますが、前回訪問からちょうど1年ぶりとなりますので、ここは基本の、

汁なし担々麺

もやしと肉みそ

「汁なし坦々麺」(860円)を頂きました。麺量は「並盛り」、「小ライスあり」、痺れ【2】、辛さは【1】でお願いしました。1年ぶりに頂きましたが、やっぱり、

美味しいです!

マイルド感を中心に残しつつ、痺れをガツンと効かして、辛さも(1でお願いしたので)丁度良い辛さで全体的な味が纏まっていて完成度が高いです。そして、もっちりとした太麺も美味しいですね。

ライスは「サラ」で頂くと最低ランクのコメという感じなので、(あまり残らなかったけど)残りの具と混ぜ混ぜして頂きましたので問題なく美味しかったです。やっぱりこちらの「汁なし」は僕好みで凄く美味しかったです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

そば 豊川(江戸川区西葛西)3

2018年12月3日

今日は西葛西で打合せでした。ランチは打合せ先の方に奢って頂きました。

豊川

お品書き
江戸川区西葛西6-15-20「そば 豊川」さんに連れて行って頂きました。「新そば打ち始めました」の案内があります。13時半くらいの入店で、1卓を除いて席は埋まっていました。繁盛店ですね。おばちゃんから、
「時間がかかるですけど大丈夫ですか?」
と案内があります。(僕も実家の手伝いの時に店が混雑している時は、この言葉を絶対に言います。立ち食いの蕎麦と間違えて、蕎麦=早いと思っている客がたまにいるので、待っている客の「ピリピリ感」が嫌いなんですね)勿論、全然大丈夫と答えると空いてる席を案内してくれました。お品書きを見ると、蕎麦的には、「二八」「十割」「田舎」がある感じです。ここは基本の「二八」を頂きました。

野菜天ぷらそせいろ
「野菜天せいろ」(1250円)+「大盛り(250円)です。蕎麦は「新そば」というには、風味が少し足りない気がしますが、腰があって甘味が広がる蕎麦で美味しいですね。感覚的には「田舎」寄りの蕎麦です。辛汁は「カエシ」が主張したもので、後味にはしっかりとした「出汁感」もありまして好みの辛汁です。天ぷらは10種類ありまして、塩で頂きましたが、なかなかという感じです。

最後に蕎麦湯を頂きました。ある程度、濃度があるものでしたが、量が少ない為か頂く頃にはぬるかったです。おばちゃんが「蕎麦湯足りますか?」と声をかけてくれたのですが、湯桶が大きかったので、「大丈夫です」と答えましたが、量は少なかったです。

おばちゃんの接客も気のきいたものでしたし、落ち着てい頂けました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロに学ぶそばの自家製粉&自家製麺 [ 旭屋出版 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

楽天で購入




石臼碾き蕎麦 ふくね(印西市別所)4

2018年12月1日

今日は印西牧之原で作業がありましたので、チェックしていた店に行ってきました。

ふくね
印西市別所86−2「石臼碾き蕎麦 ふくね」さんです。先月納車したばかりの営業車のナビで住所を入力したのですが、この住所では出てこなかったです。こちらに辿り着くには少し迷いました。(*´∇`*) 12時半位の到着で店内満席でした。名前を書いて車で待っていますと、10分程でお店の方が呼びにきてくれました。


メニュー1


メニュー2


メニュー3

メニューはこんな感じです。(勿論、温かい蕎麦もあります)蕎麦は、北海道産の「細打ち」と「田舎」の2種類があるとの事で、折角なので両方頂きました。先ずは、

田舎そば
「田舎そば」(700円)から頂きました。基本系の「田舎そば」ですね。しかし、食感はゴワゴワしてなくて、むっちりとした噛み応えのある蕎麦で、甘味が弾ける感じで美味しいですね。腰がめちゃ強い「田舎そば」より、こちらの「むっちり」とした弾力ある方が僕は好みです。辛汁は、カエシの主張は抑え気味で、出汁が上品に広がる辛汁で何の蕎麦にも合いそうな辛汁です。蕎麦の量もしっかりとありまして満足度が高いです。次に

細打ち野菜天もり
「野菜天もり(細打ち)」(1200円)を頂きました。細打ちの蕎麦は、「香り」「甘味」は、期待値よりは少し弱いのですが十分美味しい蕎麦ですね。繊細な口当たりで、上品な辛汁と相性抜群です。野菜の天ぷらはなかなかという感じです。

そば湯
最後に「蕎麦湯」を頂きましたが、濃厚過ぎず、適度な濃度で優等生の「蕎麦湯」で美味しかったです。

噂通リに美味しくて、自家製粉の手打ちの蕎麦屋さんとしては価格も良心的で満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ














らぁめん 山と樹(杉並区高円寺南)

2018年11月30日

11月のアフェリエイト

今月のアフェリエイトは過去最低でした。クリック数なんて購入した方以外は全部「エロセーラー服」を張り付けた際に見てみた方だけでしたね。(*´∇`*)

で、今日は契約書を貰いに高円寺に行ってきましたので、チェックしていた店に行ってきました。

山と樹
杉並区高円寺南5-21-7 「らぁめん 山と樹」さんです。僕の師匠のオススメの店との事でチェックしておりました。環七の事故渋滞で14時のアポに遅れそうだったのですが、こちらの訪問を優先しました。13時半位の訪問で外待ちが2人でした。メニュー的には、醤油と塩のラーメンとつけ麺という感じだったと思います。こちらは、どちらかと言うと「醤油」の評価が高いみたいですが、最近は「塩」の美味い店を食べる機会が多いので、食べ比べという意味で、

味玉塩らぁめん
「味玉塩らぁめん」(880円)を頂きました。スープ温度が高いうちは「無化調」ゆえの動物系の弱さがあるのですが、スープ温度が落ち着きましたら、鶏の旨味が主張してきてまして、その旨味が優しく広がり、後味で「塩だれ」が優しく流れる感じのスープで美味しいですね。優しいだけの男は飽きられると言われますが、こちらの店は、それだけではなく、自家製麺の手もみの平打ち麺がめちゃ美味しいんです。しっかり茹でられてまして、むちっとした食感が良い感じです。そしてスープとの絡みも抜群ですわ。

チャーシューも味玉も美味しいかったし、満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ







Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
  • ひよこプリン(江戸川区平井)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ