2020年6月2日

以前にも書いた事がありましたが、メーカー勤務の僕としては新商品にすぐ手を出すのはオススメしませんね。発売後、ある程度経ってからの方が安心です。今日はその新型を購入して頂いた客様から不具合発生の連絡がありました。当然、僕の会社にもサービス部があるし、外注でメンテナンスを受けてくれる会社が沢山あるのですが、新商品なので、誰もまだ分からないんですね。納品の際に僕がセットアップしているので、まだ僕が一番詳しいという事で、一昨日来てばかりなのに武蔵小杉に行ってきました。現場についてWindows立ち上げる所からつまづいて、工場の品質保証部に電話したのですが、そこでも分かる人がいなくて、今度は開発部に回されたりで13時から16時までずっと客先でハマってました。(ノд・。) グスン

で、その後にやっとランチとなりました。(2日連続ハマってます)一昨日お伺いした、
「横浜ラーメン 渡来武 総本店」さんに再びお伺いしました。一昨日来た時に、

オススメ

「つけ麺」が凄く気になったんですね。家系の「つけ麺」って、多分1度しか食べた事なくて、久しぶりで記憶もあまり無いので食べたくなったんですね。ですので、

つけ麺
「つけ麺(並)」(800円)+「味玉」(100円)を頂きました。「つけ麺」もお好みを聞いてくれるとの事で「濃いめ」でお願いしました。麺の料は「1玉」か「1.5玉」を選べるとの事で「1.5玉」で、ライスは「つけ麺」なので遠慮しておきました。スープのベースはラーメンと同じなのですが、濃いめでお願いしたカエシが微妙にラーメンと違ってまして、麺と絡んだ時に結構尖りがあって美味しいです。後味には心地よい酸っぱさがありまして、想定以上に「家系」のつけ麺って美味しいですね。心の何処かで、「麺を「別皿」で提供して、スープをちょい濃いめにしたものでしょ?」なんて想像していたのですが、しっかり「つけ麺」だし、しっかり「家系」で満足度高いです。麺はラーメンと形状は同じ感じなのですが、違うんですかね?とにかく、スープによく絡んで美味しいです。写真では分かりませんが、スープの方にもチャーシューがゴロゴロ入ってますし、並盛(1.5玉)で十分にお腹一杯になりました。

満足しました。家系のつけ麺もローテに入れても良いと思いました。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む