蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

つけめんTETSU 本店 (文京区千駄木)

2017年2月21日

今日は千駄木で作業がありましたので、
文京区千駄木4-1-14 『つけめんTETSU 本店』さんに行ってきました。
こちらは、blogを始める前から何度も通った店です。今や店舗はだいぶ増えましたが、その店の顔ともなる【本店】は、(何処でもそうですが)気を抜かない、本気の味を守ってるんですね。TETSU本店も勿論、グループの顔として、気合いの入った味でした。

本店
「つけめん」(800円)を頂きました。昼の部は「豚骨魚介」、夜の部は「鶏魚介」のスープとなってまして、昼の「豚骨魚介」のスープは、最初の温度の高いウチは、濃厚な豚骨の旨味を下支えにして、節系の味が前面に出てくるスープで美味しいですね。当時はもっと動物系のワイルドさがありましたが、今のスープも美味しいです。麺は、吸い付く様な食感の太麺で美味しいですね。大盛りにしておけば良かったです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

こってりらーめん なりたけ 津田沼店

 2017年2月20日

前回の「なりたけ津田沼店」さんの記事をアップした当日に、「あそこを美味いとか信じられない」みたいなコメントを頂いたのですが(速攻で削除しました)背脂系のラーメンでは、そういう方は勿論いるとは思います。しかしあの味が堪らないという方も相当数いるんですね。津田沼店なんて、僕が20代の頃からもう20年以上もあの土地で愛されていまして、千葉の背脂系ラーメンではパイオニア的存在なんです。美味しくなければとっくに潰れてます。( ´∀`)つ

今日は無性に背脂補給したくなりまして「こってりらーめん なりたけ 津田沼店」さんに行ってきました。今日は「しょうゆ」にしました。

なりたけ津田沼
「しょうゆラーメン」(730円)+「半ライス」(100円)です。背脂の量は「普通」でお願いしました。重厚感ある背脂のスープは、僕が本日欲していた理想のスープで美味しいです。背脂系のスープは、前半が一番美味しく感じるのですが、「なりたけ」さんのスープは、中盤過ぎまで飽きないです。ですから、ライスは中盤過ぎから食べていきまして丁度良い感じで終了でした。

「なりたけ幕張店」は、背脂のないラーメンもあるそうで、興味あるので行ってみます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

国家簒奪〜警視庁公安部・青山望〜(濱嘉之)3

国家簒奪
濱嘉之の『国家簒奪〜警視庁公安部・青山望〜』です。シリーズの9作目です。相変わらず複雑に展開するので説明が難しいのですが、【文庫書き下ろし】だけあって、作品中での出来事が現在の世界情勢と時差のないタイムリーな話題で面白かったです。

今回は、岡広組総本部系二次団体、花沢組の若頭【大場国明】が何者かに爆殺されたんですね。使用されたプラスチック爆薬に含まれていた爆発物マーカーの成分から中国人民解放軍が使用しているものと一致したんです。一方、反社会的勢力による、都市銀行と外資系保険会社によるユーロ建て定額個人年金保険に関する詐欺と保険契約者兼預金者の個人情報漏洩事件が起こったのですが、これらの事件は背後で複雑に絡み合いながらとある関連性があったんですね。そこで青山望と同期カルテットが、それぞれのアプローチで捜査するのですが、それが毎度の事ながら興味深い内容で面白かったです。特に今回は、コリアンマフィアの微妙な立ち位置とか韓国に関しての記述が濱嘉之ならでの視点で描かれてまして興味深かったです。

ほんとこのシリーズは焦点を1本に絞らせないので本の紹介としては上手く表現出来ないのですが、おススメですね。続きで、一番印象に残った場面を( ´∀`)つ


読書日記 ブログランキングへ




続きを読む

麺屋武蔵 虎洞(武蔵野市吉祥寺本町)

2017年2月17日

昨日で連続更新がストップしてしまいました。会社のナンバー2から寿司屋に誘われたんですね。その上司が「今日は何でも好きなものを食べろ」と言ったんです。この時期にこの誘いは「転勤」の話だと思ったので、全く遠慮せずに、高そうなネタを食べ、芋焼酎を飲みまくりまして、それが原因で更新出来なかったんです。結局、転勤の話はなかったです。(・∀・)つ

で、今日は吉祥寺で商談でした。ランチは商談先に向かう途中に発見した店に行ってきました。

虎洞
武蔵野市吉祥寺本町1-1-7 『麺屋武蔵 虎洞』さんです。特にランチを何処にしようか決めてなかったのですが、こちらの店を発見したのでお伺いしました。

濃厚つけ麺
「濃厚つけ麺」(920円)の大盛りを頂きました。スープは、無難というか安定感ある豚骨魚介のスープで美味しいです。この麺量ではもう少しスープの量が欲しいですね。節約して節約して丁度スープがピッタリ無くなった感じでした。麺はもっちりの太麺で美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



饗 くろ喜(千代田区神田和泉町)

2017年2月15日

昨日の「金正男氏暗殺」のニュースはビックリしましたね。以前から、暗殺されるだろうとは言われてましたが、まさかこの時期にホントに暗殺されるとは思ってなかったです。今後どんな動きかあるか興味深いです。

で、今日は担当している秋葉原の会社に行ったので、『饗 くろ喜』さんに行ってきました。

限定
限定のこちらが食べたかったんですね。最終日になんとか間に合いました。


寒締めほうれん草のとろみそば〜佐渡島黒豚ロース叉焼〜
「寒締めほうれん草のとろみそば〜佐渡島黒豚ロース叉焼〜」(1500円)です。スマホ見ていて調理過程見てなかったのですが、スープは、餡掛けのスープで、繊細な甘味がジワっと広がるスープで、めちゃめちゃ美味しいです。ほうれん草との相性もぴったりでほうれん草も勿論美味しいです。後半になると先程の甘味にプラスして、更に鶏の旨味が主張し始めて、後味には昆布出汁が広がる構成になりまして、後半のスープは更に美味しいですね。麺は、この餡掛けスープに凄く合う、平打ちのビロビロ麺で、この麺も美味しいです。
 そして、佐渡島黒豚ロース叉焼ですが、2枚あったので、1枚は、スープの熱が広がる前にすぐ食べたのですが、黒豚の旨味がダイレクトにビシビシと広がり、噛めば噛むほど、その旨味が増殖してくる感じでめちゃウマです。そして、もう1枚は最後の方に頂いたのですが、食感的には、やはり少し硬くなっていたのですが、旨味の広がり方は、こちらの方が濃縮されていて、また違った感じで美味しかったです。

ほんとこちらは値段相応の味を楽しませてくれますわ。大満足でした。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

丿貫 (横浜市中区)

2017年2月14日

今日は、福富町で作業でしたので『丿貫』さんに行ってきました。こちらは2回目の訪問で、前回は「マッドクラブ」を頂きまして、感動しました。今日は、行く前にツイッターをチェックしたら、営業していると告知があったので、作業を速攻で終わらせて行ってきました。

本日のメニュー
本日のメニューはこんな感じです。僕は清湯の方が好みですので、

秋刀魚煮干清湯そば
「秋刀魚煮干し清湯そば」(850円)を頂きました。スープは、煮干の旨味がグワっと広がり、その流れで煮干の甘味が追い掛けてくるスープで、めちゃ美味しいです。「ぐわっと」くると言っても節度をわきまえた絶妙なバランスで、塩っけも丁度良くてしっかりと纏まったスープでほんと美味しいです。今年始まったばかりですが、今年頂きました「煮干」系では一番美味しく感じます。麺はポキッとした中細ストレートで美味しいですね。

和え玉
「海苔の和え玉」(300円)を追加で頂きました。今日はバレンタインデーですが、用事も勿論ないので「にんにく」も入れて頂きました。これもめちゃ美味しいです〜。海苔がこんなに合うんですね〜。

大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


くだらない話94

滅多に出会う事はないのですが、凄く良い作品に出会うと強烈な読後感に襲われて、一日中その作品について考えたり、作品の中に入り込んでしまったりするのですが、今日は、本ではなく【auヘッドラインニュース】を見て強烈な読後感的な状況に陥ったんですね。

既婚の巡査部長、不倫相手と披露宴 親族にばれ式場紛

既婚者であることを隠し、独身女性と結婚披露宴を開こうとしたとして、福岡県警が、小倉北署の40代の男性巡査部長を減給の懲戒処分にしていたことが、県警への取材でわかった。巡査部長は「ずるずると付き合い、こうなってしまった」と話しているという。
 監察官室によると、巡査部長は数年前から不倫関係にあった女性との披露宴を北九州市若松区の結婚式場で昨年11月に開こうとした。双方の親族、友人が数十人ずつ集まる予定になっていたが、当日は巡査部長側は本人しか現れなかった。開宴直前、不審に思った女性側が追及すると、自身が既婚者だと認めたという。
 式場が紛糾し、親族に囲まれて対応に窮した巡査部長が自身の親族に連絡。電話を受けた親族が「犯罪に巻き込まれたのでは」と警察に通報し、警察官が出動する騒ぎになった。


なんてドラマチックな出来事でしょうか。このニュースを見た後の僕は、この出来事にずっぽりハマってしまいまして、商談の場でも上の空でしたね。(*´∇`*)

披露宴会場なんて半年や1年も前から予約しているんだから、この予約した時から披露宴を迎えるこの日までの巡査部長の憂鬱を
「もし自分だったら?」
「ここまできたら、お金出して、ダミーの友人と両親を揃える事をなぜしなかったのか?」
「巡査部長は駄目な人間だけど、披露宴会場にはよく来た!」
「会場では土下座でもしたのかな?」
「披露宴の打ち合わせを何回もこなした時の巡査部長の精神状態は?」

などなど考えだしたら飽きる事がなかったですね。どちらにしろ、もう警察は自主退社するでしょうけど、地元では伝説な男になった訳ですから、その後の巡査部長の人生を追い掛けたいです。( ´∀`)つ

横浜家系 侍 渋谷店

2017年2月13日

念願の車を購入しました。嫁を説得する事、約4か月。やっと中古の軽自動車を手に入れました。この歳になりましても、新たに車を手に入れるのは心躍りますね。昨日の夜なんかは、もしかしたら夢精してしまうんではないかという位に興奮してましたね。(*´∇`*)

で、今日は渋谷で最終の商談でした。休み明けはなぜか「家系」が食べたくなるんですね。渋谷で本格派の「家系」といえば、

侍渋谷店
『横浜家系 侍 渋谷店』さんしか知りません。家系ではいつものやつを頂きました。

ラーメン並

ライス
「ラーメン(並)」(750円)+「のり」(50円)+「ライス」(50円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。ライスはデカい!50円でこの量は良いですね。スープは、濃厚は豚骨スープにカエシがビシビシ前にくるスープで、

 「やっぱり美味しいっす

麺も酒井さんの太麺で、柔らかめの麺がスープに合っていて美味しいですね。久しぶりに「侍」さんのスープを頂きましたが、記憶より更に美味しく感じました。( ´∀`)つ

東京食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

くらだない話93

運動アプリ
























僕の身長は170センチない位なのですが、体重が80キロ目前となってしまったんですね。(多分、禁煙の影響だと思うのですが)金もないので、従来の腹筋アプリに、トレーニングのアプリを加えて、昨日から始めてます。コンセプトは

金をかけずに半年で15キロ痩せる!

ですね。禁煙も根性、痩せるのも根性だと思ってます。飲むのは減らすつもりないです。( ´∀`)つ

怪物商人(江上剛)3

怪物商人
江上剛の『怪物商人』です。大倉財閥を設立した【大倉喜八郎】の物語です。92歳まで生きて、現役でいる期間も長く、こんなにアクティブな大倉喜八郎を400ページで表現するのは無理がありまして、主要な出来事をサラッと「なぞった感」は否めないのですが、なかなか面白かったです。

この作品では、18歳で越後国の新発田から江戸に出て来て、21歳で鰹節屋の「大倉屋」を創業し、その後「鉄砲屋」を経て、軍関連の御用達商人となり、その他にも様々な事業を立ち上げて、一代で大倉財閥を築き上げる様が描かれております。
 喜八郎の最初の大きな成功は、横浜で黒船を見て、これからは鉄砲屋が儲かると踏んで「鉄砲屋」を始めた事です。そしてその後の飛躍は、同業他社がリスク回避の為に手を出さない様な案件を、喜八郎の信念のもとに積極的に攻めた結果です。そんな喜八郎の人物像を江上剛は上手く描いてましたね。(それがホントの喜八郎とイコールかは分かりませんが)下記、僕が一番印象に残った場面です。

弘前藩の江戸家老「西舘平馬」から鉄砲の仕入れを打診された際のやり取りはベタだけど良かったですね。弘前藩は、奥羽でただ1つの勤皇方で、榎本武揚率いる旧幕府軍と対峙している状態なのですが、弘前藩には、鉄砲を仕入れるお金がない。なので弘前藩の蔵にある蔵米1万俵で支払いたいというリスクの高い「西舘平馬」の申し出を受けてくれる鉄砲商は何処もない状態だったんですね。

「大倉殿、なんとか津軽を助けてもらいたい。もし、あなたが引き受けてくれなければ、私は切腹する覚悟でござる」
西舘は強い口調で決意を語った。
喜八郎は、かっと目を見開いた。
「承知いたしました。お引き受けいたしましょう。蔵米1万俵との交換で鉄砲二千五百挺ご用意いたします。この大倉喜八郎、命に代えて約束を果たしましょう」
そう言って、ゆっくり頭を下げた。
「このご恩、平馬、一生、忘れ申さぬ」
 


この後、喜八郎は、全財産を投げ打つ覚悟で「安田善次郎」から二万両を借りるんですね。そして、西舘との約束を果たすんです。この場面は良かったです。( ´∀`)つ


読書日記 ブログランキングへ
Categories
記事検索
livedoor プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • つけめんTETSU 本店 (文京区千駄木)
  • こってりらーめん なりたけ 津田沼店
  • こってりらーめん なりたけ 津田沼店
  • こってりらーめん なりたけ 津田沼店
  • 国家簒奪〜警視庁公安部・青山望〜(濱嘉之)
  • 麺屋武蔵 虎洞(武蔵野市吉祥寺本町)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
livedoor 天気
Profile
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール