年齢は50歳で僕よりだいぶ上なのですが、弟子の様に接していたその先輩が大阪に異動になるので、今日は送別会でした。池袋の風俗事情に精通していた先輩なので、みんなが残念がってました。最後に渡す記念品は勿論、大阪の風俗情報誌でした。(*´∇`*)

 で、今日は茅ヶ崎で商談だったので、茅ヶ崎駅周辺でチェックしていた店に行ってきました。

極味家















 茅ヶ崎市幸町2−10 『ら〜麺 極味家 茅ヶ崎店』さんです。藤沢に本店があって、こちらは、その息子さんがやってる店との事です。大和市に同じ様な店名の店がありますが、全く別の経営との事です。茅ヶ崎の駅前って、松壱家さんしか知らなかったので選択肢が増えて嬉しいですね。メニューを見ると、鶏ガラの「醤油」「塩」と豚骨の「醤油」「塩」、味噌ラーメンと油そばという感じでした。ここは豚骨醤油でいきました。

極味家















 「豚骨醤油」(730円)+「中盛り」(100円)+「のり」(100円)+「小ライス」(ランチサービス)です。スープはトロンとした口当たりの濃厚なスープで、ワイルドさがあって、カエシが後味を纏める構成のスープで美味しいです!このスープは美味しいですね。麺は、四角いストレートの中太麺で、丁度良い硬さに仕上がっていて、スープとの相性も良くて美味しいです。スープまで残さず完食しました。

 この感じだと「豚骨塩」もかなり期待出来そうなんで次は「豚骨塩」を狙います。  ( ´∀`)つ