2018年9月7日

高校2年生になる娘が勝手に実家の蕎麦屋のインスタを始めたんですね。僕はインスタやってないのでチェック出来ないので、これを機に始めようかと思ってます。エロネタ専門でいこうかと考えてます。(*´∇`*)

今日は東陽町で打ち合わせがありました。打ち合わせが決まった瞬間に、
『担担麺 香噴噴 東京木場』さんに行こうと思ったんですね。1年ぶりになってしまいましたので、確認の意味も込めて、ここは僕の基本でいきました。

汁なし担々麵

ミニカリー飯








「汁なし担担麺」(830円)+「ミニ咖喱飯」(150円)です。やはりこちらの「汁なし担担麺」は美味しいですね。辛さの具合も丁度良く、麺との絡みも抜群だし、トータルバランスが最高です。そして、「ミニ咖喱飯」も美味しくて、値段と共に「汁なし」界の最強セットです。

今日も満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




2017年8月25日

今日は東陽町で作業でした。朝起きた瞬間から今日のランチは、
『担担麺 香噴噴 東京木場』さんに行こうと思ったんですね。中毒になってますね。こちらに来たらもうこれだけで良いです。( ´∀`)つ

汁なし担担麺

カリー
「汁なし担担麺」(830円)+「ミニ咖喱飯」(150円)なんですね。辛いモノや痺れ好きの方と違った視点だと思うのですが、こちらの美味さは、トータルバランスの優れた美味しさなんですね。辛いモノを求めてこちらの「汁なし」を頂くのではなく、このバランスの良い「汁なし」を求めてお伺いするんですね。そして最後の締めとして「ミニ咖喱飯」を頂くまでが僕的な完成商品なんです。

今日も満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



2017年7月11日

今日は東陽町で商談でした。今日の暑さからか、何だか辛いのが食べたかったんですね。ですので東陽町で美味しい「汁なし担担麺」「咖喱飯」が同時に食べれる『担担麺 香噴噴 東京木場』さんに行ってきました。前回の同じ組み合わせを頂きました。

汁なし

カリー
「汁なし担担麺」(830円)+「ミニ咖喱飯」(150円)です。こちらの肉味噌はホントめちゃ美味しいですね。前回お伺いした時よりも更に美味しく感じます。そしてこれに合わすのは、この低加水の太麺しかないと言う感じで完璧です。

そしてこの「咖喱飯」も美味しいです。汁なしを食べ終えるまでは全く手を付けず、食べ終わってから、お冷で口の中リセットしてから、このカレーを頂くのが最高の頂き方ですね。この「咖喱飯」は、ホント美味しいので、オススメです。

満足しました。トータルで考えると「次郎的汁なし」カテゴリ最強の店です。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


2017年2月28日

今日は江東区の東陽で商談でした。今日の商談相手の社長は、僕より歳下で羽振り良い感じでした。ホント最近は、僕より歳下の方が社長とか、部長とか偉い地位になってまして、僕も歳を感じます。昨日のコロワイドに関連して言うと、「カッパ・クリエイト」の社長となる大野氏は、僕より歳下です。ま、あんなおっさんよりは断然若いですけどね。(*´∇`*) ランチは東陽でチェックしていた店に行ってきました。

香噴噴 東京木場
江東区東陽3-6-2 『香噴噴 東京木場』さんです。メニュー的には、汁なし担担麺、担担麺、成都担担麺、麻辣麺というラインナップです。

汁なし

ミニ咖喱飯
「汁なし担担麺」(830円)+「ミニ咖喱飯」(150円)を頂きました。こちらの汁なし担担麺の肉味噌はめちゃ美味ですね。辛さは辛さで結構主張してくるのですが、断然に肉味噌の深みある美味さが際立っていて、それが低加水の太麺によく絡みます。味の構成は上手く説明出来ませんが、噛む度に、肉味噌の旨味と後味に感じる辛さの反復運動が僕の脳に「美味いぞこれは」と働きかけてきます。

そして、ミニ咖喱飯もめちゃ美味しかったです。150円だし、こちら来たら必須ですね。大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ