2017年5月18日

僕が追い掛けている「大戸屋」の創業家と経営陣の対立ですが、6月の株主総会前に動きがありましたね。「会社側が創業者功労金2億円と弔慰金1000万円を払うという意向を示した」なんてニュースを見て、株主総会が楽しみになりました。僕が智仁氏ならこれで手を打って、持ち株を外資に売って、同じ業態を立ち上げます。(・∀・)つ

で、今日は千葉市で商談でした。ランチはチェックしていた新店にお伺いしました。

横浜ラーメン 福家
千葉市中央区松ヶ丘町51ー3 『横浜ラーメン 福家』さんです。2017年4月29日のオープン。住所調べる為にネット検索した際には「数々の家系ラーメンで修業を積んだこだわりのラーメンをご堪能ください!」なんて案内がありました。僕の師匠曰く、僕の好きな家系ラーメン店出身の方だと言ってましたが確認してません。メニュー的には、「ラーメン」と「つけめん」です。勿論、ラーメンを頂きました。

Iラーメン並
「ラーメン(並)」(670円)+「のり増」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「濃いめ」でお願いしました。スープは、トロんとした口当たりの濃厚なスープで、ずっしりと旨味が詰まっていて、

美味しいです!

濃いめでお願いしたカエシは、大人しめな感じで、スープを支えるバランス型のカエシですね。僕の好みはしょっぱい位にカエシが前面に出てくる方が好みですが、このスープも美味しいです。麺は、大橋製麺の平打ちもっちり麺で、麺もスープに合って美味しいですね。昨日も美味しい家系を食べたのに不足感無いです。

本格派の家系ラーメンで満足しました。またお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ