2017年11月22日

居酒屋さんからの忘年会のお誘いメールが凄いですね。気合の籠もったモノから、一応メールしました的な(名刺交換した方全員にBBCでメールしてます的な)モノまで沢山のメールが着てます。全て目を通してますが、これを僕へのプレゼンメールとして審査すると、やっぱり、僕個人宛にメールは必須で、割引、早期予約でプレゼントあり、別途次回使える金券も付けて誠意を見せつつ、ノルマがあります的な雰囲気を漂わせているメールに(僕もノルマのある営業マンなんで)内示をあげたいですね。今、2社に絞ってます。(*´∇`*)

で、今日は誰も飲みに誘ってくれなかったので、作業終わりに、夜の部の
『横浜らーめん 峰の家』さんに行ってきました。現場が近くだったので(前回の印象も凄く良かったし)ぱっとこちらが浮かんだんですね。メニュー的にはオープン時と変わってないですね。塩と迷ったのですが、

峰の家
「ラーメン(醤油)」(680円)+「のり」(100円)+「半ライス」(100円)を頂きました。お好みは「濃いめ」です。スープは、前回の印象と同じで、トロンとした口当たりで、しっかりと動物系の旨味が広がり、後味のしょっぱさも程よいスープで、今日のスープも美味しいです。洗練されていて、新店だとは思えない安定感がありますね。麺もモッチリとして適度な柔らかさがあってスープとの絡みも良いです。

ほうれん草も海苔も美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ 

2017年7月8日

金曜日は浅草で飲んだのですが、一昨日の飲みで思わずタバコを吸いそうになったので、【デジ】という名の、サシで飲んだおっさんが、
「次郎は微妙な時期だから、今日は次郎の前では吸わない様にしてあげるよ」
なんて言ってくれまして、「この人結構良い人だな」なんて思ったのですが、3杯目の時には僕の顔に煙を吹きかけてましたね。(*´∇`*)

で、今日は作業で複数で同行でした。ランチは、7月6日にオープンした、
横浜市金沢区富岡東5−21−6 『横浜らーめん 峰の家』さんに連れて行ってもらいました。祝い花を見ると、「横浜家」さんの出身という感じですかね?というと、系譜の頭的は「壱六家」さんになる感じですね。メニュー的には、「醤油」「塩」「赤味噌」のラーメンと「つけ麺」という感じです。同行中で一番年下だったので、奢って頂きました。

ネギラーメン
「ネギラーメン(醤油)」(880円)+「半ライス」(100円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、トロンとした口当たりのしっかりとしたもので、

美味しいです!

例えるならば、カエシとスープを変える前の「壱六家」さんに近い感じですが、それよりも骨太なずっしりとしたスープで、想定の5倍の美味しさです。麺は、割と細目の平打ちのモチモチ麺で、見た目はスープに負けてしまいそうな見た目なのですが、これが意外と合うんですね。この麺は、「普通」か「柔らかめ」が断然スープに合うと思います。スープまで完食してしまいました。

十分な修行期間を経て、この度オープンしたという感じの本格的な家系のお店で、大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ