2017年10月8日

予定通り愛媛国体に行ってきました。宿は愛媛の会場近くは何処も一杯で、香川県の激安ホテルに泊まりました。山奥のラブホを改造した感じのホテルでしたが4人で1万円で泊まれたので満足でした。(・∀・)つ

で、観光する暇はなかったのですが、せっかくだからうどんは食べておこうという事で、会場に向かう途中の人気の店に行ってきました。(基本的には「うどん」は全く食べない男ですが)

BlogPaint
香川県善通寺市金蔵寺町本村1180 『釜揚げうどん 長田in香の香』さんです。お昼前の到着でしたが、100人程の並びが出来てました。この行列を見て、僕的には「帰ろう」と提案したのですが、娘達がせっかくだから食べたいというので並ぶ事にしました。回転は結構良くて45分位で席に着く事が出来ました。

メニュー
メニューはこんな感じです。

釜揚げ小
「釜あげ(小)」(250円)です。うどんは、釜揚げだけあって【つるっと】していて、繊細な口当たりが心地よい麺で美味しいですね。この繊細な口当たりの後にはもっちりとした食感が楽しめる麺で、これが「出汁」と絶妙な相性でたまらないですね。人気があるのが分かります。アツアツの出汁は、蕎麦の世界で言うと、出汁がガッツリ効いた「甘汁」(温かい汁)といった感じでカエシよりも出汁で食わすという感じです。

うどんが好きではないので「小」にしましたが、特大でもいけました。「冷やしの出汁」がポットで置いてあったので、うちの嫁が「机に置いてあるんだからこれは無料やろ」と言って、ポットから汁を出したら、速攻で店員が飛んで来て「追加の出汁は100円頂きます」と言われてました(笑) キャンセルさせて頂いて感謝です。満足しました。( ´∀`)つ