2018年12月6日

とろサーモンの久保田とかが「M-1グランプリ」の審査員の上沼恵美子を批判した件で、南海キャンディーズの山里亮太が「SNS、飲んだらやるな。やるなら飲むな」と発言してましたが、ほんとそうですね。僕も飲んだ後のブログや会社のメール返信は、かなり攻撃的になってしまいまして、反省する事が多々あります。今月は、昨日から飲み会ラッシュに突入しまして、早速、昨日の飲みから帰った後の取引先の方へのメール返信は攻撃的だったので反省してます。勿論、飲み会で酔った際でのセクハラ発言もバリバリなのでそちらも気をつけます。(*´∇`*)

で、今日は田町で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

麺屋武蔵 五輪洞
港区芝5-29-1「麺屋武蔵 五輪洞」さんです。メニュー的には、「黒角煮つけ麺」「黒角煮ら〜麺」です。これがノーマルなのですが、それぞれの最低価格が900円で、発展すると1000円オーバーだったので、まずは基本を頂きました。

黒角煮ら〜麺
「黒角煮ら〜麺」(900円)です。麺量が「並盛」と「大盛」を選べるので「大盛」でお願いしました。アツアツのスープは、動物系の旨味に下支えされて、節系の旨味が前面に広がるスープで美味しいですね。後味を魚介の旨味で優しく纏めたスープは上質感があります。千葉の住民として例えると、「麺屋あらき」さんの【ら〜麺】を全体的に優しくした感じのスープという感じです。麺は平打ちの縮れた太麺で、よく茹でられた、もっちりとした食感の麺で美味しいですね。

スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ