蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

松戸市のラーメン屋

とら食堂 松戸分店

2018年10月15日

くだらない話なのですが、僕のブログにコメントがありまして、何と僕の弟子になりたいです!なんてコメント頂いたのですが、すみません。弟子なんて募集しておりません。(*´∇`*) そんなコメントを頂きまして思い出したのですが、僕は株の人気トレーダーの方に弟子にしてください!と申し入れた事があったんですね。そして、その返信では、出題に対して80点とれたら弟子にしてあげると言われて試験を受けたのですが、試験を受けた結果70点で失格でした。(*´∀`*)

で、今日は松飛台で作業でした。ランチは、

とらや松戸分店

松戸市紙敷1−8−6 「とら食堂松戸分店」さんに行ってきました。12時ちょうど位の到着で15人待ちでした。以前にも書きましたが、僕の前職での休憩スポットが「八柱霊園」でして、霊園に眠る霊魂に見守れながら昼寝をしていたのですが、その当時にこちらが出店していてくれたら週2通ったんですけどね。(*´∇`*)

メニュー
メニューはこんな感じです。本日が2回目の訪問なのですが、初訪はオープン当初にお伺いして以来なので、やっぱり醤油を頂きました。

醤油中華そば味玉入り
「中華そば(醤油)味味玉入り」(780円)+「大盛」(150円)を頂きました。(塩味だと50円アップです)スープは鶏の重厚な旨味が広がり、後味に優しく醤油が纏めてくるスープでめちゃウマですねー。この味の一連の流れが凄くクリアな味わいで心地良いです。そして、手打ちの平打ち縮れ麺が口当たりが良くて、柔らかな食感の麺で、めちゃくちゃ美味しいです。

チャーシューも美味しかったし、味玉もめちゃウマでした。この中華そばがこの価格で頂けるのは凄くお得です。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

とら食堂のラーメン10箱醤油味(1箱/3食入)
価格:9000円(税込、送料別) (2018/10/15時点)

楽天で購入


らーめん 風(松戸市根本)

2018年9月5日

コメント欄にて、もっと読書系の記事をアップして欲しいとのコメントを頂いたのですが、大変申し訳ございませんが、最近の僕の生活スタイルですとなかなか難しいです。7月30日から10回目位の禁煙をした僕の唯一の楽しみがお酒となっているんです。家飲みの場合は、

ストロングゼロ









ストロングゼロのダブルレモンを飲みながらブログしてます。これを2缶飲んだら、今の僕はベロベロになってしまいまして、集中力が必要な読書系のブログは全く書けないんですね。今日も既に3缶目に突入しましてベロベロ状態です。明日か明後日には何かアップ予定ですが(*´∇`*)

で、今日は松戸で商談だったので、お気に入りの『らーめん 風』さんに行ってきました。実は9月3日(月)にお伺いしたのですが定休日だったので、リベンジです。限定でイカ墨を使った「黒らーめん」なんかもやっていたのですが、久しぶりだったので、

味噌ラーメン

「味噌らーめん」(800円)+「チャーシュー丼」(300円)を頂きました。スープはやっぱり基本に忠実なスープとなっておりまして美味しいですね。基本の「味噌らーめん」があっての限定らーめんな訳でありまして、やっぱり頻繁に訪問しないと味を語る事自体がおこがましいですね。早い段階で受注出来たら、またこちらに訪問して、今度は「限定」を頂いてみます。

チャーシュー丼の「チャーシュー」が少しパサついてましたが、それでも美味しかったです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

コメントして頂いた方、もし何だったら、御礼にこれをプレゼントします。(*´∇`*)


続きを読む

松戸中華そば 富田食堂(松戸市松戸)

2018年9月3日

ヤフーニュースで「ラーメンショップ」がロードサイド最強説みないな記事が出てましたが(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00005491-mesitsu-life)ちょっとしたラーメン好きからすると「ホンマかいなー」と思う方もいるかと思います。しかし、これは僕の師匠も言ってたんですね。ロードサイドで、ある程度の駐車場を確保可能で、何かのFC店をオープンさせるなら圧倒的に「ラーメンショップ」だと言うんです。僕は「豚骨一燈 」で勝負かけたいと師匠に言ったのですが却下をくらいました。「ラーメンショップ」のネームバリューとFC店でのロイヤリティ等、様々な事を勘案すると絶対に「ラーメンショップ」が良いとの事なんです。父から代替わりしたらやってみようかな(*´∇`*)

で、今日は松戸で商談でした。訪問前からほぼ受注が決まっていたのですが、誠意を見せに行ってきました。ランチは 『松戸中華そば 富田食堂』さんに行ってきました。今日は何にしようかな。なんて悩んでいたら、

始めました。



















つけざる 始めました」なんて案内がありましたので、

つけざる
「つけざる(大)」(950円)を頂きました。スープは、鶏の旨味に果汁の酸味、後味でしょっぱさが纏めてくるスープで、

さっぱりウマ‼

松戸に滅多に来る事がなくて、やっと来たという方にわざわざこちらの「つけざる」をオススメする事はないのですが、頻繁に来れる方なら一度は食べて頂きたい美味しさですね。スープ温度が冷めてきても、この味の構成も変わらないですし、美味しさも落ちないですわ。麺は、中太の縮れ麺で、もっちりとした食感と麺自体の甘味を楽しめて、スープによく絡んで美味しいです。

最初は麺量が多くて食べきれないかも。なんて思ったのですが、美味しくて余裕で完食しました。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

濃厚ラーメンと油そばの店 蝙蝠(松戸市松戸)

2018年7月17日

僕はかなりの数の飲食店の店主のTwitterをチェックしてます。最近「店主体調不良に付き〇〇」的なツイートをよく目にしていたのですが、この前の連休に実家の店に手伝いに行ってきまして納得しました。冷房の効かない厨房はヤバ過ぎですね。うちの店も蕎麦を茹でるデカい釜と天ぷら鍋に挟まれてヤバい暑さでした。父は76歳になるので、一応、「倒れた」的な電話がパートのおばちゃんからあるかも。と心の中の想定内事項に入れておきました。( -д-)ノ

で、今日は松戸市で商談でしたのでチェックしていた店に行ってきました。

濃厚ラーメンと油そばの店 蝙蝠
松戸市松戸1164‐1『濃厚ラーメンと油そばの店 蝙蝠』さんです。僕が結構好きだった「じゃん家」さんの跡地にオープンした店です。「兎に角」さんのグループとの情報でチェックしてました。今回のこの微妙なコンセプトだったら、こちらより、惜しくも閉店してしまった「焼きそば専門店CHAO(炒)」さんのブランドを復活させた方が僕的には良かったと思ったのですが、それでも期待が高まります。13時過ぎの入店で、先客1名の後客なし。オープンから少し経ったからか、今日がたまたまかは分かりませんが、既に落ち着いている感じです。メニュー的には「油そば」「醤油」「塩」「味噌」という感じで、サイドメニューで、お得な「ミニ丼」なんかもあります。今回は、

醤油ラーメン

ビビンバ丼ミニ










































「醤油ラーメン」(680円)+「ビビンバ丼ミニ」(250円)を頂きました。その醤油ラーメンのビジュアルは「家系ラーメン」ですね。そして、その味は、十分な豚骨の旨味の中から、濃いめのカエシが前面に押し出してくるスープで、

ハイレベルな家系のスープです!

鶏油のコクも後味で深みを与えまして、凄く美味しいです。麺は、ウェーブのある丸い形状の中太麺で、「ポクっと」した食感で、家系ラーメンの麺としては違和感がある麺です。この麺を使うから「家系ラーメン」と謳わないんだなぁ。と言った感想です。違和感あるけど、それを踏まえて頂けば美味しい麺です。チャーシューも美味しいですね。そして、ビビンバ丼ミニは、ミニにしては十分な量のあるモノで美味しかったです。

このセットが1,000円以下で頂けますし、勿論、醤油ラーメンも十分に美味しかったし、満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

大した効果は無いと思いますが、↓を父ちゃんにプレゼントしました。


麺匠 金衛門(松戸市稔台)

2018年5月16日

僕のブログを見ている友人が今頃気が付いたのですが、アフィリエイトを始めてから、自分で編集可能なブログ内の広告は、その日の話の内容に合わせて、僕がそれに合った商品を貼り付けているんです。例えば、とある記事では、最近観てるエロサイトは【マスク】してるヤツだと書いたら、【ピンクのマスク】の商品を貼り付けているんです。これから気をつけて見てみてください。( ´∀`)つ

で、今日は松戸市で打ち合わせでした。ランチは、チェックしていた店に行ってきました。

金衛門

金衛門2
千葉県松戸市稔台1-1-17「麺匠 金衛門」さんです。僕のラーメンの師匠が、少し前に大量発生した濃厚鶏白湯の店だけど、その中でもレベルの高い鶏白湯だったと言っていたのでチェックしてました。メニュー的には、「濃厚鶏蕎麦」「魚介の中華蕎麦」「濃厚海老蕎麦」「金衛門ブラック醤油」だったと思います。本日販売してたのは、「濃厚鶏蕎麦」と「金衛門ブラック醤油」だけだったので、

濃厚鶏蕎麦
「濃厚鶏蕎麦 味玉 」(850円)を頂きました。トロンとした口当たりのスープは、めっちゃクリーミーで、上手く鶏の美味しい所だけを主張させたスープで美味しいです。クリーミーな鶏白湯って、結構僕の苦手な味が出てしまっている店が多いのですが、こちらのスープは、それが全く無いです。師匠の言った通りレベル高い鶏白湯だわ。麺は中細のストレート麺で、しなやかさもあってスープと絡みまくりで美味しい麺です。この麺は清湯のスープにも合いますね。そして、鶏チャーシューと味玉も凄く美味しいです。

最近は、濃厚な鶏白湯スープだとスープまで完食出来ないんだけど、こちらのスープは残さず完食してしまいました。満足しました。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ







東池袋大勝軒 桜 ROZEO(松戸市)

2018年3月9日

金曜日は飲み過ぎてしまい、気が付いたら「くぬぎ山駅」で、電車は終わってました。酔った勢いで、歩いて帰ったる!なんて思いまいて、雨の中を2時間半かけて帰宅したのですが、途中で何度もくじけそうになりまして、空車のタクシーに手を挙げそうになりました。(*´∇`*)

で、金曜日は松戸で同行でした。あまり「つけ麺」を食べないという同行者を感動させてあげようかと思いまして、
「東池袋大勝軒 桜 ROZEO」さんに連れて行きました。

濃厚つけ麺(中)
「濃厚つけ麺(中)(860円)を共に頂きました。同行者は、まずこの麺の盛り付けに感動してました。今日の麺も最高の口当たりの良さで美味しいですね。スープ温度が落ちた後半でも、こちらの麺のまた違った美味しさを感じる事が出来まして満足感高いです。

同行者も満足してました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

蔵出し味噌らーめん そい屋(松戸市松戸)

 2017年8月3日

知らなかったのですが、与沢氏は華麗なる復活を果たしまして資産43億になっていたんですね。胡散臭さはあるのですが、ハッキリしているのはいい女(奥さん)と暮らしているという事実ですね。(*´∇`*)

で、今日の夜は板橋で懇親会がありまして、支払いは相手持ちなので行ってきました。会社の大物同士が集う懇親会で、全然料理が僕まで回って来なかったので、松戸経由での帰り道に、「そい屋」さんに寄ってきました。

IMG_1241
「ゴマ味噌冷やし担々麺」(890円)です。だいぶ酔っていたので詳しい味は覚えてないのですが、飲んだ帰りの「冷やし」としてはピリ辛で美味しい!と思った事は覚えてます。

実は最初に「兎に角」さんに行ったのですが、22時過ぎていて既に閉店していたので、こちらに来たのですが、十分に満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

横浜家系ラーメン 壱寅家(松戸市)

2017年6月20日

先週行った串カツ屋さんで、終始僕等のテーブルに付いて担当してくれた女性店長さんがいたのですが、気がきいて、姉御肌で、さすが店長になれるだけあるなと思っていたんですね。そしてその店長が、会計の際、伝票を僕等4人グループの中のミツオ先輩に手渡そうしたんですね。小さい店だし、入店から退店ずっと担当してくれてたのだから、その4時間の間に僕等のグループで誰に伝票を渡せば良いか分かるはずだと思うんですね。案の定、ミツオ先輩はその伝票を受け取らず席から逃げ出したのですが、店長は仕事は出来ても、男を見る目はないですね。( ̄ー ̄)ニヤリッ

で、今日は新松戸で作業でした。久しぶりに【ひがし】のチャーハン食べたいなぁ。なんてお伺いしたのですが、今日は定休日でした。なので、久しぶりに『壱寅家』さんに行ってきました。こちらは屋号に「壱」が付いてまして、ホントに『壱六家』さんの手ほどきを受けた店です。(近くの「壱」が付くチェーン店は、それに近いスジからとの噂ですが)家系ではいつもヤツで。

醤油ラーメン
「醤油ラーメン(並)」(680円)+「のり」(100円)+「ライス」(130円)です。お好みは、濃いめでお願いしました。スープは、現在の壱六家系ではなく、今や『商店系』と呼ばれる(僕が勝手に呼んでるだけかも)スープで、適度なカエシ感とキックしてくるしょっぱさに中毒性を感じるスープで美味しいですね。麺は長多屋製麺のやや細めのモッチリ麺で、僕好みの家系麺で美味しいです。ほうれん草は好みじゃないヤツでした。(前回もそうでしたが)

満足しました。「壱」の名を使う正統な壱系の店は、現在の「壱六家」さんの「カエシ」バージョンに変えたら面白いと思んですね。家系カテゴリを分かり易く出来ますからね。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

麺や ふくろう (松戸市西馬橋)

2017年6月8日

お客様から電話があったのですが、出れなかったので折り返しましたら、

「今、○○は【わちゅう】(話中)です」

なんて言われたんですね。おじさん(僕)、初めて聞く単語だったので一瞬意味分からなかったです。ビジネス上で使って良い言葉か分かりませんが、次から僕も使う予定です。( ̄▽ ̄)

で、今日は新松戸で作業だったので、近くのチェック店に行ってきました。

麺やふくろう
松戸市西馬橋1ー5ー10 『麺や ふくろう』さんです。あの【だいろく】さん跡にオープンした店です。自家製麺が美味しいと師匠が言っていたのでチェックしてました。メニュー的には、醤油と塩という感じだったと思います。(最初から醤油のつもりだったのでメニュー覚えてないです)

醤油
「醤油」(680円)です。麺は「太麺」と「細麺」を選べるので、太麺でお願いしました。スープは、動物系の旨味に下支えされた醤油がじんわり広がるスープで美味しいです。スープ温度が落ち着くと、もっと醤油が前に主張しまして、この時のスープが僕好みで美味しいですね。そして麺は、舌触りの良い中太麺で、師匠の言う様に、この麺は美味しいですね。ラーメン全体としての印象は、美味しい麺を主役にスープを合わした感じのアプローチで、バランス良いラーメンです。チャーシューは掬った瞬間にホロホロ崩れるもので、僕の好みではなかったです。

満足しました。この麺だと汁なし系やったら、めちゃ美味しいでしょうね。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


兎に角 松戸店(松戸市根本)

2017年1月23日

最近の楽しみは、取り寄せた車のカタログを見てあれやこれやと検討してるのが楽しみなのですが、今や最終段階に入りまして、色々な所から見積もりを取っているのですが、この段階にきて嫁が心変わりをして「やっぱり車いらなくない?」とか言い出し始めまして、マリッジブルー的な心境の変化なのか知りませんが、殺意が沸きました。( ̄‥ ̄)=3 フン

で、今日は松戸で打ち合わせだったので『兎に角 松戸店』さんに行ってきました。今日の寒さには「汁もの」ですね。

ラーメン

ミニチャーシュー丼
「ラーメン」(780円)+「ミニチャーシュー丼」(250円)です。スープは、最初の温度の高いうちは「節系」が前面に勢いよく広がる、濃厚な豚骨魚介のスープで美味しいですね。スープ温度が落ち着くとバランスタイプのスープとなりまして、この時が一番美味しく感じました。麺は、相変わらずの「ぷわっと」とした口当たりの「もちっと」した食感の太麺で、美味しいです。このバージョンの細麺をこのラーメンで食べてみたい気がします。

ミニチャーシュー丼も見て頂くだけで想像出来ると思いますが、見た目通りの美味しさで満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
 続きを読む

麺屋 弥栄 (松戸市松戸新田)

2017年1月18日

ブログでの自分のプロフィールって、ブログの管理画面からは変更出来ないんですね。(多分です)自分のブログを開いて、そこからログインする方法しか知らないので、ずっと放置していたのですが、今日、6年ぶりに編集しました。昨日までのプロフィールには、「37歳を過ぎました」となっていたのですが、「40歳をとうとう過ぎました」に変更しました。( ´∀`)つ

で、今日は松戸で仕事だったので『麺屋 弥栄』さんに行ってきました。2016年の「食べ歩きまとめ」で載せるの忘れたのですが、こちらの「煮干し」も2016年の食べ歩きで印象に残ってまして、またお伺いしようと思っていたんです。煮干し初心者なんで前回と同じものを頂きました。

中濃にぼし
「中濃にぼ」(800円)です。やっぱりこちらのスープは美味しいですね。十分な煮干し感で美味しい所だけ残しましたといった感じのこちらの「中濃にぼ」は嫌いという人はいないんじゃないですかね。パツンとした細麺もこのスープと相性抜群だし、チャーシューも美味しかったし、トータル的にも満足感高いです。

僕もそろそろ上級者向けの煮干にチャレンジしてみようかと考えてます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

横浜家系ラーメン じゃん家 (松戸市)〜閉店〜

 2016年1月21日

 この前、上司とミツオ先輩で飲みに行ったのですが、その店は、酒も安いし、料理もそこそこ美味しくて最近お気に入りの店なんですね。それなのに、会計の際に、酔った上司が出された値段を見て、「高い!ぼられてる!」って怒りだしたんですね。いくらか見てみたら8,000円ちょいですよ。人数3名で、生から始まり【黒霧】の900mlのボトル入れて、結構食べたので明らかに適正かと思われましたが、明細出せなんて言いだしまして大変でした。もうそこは行けないっす。(ノд・。) グスン
 
 で、今日は松戸で商談があったので、久しぶりに『じゃん家』さんに行ってきました。久しぶりですが、相変わらず気持ち良い接客のお店ですね。いつもの「醤油」を頂きました。

じゃん家























 「醤油ラーメン(並)」(630円)+「のり」(50円)+「ライス」(100円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、記憶通りの「壱系」(最近では壱系というよりは、【商店系】という方が良いかもですね)のスープで、美味しいですね。麺は平打ちの中太麺でずっしりとして美味しいです。

 久々の家系ラーメンだったので、スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

めん屋 一期一会(松戸市日暮)

 2014年8月9日

 今日は、商談で八柱に行ってきました。こんな天気なのに傘持っていくのを忘れてしまって、商談後に外に出たら、強い雨が降ってるじゃないですか。(ノ◇≦。) ビェーン!! 泣きそうに立ち尽くしている僕を見たお客様が傘を差し出してきて、「お客様の忘れモノですから差し上げます」との事で、有難く頂いたのですが、その傘には、「ホテル〇〇」と書いてあるのですが、まさかラブホのじゃないでしょうね〜?家の傘立てに置いてますが。( -д-)ノ

 で、ランチは『一期一会』さんに行ってきました。前回訪問した自分のブログには、「次は塩を食べてみます」なんて書いてあったのですが、今日の気分ではなかったので、基本でいきました。


和風らーめん



















 「和風そば」(730円)です。スープは、濃厚な動物系に下支えされた節系の味が前面に押し出してくるスープで、僕好みで美味しいです。硬めに茹でられた太麺もスープとよく絡んで美味しいですね。最初のうちは、麺を啜っても節系が麺にも絡んで結構主張してくるのですが、後半は野菜か何かの甘味が前に出始めてこの時のスープが一番美味しいです。

 チャーシューも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

続きを読む

らーめん 超ひがし 皐月(松戸市)

2013年11月6日

 今、買いたい本が結構沢山あるんですね。だけども金はないんです。今日も本屋さんで、どれか1冊買おうかと思って、「う〜ん」と悩んでいたら、OLさんが、僕の買いたい本の上下巻の内(浅田次郎の新刊ね)、下巻を手に取ってレジに行ったんですね。という事は、OLさんは既に上巻を持ってる訳ですよ。これは、OLさんに声をかけて、上巻を借りる交渉をして、その代り、真山仁の新刊を買って、それを交換で貸す交渉でもしようか!・・・・・・・・・・・・・・・・・なんて妄想しました。(●´ω`●)

 で、今日は新松戸で商談でした。ランチは久しぶりに『ひがし』さんに行ってきました。こちらに来たら、やはりお得なセットを頂くでしょう〜。


塩

チャーハン



























 「ひがしセット」(780円)です。セットのラーメンは、「塩」でお願いしました。スープは、鶏の旨味が優しく広がり、最後に丁度良いしょっぱさがじんわりとくるスープで美味しいですね。麺は多分、前回と同じ浅草開化楼さんのだと思うのですが、ストレートの中細麺で、舌触り良くて、食感も硬めでもなく柔らかめでもないホント丁度良い感じで美味しいです。麺を啜った時に、魚介の風味を結構拾ってきますね〜。チャーハンは、相変わらず美味しいです。

 やっぱり、このセットはお得ですよね〜。満足しました。( ´∀`)つ

 
続きを読む

めん処 かわ田 (松戸市馬橋)

2013年6月4日

 今日は松戸市の馬橋で商談でした。思えば、5月の仕事運の急降下はこの馬橋のお客様から難癖がついたのが始まりで、かなり苦しめられた後に次々悪い事ばかり起こったので、今日はリベンジです。( ̄‥ ̄)=3 フン

 で、リベンジ前に腹ごしらえという事で、チェックしていたお店に行ってきました。

かわ田














 松戸市馬橋117 「めん処 かわ田」さんです。店名も新たにリニューアルオープンという感じだったのですかね?とにかく、「鶏そば」と言われると食べに行かないと思ってしまってチェックしておりました。何のメニューがあるかは忘れてしまったのですが、券売機をざっと見たら何か惹かれたものにしました。

醤油














 「醤油鶏そば」(750円)+「サービス味玉」です。スープは、さっぱりと鶏の旨味とカエシがタッグを組んで広がっていく飲み易いスープで、後味に何かの甘い感じが短くキックします。インパクトはないけど、深みがあって美味しいですね。最近、濃厚なものばかり食べていたので、この感じも良いですね〜。麺は中細のほぼストレートで、「ざくっと」くる食感があってスープに合っていて美味しいです。麺量も十分あって物足りなさはなかったです。

 満足しました。( ´∀`)つ



 

だいろく (松戸市西馬橋)〜閉店〜

2013年5月8日

 世の中には、【リース】というものがあるのは大概の方は知っていると思うのですが、【リース】というものがどうゆうモノか分からないで契約している方が結構いるんですね。今日はある意味で勉強になった一日でした。( -д-)ノ

 今日は、馬橋で商談でしたので、ランチは、馬橋の『だいろく』さんに行ってきました。此方の『梅塩』は、美味しいんですよね。今日はその【つけめん】を頂きました。

梅塩つけそば















 「梅塩つけそば」(750円)+「大盛」(100円)です。スープは、さっぱりだけど深みのあるスープで、梅が麺に絡みついて、麺自体の旨さと口の中で絡みあって美味しいです。後味のしょっぱさも丁度良いです。麺はスープに半分だけ付けて食べると甘くて風味ある麺の旨味もハッキリと感じられて良い感じです。

 こちらは、他の「つけそば」とかは「大盛」が無料なのに、「梅塩つけそば」は無料じゃないので、こちらも揃えてくれるといいっすね。(*・ω・)ノ



続きを読む

雅商會(松戸市)

 2012年8月15日

 今日は、松戸に用があったので、久しぶりに『雅商會』さんの夜の部に行ってきました。フラッと何も考えず寄ったのですが、今日は、「角ふじ」系のガッツリという気分ではなかったので、「つけ麺」にしました。


BlogPaint

 「つけ麺(並)」(750円)です。スープは、最初に飛び込んでくる背脂の甘さと、後味に広がるしょっぱさのハーモニーが僕好みで、美味しいです。なんやかんや言って、廃れない味だと思います。2口食べた位で、急に食欲が湧いてきてしまい、並盛では足りなかったです。( ´∀`)つ

続きを読む

肉玉そば おとど (松戸市上本郷)

 今日は北松戸での商談後、駅前のラーメン屋さんに行ってきました。

 松戸市上本郷901「肉玉そば おとど」さんです。塚田さんプロデュースの店みたいですね。こういうプロデュースの店って、人形町の「げんまん」さんみたく結構あると思いますが、どんな契約なんでしょうかね?(最初の契約料の何百万と、後は売れた杯数×?っていう感じかな)14時入店で、先客3の後客2でした。狭いけど場所はいいですね。ここは基本でいきました。

おとど

 「肉玉そば」(700円)+「ライス無料」です。スープの味は掬う場所によって違うのですが、肉がない場所のデフォのスープは、動物系の旨味が十分なのですが、カエシが弱い感じです。そして、肉がある所の下から掬っていただくスープは、焼肉のタレとスープがマッチして美味しいです!最初からそれを計算しているのでしょうね。麺は、厚さのある平打ちの太麺で、かなりツルツルした食感で、絡みは少し悪いです。肉の方は、ご飯と合っていて美味しいですね。ホントご飯がすすみます。止めようと思いながらも、スープも殆ど飲んでしまった。

 ハマる方はハマるでしょうね。また、訪問してみます。

横浜家系らーめん 武蔵家 松戸店

2010年9月28日

 今日は、期末最後の追い込みって感じで、かなりのハードスケジュールでした。やっと落ち着いたのが、16時半位で、松戸駅周辺にいました。ちょうど「じゃん家」さんの前のパーキングに車をとめていたので寄ってみたら休憩中でした。では、と「てらっちょ」さんに行ったら、またもや休憩中でした。(T_T) 松戸駅周辺のラーメン屋さんは、この時間帯は休憩してる所が多いですね。

という事で、「武蔵家 松戸店」さんに行ってきました。先客3名の後客1名でした。いつものものを注文。

2010092816120000







「のり増しらーめん(並)」(700円)+「サービスライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、時間帯が悪かったのか、いつもの武蔵家さんのスープより、かなりシャバシャバなスープで、深みがなかったっす。なので麺との絡みも悪かったです。

 次回に期待します。( -д-)ノ

2010年8月18日

 
 今日の昼は、松戸駅周辺で仕事でした。家系が無性に食べたかったので、『武蔵家 松戸店』さんに行ってきました。因みに、『次郎的千葉エリア家系ランキング』は、

1位「武蔵家」(特に東船橋店)
2位「王道家」
3位「虎ノ穴」


 という感じです。14時過ぎの入店で、僕が着席して満席となりました。いつものを注文。


musasiya








「のり増し ラーメン(並)」(700円)+「ライス」(無料)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、やっぱり美味しいスープで大満足です。このスープは、「利き家系スープ」をやっても当てる自信あります(多分)麺も美味しく、スープまで完食しました。( ´∀`)つ

2010年6月3日

 今日は、僕の担当している販売店の方と同行で、柏と松戸を回ってました。こういう同行は疲れますが、同行者が年下なので、たまに敬語を使えばいいだけなので楽でした(⌒〜⌒)

同行者は、神奈川在住の方なので、千葉はほとんど来ないという事で、ランチは、流山の「長八」さんに連れて行ったのですが、

 「店主、腰痛の為、○○日まで(これよく確認しなかった)休業」

 との張り紙が (゚∇゚ ;)エッ!?

 なので、諦めて次の訪問先の松戸でランチにしました。まだ未訪だった「武蔵家 松戸店」さんに行ってきました。(同行者は、「とみ田」か「兎に角」に行ってみたいと言いましたが、無視しました。勿論、これが女性だったら、リクエストに応えてましたが (゚∀゚)アヒャヒャ )

 松戸市松戸1228−1「横浜家系らーめん 武蔵家 松戸店」さんです。今度また千葉市に新規店がオープンするみたいで、勢いがまだまだ衰えないですね。家系では、いつものものを注文。

musasiyamatudo








「のり増しらーめん(並)」(700円)+「サービスライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、カエシと動物系の旨味のバランスが抜群で、やっぱり美味しいですね。味の濃さを「普通」にしたとしても、この旨さのバランスが崩れる事なく美味しいのですが、こちらのグループの旨さの秘訣は何だろう?と以前、先輩のやっさんに聞いたら、「カエシ」だと言ってました(あくまでも、先輩の「やっさん」の意見です。話半分で聞いてください!)「カエシ」だけは、本部か何処か知りませんが、1ヵ所で作っているらしいです(あくまでも、信頼度薄い情報なので、話半分以下で聞いてください!)麺との相性も良く、のりとライスのコンビも最高で、満足しました。

 ただ、14畤位で、「兎に角」さんは、列びがありましたが、(もう1つの方は、見てませんが想像つきます。)コチラは、あまり客が入ってなかったのが心配な所です。

 帰りに、「鰤らあめん正明」(だっけ?)さんの前を通ったら、業態変更で、『味噌煮干しらぁめん と角煮丼の店 まさあき』に変わってました。2日〜4日までは、「煮干しらぁめん」が500円で食べれるとの案内がありました。

つけめん眞司 其の三 (松戸市)〜閉店〜

 昨日の夕飯食べた位は、少し気になる程度だったのですが、風呂に入る位から、日焼けした腕、肩、背中、お腹、足がズキズキ痛みだし、なんか頭も痛くなったので、早く寝たのですが、熟睡出来ず、うなされて何度も起きて、シーブリーズ塗ったり、アイスノンしたりしたが駄目だった。朝起きて、会社に行く為に、ワイシャツを着たのですが、ワイシャツが擦れるだけで、痛くて堪らなかった。そして、満員電車で他人に接触する度に苦しんだ。だんだんイライラしてきて、

「さ〜わる者みな〜(ギザギザハートの子守唄風)」

 傷つけそうになった。ヽ(#`Д´)ノ

 そんなんで、朝は、次郎特製「ゆかりご飯」(ご飯にゆかりをかけただけ。ちなみに実家に帰ってません)を食べただけにもかかわらず、腹が減らなかったのですが、ランチにしました。

 松戸市小根本51−2『つけめん眞司 其の三』さんです。7月オープンの新店で、松戸市役所前の「まるき」さんの隣にあります。14時過ぎの入店で、先客なしの後客2でした。思ったより広い店内で、内装もまぁまぁな感じです。基本と思われるものにしました。

tukwsin








「つけめん(大盛)」(750円)です。330gあります。440gまで同一料金なのですが、今日は控えめにしました。スープは、最初の2、3口は、魚介が前にくるのですが、その後は、魚介が引っ込んで、トロリとした食感の動物系が前にきて、後味で濃いめのカエシを感じるスープで、美味しいです。動物系の旨味もしっかりしていて、カエシも僕好みの濃いめで良い感じですね。麺は、質量を感じる、ずっしりとした四角いストレートの太麺で、少し硬めです。このスープにもっと合いそうな麺がある気もしますが、美味しいです。

 食べ始めたら、食欲が出てきて、440gでもいけた気がします。また行ってみたくなるお店です。

壱成家 五香店(松戸市)

 今日のお昼は、松戸市の得意先に行ってました。訪問先の社長様は、かなり恐い方(仕事上厳しい)なのですが、忠誠を誓い、フットワークよく動けば、凄く良い人で、いつもランチを奢ってくれます(しかも、真面目なDVDを、いつも大量にくれます)

 という事で、今日のランチは、社長に奢ってもらいました。訪問先は、つい先日オープンしたラーメン屋さんです。

 松戸市五香西2−50−3『壱成家 五香店』さんです。住所は、僕の車のナビの表示なので、間違ってるかもしれません。「ラーメンショップ五香店」さんの隣にあります。(駐車場がありますが、店の方に確認しないと100%分からないので、確認してください)13時半の入店でほぼ満席でした。家系ではいつもので。

itinarigokou









「ラーメン(並)」(650円)+「半ライス」(100円)+「のり」(オープン記念サービス)です。オープン記念で、「のり」、「キャベツ」、「ほうれん草」、「半ライス」とあと1つ位あったかな?どれか1つが無料です。お好みは、言えばやってくれるのでしょうが、表示がなかったし、聞かれなかったし、まだオープンしたてで、少しバタバタして忙しそうだったので、お願いしませんでした。スープは、カエシがかなり濃いめのスープですが、動物系の旨味も十分で美味しいです。越谷店で食べた時も美味しく感じましたが、五香店も変わらず美味しいですね。麺は、越谷店と同じで、もっちりの中太でスープに合って美味しいです。海苔とチャーシューはごく普通でしたが、満足しました。お店の近所の住民の反応(年齢層少し高めの)は、分からないですが(味噌はないの?なんて聞いてた人もいたし)、この感じなら流行ると思います。

博多長浜らーめん もりや (松戸市)

 今日は、松戸市で仕事でした。昼頃は、八柱にいたので、八柱の新店のラーメン屋さんに行ってきました。

moriya







松戸市常盤平陣屋前9−15 「博多長浜らーめん もりや」さんです。以前もらーめん屋さんだった赤いビルの1Fにあります。12過ぎ位の入店で、先客2名の後客2名でした。注文したのは、

moriyaegi







「ねぎらーめん」(750円)+「ごはん」(150円)です。麺の硬さは、「硬め」でお願いしました。スープは、旨みが十分の濃厚なスープで、美味しい!麺は、定番の細麺なのですが、このての麺は、僕には違いがよく分かりません。しかし、スープが美味しいので、麺に美味しいスープが絡んで、とても美味しく感じます。チャーシューは、ごく普通のものでした。

 替玉を注文しようかと思いましたが、今日は、行く先々で色々でそうなので止めました。(この予想は、的中して、おやつ的なものを沢山食べました。) こちらは、また行きたくなる店です。

らーめん万丈軒(松戸市小金原)

今日は、仕事が大忙しで、僕的には、かなり大変な1日でした。当初の予定では、八王子に行く予定だったのですが、松戸市のお客様より、思わせ振りな電話が入ったので、急遽、松戸に行く事になりました。そこから、めくるめく展開になったのですが、そこは、割愛させていただいて、ランチにする事にしました。

松戸市小金原5−29−5 「らーめん万丈軒」さんです。訪問先のすぐ近くなので、何の予備知識もなく飛び込んでみました。店内入って、メニューを見ると、メニューが豊富で、迷ってしまいましたが、昨日に引き続き、「味噌」にしました。


mannjoukenn







「ねぎみそラーメン」(850円)+「半ライス」(120円)です。(会計は、910円だったので、ライスの値段が違うと思います。メニューには120円と書いてあった気がしましたが・・・。)スープは、中国山椒ダレ使用との案内がありました。僕には何の事か分かりませんが、味噌と味と共に、適度な辛さとしょっぱさが飛び込んできて、このスープはいけます。辛ネギも美味さを引き上げていて、ライスに合います。麺は平打ちの中太麺で、もちもちべたべたという感じで、うどんを想像してしまい、僕的には苦手です。肉厚のあるチャーシューが2枚か3枚入っていて、このチャーシューにスープを絡ませて食べるライスも相性ばっちりです。

 麺が僕好みだったら大満足だったのですが・・・、スープは僕好みで、美味しかったです。

馬橋 めん屋 てっぺん(松戸市)

 今日は、昨日の疲れで寝坊してしまった。(朝飯をたべずに直ぐ様、家を出たので、遅刻はしなかった)今日は、板橋区と松戸市で仕事でした。最初、板橋区から行ったので、板橋区でランチにしようかと思ったのですが、板橋区は、全くの不案内。なので、松戸市でランチにしました。

 松戸市馬橋117−1「馬橋 めん屋 てっぺん」さんです。柏市にある「てっぺん」さんの2号店という事でしょうか?柏店さんは、場所を知っていたのですが、場所が中途半端な場所なので、行きずらくて、まだ行った事がありません。先に馬橋店さんからという事になります。こちらの馬橋店さんは、「馬橋駅」のホントに目の前で、良い場所です。だいぶ前は、こちらの店の近くに、当時お客様がいて、よくこちら近辺に来たのですが、久しぶりに来てみると、だいぶ変わっていました。店内入って、左側に券売機があります。少し迷って、決めました。

中華つけそば







 「和風つけそば」(780円)です。スープは、まず魚介系の味ががつんと入ってきて、次に動物系の味を感じる濃厚なスープで、濃厚なのですが、優しい味です。僕的には、もう少し、カエシが効いていた方が、好きですが、十分に美味しいです。麺は、浅草開化楼の麺との事ですが、平打ちの薄い縮れた太麺で、口に入れると、ふわふわした食感で、面白い食感です。少し軟らかめで、スープとの絡みが良く美味しいです。チャーシューは、バーナーで炙ってくれるのですが、炙が少し足りなくて、結構冷たかったけど美味しかった。器のせいか麺量が少なく見えるのですが、十分な量でした。最後にスープ割をいただきまして、これもなかなか美味しかったです。

 店員さんの接客もよく、仕事も丁寧でしたし、そして味も美味しかったですし、満足出来ました。あえて言うなら、値段がもう少し安ければと・・・。

らーめん獅童0(ゼロ)(松戸市稔台)

今日は、上2人の子供達を新潟のお義母さん達に任せて、1番下の娘と奥さんと僕の3人で行動してました。昼時は松戸にいたので、稔台に出来た新店に行ってきました。(休みの日は、ラーメン以外の食べ物を食べる様にしているのですが、今日は、奥さんがラーメンが食べたいという事で、ラーメン屋さんにしました。)

 松戸市稔台1-11-4「らーめん獅童0(ゼロ)」さんです。ゼロの字は、ゼロの丸の中に斜めの棒線があるゼロみたいです。根本の店の2店舗目という事でしょうか?店内は、とても綺麗です。カウンターが8席位とテーブル席が2席あります。店主さんと女性の方と男性のスタッフ(ホームページに出ている方)の3人体制のようです。店内入って、左側に券売機があります。僕は、根本の店の味と比較したかったので、根本で食べたのと同じものにしました。奥さんは、「味噌つけ麺」にしてました。(ちなみに、休日の支払いは、奥さんです。)

しょうゆつけ麺






 「醤油つけ麺 400g」(900円)です。基本の200gが700円で、300gが800円、400gが900円という感じです。スープは、多分、根本と同じ感じがします。まず最初に味覚がキャッチしたのは、粉っぽい感じの味。以前この味を僕はカレー風味と勘違いしたのかな?その後、動物系の味の中に酸味と辛味を感じます。この感じの味は、個性があります。スープの温度がかなり低いのですが、濃度があり、刻んだ玉ねぎがたくさんあって、麺との絡みはいいです。麺は、ほぼストレートの中太麺ですが、中太という中ではやや細め。茹で加減は丁度よくプリッとしていて美味しいです。スープの温度がもう少し高ければ、もっと美味しい気がしますが、十分美味しかったです。

味噌つけ麺






 奥さんの「味噌つけ麺」(700円)も少しもらったのですが、基本のスープが同じの味噌味という感じでしょうか?こちらのスープも酸味と辛味があるのですが、辛味が醤油より多めな感じしました。奥さんは、「スープがぬるいけど、美味しい。」と満足してました。

 こちらの店は、僕の好奇心を刺激させられる。次は、ラーメン系で、醤油、味噌、塩とチャレンジしてみないと気がすまない気がします。

東池袋大勝軒桜ROZEO(松戸市)

2009年3月16日

 今日は、松戸で仕事でした。仕事が落ち着いたのが、15時半過ぎでした。しかも、17時半にまたアポがあるので、急いで遅めのランチをと思いましたが、月曜でこの時間帯は、営業している所が少ないので、僕の記憶では、こちらの店が通しだと思ってお伺いしました。「東池袋大勝軒桜ROZEO」さんです。

 16時ちょい過ぎに到着すると、何と先客なし。(後客は、3組)前回は、「もりそば」を食べたので、違うのにしました。

中華蕎麦(中)






 「中華蕎麦(中)」(700円)です。スープは、かなりの粘度があるスープで、魚介系の味が先にがつんときて濃厚な動物系の味が広がるスープで、すごく美味いです。何というか、濃いめでのこのバランス良さは感動です。麺は、まだ富田さんが作っているのでしょうか?とにかく、麺も美味しいです。かなり大満足でした。


2008年10月9日

東池大勝軒桜ROZEO







 今日も松戸で仕事だったので、先月オープンしたばかりのお店に行ってきました。

 松戸市小金きよしヶ丘4−6−3「東池大勝軒桜ROZEO」さんです。とみ田店主プロデュースのお店です。こちらは、6号沿いにあります。ここの場所は、今まで様々な店がオープンしては、潰れるという全然落ち着かない場所だったのですが、これで、当分は、大丈夫でしょう。(あと、同じ6号沿いの岩瀬交差点近くの店舗も何が入ってもすぐ潰れてしまってるので、こちらも、茨城系の店舗が入れば落ち着くと思うのですが。管理してる不動産屋さんは、営業してくればいいと思います)14時半位だったので、さすがに、半分位の入りでした。


もり味玉そば






 「もり味玉そば」(850円)です。見た目は、スタンドードな東池大勝軒のもりそばです。すかさずいただくと、

 「美味い!」 

 です。味の濃さとかは、思ったよりライトな感じです。(スタンダードは大勝軒よりは、数段濃厚ですが)お子様にも食べやすいようにしてるのでしょうか?しかし、甘みと酸味のバランスがいいです。麺も太めのストレートで、美味しいです。味玉はまぁまぁです。スープ割りは、ごくごく普通で、だいぶぬるかったです。(注文して、「はい1番さん」と厨房の方で、僕の席番を言ったので、わざわざ、今スープを入れましたという感じだったのですが・・・・)

麺家 味丸(松戸市松飛台)

 今日は、松戸市の松飛台のとある場所で仕事でした。今、2週間位ラーメン食べてなかったので、今日は、金曜日だし、ぶつぶつが出来ても、明日は仕事がないという事で、久しぶりにラーメンを食べる事にしました。

麺家味丸






 松戸市松飛台112-26「麺家 味丸」さんです。僕がチェックしているラーメンブロガーの方がこの前、こちらの店に訪問していて、お店のホームページからクーポンをプリントアウトして持っていったら、餃子をサービスしてもらっていたのを見て、僕も松戸に行ったら、食べに行ってみようと思い、プリントアウトして持っていました。(前にも書きましたが、クーポンある店は、大概プリントアウトして、持ってます)お店の前の道路を挟んだ所に6台位停められる駐車場があります。店内入ると突き当たりに券売機があります。醤油、塩、味噌と1通り揃っています。少し迷いましたが、こちらは、ホッコク系らしいので、味噌にしました。席に着く前にクーポン券を出そうと思い、財布を探すと、

 「ない」(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

 財布を全部調べたのですが、出てきたのは、他店のクーポンばかり。ここで、

 「クーポン忘れてしまいまして」(ノд・。) グスン

と、一応、言うだけ言おうか迷いましたが、小心者の僕は、もちろん諦めて、そしてお店の人には分からないように、むしろ堂々として、食券だけを渡しました。

味噌ラーメン






 「味噌ラーメン」(680円)+大盛り(100円)です。ラーメン好きの人ならこの気持ちを分かってもらえると思うのですが、2週間もラーメン食べなくて、久しぶりにラーメンを食べられるという時のこの高揚感は、文章では表せられません。そして、1口食べたラーメンは、すごく美味い。今日の僕には、真っ当な評価は出来ないですが、味噌のスープは、想像したより美味しく、中細のちぢれ麺もスープに合っていて、美味しいです。麺は何グラムか分かりませんが、こちらの大盛りは、かなり満足出来る量でした。チャーシューは、昔ながらのラーメンに登場するチャーシューで、これは残念ですが、かなり満足出来ました。

 クーポンを無くしたのは悔やまれますが、久しぶりに食べたラーメンは、美味しかったです。

麺道GENTEN(松戸市)

 今日は、松戸で仕事でした。松戸で仕事の時もランチは何処にするかすごく悩みます。今日は、駅でいうと新松戸駅付近で仕事だった為、こちのラーメン屋さんにしました。

麺道GENTEN






 松戸市新松戸3−124−1「麺道 GENTEN」さんです。線路の下を通る道の通りあります。(この説明じゃ分からないのは承知です)この道をそのまま通りすぎて、真直ぐ行った、ダイエーの駐車場入口の前に喫茶店みたいなのがあって、よくそこのランチを食べに行ってましたが、もうやってなかったなぁ。
 店内に入ると、左側に券売機があり、右側に製麺機があります。なんか雰囲気がいい店ですね。今日は迷わず、つけ麺を注文。

味玉つけ麺大盛り






 「味玉つけ麺大盛り」(900円)です。見ためから美味しいそうです。では、早速1口、

 「美味い!(●´ω`●)」 

 スープは、動物系と魚介系のバランスが非常によく、女性でもすんなりいけそうなスープです。麺の方は、器まで冷えていまして、コシがすごくある太麺で、すごく美味しい。この麺は、かなりレベル高く感じます。メンマも太くて、すごく美味しい。チャーシューもなかなか美味しく、味玉もいける。すごくいい感じです。ただ、麺がスープにすごく絡みずらいです。スープの温度が冷め始めると同時に、更に絡みが悪くなるます。(当たり前か)後半あたりは、スープにつけても、麺だけ食べてる感覚になります。少し、スープが麺に負けてる感じがします。

 でも美味しかったです。今度は、普通盛りで食べると丁度いいかもです。

中華そば 志の田(松戸市)

中華そば志の田






 今日も松戸で仕事だったので、松戸のらーめん屋さんに行ってきました。

 松戸市松戸新田573−2「中華そば志の田」さんです。駐車場は、2台位駐車場があるそうです。僕は、道路挟んで、向かいにパーキングがあるので、そこに車をとめました。余談ですが、僕は、こちらの「志の田」さんには、2回目なのですが、2回ともその向かいのパーキングにとめましたが、2回とも、料金を払って、領収書ボタンを押しても、領収書が詰まったのか、出てきませんでした。2回ともとは、運が悪いです。

 店内は、カウンターだけで、食券を買うタイプです。昼の部は、14時半までみたいですが、スープがなくなり次第終了らしいです。僕は、14時10分位にお伺いしたのですが、僕で終了したみたく、僕の後の方は、断られていました。



中華そば味玉付






 「中華そば味玉付」(750円)です。見た目から美味しそうです。魚系の香りがして、食欲をそそります。スープは、動物系がうっすらで、魚系の味が前面に出ているスープです。少しあっさりした感じに思いますが、これはこれですごく美味しいです。自家製麺の麺は、細目のストレートですが、これは、美味しい麺です。チャーシューはすごく美味しいです。味玉はまぁまぁ美味しいという感じです。飲みだすと止まらなくなり、スープまで全部いただきました。

 こちらは、すごく美味しいです。特に欠点もなく、女性にすごく支持されそうならーめんでした。

よこはまらーめん田中家(松戸市)〜閉店〜

田中家







 今日は、松戸の八柱で仕事だったので、ギョーザがサービスでつくと聞いて、「玄内」さんへ行ったのですが、本日は、休みでした。それではと、道路挟んで、斜め前にあるラーメン屋さんに行きました。

 松戸市日暮3−12−1「田中家」さんです。気分は、こってりだったので、こちらでも満足です。店内に入ると、先客が4名いました。家系にある、麺の固さ、味、あぶらの選択の案内がないので、「中盛り!」とだけ注文。


らーめん中盛り(田中家)






 「ラーメン中盛り」(730円)です。スープを1口いただきましたが、最近の流行っている家系とは味はだいぶ違う感じです。麺も中太縮れで、注文してないのに、かなり固め。何か先入観もって食べてしまったので、少し違う気がしてしまった。先客の4名が同時に帰って、僕だけになったので、


 次郎「麺は、どちらの麺を使っているのですか?」

 店主「別に有名な所を使ってないよ。ただの普通の製麺所だよ」
 

 と、よく同じ事を聞かれるのか、少しうんざり気味で答えてくれました(すごく感じは、いい人です。接客も丁寧でいい感じです。僕のこの質問の時だけこんな感じになりました)そして、製麺所にお願いして、粉を少しアレンジしているとも教えていただきました。

 スープは、少し僕には合わなく、飲めなかったけど、他の人の評価は、まずまずなので、家系好きな人でまだ行った事ない人は、行ってみた方がいいかもです。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ