蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

柏市のラーメン屋

大勝軒 てつ (柏市藤ヶ谷新田)

2018年7月16日

マサ斎藤さん死去のニュースは何かショックでしたね。僕はマサさんの「バックドロップ」が好きでした。あの捻りが加わったバックドロップは、見た目は硬さがあるのですが惚れ惚れしましたね。ジャンボ鶴田の「キチンシンク」、長州力の「リキ・ラリアット」が僕的に好きな技のベスト3でした。マサさんの信条の「Go for broke」(当たって砕けろ)は僕のこれからの信条にさせて頂きます。

で今日はカー用品を買いに行った帰りに「大勝軒 てつ」さんに寄ってきました。今日は何にしようか迷ったのですが、券売機のメニューを見たら、辛いモノを食べたくなりまして、

うま辛つけ麺
「うま辛つけ麺」(850円)を頂きました。辛さを「1・2・3」と選べるので「2」でお願いしました。スープは、「2辛」でも結構辛いですねー。その辛さの後に胡麻の風味が押し寄せてきます。こちらの「つけ麺」の味から、僕が想像した「うま辛」とは違ってまして、どちらかというと「担々麺」を意識した感じの味です。麺は変わらずの「もっちり太ストレート麺」ですが、この辛いスープとの相性はイマイチかもです。

チャーシューは相変わらず美味しかったです。次はやっぱりノーマルの「つけ麺」を頂きます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マサ斎藤 TORTURE Tシャツ Hardcore Chocolate/ハードコアチョコレート
価格:4100円(税込、送料別) (2018/7/17時点)










続きを読む

AKEBI(柏市柏)

2018年3月1日

今週位から「花粉症」の症状が酷くて大変です。引っ切り無しに鼻をかむので、鼻毛が出まくってまして、毎回鼻の穴に戻してました。花粉症の方は、ほんと「鼻毛」注意です。(*´∇`*)

で、今日は同行で柏駅近くで商談でした。ランチは同行者のオススメの店に行ってきました。

AKEBI
柏市柏3‐6‐26 『AKEBI』さんです。店内はめちゃオシャレで良い雰囲気です。メニュー的には、「中華そば」と「豚そば」です。僕等がお伺いした際は、殆んどの方が「豚そば」を食べていた感じでした。

蘊蓄

中華そば

ミニ肉ごはん





















































「中華そば」(780円)+「ミニ肉ごはん」(150円)を頂きました。スープは、動物系の旨味で厚みを出しつつ、それに乗っかる様に魚介の上質な旨味が広がるスープで、めちゃ美味しいです!特にスープ温度が高いうちの魚介の旨味の広がり方は半端なくて、口の中にパンパンに広がります。そして、後味で纏めてくるカエシが美味しいですね。尖ってる感じのも好きですが、こちらの「ねっとり」と醤油の旨味の余韻が残る後味も堪らないです。麺は、中細の滑らかなストレート麺で、これも美味しいです。こちらのスープは、かなり気に入りました。

ミニ肉ごはんも美味しくて、これが150円で頂けるのはかなりお得です。大満足でした。次は豚そばを頂いてみます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

僕も買いました

東池袋大勝軒いちぶん(柏市)

 2015年2月25日

 僕は体育会出身なんで、大先輩に飲みに誘われる=奢って貰えるという認識なんですね。しかし、うち会社は違います。社長に誘われて嫌々飲み行ったら割り勘だったとか、ちょっと顔出せと言われて後半に顔出しただけなのにキッチリ割り勘だったとか、気を抜いたらヤラレてしまう世界なんです。この前なんて、ミツオ先輩が違う部署の真面目な方を誘って飲みに行ったのですが、言葉巧みにその方に奢らせていました。気を抜いたらヤラレます。(ノ◇≦。)

 で、今日はまたまた柏で商談があったので、「東池袋大勝軒いちぶん」さんに、7年ぶりくらいに行ってきました。夕方の18時近くに訪問しましたが、8割程の入りで、その後も入れ替わりでどんどんお客が入ってきて繁盛してますね〜。メニューは前回よりだいぶ増えている感じでしたが、今日は、普通の「中華そば」にしました。

いちぶん















 「中華そば」(740円)です。スープは、何か懐かしさを感じる優しいスープで、よくある大勝軒さんのスープより上品に纏まっていて、柔らかめの中太麺とも相性が良くて美味しいです!このスープには柔らかめの麺が凄く合いますね〜。スープまで完食しました。

 あまりにも久しぶりの訪問だったので、実は、もしかしたら店がないかもな〜。なんて思いながらの訪問だったのですが、この安心出来る味なら、ずっと柏周辺の方達に支持されるでしょうね〜。(*´∇`*)

続きを読む

優勝軒(柏市)

2015年2月17日

 この前、お世話になっている社長と飲んだのですが、この社長は多分、60歳近い年齢だと思うのですが、「ハメマラの法則」と関係ないなんて自慢してたんです。僕はというと、順調にこの法則通りに進んでいるんですね。まずは、「歯」ですが、この若さでラーメンのメンマを食べれない歯茎の強度となってまして、次の「目」も弱ってまして、次は、いよいよ「摩羅」にくるのではないかとビビッてますね。(今はまだまだ余裕ですよ)(*´∇`*)

 で、今日は茨城で深夜作業がありまして、柏インターに乗る前に、夜飯にする事にしました。

優勝軒













 

 8年ぶりくらいに柏の「優勝軒」さんに行ってきました。僕の記憶ではこちらが1号店だったと思うのですが、それから、がってん寿司を展開する「株式会社アールディーシー」と田代さんが組んで、「(株)優勝軒」を立ち上げて、FC展開しているって感じだと思います。ブランド力は落ちてしまった印象がありますが、あっと言う間に40店舗近くにもなってるのは凄いですね。
 徹夜になりそうなので、腹いっぱいに食べたかったので、お得なセットにしました。


セット















 「ラーメン+丼セット」(980円)です。ラーメンは、醤油、塩、味噌の中から選択可能です。「醤油」でお願いしました。麺の量も「中盛」まで無料なので、「中盛」でお願いしました。スープは、ややライトで油多めな印象なのですが、チャーシュー丼もセットであるので、丁度良い感じでなかなかですね。麺は結構硬めな仕上がりなのですが、口当たりも良くて美味しいです。凄く満腹になりました。

 よくよく考えてみると、価格的に、そんなお得感はないのですが、味などのトータルで考えてみると満足しました。( ´∀`)つ

続きを読む

王道家(柏市)

 2015年1月9日

 今日は、販売店さんと同行で、何年ぶりかの柏訪問でした。商談先が偶然にも、以前の会社でお付き合いがあった会社で、僕的には、

 お久しぶりです!次郎です!前の会社辞めて今はこんな機械売ってるんです!

 という流れで即決!なんて事を夢想して余裕綽綽で訪問したのですが、社長が代替わりしておりまして、以前(別の商品で)お世話になっておりましたとアピールしたのですが、反応薄かったですね。(ノд・。) グスン

 で、ランチは、前日から『王道家』さんに行く!と決めていたので、同行者と行ってきました。直系を離脱してからは、初の訪問です。12時半位の到着で16人位の待ちがありました。相変わらずの人気ですね。


王道家




















 「らーめん(並)」(650円)+「のり」(80円)+「白ライス(今月のサービス)」(50円)です。お好みは「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、重厚な動物系に下支えされたカエシがめっちゃ前面に押し出してきて、後味まで尾を引く勢いのあるスープで美味しいです!この「濃いめ」のしょっぱさは家系上級者向きですね〜。麺は、もっちりの直系麺で、自家製との情報なければ分からなかったです。とにかく麺も美味しいです。ついついスープまで完食してしまいました。

 大満足でした。( ´∀`)つ

続きを読む

横浜家系ラーメン 二代目肉そば家 (柏市)

 今日は柏市で仕事でした。柏に来たら行かねばと思っていたラーメン屋さんに行ってきました。

 柏市南柏中央1−4『横浜家系ラーメン 二代目肉そば家』さんです。最近のアルバイト募集の広告には、同じ住所で『横浜家系ラーメン 円満家 南柏店』となってましたが、同じ家系が近くに2店舗できたのか、今の屋号が商標登録されていたり、今の屋号が評判が悪いとかして、店名を変える予定なのか分かりませんが、とにかく、僕の車のナビにはこの住所がなくて、『中央』を外して登録したら、全然違う場所に誘われて、迷った末に到着したのがコチラです。券売機を見ると、「肉そば」系と「普通のラーメン」系がありました。家系の「肉そば」にはチャレンジする勇気がなかったので、家系ではいつものやつでいきました。

2011020814130000

 「らーめん(並)」(650円)+「のり」(100円)+「ライス」です。お好みを聞いてくれないから「お好み調整」がないかと思って、後で壁を見たら、壁に調整可能と書いてありました。一応、ちゃんと聞いて欲しいですよね。( ̄‥ ̄)=3 フン  基本っすよ。スープは、最初に感じる感覚は「家系」なのですが、後味として感じる不思議な味が違和感があって、「家系」という感じがしません。何だろ?この後味。まずい訳ではなく、家系を想像すると何か違和感があります。麺は、しっかりと家系で、もっちりとしていて美味しいです。あとは、普通に美味しいという印象でした。

 やっぱり、「肉そば」が気になったので、近々もう一度行くかもです。( -д-)ノ

東葛○角〜MARUKAKU〜(柏市)

 今日は、松戸と柏で仕事でした。仕事が落ち着いたのが15時半だったので、この時間も営業している店に行ってきました。

 柏市今谷上町71『東葛○角 MARUKAKU』さんです。コチラのグループは、これで制覇しました( ̄∀ ̄) 入って正面に券売機があります。ガッツリというより「つけ麺」の気分でしたので・・・・・、

2010111515220000
 






「つけ麺」(750円)です。携帯を車に忘れてしまったので、写真は明日アップします。記憶がうっすらなのですが、スープは「山勝角ふじ」さんと変わらない感じだと思うのですが、玉葱の甘みがきて、動物系→ピリッとした後味で、食べ慣れた味ですが、美味しいですね。(僕は基本的には、茨城系大勝軒ファンですからね)麺も四角い太ストレート麺で、麺とも絡みもよく、食べ応えもあり、美味しいです。安心感ある無難な「つけ麺」でした。

 最後にスープ割を頂きまして、玉葱と柚子を追加してもらい美味しかったです。

はたかくる (柏市旭町)

 さすがにこの歳になると、自分で自分の分析が出来るのですが、この僕とタイマンで、4時間も一緒に飲める「長井師匠」は、一流の営業マンですな。( ´∀`)つ
 終電ギリギリで、田町駅の山手線に乗って、東京駅で下りるはずが、起きたら『池袋』でしたよヽ(TдT)ノ (大久保在住の元卓球部の「T」ちゃんは、追放です)

 ここ何日か寝不足で、2日分のランチのブログが書きかけのままになってます。一昨日は、都内の家系、昨日は、山梨県富士吉田のうどんを食べました。味の感想を書き留めた紙を紛失中なので、後日アップします。

 で、今日は柏市で仕事でした。なので、八千代市から移転してきたラーメン屋さんに行ってきました。

hakw








 柏市旭町2−2−2『はたかくる』さんです。(八千代時代は、2回訪問した事があります)「王道家」さんの数軒隣にあります。車を停めた場所がこの2つの店の中間位にあるパーキングで、どちらか迷いましたが、「はたかくる」さんの味がどうなってるのか気になったので、「はたかくる」さんにしました。13時半位の入店で、先客なしの後客1でした。まだ柏の方にはあまり認知されてないみたいですね。今日は、「つけ麺」にしてみました。


hak







「特製つけそば」(980円)です。値段が少し安くなったみたいですね。スープは、以前八千代で食べた時より粘度があって、かなりドロドロです。魚介系がきて、動物系の旨味が広がるスープで、美味しいです!以前食べた時よりも更に美味しくなった印象です。麺もつるっとして、もちっとした太麺で、美味しいですね。スープが粘度があるので、当然の如く、麺と絡みまくります。最後は、ほとんどスープが残りませんでした。チャーシューも味玉も美味しくて、満足しました。

 以前より接客も良いし、この感じなら、柏でも人気店になるでしょうね。

麺ぽーかろぅ(柏市南柏)

2010年6月22日

今日は、柏で仕事でした。今日はなぜか無性に「しお」が食べたくなったので、「しお」のジャンルでは、この近辺では1番(僕的にね)の『ぽーかろぅ』さんに行ってきました。

poukarou







「うめしそらーめん」(700円)+「大盛」(160円)です。スープは、優しい味わいで、じわっと後味で旨味を感じるスープで、美味しいです。梅をほぐすと、相性ピッタリな美味さで、また更にいい感じです。「しそ」は、そのまま入っているので、しそとのコンビは、1度しか味わえないので、刻んでくれた方がいいな。麺もスープに絡んで相変わらず美味しかったです。    ( ´∀`)つ


2009年2月12日

今日は、南柏で仕事でした。という事で、南柏で行ってみたかったラーメン屋さんに行ってきました。

麺ぽーかろぅ







 柏市南柏1-1-6「麺ぽーかろぅ」さんです。6号から南柏駅入口を入った所にあります。前の会社時代、こちら側の開発が進む前は、こちら側の公園近くが僕の休憩スポットでした。今はまだ寂れた感が残っているものの、だいぶ開発された気がします。で、店内入って、右側に券売機があるのですが、すでにメニューは、決めてました。


あっさりしお







 「あっさりしお」(700円)+大盛り(160円)です。見た目から美味しそうです。チャーシューは、デフォで2枚入ってるのが嬉しいです。食券を渡した時に、

 「柚子をいれますか?」

 と聞かれましたので、塩ラーメンに柚子の組み合わせは、大好きなので、お願いしました。早速、スープからいただきますと、まず僕の味覚がキャッチするのは、魚介系の味です。その後に鶏のスープの味が押し寄せてきて、さっぱりしてますが、すごく美味しいです。最近、塩ラーメンではハズしてないです。麺は、中細の縮れ麺で、これがまた美味い。スープにとても合ってます。どこの麺だろ?大盛りの160円は少し高いと思いましたが、納得出来ました。こちらはチャーシューも美味い。そしてあっという間に、スープまで完食しました。刻み柚子と一緒に飲むスープは、さらに美味しかったです。

 最近、塩ラーメンがすごく好きなので、満足出来ました。こちらの「あっさりしお」は、別にあっさりという訳でもなく、あえて言うなら、「しっかりしお」という感じで、しっかりとした味でした。店主も感じのいい方で、いい店だと思いました。

寺田家 北柏店(柏市)

 今日は、上司と同行で、柏、我孫子エリアをまわってました。上司の同行のポイントは、

・次郎の営業力はどんなものか?
・そもそもターゲットにしている所に、センスがあるか?

 という2点だと思います。まぁでも、そんな事を気にしてもしょうがないので、マイペースで営業してました。そして、やっと落ち着いたのが、15時半位で、「手賀沼」近辺にいました。船取からココスを左折して、「てらっちょ」を通りすぎて(上司好みの店だが、僕がそんな好みではないので、スルー。)、「角ふじ」は休憩中。「ラーメン大」も通り過ぎて(僕的には、久しぶりにコチラに行きたかったが、理由不明だが却下された。)、真っ直ぐいったら、「寺田家」さんが見えてきた。すると上司が、

 「おい、次郎。あそこは店の目の前に駐車場があるから、彼処にしよう。」

 という事で、店が決まりました。柏市北柏3−21−7 「寺田家 北柏店」さんです。僕は、横浜の港南台の寺田家の社長の自宅前の店で、1度食べた事があるのですが(たしか、千葉の四街道か何処に支店が出来た時期に)、その他の店は初訪です。店内入って、左側に券売機があります。家系では定番のものを選択。

teradaya






 「ラーメン(並)」(650円)+「のり」(100円)+「半ライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。ちなみに上司は、

 上司 「背脂多め!」

と言って、店員さんに、

 店員さん「うちは、鶏の油なんですよ。」

と言われてました。(心の中で爆笑)そしたら上司が、

上司 「コラ次郎!お前がちゃんと俺に説明しないから、恥かいたやんけ〜。(`Д´) ムキー! (関西人です)」

 と怒られてしまいました。(笑)

 で、スープの方ですが、ややライトなスープで、少し物足りない気もしますが、カエシを多めの注文の為か、調整が巧くいって、美味しいです。麺は、角がある中太麺で、僕が以前よく通った店と同じ麺で、硬さも丁度よく美味しいです。のりとライスも美味しくいただきました。

 無難な感じで、悪くないと思います。因みに上司は、

 「めっちゃ、ウマイなぁ〜 (*´∇`*)」

 と言っておりました。(初家系だそうです)

麺屋 かぐら(柏市旭町)〜閉店〜

 今日の朝は、僕的には、激寒だったので、秋用のコートを着て出たのですが、電車の並び等で、サラリーマンをチェックすると、まだまだコートを着てない人の方が、圧倒的に多いのに驚いた。あの方達のコートを着る基準は、いったい何度位になったらなのだろう?

 で、今日は柏市で仕事だったので、柏のラーメン屋さんに行ってきました。

 柏市旭町2−1−5 「麺屋 かぐら」さんです。最近オープンした新店です。今日は、車だったので、「王道家」さんの目の前のパーキングに車を停めたので、無難に「王道家」さんにしようかと思ったのですが、コチラは、その「王道家」さんのすぐ隣にあるので、冒険心が出て、コチラの店にしました。入ってすぐ左側に券売機があります。何にするか迷ったのですが、よく分からないので、基本でいきました。

kagura






 「濃いうま ラーメン(中)」(750円)です。スープは、魚介系がガツンとくるスープで、動物系の旨味もしっかりとついてくる、美味しいスープです。麺は、角のある中太のストレート麺で、粘度のあるスープによく絡んで美味しいです。チャーシューは、厚みのあるチャーシューで、これは、普通でした。

 予想以上にレベルの高いラーメンで、満足しました。前にも書きましたが、コチラの店の前のネオン輝くお店は、今はどんな形態の営業なのだろう?(*´∇`*)

野田醤油らーめん やま忠(柏市)

 今日の昼頃は、南柏にいました。久々に「麺ぽ−かろぅ」さんに行ってみたら、定休日でした(T_T)。という事で、以前から気になっていたラーメンに行ってみました。

 柏市南柏1−4−15 「野田醤油らーめん やま忠」さんです。こちらは、野田のキノエネ醤油を使用したらーめんのお店との事(僕には違いは分からないと思いますが)何にしようか悩んだのですが、メニューの一番右に書いてあった、お薦めらしきものにしました。

yamatyuu







 「金ラーメン」(750円)です。スープは、一口飲んだ瞬間は、家系を思い出させるスープなのですが、カエシがぐぐっとくるのではなく、優しくじんわり、動物系の旨みと共に広がって、また違った感じで、美味しいです。魚介系も使われている様で、全部を味わってみると、家系とは違う味です。この感じのスープは、僕好みです。麺は、太麺と細麺を選べるのですが、太麺をお願いしました。その平打ちの太縮れの麺も、スープによく絡んで美味しいです。変わった食感が楽しめます。ネギもまたアクセントになっていていい感じです。玉子もチャーシューも美味しかったです。

 会計の時に、店主さんに、

 「お口に合いましたか?」 

 と聞かれて、

 「ハイ、美味しかったです。」

 と言いましたが、本心です。(・∀・)つ 期待以上に美味しかったです。あえて言うなら、海苔が、巧くスープを吸う海苔だったら、最高でした。

らあめん美春 柏店(柏市)

 今日は、松戸と柏で仕事があって、かなり忙しかった。なので仕事の移動のルート上にある、未訪のこちらの店にお伺いしました。

 柏市花野井738−2 「らあめん美春 柏店」さんです。松戸の店には行った事があるのですが、こちらは、未訪でした。16号が混んでいる時は、こちらの店の前の道を通るようにしてるので、よく通ってはいたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。14時到着で、先客4名で、結構空いてました。せっかく「美春」さんに来たので、味噌にしました。

miharu







 「特選味噌」(800円)+「大盛」(120円)です。スープは、ベースの濃厚な動物系のスープと味噌の適度なショッパさとのバランスが良く美味しいです。スープは、とにかく美味しく、またまた、スープばかり飲んで、麺が浮き上がってきてしまった。麺は、中太の縮れ麺で、硬めの茹で加減です。これは、好みが別れそうな気もします。

 あっという間に、スープまで完食。美味しかったです。

麺工房いなほ柏店(柏市)〜閉店〜

 今日は、松戸と柏で仕事でした。水戸街道を松戸から柏に向かう途中、「ラーメン横綱」さんを通りすぎたら、看板やら電飾やらをパワーアップ工事してました。やはり、「ROZEO」さんの影響でしょうか?
 そして、ランチ時は、柏にいましたので、柏駅付近で食べました。今日は、1度も食べに行った事ない所へ行ってみようと思い、こちらのラーメン屋さんにしました。

麺工房いなほ柏店






 柏市旭町1−14−12「麺工房いなほ柏店」さんです。こちらは、かなり前から気になっていました。柏駅西口に用があって車をとめる時、安いので、こちらの店の隣のパーキングによく停めてました。その度に、入ってみようと思いながら長い月日が流れて今日に至りました。店内入ってすぐ左に券売機があり、メニュー的には少ないのですが、初めてなので、かなり悩みました。店の前の看板に、サービスタイムは、らーめんが500円みたいな事が書いてあったので、それにしようか悩みました。こういう初めての店は、基本のらーめんを食べてみなければならないのですが、何か今日の気分は、辛いのが食べたい気分だったので辛いのを頼みました。

辛口らーめん







 「辛口らーめん」(800円)+「チャーシューごはん」(200円)です。見ため的には、800円にしては寂しい気がします。で、スープはというと、ベースのスープがあっさりしているからか、辛さだけが目立って、ベースのスープの旨味がついてこれてない感じです。もう少し、辛さの後に旨味が欲しいです。ひき肉が乗っているので、それをかき混ぜれば、スープの味もマイルドになるかと思って、かき混ぜましたが、たいした影響はありませんでした。まぁでも、いけるにはいけます。求めてた辛さではなかっただけで、美味しいです。麺は美味しいです。函館から取り寄せていると書いてありました。僕は、「麺工房」と書いてあるくらいだから、てっきり自家製麺かと思ってました。チャーシューごはんは、普通に美味しかったです。

 やはりまず、らーめんか今月のお薦めを食べてみるべきでした。しかし、麺は美味しいし、またチャレンジしてみたいです。

拉麺○健(柏市)

 今日は、柏駅周辺で仕事だったので、柏駅近くのラーメン屋さんに行ってきました。蕎麦屋と迷ったのですが、昨日、贅沢したので、今日はラーメンにしました。

拉麺○健






 柏市柏2−2−6「拉麺○健」さんです。柏駅東口を出て、風沢ビル手前を左折した所にあります。店内は、15時前なのに、結構入っていました。メニューを見て何しようかと悩んだのですが、1番人気のメニューに決めました。

とり拉麺塩






 「とり拉麺塩」(650円)+「大盛り」(100円)です。見た目からして美味しそうです。では、スープを1口・・・、

 「美味い!!」 

 見た目は、あっさりな塩ラーメンかと思いきや、ベースの鶏ガラなのか、意外にこってりな塩で、旨味を十分過ぎる程感じられます。これは美味しいスープですね。麺も中細の縮れ麺で、スープとの相性がすごくいいです。最近、この手のラーメンを食べてなかったので、新鮮な感じがして箸もすすみます。鶏のチャーシューも塩味がして、すごく美味しいです。

 こちらは、ふらっと入って、あまり期待してなかっただけに、すごく美味しくて、ラッキーでした。次回は、ランチにお徳そうなセットがあったので、大盛りにしないで、セットにしよう。

麺屋花形(柏市)

 僕のブログを見ている友人と会ったり、メールしたりすると、時候の挨拶代わりに、「どこのラーメンは、美味しいよ!」とか「あそこの蕎麦屋に行ってみな!」とか言う事が多くなりました。僕も形式的なものとばかり思っているので、「どこがいいよ。」と言われても、さっと流して聞いています。本当に行こうと思うのは、らんでぃ師匠とか石本君とか味に関しては信頼出来る人の意見しか記憶に残りません。

 で、柏に住む、味に関しては、全然信頼してない友人が、

 「次郎のブログに載ってないラーメン屋さんで、すごく美味しい所がある。」

 といつも言っていたのですが、いつもの様に流して聞いていたら、ある時、

 「お前、いつになったら行くんだ?」」

 と聞いてきました。別に行く気にならないので、

 「まぁ、仕事場が近くの時行くよ。」 と言っていたら、

 「早く行けよ!」

 と半分怒っていたので、今日はたまたま柏で仕事だったので、別の柏のお店に行くと、また怒られそうなので、本日行ってきました。(・∀・)つ

麺屋花形①BlogPaint






 柏市新柏4−10−5「麺屋花形」さんです。ちなみに、その友人に、

 次郎「じゃあ、そこは何が美味しいの?」 

 と聞くと、

 友人「何を頼んでもうめ〜。適当に何でもいいから選べ!」 

 と言われました。そんな所がいまいち信用できないのですが、店に入ってすぐに、券売機がありますので、悩んだ末に僕の好きそうなのを選びました。

魚介醤油麺






 「魚介醤油麺」(700円)+「味玉」(100円)+「大盛り」(50円)です。見た目はすごく美味しいそうです。1口いただくと、

 「美味しい!」 

 動物系のこってりに、魚介の味が押し寄せてくる感じで、僕の好きなラーメン屋さんとかなり似た味です。これは、美味い。麺は、浅草開化楼の中細麺で、麺によく絡んで、すごく美味しい。チャーシューもなかなかで、味玉も美味しいです。大盛りが50円で安かったので頼んだのですが、大盛りくらいが丁度いい感じがします。

 美味しかったです。となりの人が油そばを食べていたのですが、たしかに美味しそうでした。券売機に貼ってあった写真で、濃口醤油麺を見たのですが、これも美味そうでした。友人には、今度奢らないと駄目だな。( -д-)ノ

ラーメン将 柏店(柏市)

 今日は柏で仕事だったので、柏のラーメン屋さんに行ってきました。

ラーメン将 柏店






 柏市柏3−10−8「ラーメン将 柏店」さんです。こちらの店は、全然理由はないのですが、1度も行った事がありませんでした。ただ何となく、東口を出たら、別のラーメン屋さんに行ってしまってました。今日は、行った事ない所へ行ってみようと何となく思い、「ラーメン将」さんに行ってきました。店内入って、左側に券売機があるのですが、メニューが多くて何にしていいか迷います。悩んだすえに、外の看板に出ていたものに決めました。

石焼ごま辛つけ麺






 「石焼ごま辛つけ麺」(850円)です。券売機の方には、「ごま辛つけ麺」としか書いてなかったのですが、食券を渡すと、

 「石焼にしますか?」 

 と聞かれたので、石焼の方がお徳な感じがしたので、石焼きにしてもらいました。出てきた時は、すごい勢いで煮だっているので、ビビッてしまいました。スープの方ですが、ごま辛という名前と見た目で、かなり辛いスープを想像しましたが、辛さは、たいした事なく、ごまの所為なのか、マイルドな感じで、食べやすいです。スープをそのまま飲んでも平気です。麺ですが、平打ちの中太麺で、スープによく絡みます。最後まで熱々のスープでいただけました。チャーシューも熱々のスープに入れると旨味が増す感じがして美味しいです。

 劇的な感動はなかったですが、美味しくいただけました。ランチは、ライスが無料なのは、外の看板で知っていたのですが、こちらは何と、ゆで卵も無料だそうです。う〜、気が付かなかった。最低価格も600円と頑張っていらっしゃるし、こちらの経営努力には感心します。しかも、こちらの店のホームページがありまして、夜のサービスとして(18:00〜)、「夜の超徳券」というものがあり、プリントアウトして持っていくと、

 餃子、チャーシュートッピング、ネギトッピング、ご飯もの、100円トッピング2品、ウーロンハイ

 のどれかを無料サービスしてくれるらしい。これは、ぜひ夜行きたいですね。多分、必ず行くと思うけど。夜行く人でこれは、持っていかないと損です。

麺屋 律(柏市)〜閉店〜

 今日は、柏で仕事だったので、柏のラーメン屋さんに行ってきました。柏は、どのラーメン屋さんにするか、ホント悩みます。

 麺屋 律







 柏市柏3−8−10「麺屋 律」さんです。自分の中で、特に覚えてはないのですが、こちらの店が柏で、1番良く行ってるラーメン屋さんかもしれません。値段、美味しさ、量、通し営業、適度に空いている等、色々な事を考慮すると、ついついこちらに足を運んでしまいます。そして、食べるのはいつも、つけ麺です。

 つけ麺(麺屋律)







 「つけ麺」(650円)です。無料で中盛りに出来ます。僕はもちろん中盛りです。早速1口いただくと・・・、

 「美味い!」

 同じ茨城系大勝軒のつけ麺より、甘みがあるのですが、僕はこれ位、甘みがある方が好きです。動物系スープの濃度も僕好みだし、結構好きです。麺も自家製かどうか分かりませんが、太めの麺がスープに良く合っていて、すごく美味しいです。あっという間に完食です。最後にスープ割りをいただいたのですが、こちらのスープが好きな僕は、当然、スープ割りも美味しく感じるのです。ただ、スープ割りの時に、ネギを追加してくれるのですが、僕はこのネギがもう少し多い方がいいなと思います。

 やはり、こちらのつけ麺は美味いです。(。・ω・)ノ゙

麺屋こうじ(柏市)

 今日は、柏で仕事でした。前回、「柏王道家」さんに行った日に、柏駅周辺を散策したのですが、柏王道家さんのすぐ近くに、僕が柏に出没してた頃にはなかった、「こってりらーめん誉」という店があって、そのお店は、僕が王道家さんに行った時間に、王道家さんよりもお客がいて、店内が混雑してたのを見て驚きました。はやり地元の人は地元のトレンドに敏感なので、今はこちらが流行りかと思って、次回はこちらに行ってみようと思って、本日お伺いしたら、定休日でした。なので、もう1つ行った事がないお店に行ってきました。

麺屋こうじ







 柏市旭町1−4−15「麺屋こうじ」さんです。場所はうまく説明出来ないですが、柏駅西口下りて、デイリーヤマザキがある通りです。(この通りの飲み屋さんは当時は全部制覇した記憶があります。)あの茨城系のお店です。店内入ると右に券売機があって、迷わず「もりそば」のボタンを押しました。

もりそば(麺屋こうじ)







 「もりそば」(700円)です。店員のおばさんが、味が濃いので自分で調整してくださいと説明してくれて、見てみると「スープ」がついてます。これで自分好みに調整するみたいです。試しに早速1口いただくと・・・、

 「美味い!」 

 僕的には何も足さなくて十分です。スープは、豚骨魚介のスープで、魚粉が盛られていて、すごく濃厚なスープです。僕的には、大勝軒系の酸味もあるスープの方が好きですが、こちらの濃厚さで押してくるスープも美味しくていいいですね。麺もやはり美味しい。ただチャーシューだけは、だいぶ冷えてしまっていて、たいして美味しくなかったです。あと、スープが冷めづらい様に器も温めてくれるのですが、スープの冷え方がすごく早かったです。

 でも、すごく美味しかったです。(*・ω・)ノ

らぁめんわかば(柏市)〜移転〜

 以前いた会社から合わせて、12年もの間、営業エリアとして千葉を回っていて、車で行くには、1番嫌いなエリアが柏駅周辺の6号と16号です。いつも渋滞してるイメージです。だから、柏エリアは、裏道ばかり使って、6号とかは、一瞬跨ぐ程度しか使わないようにしています。昨日訪問した「優勝軒」の次は、南柏だったので、裏道裏道で、南柏に行きました。そのよく通る裏道に、新しいらーめん屋さんが出来たのを前から知っていて、よく通りすぎていたので、気になってたのですが、何か失敗しそうな気がして行かなかったのですが、名前をひかえて、ネットで調べてみると、ラーメン界では有名な方が高評価をしていたので、行ってきました。

らぁめんわかば






 柏市明原1−11−9「らぁめん わかば」さんです。場所は、説明しにくいです。6号を茨城に向かって、旭町の交差点を左折して、1本目の信号を右折して道沿いの右側にあります。駐車場は、少し離れた場所にあります。お店の前に駐車場の説明の看板があります。味噌らぁめんの専門店です。今時、味噌だけで勝負するのは、難しいです。あえて勝負するには、余程の自信がないと生活もかかっているのでできません。


ねぎらーめん







 僕が注文したのは、「ねぎらーめん」(800円)です。味噌専門店なので、もちろん、分かりやすく言えば、「ねぎ味噌らーめん」という事になります。もう見た目で、美味しそうです。このネギを崩すのがもったいなかったです。1口いただくと、すごく美味しい。何だろう?鶏がらがベースだと思うのですが、味噌とのバランスがいいのか特に何の味が1番主張しているという訳ではないのですが、すごく美味しい。そして熱い。舌やけどした。麺は、中細のちぢれ麺で、固めの麺ですごくスープとの相性がいい。炒めたキャベツも美味しく、これ位の具の量で十分だと思います。もうスープまで全部いただきました。

柏大勝軒(柏市)

 今日は、柏で仕事でした。柏で仕事の場合は、昼飯にすごく悩む。柏はラーメン激戦区なので、たくさん行きたい所がある。今日は、その次に、野田に行く予定だし、駐車場のある所がいいという事で、こちらに行ってきました。


柏大勝軒






 
 柏市花野井750−1「柏大勝軒」さんです。僕は、16号が混んでる時は、こちらの柏大勝軒さんの通りを使ってます。こちらは、しょっちゅう食べに行ってて、好きなラーメン屋さんです。こちらの「柏大勝軒」さんは、東池袋大勝軒の流れを汲む茨城大勝軒グループのお店です。今日は、雨が降っていたので、いつもより空いて、ほとんど待たずに席につけました。

 和風つけ麺









 「和風つけ麺」(780円)+「味玉」(100円)です。スープは、濃厚さがすごく良くて、適度の酸味もあって、僕好みです。昨日、「青葉」さんで、つけ麺を食べましたが、青葉さんで何か足りないと感じたものが、こちらにあります。麺は、太麺で、舌触りもよく、スープとよく絡んですごく美味しいです。味玉もすごく美味しくて、かなり満足でした。スープ割りは、ごく普通でした。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • 更科 すず季(流山市)
  • 更科 すず季(流山市)
  • 更科 すず季(流山市)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ