蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

江東区のラーメン屋

麺屋 中川會 住吉店

2018年10月19日

KYB

僕が今一番興味があるのが「KYB」のデータ改ざんの問題なんですね。物件も気になりますが、2003年から改ざんが始まり、どの様な経緯で発表に至ったか興味がありまして、ネットで色々検索してましたら、上記の広告が出現してました。自動で「KYB」の所だけ変わる様になっているのでしょうが、恐ろしい広告ですね。一応、株価は追ってますが、素人の僕が手を出せる銘柄じゃないです。(*´∇`*)

で、今日のランチは「麺屋 中川會 住吉店」さんに行ってきました。13時過ぎの訪問でご飯モノが売切れ。(;´Д`) 前回訪問した際も13時位で既に売切れになってまして、もう少しご飯多めに炊いて欲しいっす。

醤油
「味玉醤油そば」(950円)を頂きました。スープは相変わらずの安定感で美味しいですね。今日は後味に広がる「貝」の旨味がいつもより強く感じられます。そして、麺を啜った際に麺がまた貝の旨味を引っ張ってきて美味しいですわ。

スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

武道家 賢斗(江東区東陽町)

2018年10月16日

以前にも書きました「積水ハウス」を巡る55億円の土地代金詐欺事件の「地面師」のグループの男女8人が逮捕されましたね。僕の人生は色々な事が有り過ぎまして、今や、ヤクザに脅されようが、例え両親に不幸があろうが、多分、取り乱したりする事が無いと思うんです。しかし、この詐欺事件で、老舗旅館のおかみになりすます役を演じる事になりましたら、流石に緊張して下手を打ってしまうと思うんですね。善悪は別として話をさせて頂ければ、営業マンの僕としては、詐欺事件じゃなくても良いので、この様な大舞台に立ちたいと常々思ってます。(*´∇`*)

で、今日は東陽町で商談でした。酔ってるので調子こいてしまいますと、ある特定のジャンルでの商談の場合、僕より優れた営業マンに出会った事ないんですね。ですので勿論上手くいったのですが、その「特定ジャンル」の商談が少ないので、僕は全く評価はされてないっす。(*´∇`*) ランチは久しぶりに「武道家 賢斗」さんに行ってきました。

醤油らーめん


ライス

「ラーメン」(650円)+「のり増しダブル」(100円)+「ライス」(ランチサービス)を頂きました。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、いつもの様にドロドロな動物系の濃厚な旨味の中からカエシが突き抜けてくるスープで美味しいです!。ざらっとした骨っぽさも感じられますね。麺も柔らかめのもっちりでめちゃ美味しいです。ライスも大盛りで頂きまして、お腹も一杯になりました。

家系好きならみんな大満足な味です。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地面師 他人の土地を売り飛ばす詐欺師たち [ 森 功 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

楽天で購入



続きを読む

牛骨らーめん ぶるず(江東区亀戸)

2018年10月4日

今日は実家に泊まる事となったのですが、結構寒くなった夜に、めちゃ軽い感じの掛布団だけだったんですね。これは風邪ひくかもな。なんて思ったのですが、それが結構高級な「羽毛布団」だったらしく、びっくりするくらい温かくて、逆に暑くて起きてしまいました。羽毛布団恐るべしです。( ´∀`)つ

で、今日は亀戸で商談だったので、昨日からの「牛骨らーめん」繋がりで、
「牛骨らーめん ぶるず」さんに行ってきました。こちらの「つけ麺」がお気に入りなので、それを頂こうと思ってきたのですが、外の看板の

牛骨らーめん ぶるずA看板
「ぶるずラーメン」の写真を見て、こちらも食べてみたくなったんですね。やはり、こちらの店の美味しさなら一応、全商品を食べてみようとも思いまして、

ぶるずらーめん
「ぶるずラーメン〜ローストビーフのせ〜」(980円)を頂きました。基本の「醤油ラーメン」にローストビーフがたっぷりというのが「ぶるずラーメン」という感じですね。麺は「細麺」と「平打ち麺」のどちらかを選べますので「細麺」でお願いしました。スープは、まさしく【フォンドヴォー】ですね。牛骨の旨味と後味に広がるトマトが心地良くて美味しいです。昨日の「牛王」さんのスープとまた違ったアプローチで美味しいです。ここまで洋風なスープなのに、こちらの「細麺」がまた相性が良くて、しっかり「ラーメン」になってます。ローストビーフもうまし。

センスが良いですね。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

担担麺 香噴噴 東京木場 (江東区東陽)

2018年9月7日

高校2年生になる娘が勝手に実家の蕎麦屋のインスタを始めたんですね。僕はインスタやってないのでチェック出来ないので、これを機に始めようかと思ってます。エロネタ専門でいこうかと考えてます。(*´∇`*)

今日は東陽町で打ち合わせがありました。打ち合わせが決まった瞬間に、
『担担麺 香噴噴 東京木場』さんに行こうと思ったんですね。1年ぶりになってしまいましたので、確認の意味も込めて、ここは僕の基本でいきました。

汁なし担々麵

ミニカリー飯








「汁なし担担麺」(830円)+「ミニ咖喱飯」(150円)です。やはりこちらの「汁なし担担麺」は美味しいですね。辛さの具合も丁度良く、麺との絡みも抜群だし、トータルバランスが最高です。そして、「ミニ咖喱飯」も美味しくて、値段と共に「汁なし」界の最強セットです。

今日も満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

麺屋 吉左右(江東区東陽)

2018年7月13日

自民党の「全国の書店経営者を支える議員連盟」(会長・河村建夫元官房長官)が12日に開いた会合で、出席した書店経営者から「インターネット書店課税」創設の要望が上がった。

なんてニュースに「ホリエモン」が噛みついてましたね。読書のブログをやっているだけに興味のある話なのですが、難しい問題ですね。僕は月に10冊程の本を買うのですが、最近は殆んどが「楽天ブックス」で購入してます。僕の場合で考えると、「楽天証券」での株の取引きでのポイント、アフェリエイト、楽天市場でのポイントが貯まっていくので、例え「インターネット書店課税」が採用されて、ネット購入での方が単価が高くなったとしても、ポイントがあるので、やはり「楽天ブックス」で購入すると思います。商品価格が大幅に変わらない限り、この流れは変えられないと思います・・・・・・。

で、今日東陽町で作業でした。ランチは「麺屋 吉左右」さんに行ってきました。14時過ぎの訪問で、外待ちが4人でした。

券売機



















凄く久しぶりの訪問なので、「つけ麺」と迷ってしまい、券売機の前で1分程考え込んでしまいました。

味玉らーめん
「味玉らーめん」(890円)を頂きました。スープは、動物系の旨味の中から、節系の魚介の旨味が前面に押し出してくる「上質」なスープで、

美味しいです!

相変わらずの美味しさです。舌触りの良い、中太麺も勿論、凄く美味しいのですが、スープの美味しさに浸ってしまいまして、ずっとスープを飲んでいたい気分にさせられます。チャーシューやその他の具材も美味しくて、今日の暑さでそんな食欲なかったのですが、スープまで残さず完食しました。

人気が衰えない訳ですわ。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

三代目 藤村商店 (江東区住吉)

2018年7月7日

串カツ田中が6月1日から実施している全席禁煙化後の直営86店の売上動向を発表しましたね。客数は前年同期比2.2%増、客単価5.0%減、売上高は2.9%減という結果という事です。同社は「長期的には飲食店の禁煙化への理解が浸透し、客数が増加すると想定している」、「串カツ田中の10年、20年後を見据えた禁煙化の取り組みは手ごたえを感じたと言える」との事です。この禁煙化によって、勿論「潜在層の取り込み」が出来ると思いますが、相対的には売上減となると読んでます。とにかく中途半端に禁煙化が中止になる事だけは止めてもらいたいですね。素人投資家の次郎的には、「空売り」をしようかと検討してます。( ´∀`)つ
 
で、今日は江東区住吉で作業でした。ランチは久しぶりに
『三代目 藤村商店』さんに行ってきました。ランチタイム外してお伺いしましたが、結構お客さんの出入りがありまして人気がありますね。前回、ネギがもっとあったらと思ったので、

ネギ盛り中華そば
「ネギ盛り中華そば」(790円)を頂きました。スープは前回の印象同様、鶏ベースに魚介が香るスープで美味しいですね。やっぱり「ネギ」が合いまして、「ネギ盛り」にして正解です。スープが優しい味わいなので、周辺の客層に合っていると思います。麺は前回同様、まあ普通という感じでした。

全体的には満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

らぁ麺やまぐち 辣式(江東区東陽)

2016年1月29日

幸楽苑ホールディングスは、「いきなりステーキ」6店舗のフランチャイズ契約を締結した。とのニュースが出てましてビックリしたんですね。前回は、福島か何かの1号店をまず回転して、その結果次第で今後の出店を検討するという事を言っていたのに、「いきなりステーキ」のロードサイド店舗の業績から今後の可能性を予測確信して、「いってまえ!」みたいに一気に6店舗の契約をしてしまったんですね。これは営業マンの僕としては、幸楽苑の駄目駄目さを感じてしまいましたね。(昨日のブログに載せてしまいましたが、株の成績が順調だったら)あの落ち目の幸楽苑の株をこれからでも空売りしたいですね。(*´∇`*)

で、今日は東陽町で商談でした。ランチはチェックしていた「らぁ麺やまぐち 辣式」さんに行ってきました。14時過ぎに到着したのですが、外待ちが3人と人気がありますね。そして、順番がきて店内に入ると、カウンターの8割が女性客でした。僕も「ラーメン女子エスコートクラブ」と立ち上げたくなりましたね。今日は、これと思って来た訳ではないので、【麻婆まぜそば】と【塩らぁ麺】と迷ったのですが、

塩
「味玉塩らぁ麺」(880円)を頂きました。前回の印象と同じでスープ温度が高いうちは「塩っけ」が強いのですが、スープ温度が落ち着くと、まずは鶏の旨味が前面に押し出してきまして、その後は煮干しを感じて、後味で塩ダレを感じるスープで美味しいですね。鶏が強すぎるのは苦手なのですが、旨味が強烈という状態と、鶏の旨味強すぎの丁度狭間のバランスをキープして、この塩らぁ麺は美味しいですね!麺もこのスープに凄く合っている滑らかな食感の麺で美味しいです!やっぱり「やまぐち」さんは美味しいですね。

スープまで完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

ラーメン 風らいぼう (江東区北砂)

2017年5月25日

カラスさんのブログを毎回チェックしているのですが、5月18日のブログで、
著名なブロガーさんによる、
浅草開化楼の工場見学&パスタフレスカ製造現場レポートの
三部に渡る長編blogを是非読んでみてちょーだい


【10年ぶりのワンコイン的社会科見学 part.2、浅草開化楼・低加水パスタフレスカ篇 三部作】
http://blog.livedoor.jp/kaz823ad/archives/52244222.html
http://blog.livedoor.jp/kaz823ad/archives/52244292.html
http://blog.livedoor.jp/kaz823ad/archives/52244293.html ⬅︎不死鳥カラス インタビュー

なんて出てまして読んでみたのですが、これが凄く面白かったですね。特にカラスさんのインタビューは面白かったです。著名なブロガーの【ぎずも】氏もカラスさんを上手く描けてましたね。僕も浅草開化楼の工場見学レポートをアップしたいです。僕なりのアプローチで面白くする自信あります‼勇気を持っていつか行ってきます(・∀・)つ

で、今日のランチは、カラスさんのオススメする「北砂のカリスマ」の店に行ってきました。

北砂のカリスマ
江東区北砂4丁目21−2 『ラーメン 風らいぼう 』さんです。こちらの店主さんは、用心棒の出身という事も訪問の後押しになりました。メニュー的には、こちらのオープン時から話題の「スパ辛ラーメン」とノーマルの「ラーメン」です。何となくびびって普通のラーメンを頂きました。(店内、ノーマルのラーメンの方が多かった気がします)

ラーメン
「ラーメン」(720円)です。トロンとした口当たりのスープは、しっかりとした豚骨の旨味が広がり美味しいですね。提供前にぐるっと何周か振りかけたラー油が絶妙な具合にスープの美味しさを引き上げます。麺は平打ちの舌触りの良いすべすべした太麺で、予想していた麺と違いましたが、これも美味しいですね!チャーシューは見た目で美味しいだろと分かりましたが、やっぱり激ウマでした。

スープまで完食してしまいました。工場見学目当ての提灯記事にならない様に厳しい評価で挑みましたが、オープンから約3か月経ちまして安定した軌道に乗ってる感じでした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


拉麺5510 (江東区大島)

2017年4月1日

IMG_0362







ずっとチェックしてますが、僕にとって優待とかメリットあるので、1,100円位まで落ちてくれたら200株買おうかと思ってます。(*´∇`*)

で、今日は大島で作業でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

5510
江東区大島5ー5ー10 『拉麺5510』さんです。江東区は前の会社の担当エリアだったので、色々情報くれる方がいるんですね。その昔のお客様にオススメして頂きましてチェックしてました。メニュー的には、ざっくり言うと「拉麺」「つけそば」「まぜそば」「限定」といったラインナップです。まずは基本と思われるモノを頂きました。

黒醤麺

ミニチャーシューご飯


































「黒醤麺(あっさり)」(700円)+「ミニチャーシュー丼」(150円)です。スープは、鶏ガラとゲンコツと魚介だしのスープとの事ですが、ほんと、THE「鶏ガラ」スープという感じの醤油ラーメンですね。動物系の旨味の中からじんわりと醤油が広がるスープで美味しいです。そのスープに、舌触りの良い細ストレート麺が美味しいです。

ミニチャーシュー丼も美味しくて、このボリュームで150円だし、大満足でした。    ( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

煮干し麺処まる(江東区大島)〜閉店〜

2017年8月24日にこちらの店の前を通ったら閉店してました。

2017年3月8日

今日はビックサイトに行ってました。僕は「SECURITY SHOW 2017」に出展している、とある企業のお手伝いをしていたのですが、特にやる事がないので他の催しも入場可能だったので全部の会場を見て回ったのですが、結果からいうと「LYKAON(株)」さんのコンパニオン集団がひと際輝いてましたね。最後はずっとそこにいました。(*´∇`*)

で、今日のランチは、ビックサイトに行く前に、先月にオープンした、
江東区東大島8-33-14 『煮干し麺処まる』さんに行ってきました。以前に勤めていた会社時代の僕の数ある休憩スポットの中のウチの1つが東大島駅横の公園だったんですね。ですので、こちらの場所が「ラーメンショップ」だった頃はたまにお伺いしてた思い出の場所なんです。こちらのメニュー的には、「淡麗煮干し中華そば」と「濃厚煮干し中華そば」の2種類です。どっちでも良かったのですが、「和え玉」を頂く事が前提だったので、それと合わせて1,000円で収まる「淡麗煮干し」の方を頂きました。

淡麗煮干し中華そば

和え玉
「淡麗煮干し中華そば」(750円)+「和え玉」(200円)です。スープは、カエシが前にきて、煮干しはそれを下支えするタイプのスープです。淡麗ながらも煮干しがガツンというのを想像してましたが、特に「煮干し」が突出してる訳ではなく、バランスの良いスープで、これはこれで美味しいですね。スープ温度が落ち着てきても、味の傾向にそんな変化はなく当初のバランスを保ってました。麺は、定番の低加水の細ストレート麺で美味しいですね。

和え玉は、「油そば風」で頂きましたが美味しかったです。想定以上に美味しかったです。次は「濃厚煮干し」を頂いてみます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

つけ麺 よし田(江東区東陽)〜閉店〜

2016年11月25日

給料日の金曜日という事で何処の居酒屋も混んでましたね。今日はめちゃめちゃ稼ぎ時なはずです。そんな稼ぎ時に、ミツオ先輩の入店を知った「はなの舞」店長は、いつも1980円(2品付)飲み放題しか注文しないミツオ先輩ご一行を、空きが1席しかない最後の席に通すかどうかで3分悩んでました。(席が空いてるか確認してくると言って・・・・)

で、今日は東陽町で商談でした。ランチは今月にオープンした店に行ってきました。

よし田
江東区東陽3-5-4 『つけ麺 よし田』さんです。「大黒家」さん→「木場家」さんときて、今回の「よし田」さんですが、運営的には「木場家」さんと同じ【株式会社subLime】さん。という事で業態変更という事ですね。店内入って左に、かなり水平の取れてない券売機があります。現在は「つけ麺」だけの提供みたいです。

つけ麺890円
「つけ麺」(890円)です。素材にかなり拘っているのでしょうが、高めの値段設定ですね。スープは、温度の高いうちは、鶏の重厚な旨味に下支えされた煮干しが前面に押し出してきて、後味で濃いめのカエシがキックしてくるスープで美味しいですね。上品な仕上がりでレベル高いです。スープ温度が落ち着くと煮干が後ろに引っ込んで、動物系が前に出てきます。麺は三河屋さんの口当たりの良いもっちりとした中太麺で美味しいです。麺量は200g位だと思うのですが、少し物足りないので、ランチ時くらいは、大盛サービスして欲しい所です。

チャーシューも穂先メンマも美味しくて、店側の拘りを感じました。トータルレベルも高いので、あとはこの東陽周辺のお客様に、並盛の価格と麺量が受け入れらる様でしたら繁盛店になると思います。(三藤さんは、自由が丘だったから成功したと思ってます)( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

こうかいぼう(江東区深川)

2016年11月21日 

担当している販売店が前期の売上ナンバーワンだったので、また飲み会を開いたんですね。「和民」で【獺祭大吟醸】が飲み放題のお得なコースがありましたので、それを予約しまして、【獺祭大吟醸】を飲みまくりました。会社の経費はここまでなので、二次会となると自腹でカードを切る羽目になるので、上司を生贄に差し出して逃げました。(*´∇`*)

で、今日は江東区で作業でした。ランチは久しぶりに『こうかいぼう』さんに行ってきました。14時過ぎの到着でしたが、店内満席の僕の後からも次々お客がきて、相変わらず繁盛しますね。「つけめん」と迷ったのですが、久しぶりだと「らーめん」になっちゃいますね。

チャーシューご飯セット

チャーシューごはん
「ちゃーしゅうごはんセット」(900円)です。スープは、節系が勢い良く前面に押し出してくるスープで(以前の記憶よりも煮干も結構主張してます)後味で優しく動物系が纏めてくるスープで相変わらず美味しいですね。というか、久々に頂きましたが、今のこのスープの方が更に美味しいと思えます。麺は菅野さんの特注麺だそうですが、口当たりの良い中太麺で美味しいですね。スープまで残さず完食しました。

ちゃーしゅうごはんも美味しくて満足しました。ホント今度こそは「つけめん」食べてみます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

麺匠 きくち (江東区千田)

2016年10月27日

受験生の息子が、大学落ちたら「浪人」したいと言ってきたんですね。次郎家は貯金もなく貧乏なので、断固拒否する所なのですが、実は僕も浪人を経験しているんですね。自分が浪人していたので正面切っては、駄目と言えないのでゴニョゴニョ誤魔化しているのですが、1日500円のお小遣いすらヤバくなってきました。(ノд・。) グスン
 
で、今日は江東区で商談でした。前回訪問して美味しかった『麺匠 きくち』さんに行ってきました。

味玉醤油
「醤油ラーメン味玉入り」(900円)です。スープは、前回訪問した際の印象より更に美味しく感じますね。素人の僕的な感想は、以前のスープより、豚の割合が多くなった感じで、味の奥行を感じますね。麺は以前と同じ印象で口当たりも良くて美味しいです。

チャーシューとメンマも相変わらず美味しくて満足しました。これからもっと美味しくなりそうですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

○心厨房(江東区東陽)

 2016年7月12日

今日の東洋経済オンライン で、「大戸屋」の窪田社長へのインタビューが掲載されていたので、ついつい見てしまったんですね。しかし、インタビュアーに不満ありでした。以下、その記事の一部を抜粋。

――亡くなった久実前会長は、窪田社長に何を残したのか。
 
大戸屋には「かあさん額」という額縁があり、「『かあさん、おなかすいたよう』こんな言葉に こんな心にこたえたい」と書かれている。根底にあるのは「人が人を想って、食事を作っていくことが大事」「手間暇かかるものを出すこと、それが食べ物屋としての使命」だという考え方だ。
 (食材の仕込みを集中的に行う)セントラルキッチンを使えば、食の工業化になってしまう。ましてやコンビニやスーパーもレベルが上がっている。大戸屋にとっては店内調理が最大の差別化になってきている。
 われわれは、本当に手間暇かかることを愚直にやってきた。前会長は「美味しいものを、しっかり出すことが一番の広告宣伝だ」と言ってきた。私は愚直にやっていくことは変えないが、お客様に対する「大戸屋はこんな良いことやっているんだ」という伝え方を変えたい。
 

久実前会長の教えである、手間暇かかることを愚直にやっていく事は変えないが、お客様に対する「大戸屋はこんな良いことやっているんだ」という伝え方を変えたい。と窪田社長は言ってるんですね。それなら
「それは例えばどういった事ですか?」
と具体案を聞くのが常識だと思うんですね。それこそが久実前会長との違いなんですから、一番重要な事かと思うんですね。窪田社長に具体案がまだ無かったのなら、助かったなという感想です。( ´∀`)つ

 で、今日は東陽町で商談でした。ランチは久々に「○心厨房」さんに行ってきました。こちらはテレビとか色々紹介されているからか、若い女性の一人来店が多いですね。「次郎的女性を連れて行くラーメン屋さんランキング」の上位の店なので、僕の目に狂いはないという事ですね。久しぶりなので、基本でいきました。

塩らーめん
「塩らーめん」(750円)です。黄金比のスープとありますが、前面に主張してくるのは鶏の旨味ですね。それを追い掛けるようにして、魚介の風味が鼻筋を駆け巡ります。そして、後味で優しく塩がキックしてきますね。ほんとこのスープは美味しいです!そして、それに合わす太麺も美味しいですね。満足度の高い塩らーめんですわ。そして、こちらのチャーシューは昔から変わらずめちゃ旨ですね。

またお伺いします。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

つけ麺 さとう(江東区豊洲)

2016年6月20日 

 息子がインターハイ予選で敗北してしまったんですね。18年をかけた壮大なロールプレイングゲームがこれで終わってしまったので、僕的には、パート兇痢畋膤慂廖曚箸靴銅,魍擇靴澆燭そ蠅覆里任垢、インターハイに出れなかったらキッパリと止めると決めてたみたいで・・・・・。しょうがないので、小3の娘を育てようかと思ったのですが、

「うざい!そんなくだらない話しないで‼」

 なんて小3の娘に言われて拒否されてしまいました。(ノд・。) グスン

 で、今日は豊洲で商談だったので、『つけ麺 さとう』さんに行ってきました。こちらは約9年ぶりの訪問です。以前の会社時代は、ランチを一緒に食べ歩く(会社の)仲間がいまして、その仲間に連れて行ってもらったのですが、9年前の江東区ではまだ、もっちりの太麺を大勝軒の様な「甘・辛・酸」のつけ汁に付けて食べさせる店は殆んどなかったのですね。更に、こちらは、メニューが豊富で定食系もありまして、めちゃめちゃ重宝していまして頻繁にお伺いしてました。久しぶりなので、基本でいきました。

つけ麺さとう
 「醤油つけ麺」(750円)です。並盛・大盛が同一料金なので、「大盛」でお願いしました。大盛りは茹で後で500グラムとの事です。スープは、ほんと懐かしいですね。9年前はもっと甘かったと記憶しておりますが、この「甘・辛・酸」のスープは、今となっては感動はしませんが、美味しいです!麺ももっちりの典型的な「つけ麺」の麺で美味しかったです。ほんと会社の近くにあればと思える店ですね。

毎朝、トイレで(大の時ね)僕のブログをチェックしているかつての相棒も懐かしいんじゃない?(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


東京食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

麺工房 武 (江東区亀戸)〜墨田区へ再び移転〜

2015年7月16日

 第153回直木賞は東山彰良の『流』が受賞しましたね。僕は馳ファンなので馳の受賞を期待してたのですが、次回に期待です。まあ今回は芥川賞の又吉が注目を掻っ攫ってしまった感があるので、次のチャンスで受賞狙った方が良かったと思います。(*´∇`*)

 で、今日は亀戸で商談だったので『麺工房 武』さんに行ってきました。亀戸に降り立った瞬間からこちらの「つけ麺」が頭に浮かんでお伺いしたのですが、15日から始まったというメニューが目に入ったので、そちらにしました。


麺工房武
















 「冷やし混ぜそば」(800円)です。良くかき混ぜてくださいとの案内を頂きまして、これでもかという位かき混ぜて頂きますと、玉子のまろやかさとタレの深みと後味にくるピリッと感が良いですね。ただ麺だけは、硬めの仕上がりで、もうちょっと柔らかめの方が良いですね〜。麺量は結構あって満腹になりました。

 満足しました。しかし、「麺工房 武」メニューランキング的には、「つけ麺」が不動の癸韻任后( ´∀`)つ

 
東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

壱兎家 (江東区亀戸)

2015年5月29日

 今日の夜は、広島に転勤になる後輩の送別会でした。転職組の僕としては、初めての後輩で、しかもラーメンの食べ歩きの弟子として可愛がっていたので残念です。前回の上司の送別会の際の〆の言葉に「家康に過ぎたるものは二つあり、唐のかしらに本多平八」という落書を引き合いに出しまして、家康を会社に、本多平八を上司に例えての〆の言葉とさせて頂いたのですが、酔っ払い共は、全く誰も聞いてなかったので、今回は、短くズシンとくる言葉を用意していたのですが、乾杯の音頭も〆の言葉も指名されなかったです。(ノ◇≦。) ビェーン!!

 で、今日は亀戸で商談だったので、前回フラれた店に行ってきました。

 江東区亀戸3ー45ー16 『壱兎家』さんです。天神家さん以降入れ替わりが激しい場所ですね。店の外の看板は、「道楽」さんチックの看板なのですが、店内を見ると、「MAXラーメン」があるので、「町田商店」プロデュースという感じですね。メニューは、「醤油」「塩」という感じですね。


壱兎家























 「醤油ラーメン(並)」(650円)+「のり」(100円)+「小ライス」(100円)です。お好みは、「濃いめ」でお願いしました。スープは、濃厚でクリーミー味わいから、【しょっぱさ】が後味で勢いよく広がるスープで美味しいですね。最近の多くの家系の典型的と言えばそうなのですが、それでもやはり美味しいですね〜。麺はもっちりとした角のある太麺で、スープとの絡みもよくて、ズッシリした感じで美味しいです。

 満足しました。亀戸は、京葉道路側にも同じ系統の家系がありますが、頑張ってもらいたいですね。( ´∀`)つ

双麺 門前仲町店(江東区門前仲町)

2015年4月10日

 昨日、帰途の電車で猛烈な腹痛に襲われたんです。もう一刻の猶予もないくらいの腹痛で、延命の為のオナラですら命とりという感じで、やばい状態になったんですね。僕の場合、こういう事が頻繁にあるので、それを乗り切る為の呪文を唱えて(気休めです)何とか今回も乗り切ったのですが、CMとかでやっている「下痢止めすトッパ」(名前違うかも)ホントにこういう状態の時でも効くのですかね?僕には、到底信じられないのですが、こういう状態で飲んだ事のある方の体験談お待ちしております。(・∀・)つ
 
 で、今日は門前仲町で商談だったので、ランチは、チェックしていた店に行ってきました。

 江東区門前仲町1−13−5 『双麺 門前仲町店』さんです。「双麺 錦糸町本店」さんの前の「漁だし亭」さんは、市川に本社がある「一家ダイニングプロジェクト」が運営していたのですが、そこからの独立店で、こちらの門前仲町店は、2号店との事です。僕の以前の職場が錦糸小学校の近くで、「漁だし亭」さんの頃はちょこちょこお伺いしていたのですが、「双麺」さんになってからは初めての訪問です。券売機を見ると、メニューが沢山あって悩んだのですが、「醤油」にしました。

双麺



















 「双麺らーめん 醤油」(680円)です。背脂の量を聞かれたのですが、「普通」でお願いしました。スープは、キリッとしたカエシが前にきて、背脂と動物系のタッグが追いかけてきて、後味で魚介がキックしてくる構成のスープで美味しいです!後味で海老の風味も感じられて、深みある構成となっていて美味しいですね。麺は中太の縮れでスープと絡んで美味しいです。

 予想以上に美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

らーめん弁慶 門前仲町店(江東区)

うちの会社は9月が期末なので、メチャくちゃ忙しかったです。僕の所属する部署では、月初に今ある案件をざっと物件リストに記入させられるのですが、受注確度が低い案件も記入させられるんですね。それが月末近くになってくると、

 『絶対に落とすな!落とすなら代わりの案件を持ってこい!』

 という感じでそれはそれは激しい追い込みがかかるんです。(ノд・。) グスン

 で、今日は、困った時の神頼み的な江東区のお客様の所に行ったので、チェックしていた近くの店に行ってきました。

 江東区深川1ー1ー8『らーめん弁慶 門前仲町店』さんです。もう10何年も前に、弁慶さんの本店でこちらのラーメンを初めて食べた時は衝撃を受けましたね。小慣れた今でも無性に食べたくなるんですね。弁慶さんが門前仲町に出来たと聞いて、ずっとチェックしてました。 こちらの店舗は、1階が立ち食い風で、2階が座席ありの構成です。1階の券売機で食券を買おうかと思ったら、店員さんに、「今なら2階でゆっくり座って食べられる」と案内して頂いたので、2階に行きした。久しぶりなんで、基本でいきました。

門仲弁慶



















 「らーめん玉子入り」(830円)+「小ライス」(ランチサービス?)です。背脂たっぷりのスープは、旨味がたっぷりで美味しいですね。カエシは程々の濃さで、これがちょうど良いし、もやしと中太麺がこのスープにたっぷり絡み合って美味しいです。スープも殆ど飲んでしまいました。

 満足しました。またお伺いします。( ´∀`)つ

麺屋縁道(江東区門前仲町)

2014年8月12日

 今日は江東区で商談でした。ビジネスでの会話でやたら英語を使う奴いますが、僕はこういう奴好きじゃないんですね。ま、でも商談相手なので、「はいはい」と聞いてこっそり手帳に書いて後で検索して理解しましたよ。理解してみるとなるほど日本語には変換出来ない言葉でして、結構いい感じに思えたので、次は僕も使ってみます( ´∀`)つ

 で、ランチは江東区でチェックしていた店に行ってきました。

 江東区門前仲町1−16−5 『麺屋縁道』さんです。こうじグループの出身との事でチェックしてました。1か月前くらいに一度訪問したのですが、臨休か何かでフラれてしまい、リベンジです。こちらのオススメは「つけ麺」との事で、つけ麺にしました。


麺屋縁道












 「つけ麺(東北トッピング)」(880円)です。スープは、食べ始めの時は、節系が前にきて、次に濃厚な動物系がきてからカエシがくる構成のスープで、この最後のカエシを感じた時に「美味い」と脳が認識して、その後はずっと美味い美味いと思って食べてました。中盤からはこの節系は前にはこなくなるのですが、ここから更にスープが美味しく感じて大満足でしたね。東北トッピングは、【せんべい汁用せんべい】【キリンタンポ】【肉団子】【お麩】のラインナップなのですが、これがポイントアップですね。キリタンポがスープに凄く合いました。麺は「心の味食品」の太麺でこれも美味しいですね。

 最後にスープ割を頂きまして、最後まで美味しく頂きました。( ´∀`)つ

麺屋 中川會(江東区住吉) 

2014年3月19日 
  
 3月の期末という事で寝る暇ないっす。携帯も朝の8時くらいから19時くらいまで鳴り止まないです。(ノ◇≦。) ビェーン!!  という事で、ラーメンもあまり食べる暇がなく、本も(いろんな方から貸して頂いているのですが)1日30ページくらいしか読めずです。何とか毎日のエロサイトだけは欠かさずチェックしていますが、ブログは更新出来なかったです。

 で、今日は錦糸町で商談でした。最近、コンビニばかりで、今日は、ラーメン・つけ麺を食べようと決意していまして、頭に浮かんできたのが【麺屋 中川會】さんだったんですね。久しぶりなので王道なやつにしました。

中川かい
カレ変



























「つけ麺」(750円)+「カレ変ライス」(150円)です。来る度に味が変化しているのですが、それがレベルアップしているんですね。今日食べたのも、まろやかさの中にも、クッキリとした後味のある豚骨魚介のスープでフルーツと野菜が上手く溶け込んでいるんですね。
 そして、カレ変ライスは相変わらず美味しいですね〜。大満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

麺処 才谷屋(江東区富岡)〜閉店〜

 無神論者の僕ですが、ご先祖様に祈ったんですね。

 息子が公立高校の試験に受かりますように

 ってね。公立高校の前期試験に落ちて、後期試験に挑んだのですが、これに落ちると、私立の高校に決定するんですね。チラッと学校案内見たら、その私立の高校の授業料が月5万円もするのです。( ̄▽ ̄;)!!ガーン 息子の将来の事を考えたのが、2割、僕の小遣いが大幅に減らされるのを恐れたのが8割で、ご先祖様に祈ったんですわ。(墓参りに全く行ってないですが)( -д-)ノ

 で、今日は江東区で打ち合わせでした。最近、忙し過ぎて、ランチ食べる暇がなかったのですが、今日は打ち合わせ先の方にランチに誘って頂きまして行ってきました。

 江東区富岡1−26−1『麺処 才谷屋』さんです。打ち合わせ先の方もラーメンが好きで、ランチはいつも隣合う「もんなか まごころ厨房」さんと交互に通っているとの事で、本日は「才谷屋」さんの日との事で、連れて行ってもらいました。メニュー的には、「塩」、「醤油」、「煮干豚骨」、「つけ麺」のラインナップです。同行者が奢ってくれると言うので、同行者と同じものにしました。

煮干豚骨

























 「煮干豚骨ラーメン」(750円)です。最初の、スープが熱々の時は、濃厚な豚骨に下支えされた強烈な煮干感が前面に押し出してきまして、それが後味まで舌に絡みつく感じのスープで、

 「美味しいです!」

 予想を遥かに上回る美味しさでビックリしましたね。スープ温度が下がると煮干感も落ち着いてきまして、ナイスなバランス感を楽しめる感じですね。麺は細ストレートで、ぽっきとした食感と思いきや、つるっとした食感で、この手のスープには、僕的にはこちらの方が好みで、更にプラス評価です。ただ、スープがドロドロなので、細ストレートの麺がスープの中を泳げないが少しだけ難点でした。

 チャーシューも美味しくて、満足しました。同行者が他のメニューも美味しいとの言ってましたが、この「煮干豚骨」食べちゃうと、次もこれですね〜。( ´∀`)つ

麺や 璃宮 亀戸店 (江東区亀戸)

2013年8月21日

 今、僕的に大きな案件がありまして、何とか最終デモの所まで漕ぎつけて、そのデモ資料を作成していたのですが、そのデモ資料を上司が見て、「これじゃ〜、あかんな!」と言われてしまったのですが、何せかなりの作り込みが必要で、変更なんて間に合わないので、そのままで本日のデモを迎えたのですが、それが、商談相手が、「だいぶ良いじゃん〜」とか褒めてくれて、商談的に上手くいったんですね〜。そこで悟ったのですが、一番最初のデモが酷過ぎて、今回の程度でも良く見えたんですね〜。今後の教訓としましては、最初のデモをいかに失注しない程度に、程度低く作るかなんですね〜。最初は適当ですよ〜。( ´∀`)つ

 で、ランチは、久々に「麺や 璃宮 亀戸店」さんに行ってきました。ここは、つけ麺にしました。


離宮














 「つけ麺」(750円)+「大盛」(100円)です。またまた感じ変わってますね〜。というか器が変わってますね〜。僕的には前の器の方がカッコ良かった気もします〜。味の構成的には格別変わった〜という印象はなくて、今まで通り美味しいです。ただ、スープの量が減った感じで、「大盛」には対応してないような気がしました〜。

 とにかく満足しました〜。亀戸では、「武」がライバルとなりますね〜。続きを読む

美学屋 (江東区東陽)〜閉店〜

 2013年8月5日

 僕くらいの年齢になった女性達は、子供が大きくなって自由な時間が少しずつ増えてくると、その自由な時間を何に使うかというと、「食べる事」と「旅行」に使う方が多い気がします。僕のブログを知っている女友達の中で、(奢る気はないのですが)よく連れてってと言われるラーメン屋さんが【美学屋】さんなんですね〜。全然、横の繋がりがないのに、それぞれ(バイト時代の全く別のバイト先の友達とか)のジャンルの友達が【美学屋】さんという率が高いです。(画像の見た目で選んでるだけだと思いますが)

 で、今日は江東区東陽町で最終の打ち合わせがあったので、前フリにあった『美学屋』さんに行ってきました。もう、次郎的「梅塩ランキング」癸韻療垢覆鵑如∈Fは、それにしました。


美学屋1














 「梅塩ラーメン」(850円)です。前の会社の時代から、もう何年も通い続けていますが、全く色褪せる事なく美味しいですね〜。「伊藤」さんみたく、スープ増しのメニューを作ってもらいたいです。梅もやっぱり美味しくて、さっぱり系なのにクセになりますわ〜。

 満足しました。( ´∀`)つ続きを読む

横浜家系ラーメン くれ家 (江東区亀戸)

 本日、僕の担当するお客様からメンテナンスの依頼があったのですが、その内容が怖かったです。何と機械が勝手に動き出したというコール内容です。簡単に言うと、その機械は、タッチパネルの画面を指で操作していく機械で、例えば、手袋とかしていたら全く反応しないのです。それが、4工程の操作をしないと辿り着けない所まで勝手に進んでいき、それの現象をそこの社員さん達が見ていたというものです。機械は単独なモノで、ネットに繋がっている訳ではないので、ウィルスとか遠隔操作とかあり得ない現象なんですね。メンテナンスの部署に依頼したのですが、

 「そんな現象なら、霊媒師を連れて行った方が話が早い」

 と言われました。 世の中不思議な事が起こるもんです。(●´ω`●)

 で、本日のランチは、亀戸のエロ魔王さんに教えてもらいましたラーメン屋さんに行ってきました。


 くれ家















 江東区亀戸1−39−1『横浜家系ラーメン くれ家』さんです。亀戸は今まで、3軒の「家系ラーメン」の店が消えていった土地柄です。特に「松壱家」系の「えん家」さんなんて、結構好きだったのですが、亀戸の地では、家系は難しそうな気がしますが、今度はどうでしょうかね?メニューを見ると、こちらは「醤油」、「塩」、「つけめん」というラインナップで、「ライス」が終日無料(お替りも無料)見た目から言っても「壱六家」系のお店かと思われます。こちらは「キューちゃん」もありますね〜。家系なので、いつものもので。


くれ家2















 「ラーメン(醤油)」(650円)+「のり(5枚)」(50円)+「サービスライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、ホント典型的な「壱系」のスープで、特に突っ込む所もなく、普通に美味しいです!ちょっと店の外装とかで、もっとシャバシャバ系の家系を想像していて、ハードルを低くして挑んだのですが、予想以上に美味しいですね。麺は角のある重量感ある太麺でなかなかです。まさしく無難な家系という感じでした。

 【のり】も50円だし、ライス終日無料+お替り自由なので、1駅に1店舗あったら嬉しい家系でした。( ´∀`)つ
 
 

大黒家 (江東区東陽)

2012年9月21日

 今日の夜は、取引会社の社長様に飲みに誘われまして、ちょっと高級そうな飲み屋に連れていってもらいました。魚ばかりの料理なのですが、どの料理も美味しくて至福のひと時でした。料理が美味いので、酒も進みまして、気がつくと、終電時間が過ぎていました。(ノд・。) グスン 

 で、今日は江東区の東陽で打ち合わせだったので、久しぶりに『大黒家』さんに行ってきました。いつものやつでいきました。


大黒家

 「ラーメン(並)」(600円)+「海苔増し」(50円)+「小ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。なんか来る度に味が違うますが、今日のスープは、かなりマイルドで、もう少し「濃いめ」が僕の理想ですが、美味しいです。麺は「硬め」でお願いしましたが、少し柔らか過ぎでした。( -д-)ノ

 それでも満足しました。( ´∀`)つ 続きを読む

豪天(江東区亀戸)〜閉店〜

2012年9月4日

 今日は亀戸で最終の打ち合わせがありました。ランチは、前回亀戸に訪問した際に(【零や】さんに訪問した日)、オープン準備中だったラーメン屋さんに行ってきました。

 江東区亀戸6−27−4『豪天』さんです。前回亀戸に訪問した際に、オープン準備中の店舗があったので、立ち止まって見ていたら、一見、厳つい感じの店主さんが、かなりの笑顔で「3日オープンなんで、宜しくお願いします」なんて、挨拶されまして、次に亀戸に来たら、お伺いしてみようと思ってました。メニューを見ると、「らーめん」と「つけめん」の2本立てという感じです。今日は、基本でいってみる事にしました。


豪天

 「らーめん(並)」(700円)+「のり」(100円)です。オープン記念で、ライス(お替わり自由)と麺の「中盛」がサービスとの事でしたが、「ライス」だけお願いしました。ビジュアル的には「家系」なのですが、味的には少し違っていて、豚骨醤油のスープに、鶏油ではなく、何だか分かりませんが、独特な旨味が主張してくるスープで美味しいです。この独特な味は何なんだろう?よく分からないのですが美味しいですね。麺は、つるっとした口辺りで、噛むとプリっと跳ね返してくる弾力のある太縮れ麺で、美味しいです。この麺だけ見ても「家系」という感じではないです。

 オリジナルティーがあって、満足しました。( ´∀`)つ

亀戸らあ麺 零や(江東区亀戸)

 今日は江東区亀戸で打ち合わせでした。打ち合わせが終わって、お客様の所のトイレを借りようとしたら、

 「座ってしてくださいね」

 と言われてしまいまして・・・・・・・。この件は、次郎家でも奥さんに言われている案件なのですが、男の威厳と言いますか、何か抵抗があるんですね。もう注文いらないや。なんて思ってしまいました。( -д-)ノ

 で、ランチは、通りすがりで、ふと発見したラーメン屋さんに寄ってきました。

 江東区亀戸6-60-5『亀戸らあ麺 零や』さんです。店名から、グロービート系かと思ったのですが、違うみたいですね。ここは基本でいきました。


ゼロや

 「塩そば」(700円)です。コチラは、時間帯関係なく、「替玉1玉」、「ライス」、「チャーシューご飯」のどれか1つをサービスしてくれるとの事で、ナイスなサービスですね。それではと、「チャーシューご飯」をお願いしました。スープは、予想した程は、鶏の旨味が広がってこないのですが、物足りなさはなく、スッキリと飲み口で美味しいですね。しなやかな細麺もスープと相性良くてなかなかでした。

 これに、「チャーシューご飯」が付いて、700円とは、満足ですね。( ´∀`)つ

麺屋 杏爪(あんそう) (江東区)〜2012年1月末残念ながら閉店〜

 ●いつもラーメン情報をくれる友人から、1月末で閉店したとの情報がありました。2011年一番訪問した店だけに残念です。(ノд・。) グスン 長い目で見たら、必ずブレークする店だと思ったのですが・・・・。復活を期待します。 

 2012年1月7日

 今日は江東区で納品作業でしたので、『麺屋 杏爪』さんに行ってきました。今日は「まぜそば」が頭から離れなかったので、「まぜそば」にしました。


image0044

 「特選まぜそば」(890円)です。やっぱり今日も、

 ( ´∀`)つ続きを読む

ラーメン 金糸雀(江東区亀戸)〜閉店〜

 今日は、以前勤めていた会社時代に担当していた会社のマネージャー様からお客様を紹介いただきまして、江東区に商談に行ってきました。3月の乗りに乗ってた僕なら、受注を確信してその後は、ドトールで「新宿鮫」でも読んでいる所なのですが、今や重い【失注病】に罹っている僕は、その後も精力的に営業してました。       (ρ゚∩゚) グスン

 で、ランチは、気になっていた店に行ってきました。

 江東区亀戸3−45−18『ラーメン 金糸雀(かなりあ)』さんです。「天神家」さん跡地に出来た店です。メニュー的には、「醤油」、「塩」、「味噌」、「タンメン」、「つけ麺」というラインナップです。隣の方が食べていた「つけ麺」は、ビジュアル的にも、CP的にも避けた方が無難な様子だったので、基本と思えるものでいきました。


2011060712510000

 「醤油ラーメン」(500円)+「大盛」(100円)です。スープは、魚介が前面に押し出してくる熱々のスープで、後口があっさりしていて、ややライトな大勝軒の「中華そば」といった感じです。麺は、舌ざわりの良い麺でスープに合っていて美味しいですね。量も十分で満足しました。ランチのセットはかなりお得そうだったので、またお伺いしてみます。(●´ω`●)
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • そば上人(台東区駒形)
  • そば上人(台東区駒形)
  • そば上人(台東区駒形)
  • そば上人(台東区駒形)
  • そば上人(台東区駒形)
  • そば上人(台東区駒形)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ