蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

江戸川区のラーメン屋

スパイス・ラー麺 卍力(江戸川区西葛西)

2019年2月7日

自社の製品なんですけど、設定関係が上手くいかなくて、僕が担当している代理店の営業マンに助けて頂いたんですね。あまりにも嬉しくて
「御礼に浅草橋の【みかみ】なら奢りますから飲みましょう!」
と誘いましたら、
「他のモノも誘っていいですか?(合計4人)」
なんて言われてしまい、小心者の僕は断る事が出来なくて、上司とミツオ先輩も急遽誘い出しまして、何とか経費で落とす事に成功しました。女性だったら許しますが、男がこれ言ったらあかんです。(*´∇`*)

で、今日は西葛西で商談でした。13時半からのアポで、12時50分位に着いたので、アポ前にランチにしようかと思いまして「スパイス・ラー麺 卍力」さんに寄ってみたのですが、店内・店外待ちが15人程ありました。諦めて商談が終わりました14時半頃に再びお伺いしたのですが、それでも10人位の待ちがありまして想像以上の人気がありますね。あとは帰社するだけだったので、そのまま待つ事にしたのですが、回転はそんなに悪くなくて20分程で席に着けました。メニュー的には、「スパイス・ラー麺」と「スパイスつけ麺」だったと思います。

スパイス・ラー麺
「スパイス・味玉ラー麺」(880円)を頂きました。デフォは「パクチー」がのるのですが、パクチー苦手なので「ネギ」に変更して頂きました。スープは表現が難しいのですが、しっかりとした動物系の下地に複雑なスパイスの旨味が広がるスープでめちゃ美味しいです。カレー風味に寄せ過ぎて無いのが良いですね。辛過ぎる事もなく、全ての味がぎゅっと上手く纏まってまして僕の脳を刺激します。これはハマるわ〜。麺は中太のストレート麺で、スープと絡みまくりで美味しいです。チャーシューも美味しかったです。

満足しました。これを1度食べちゃうとハマりますね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



ひよこプリン(江戸川区平井)

2019年1月31日

本日、朝イチに歯医者に行ってきまして、出来上がったばかりの「歯」をセットしてきました。保険の効く安いやつでお願いしましたので出来上がりが不安だったのですが、自分的には大満足でした。(*´∇`*)

イメージ的にはこんな感じです↓

イメージ的にはこんな感じ


で、今日からある程度のモノなら噛める様になりましたので、午後の打合せ先に行く途中に、「ひよこプリン」さんに行ってきました。約10日ぶりの「ラーメン」です。久々のラーメンなので「次郎的【ひよこプリン】さんのナンバー1商品」

白ラーメン
「白らーめん(豆乳)」(800円)+「ちょこっと肉玉ごはん」(200円)を頂きました。久しぶりに「白らーめん」を頂きましたが、やっぱり美味しいです!久々のラーメンだからか、ブラッシュアップされたのか分かりませんが、僕の記憶より今日のスープ美味しいです。豆乳をメインに据えて、野菜や鶏の旨味のハーモニーが素敵です。麺もソフトな口当たりがスープとの相性バッチリで大満足でした。

「ちょこっと肉玉ごはん」も美味しくて満足しました。次は「担々麺」を頂いて、全メニュー制覇します。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

麺屋 辛じろう (江戸川区平井)

2018年12月4日

日曜日は毎年楽しみにしている「M-1グランプリ」を観ましたが、決勝に残った3組をみると、僕的には「霜降り明星」ではなくて、「和牛」だと思ったんですね。これは、エロの世界で言いますと、老獪な「おっさん」の経験値に基づくテクニックが良いのか、テクニックはまだまだだけど、若い荒々しいセックスが好きかを審査員が好みで決めた結果だと思うんですね。「和牛」のテクは老獪なおっさんのテクの領域に達してましたが、若さを押し出した荒々しいセックスの「霜降り明星」方が好きな審査員が4人いたという事だと思います。(*´∇`*)

で、今日は蔵前橋通りを亀戸に向かって営業車で走っていたら、ふと看板が目に入ったので、久しぶりに『麺屋 辛じろう』さんに行ってきました。

AE26B63A-1833-4D50-8EC8-6EE7131A5F06


お好み案内

店内のお好みの案内が分かり易くなってましたね。限定の担々つけ麺も気になりますが、前回訪問からちょうど1年ぶりとなりますので、ここは基本の、

汁なし担々麺

もやしと肉みそ

「汁なし坦々麺」(860円)を頂きました。麺量は「並盛り」、「小ライスあり」、痺れ【2】、辛さは【1】でお願いしました。1年ぶりに頂きましたが、やっぱり、

美味しいです!

マイルド感を中心に残しつつ、痺れをガツンと効かして、辛さも(1でお願いしたので)丁度良い辛さで全体的な味が纏まっていて完成度が高いです。そして、もっちりとした太麺も美味しいですね。

ライスは「サラ」で頂くと最低ランクのコメという感じなので、(あまり残らなかったけど)残りの具と混ぜ混ぜして頂きましたので問題なく美味しかったです。やっぱりこちらの「汁なし」は僕好みで凄く美味しかったです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

心の味製麺 平井店(江戸川区平井)

2018年8月24日

8月アフェリエイト














8月のアフェリエイトの状況です。僕の営業成績と似ています。(*´∇`*)

で、今日は平井で作業でしたので『心の味製麺 平井店』さんにお伺いしました。13時半位にお伺いしたのですが、席の8割が埋まってました。こちらはお得なセットがあるので、いつもセットです。

らーめんこってり

チャーハン





































「炒飯+らーめんセット」(980円)です。らーめんは「あっさり」か「こってり」かを選べるので、「こってり」でお願いしました。スープはドロドロで超濃厚なのですが、この美味しさゆえに、今日の暑さでも全然イケてしまいますね。ほんと美味しいです。そして麺も、ぷりっとした太麺で美味しいんですね。スープまで残さず完食しました。

正直、炒飯はイマイチだったのですが、それでも、このレベル高い豚骨魚介のらーめんに炒飯が付いて、この価格で頂けるのは嬉しいですね。満足しました。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

麺屋やまき(江戸川区平井)

2018年3月6日

駐車場から営業車を出そうとしましたら、タイヤがゴロゴロと鳴ったので、タイヤを見てみたらパンクしてました。

ドリルビス打たれた












ドリルビスをねじ込まれてましたね。僕がフッた女の犯行ならまだ許しますが、ここ何10年、告白すらされた記憶がないので、ただのイタズラですね。(#`皿´) ムキーーーー!

で、今日も同行依頼がありまして平井で商談でした。ランチは同行者が奢ってくれると言うので、同行者のオススメの店に行ってきました。

麺屋やまき

麺屋やまき
江戸川区平井5‐14‐7 『麺屋やまき』さんです。僕が唐揚げ好きなのを知っておりまして、唐揚げが乗ったラーメンが売りのこちらに連れて行って頂きました。

麺屋やまき
メニュー的には、「唐辛麺」「牛ホルモン辛味噌麺」「濃厚鶏白湯麺」「まぜそば」という感じです。お得なランチセット(4種類)がありましたのでそれにしました。

ランチセット
「唐辛麺&温玉ランチセット」(880円)です。麺の量が「並盛」OR「中盛」を選べますが「ライス」も付くという事で「並盛」でお願いしました。あと辛さを選べるとの事ですが、辛いのが得意でないので「普通」でお願いしました。それと「ニンニク」の有無も聞かれたので、無しでお願いしました。
 外のA看板にある「唐辛麺」の画像と調理工程を見ていたのでスープの味はだいたい想像が付いたのですが、辛さの想像が付かなかった!スープは、想像以上に辛いです!こってりとした感じのスープに、辛さを「普通」にしたので、後味でじわっと辛くなるタイプかと思ったら、辛さが勢い良く前面に飛び込んでくる程の辛さでした。(僕には少し辛過ぎなので)【2分の1】にすれば良かった。そこですかさず「温玉」を崩して混ぜて頂きますと、これが辛旨ですね。温玉がもう1つあったら僕的に理想のスープになりますが、これなら辛さを楽しみながら頂けますね。温玉付きで良かった。麺は平打ちの太ストレート麺で、ずっしりとした重さがあってこのスープに合ってますね。そして、揚げたての「鶏もも唐揚げ」も美味しいです。スープを味付けにして、唐揚げ→ライス→麺→もやし→水のローテーションで美味しく完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


中華そば 亜熱帯(江戸川区東小岩)

2017年1月25日

3月からは勤務地が浅草になる予定です。何が楽しみかと言いますと新規の飲み屋探索ですね。浅草になれば終電も1時間延びる事にもなりますし、横浜以上に浅草の方が良い店が多そうで、昨日から浅草周辺のリサーチを始めました。良い店の情報を募集中です。飲みの相方のミツオ先輩の代わりも募集中です。ミツオ先輩も浅草になるのですが・・・(*´∇`*)

で、今日は江戸川区瑞江で納品でしたので、前回訪問して好印象だった 『中華そば 亜熱帯』さんに行ってきました。今日は前回と違うものを頂きました。

白
「煮干しそば白」(750円)です。麺は「細麺」でお願いしました。スープはアツアツで、動物系に下支えされた煮干しがジャブを連打してきて後味で塩がギュッと纏めてくるスープで美味しいです!「黒(醤油)」も美味しかったけど、僕の好みはこの「白」ですね。この感じだと、スープ温度が落ち着いたら、もっと美味しくなるなるだとう思って、少しゆっくり頂きましたが、スープ温度がなかなか下がらず、その間に完食してしまいました。(*´∇`*) もう少しスープ温度を下げても良いかと思います。麺は前回の印象通リでしたが、僕のゆっくりめの食べ方だと、この細麺はスープ温度に負けてしまった感があるので、やっぱり最初からの「しなやかな」細麺で食べてみたいですね。

とにかく、この「白」も美味しかったです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

横浜家系ラーメン 作田家 (江戸川区西小岩)

2016年9月8日

 昨日のブログの内容に関連しているのですが、今日のニュースで、「食べログ」を運営するカカクコムが、

 オンライン予約者の増加を受け、広告商品を改定。今後、ネット予約可能な店は、検索結果の広告枠において優先表示される仕組みに10月から変更する予定だ。

 なお、自然検索で表示される点数とランキングは、オンライン予約機能の利用の是非に一切関係なく、これまでと同様ユーザーの評価を基礎に算出、表示しているという。


 なんてニュースを見て笑ってしまいましたね。昨日の「食べログ」の横暴を告発したニュースに真っ向から対立した訳です。「ウルトラチョップ」のオーナーが嘘を言っていると言った訳です。これはハッキリして欲しいですね〜。カカクコムがクソなのか、それともオーナーがクソなのか? 
 因みに、僕の実家の店も「食べログ」の点数が「3.0点」です。茨城産の蕎麦の実を、当日の朝5時から石臼で挽いて、手打ちで蕎麦を打って、香りが高くて甘味が凄くて、濃いめのカエシにぴったりの蕎麦で、最後の蕎麦湯もそば粉を溶いたドロドロのクセになる様な旨さの蕎麦湯を出す僕の実家も「3.0」点です。( ´∀`)つ

 で、今日は小岩で商談でした。ランチはずっとチェックしていて、14時閉店に阻まれ続けた店に行ってきました。

作田家
江戸川区西小岩1ー29ー6 『横浜家系ラーメン 作田家』さんです。「一本氣」さんからの業態変更です。一本氣さんのトロんとした口当たりの豚骨ラーメンは凄く美味しかったんですけどね〜。勿体無い気もしますが、【プロ家系好き】の僕としては嬉しいですね。券売機は何と、硬貨は使えるけど、お札が使えないという状況で、ほぼ100%の方が「両替」をお願いするという状況で大変ですね。初めてなんで基本でいきました。


作田家
「ラーメン」(680円)+「中盛り」(100円)+「ランチサービスライス」です。お好みは、「濃いめ」でお願いしました。スープはしっかりとした豚骨の旨味に下支えされたカエシが勢い良く前面に押し出してくるスープで、

めちゃ美味しいです!

こちらは、次郎的な家系カテゴリで言うと『六角家』系のスープですね。現在の「六角家 戸塚店」のワイルドなケモノを感じるスープを「ケモノ」をなくて上品に仕上げた感じのスープで、こちらのスープの方が洗練されてまして美味しいです。「六角家」カテゴリではトップレベルの美味しさです。麺はもっちりの平打ち系の家系麺でこれはまあまあです。

スープが美味すぎて、スープまで残さず完食してしまいました。とにかく大満足でした!


東京食べ歩き ブログランキングへ

豚骨一燈(江戸川区西小岩)

2016年7月21日

 昨日の納品場所が実家の店に近い所だったんですね。なので、ミツオ先輩を伴って実家の店に行ってきました。「うちの父は、朝の5時に店に来て、まずは蕎麦の実を石臼で挽いて、そして手打ち・手切りで毎日蕎麦を作っているんですよ」って、ミツオ先輩にはちゃんと説明してあったのですが、メニューを見てミツオ先輩は、

 じゃあ、カレーうどんにしようかな

 って、真剣にカレーうどんにしようとしてました。Σ( ̄ロ ̄|||) こんな天然に任せておけないと思い、辛味大根のおろしそばとそばがきをご馳走したのですが、ミツオ先輩に目隠しをして、「ゆで太郎」の蕎麦と食べ比べをさせたら、ミツオ先輩には区別つかないかもです。(●´ω`●)

 で、今日は小岩で打ち合わせでした。ランチは『豚骨一燈』さんに行ってきました。まだ食べた事ない「淡麗系」と迷いましたが、前回頂いた「つけ麺」の印象が凄い強かったので、「つけ麺」にしました。

つけ麺
 「濃厚つけ麺」(830円)です。前回の記憶同様、濃厚な豚骨魚介のスープで、濃いめのカエシもインパクトがあって美味しいです。麺は、見た目が凄く綺麗で、味も口当たりが良くて、甘味もあって美味しいですね。今日はあまり腹が減ってなかったので、「並盛」にしましたが、この美味しさの「つけ麺」だと並盛では足りないです。

 今日も満足しました。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

肉そば むつき食堂(江戸川区西小岩)〜閉店〜

2015年1月21日

 今日は僕の所属する首都圏支店のメンバーで神田明神に初詣に行ってきました。首都圏支店は僕等をサービス残業させてギリギリの黒字なので、残業代が出る様にお願いしに行ったんですね。僕的には、僕の愛する人達の健康を祈ったのですが、風俗王のミツオ先輩は、取引先の若い子と仲良くなれる様にと、後輩のビックベアは、浮気がばれません様にと願って、僕だけが真面目でやりずらいわ。(*´∇`*)

 で、今日も小岩で打ち合わせだったので、チェックしていた、本日オープンの店に行ってきました。

 江戸川区西小岩1−27−2 『肉そば むつき食堂』さんです。本日はオープン記念で、「肉そば」がワンコインで食べれるとの事でチェックしてました。メニュー的には、「肉そば」1本勝負の店ですね。それに、ライスとトッピングという感じでした。


むつき食堂



















 「肉そば(並)」(780円がオープン記念で500円)+「ライス」(100円)です。ライスはお替り自由で、卵がテーブルに積まれていて、無料で食べられます。スープは、背脂の浮いた黒いスープで、動物系の旨味に下支えされたカエシが広がるスープで、しょっぱ旨です!後味で仄かに魚介を感じたのですが、それのせいか分かりませんが、しょっぱいけど重い感じはなくて、ライスのおかずに「肉そば」をツマむ感じコンセプトやね。とにかく、ライスありきの「肉そば」ですね。中盤から卵を投入しますと、しょっぱの後にまろやかさが広がり、この時の味が一番美味しいですね。思わず、スープも殆ど飲んでしまいました。

 夜までずっと喉がかわきっぱなしだったけど満足しました。( ´∀`)つ

横浜家系 森松家 (江戸川区西小岩)

2015年1月20日

 去年、引っ越しをしたので、証券会社とかの住所変更の手続きをしていたら、また株をやりたくなってしまって、また株をやろうと思っているんですね。現物だけでせこせこやれば、今年は負けない気がするんです。そして、勝利したお金で日本全国グルメの旅に出ます!(・∀・)つ

 で、今日は小岩で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 江戸川区西小岩1−29−12 『横浜家系 森松家』さんです。去年の6月位にオープンした店です。感じ的には、「壱系」の指導を受けた(企業系ではなく)個人店という感じですね。僕がまだ若かった頃に定宿にしていたホテルのすぐ近くで懐かしいです〜。(*´∇`*) 
 店内はお客さんがポロポロって感じですね。メニューを見ると、「醤油」、「塩」、「味噌」、「つけ麺」という感じでした。ここはもちろん醤油にしました。


森松家




















 「醤油らーめん(並)」(650円)+「ランチサービスライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは適度なマイルド感にビシッとカエシが前にくるバランスタイプで、美味しいです!期待値のハードルを楽々超える美味しさです。この美味しさならもっと流行っても良いと思えるレベルですね。麺も適度な太さと適度なもっちり感の家系麺で美味しいです。チャーシューは、女性と来てたら、「このハートのチャーシューはハニーにあげる」なんてやりたくなるチャーシューでなかなかでした。

 何となく期待しないで入ったのですが、予想以上に美味しくて満足しました。もっと売り込めば流行るじゃないかと思います。( ´∀`)つ

二代目達人 ぐぅの音(江戸川区西葛西)

 今日は上司と同行でした。今日は運が良い日で、上司の運転手を務めていただけなのに、僕の携帯に商品を買いたいとの電話が3件ありまして、労せずに3件も受注してしまいました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で。今日はチェックしていた新店に上司と行ってきました。

 江戸川区西葛西6−25−6『二代目達人 ぐぅの音』さんです。「らぁめん達人」の常連だった現店主が弟子入りして、前店主の引退を期に、現在の店を引き継いだとの事で、チェックしておりました。このブログには、1回しか載せてませんが、前の会社にいた時は、江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区を担当していた時があって、7年前位はよく行ってたんですね。ですので、こちの情報を聞いた時は、絶対に行かねば〜と思ってました。メニューは、塩、醤油、胡麻のラーメンとつけ麺というのがメインな感じです。

ぐぅの音1

ぐぅの音



























 「味玉醤油」(880円)+「中盛」(100円)+「柚子塩チャーシュー丼」(200円)です。スープは、後味に広がるカエシが独特の味で、美味しいですね〜。この独特の味は何だろう?よく分からないけど、この後味が美味しくてクセになります。麺は、中細のほぼストレートな麺で、口当たりが良くて、適度な弾力もあって美味しいです。スープとの相性も良くてこの麺はいいですね〜。

 チャーシュー丼も美味しくて満足しました。こちらは再訪確実です。店主の接客も心ある感じで好印象でした。( ´∀`)つ

大島 (江戸川区船堀)

 2013年7月24日

 僕はどちらかと言うと「M」で、ついつい「S」らしき方と出会うと服従してしまうクセがあるんですね。最近担当になった女性が10歳も年下なのに、かなり「S」のオーラを出していたんです。それで、これも前回同様、何の他意もなく、メールの最後に余談的な話で、

 「〇〇さんと話していると、上司と話している様な感覚に陥ります(笑)」

 とメールしたら、何か勘違いされて、返信メールで「生意気で申し訳ございません」、「以後きを付けます」とか来まして何か悪い事しました。ちゃんと「(笑)」とかも入れて、【しっかりしている人ですね】という意味だったのですが、文章って難しいですね。(ちゃんと直で電話して誤解を伝えまして解決しました)

 で、そんなメールであたふたしながら江戸川区で商談でしたので、ランチはチェックしていた店に行っていました。

大島1















 江戸川区船堀6−7−13 「大島」さんです。「すみれ」出身の方の店という事でチェックしてました。最近、山梨の「麺食堂 初志貫徹」、市川の「らー麺 あけどや」さんの美味しい味噌を食べていたので、優先順位は高くなかったのですが、友人の評価が良かったのでお伺いしてきました。

大島














 「味噌」(750円)です。スープは、熱々という程ではないのですが、僕的には丁度良い熱さのスープで、豚骨の旨味がスムーズに広がり、(最初の味の印象がインパクトがあるのに)後味は落ち着いた軽めの口当たりが良いですね〜。麺は無難な美味しさの中細麺で、この麺も口当たりが良いですね〜。

 満足しました〜。( ´∀`)つ


麺や むこうぶち (江戸川区船堀)

2013年5月15日

 昨日は【飲み】だった関係で電車で移動でした。そんな日に限って駅から遠い所ばかりで、パソコンを2台持ち歩いての大荷物でして疲れました。しかも今日に限って【ウコンの力】も効力なかったです。(ノд・。) グスン

 で、ランチ時は船堀で商談でした。第一候補が休みだったので、この体調なのに果敢にも『むこうぶち』さんに行ってきました。

むこうぶち














 「醤油ラーメン(並)』(680円)です。並盛と中盛を選べますが、並盛でお願いしました。スープは、カエシがガツンとくるタイプではないですが、背脂とのバランスが良くて美味しいです。食べ始めてしまうと、食欲が出てきました。麺は何処の麺か分からないけどスープに合っていて美味しいですね。時折感じるマー油もいい感じです。

 最初は、昨日の酒が残っているのと、この暑さと歩き疲れで、食欲がなかったですが、食べ始めるとエンジンがかかってきて、「中盛」にしておけば良かったと後悔しました。でも味的には満足しました。( ´∀`)つ続きを読む

横浜ラーメン 黒潮家(江戸川区中葛西)

 2013年4月8日

 今日は江戸川区の葛西で商談でした。ちょくちょく言っているかもですが、休み明けは無性に「家系」が食べたくなるんですね。ですので、今日のランチは「黒潮家」さんに行ってきました。こちらは前回訪問してから一年以上経つんですね。つい最近来た感じがします。「まぜそば」が凄く気になったのですが、まあ、いつものやつで。

黒潮家














 「醤油らーめん」(700円)+「のり増し」(100円)+「ランチサービス小ライス」です。お好みは「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは旨味たっぷりのマイルドタイプのスープで、美味しいです。壱系だともっとしょっぱい方が好きですが、休み明けの家系はこれ位がよいのかもしれません。麺の硬さも丁度良くて美味しかったです。

 満足しました。( ´∀`)つ









続きを読む

壱伍家 (江戸川区西葛西)

 今日は、君津市→千葉市→葛西と営業で大変でした。君津でご当地ラーメンと思っていたのですが、時間が押せ押せで間に合わず・・・・・。

ですので、ランチは葛西での営業の後に、西葛西の家系の店に寄ってきました。

江戸川区西葛西6-14-38 西葛西メトロ二番街 『壱伍家』さんです。【壱】を名乗る位なので、【壱系】なんでしょうね。家系なんでいつものでいきました。

壱伍家

 「醤油ラーメン」(680円)+「のり増し」(70円)+「サービスライス」です。お好みは、『硬め』、『濃いめ』でお願いしました。スープは、典型的な【壱】系のスープより少しクリーミーなスープで、この感じも美味しいですね。後味のしょっぱさは控えめです。麺も家系のもっちり麺でスープに合っていて美味しいです。

 のりは小さくて少し物足りなかったですが、満足しました。( ´∀`)つ



江戸川ヌードル 悪代官 (江戸川区)

2012年6月1日

 ここ最近、僕が担当してるお客様が、新たなお客様を紹介してくれて、労せずに注文貰えてまして嬉しいです。この「友達の輪」営業は、受注率がほぼ100%なのでいいですね。(*´∇`*)

 で、今日は紹介頂きました、小岩のお客様の所へ行って来たので「江戸川ヌードル 悪代官」さんに行ってきました。僕的に、この「悪代官」ブランドで、FCオーナー募集してたら、迷わず飛び付く位魅力あるんですよね。(実際は金ないけどね)今日は、前回と違うのを注文しました。

つけぬーどる

 「つけ ぬーどる」(800円)です。味の方向性は、全くもって「ぬーどる」と同じですね。味は先程述べた様に好きなんで、満足なのですが、ライスと一緒に食べれるという点で「ぬーどる」の方が僕好みでした。

 
続きを読む

一本氣(江戸川区西小岩)

2012年5月28日

 昨日は、久々にパチンコに行ってきました。僕的には、かなり熱い戦いでした。「沖海2」で、前日が2000回転ハマっていた台を朝一から打ちまして、5000円の145回転で確変を引いて、6連チャンしたまでは良かったのですが、、それから1600回転ハマりました。(ノ◇≦。) ビェーン!!  1600回転で確変引いてからは、上り調子で、5連チャンクラスを連発して、なんとかちょいプラで終了出来たのですが、1600回転ハマっている時のストレスは半端ないですね。仕事上でのストレスの比じゃないです。( ̄‥ ̄)=3

 で、今日は小岩で商談だったので、久々に「一本氣」さんに行ってきました。前からあったのか分かりませんが、お得なランチセットがあったので、単品+ランチセットを注文しました。


らー麺

 「らー麺」(680円)+「ランチセット(特製黒豚ギョーザ+ごはん)」(200円)です。海苔が変わりましたね。スープは、旨味の詰まったトロンとした濃厚なスープで、やはり美味しいですね。コチラの店は、他にも別のメニューがあるのですが、このスープ飲んじゃうと、次回も「ラー麺」選びたくなっちゃいますね。ランチセットの「ギョーザ」も4つも付いてきてお得だし、美味しかったです。( ´∀`)つ
続きを読む

麺屋 清水(江戸川区)

 営業先の担当者が非常に嫌な奴だったり、その企業体質が非常識でむかついたりして、絶対に行かない「居酒屋」、「スーパー」、「激安某量販店」とか、絶対に買わない「洋服」、「電機」、「食品」メーカーとかが多数あります。営業される方も、相手が自分の所の客かもしれないとか、客になるかもしれないとかを想定して対処した方がいいと思います。ちゃんとした企業は、これを想定して対応しています。今日訪問した企業も、素晴らしい対応でした。競合多数なので、結果は分かりませんが、失注したとしても高感度は変りませんね。自分の営業力不足だと思うしかない感じです。(´∀`*)

 で、今日のお昼頃は江戸川区にいたので、6月にオープンした店に行ってきました。

 江戸川区西小岩4-1-5 『麺屋 清水』さんです。店内満席でしたが、丁度1席空いて、すぐ座れました。メニュー的には、「らーめん」と「つけめん」です。どちらにしようかかなり迷ったのですが、「つけめん」にしました。


しみず

 「つけめん(260g)」(750円)+「大盛(+100g)」(100円)です。スープは、魚介が前にきて、密度のある動物系の旨味が追いかけてくるスープで美味しいです!麺は、つるつるではなく、「つる」が1回位の食感のストレートの太麺で、単体で食べると非常に美味しいのですが、スープとの絡みは、少しだけ悪い。スープに絡ませても、口の中で、麺の味が浮き出てきてしまいます。(それを入れて考えても非常に満足度は高いですが)

 最後にスープ割をいただきまして、これがまた美味しくて、満足しました。次は、らーめん食べてみます(・∀・)つ 


壱六八家 (江戸川区平井)〜閉店〜

 2010年11月28日

 今日は、江戸川区で仕事でした。江戸川区の平井に「家系」が新しくオープンしたとの情報を貰っていたのを思い出したので訪問してきました。

 江戸川区平井5−25−6『壱六八家(いろはや)』さんです。ネーミングが大胆ですね。この店名(名前というか漢字)を友人から聞いて、なぜか行かねばと思ってました。13時の入店で、先客3の後客1でした。メニューを見ると、シンプルにラーメンとその発展系のみな感じで、サイドのライスはあるけど、トッピングは載ってませんでした。まぁ、家系では、いつものでいきました。

2010112913200000







 「ラーメン」(650円)+「ライス」(100円)です。お好みは「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、カエシよりも鶏油が最初に飛び込んでくるスープで、その後にカエシがきて、豚骨は最後にくる感じです。前半〜中盤まで鶏油が支配する感じで、バランスが悪い気もしますが、これはこれで意外に美味しいです。(終盤になってやっと鶏油が引っ込んで、普通になりました)店名から「マイルドでクリーミー」なものを想像してましたが、バランスうんぬんを抜かせば、こっちの男らしい感じも方が良いですね。麺は、中太のストレート麺で、定番の麺とは違った食感ですが、美味しいですね。デフォで半玉があったりして、何か微妙に違和感があるけど、美味しかったです。

 今後はもっと良くなるのではないかと思える店です( ´∀`)つ

らー麺屋 バリバリジョニー(江戸川区西小岩)

 今日は江戸川区で仕事でした。客先で出された「アイスティー」をもったいないから、帰り際に一気に飲んだら、腹が痛くなってしまった。ヘビー級の下り方で、小岩駅前のイトーヨーカ堂に飛び込むも、2Fのトイレは「満員御礼」でした。(ノд・。) グスン それならばと、階段を上り、4Fのトイレへ行ったが、コチラも「満員御礼」でした。(ノ◇≦。) ビェーン!! だいぶ待ったのですが、ちっとも出てくる気配がないので、けつ筋を締めまくって、階段を上って、更に6Fのトイレに行った。そしたら、何かの陰謀のように、コチラも「満員御礼」でした。ヽ(TдT)ノ 冷や汗を垂らしながら、コチラで待つ覚悟を決めると、ズボンを上げる時に鳴る、カチャカチャという(ベルトが奏でるとっても素敵な音ですね)音が!!!・・・・・・・・・・という事でなんとか事なきを得ました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、お腹もスッキリしたので、ランチにしました。

 江戸川区西小岩3−11−19 『らー麺屋 バリバリジョニー』さんです。コチラの店の前もよく通るのですがなかなか機会がなく、やっと訪問出来ました。入ってすぐ左側に券売機があります。お店のオススメのものにしました。


BlogPaint







「バリシオラーメン」(630円)+「ごはん」(130円)です。スープは、塩ダレ→鶏の旨味ときて、後味で複雑な味を感じるスープで、上手く表現出来ないですが美味しいです。この後味は、レンゲで掬う度に違って、背脂の甘みだったり、ニンニクチップだったりします。(どのタイプの味が野菜かは判定出来ませんでした)麺は、中細の縮れ麺の、やや硬めの食感で、スープに合っていて美味しいです。チャーシューも美味しく、満足しました。
 券売機のメニューの配列がかなり分かり難く、他のメニューがよく分からなかったけど、他のメニューも食べてみたくなりました。(●´ω`●)

めんや もも (江戸川区)

今日は、江戸川区で仕事でした。今日の気分は、「塩」だったので、僕の中では、好きなラーメン屋さんの「塩部門」では、ベスト3に入るラーメン屋さんに行ってきました。

江戸川区江戸川6−9−5 「めんや もも」さんです。こちらの定休日が火曜日だという事を忘れて何度か失敗して、やっと来る事が出来た。昨日は、昼飯代を使ってないので、豪華にいきました。

momo







「大盛特製らーめん(塩)」(1000円)です。スープは、やはり、

「うま〜。(*´∇`*)」

ですね。力強い美味さですね。優しくじんわりとくる「塩」も好きですけど、最初から押し出しくるのもいいですね。麺は、やや腰がある感じの縮れの中細麺で、これも美味しいです。でも、しなやかなストレートの細麺でも食べてみたい気がします。チャーシューも美味しいし、大満足でした。さすが、美学屋さんの師匠ですね。

麺屋 夢うさぎ(江戸川区北葛西)

 2009年5月25日

 今日は、江戸川区で仕事でした。今日は、葛西の方が中心でしたので、今日こそは、満を持して「もも」さんに向かいました。定休日ではないし、売り切れ終了も防ぐ為、お昼時に行きました。そしたら、なんと、24(日)、25(月)、26(火)と3連休との事。 (ノ◇≦。) ビェーン!!

 という事で、今日は、「麺屋 夢うさぎ」さんに行きました。12時30分位の到着で、並びが10人位。僕の次のアポイントは、この近くで、13時半。僕は並ぶのが嫌いなのですが、時間的には丁度いいので、列の最後尾に並びました。待っている間に注文を聞きにきてくれるので、パッと考えて、「つけ麺」にしました。待つ事だいたい30分で店内に入れました。そこでは、10分位待って到着しました。


夢うさぎ







 「つけ麺」(800円)です。スープは、最初の何口かは、魚介系の味がガツーンときます。(その後落ち着いてきます)そして、その後に、辛味→動物系という感じで、味覚がキャッチしていきます。このバランスがいいでしょうね。あと、思ったより粘度はなく、割とさらっとしています。麺は、中太のストレート麺で、つるつるした食感で、美味しいです。麺はやはり美味しいですね。具のぶつ切りチャーシューも美味しかったです。最後にスープ割りをいただきまして、完食しました。美味しかったです。

 僕は千葉在住なので、地元の友人によく、

 「都内の店は、知ってる千葉の店と比べて、ブログでコメントしてよ。」

 と言われます。僕はひねくれ者だし、ホント分からないし、毎回やってもしょうがないので、リクエストには答えてませんでした。今回のこちらの店は、並びが出来る程の店なので、どれくらいの美味しさなのか、勝手な僕的な独断と偏見でコメントさせていただきます。かなりの美味しさなのは、長い間ずっと繁盛している店なので、当たり前ですが、千葉の店と比べると、僕の友人達も結構好きな人の多い、「茨城系大勝軒グループ」のお店とそんな大差ないくらいの美味しさだと思います。





 2007年11月22日

  こんばんは!

 この前、会社の人に、葛西のラーメン屋さんに行って失敗したと言ったら、美味しいラーメン屋さんを紹介してくれましたので、早速行ってきました。

麺屋 夢うさぎ







 江戸川区北葛西4−21−11「麺屋 夢うさぎ」さんです。葛西橋通りを浦安方面に向かって、ドンキホーテをすぎた、交差点を左折した場所にありました。僕は、名前を聞いただけで、少しなめていて、気軽な気持ちで行ったら、なんと、14時少し前なのに、行列が出来てました。「え、有名な店なんだ?」と少し驚きました。ホントは、少し気持ちが萎えてしまって、並ぶのよそうかと思ったのですが、気を取り直して並びました。

メニュー







 最後尾に並んだら、前の人からメニューが回ってきました。つけ麺にしようと思っていたら、店の人が出てきて、「つけ麺は、無くなりました〜。」と言われてしまいました。30分位並んで、店内に入りました(その間、携帯でトレードしてまいした)特製ラーメンを注文しました。

特製ラーメン







 写真は、「特製ラーメン」(880円)です。では、早速スープからいただきました。ホント今流行りのWスープです。どちらかと言うと、鰹節が強い味ですが、そんなきつくもなく、美味しいです。麺は、太めで僕好みです。チャーシューも美味しい。味玉も美味しい。メンマは普通の業務用のビンに入ってそうなメンマです。トータル的になかなか美味しいと思いました。10段階中8って感じです。


















らーめん かづ(江戸川区平井)

 今日は、江戸川区で仕事でした。今日は、車を使えたので、車で移動していたのですが、この強風は、また違った意味でも、運転操作を誤らせる風でした(笑)

 で、昼時は、「平井駅」周辺にいたので、平井駅近くのラーメン屋さんにしました。

 江戸川区平井5−17−1「らーめん かづ」さんです。大黒屋本舗さんと迷ったのですが、今日は、背脂たっぷりなラーメンを食べたい気分だったので、こちらにしました。店内入って、右側に券売機があります。今日は、2000円しか持っていなかったので、1番安いものにしました。

らーめん(かづ)






 「らーめん」(650円)+小ライス(100円)です。スープは、「こってり」、「あっさり」にもしてくれるのですが、普通にしました。そして、そのスープは、背脂の甘みの後に、僕好みの濃さのカエシの味が跳ねかってきて、僕的には絶妙な味付けで、美味しい!スープは、あまり飲むのをよそうと思っていましたが、ネギともやしの効果で、飽きが来ないので、全部飲んでしまった。麺は、中太の縮れ麺で、スープに合っていて、これも美味しいです。チャーシューとメンマも普通に美味しかったです。

 久しぶりの背脂系ですが、またハマりそうな気がする。

味噌一  一之江店(江戸川区一之江)

 今日は、主に江戸川区で仕事でした。腹が減ってきたので、久し振りに「もも」さんに行きたくなり、お伺いしたら、今日は休みでした。(この前も同じことやった)では、そのまま環七を北上して、「麺屋 雄」さんに行ったら、時間切れ。(14時10分)という事で、こちらの店にしました。

 江戸川区一之江4−10−11「味噌一 一之江店」さんです。入ってすぐ右側に券売機があります。もう迷わず、基本にしました。

味噌一







 「味噌一(太麺)」 (720円)+「チャーシュー1枚」(70円)+「味玉」(かんぱ金30円)です。味玉は、20円以上のかんぱ金でいいのですが、普段何も世の為になる事してないので、10円多く払っておきました。スープは、普及型の味噌の王道の味という感じで、適度なしょっぱさといい無難に美味しいです。これに、ゴマを粗めにスって、大量にかけて食べます。麺は、太麺と細麺を選べて、太麺を選んだのですが、平打ちの太麺は、これも無難に美味しいです。チャーシューは、70円出してまでは、食べるチャーシューではないです。味玉は、30円という値段を考えれば、十分な美味しさです。(店が混んでれば、もう1個いっておきたかった)

 しっかりスープを飲み干して、完食しました。

三都屋(江戸川区北小岩)

 今日は、1日中、江戸川区で仕事でした。車で都内と千葉を営業でまわっていると思うのですが、都内は、トイレが多くて非常に助かります。千葉は、トイレが非常に少ない。この前、船橋市でトイレに行きたくて、公園にいったら、トイレかと思ったものが、倉庫でして、がっかりしました。市川市と松戸市は、比較的あるのですが、それ以外のエリアは、非常に少ないです。(まぁ、コンビニあるからいいですが)

 で今日は、昼時は、小岩駅周辺にいたので、何処にしようか悩んだのですが(蔵前通りを環七に向かった方に新店が出来てたので、そちらと迷った)、こちらのラーメン屋さんに行ってきました。

 江戸川区北小岩3−1−15「三都屋」さんです。蔵前橋通り沿いのマックの横あたりにあります。お店のすぐ横が有料パーキングになっていて、お伺いしやすいです。店内入ってすぐ右側に券売機があります。今日は、久々につけ麺にしました。

半肉つけめん






 「半肉つけめん」(830円)です。スープは、魚粉の味から入ってきて、すかさず、独特なカエシの濃厚な動物系の味が広がっていき、美味しいです。僕的には、もう少しスープの温度があった方が好きですが、中太の麺との絡みがスゴく良くて、麺もなかなか。ぶつきりチャーシューも沢山入っていて、やわらくて美味しいです。麺との絡みが良くて、スープが半分以下になってしまった。最後にスープ割を頂きましたが、これは普通。僕的には、スープ割の時に、ネギと柚子を入れてくれると、この濃厚で美味しいスープが更に変化して美味しくなると思うのですが。

 こちらは、かなり久々に来たのですが、美味しかったです。

ひろや(江戸川区東葛西)4

 今日は、八千代市に行って、次に、江戸川区の葛西で仕事でした。で、ランチは、葛西の駅近くのラーメン屋さんに行きました。

 江戸川区東葛西5−1−17「 ひろや」さんです。店内入って、左側に券売機があります。ほとんど、こちらの店の情報がなかったので、悩みました。味噌と醤油と油そばとつけ麺があります。悩んだ末に、券売機の1番左上のものにしました。

味噌






 「味噌」(680円)です。中華鍋に油をひいて、野菜を炒めてから、中華鍋でスープを作っていきます。手際よい動きでした。スープは、やや尖った感じのスープで、ガーと勢い良く旨味が押し寄せてきて美味しいですね。麺は、細麺と太麺を選べるのですが、僕は、太麺にしました。(後から来た3人の客は、全員細麺を頼んでました)中太の縮れた麺で美味しいです。チャーシューは、フライパンで、焼いて提供されるので、熱くて美味しかったです。油そばがすごく気になったので、次回は油そばを食べてみようと思います。

 満足出来ました。ちばきやさんとどちらに行こうか迷ったのですが、冒険してよかったです。

らーめん福屋(江戸川区西小岩) ・・・閉店

 昨日は、ランチを船橋市の「麺屋あらき竈の番人」で、美味しくいただいて、その後、江戸川区の小岩駅周辺で仕事だったのですが、車をコインパーキングに停めて、蔵前橋通りを都心方面にとぼとぼ歩いていたら、ラーメン屋さんがあり、ふと見ると、『1月5日オープン』と書いてある張り紙があり、お祝いの花なんかが、控えめに置いてあるのを発見しました。お〜、こんな所に新店があったんだと思い、食べに入ろうかと思ったのですが、僕の腹は連食できない腹なので、やめておきました。すぐ近くに二郎があるし、道路挟んで、向かいには、若竹があるし(僕は昔、この辺なら、三都屋に行ってました)、こちらに出店するとは、ぜひ食べてみなくてはと思ったので、早速、本日行ってきました。

らーめん福屋







 江戸川区西小岩1-29-6「らーめん福屋」さんです。入ってすぐ右に券売機があります。メニュー的には、らーめん、とんこつらーめん、つけ麺があります。あとぎょうざもあります。券売機の下の方のボタンは、お酒とか夜向けメニューだと思います。券売機の前で、すごく悩んだのですが、やはり、基本のラーメンにしました。

らーめん






 「らーめん(600円)」+「大盛り」(100円)です。写真撮るの忘れて、箸をつけた時気がついたので、盛り付けが崩れてしまいました。よくあるスタンダードな醤油ラーメンに、もやしとキャベツが乗っている感じです。某FC店のラーメンに麺と味が似ている気がします。さっぱりめのらーめんで、無難な美味しさでした。

 こちらの店は、多分、通し営業だと思うので、中休みの時間帯なら、花月に行くなら、こちらに行くかなと思いました。町のらーめん屋さんという感じなので、地元の方に愛されれば、うまくやっていけるのではないでしょうか?お店の方も感じのいい方だったので、頑張ってもらいたいと思いました。

麺や多久味(江戸川区東小松川)

 今日は、江戸川区の船堀で仕事でした。この辺りは、何気にラーメン屋さんが少ない気がします。で、駅から少し歩いた所にあるラーメン屋さんに行ってきました。

 江戸川区東小松川4−42−14「麺や多久味(たくみ)」さんです。船堀駅から船堀街道を新小岩方面に向かって、新大橋通りの交差点を左折して右側にあります。僕は、前の会社で新人の頃、こちの店の前の新大橋通りの右折レーンで信号待ちをしてたら、タクシーに後ろから突っ込まれて、前のトラックの下にめり込む程の事故にあった事があります。タクシーは、大した速度じゃなかったのだけど、営業車が軽自動車だったので、かなり潰れました。話は戻って、今日は、風も強く激寒だったので、店の写真を撮りませんでした。

 店内に入り、メニューを見て、またまた迷ってしまったのですが、塩つけ麺に惹かれて、塩つけ麺にしました。

塩つけ麺大盛り







 「塩つけ麺大盛り」(780円)です。大盛りは無料です。早速1口いただくと・・・、

 「美味い

 最初に味覚がキャッチするのは、魚介系の味でした。だとすると、塩分が少ないのかと思いきや、その後に強めの塩気やらがくる感じで、下手な説明ですがとにかく美味いです。(魚介系の味は最初だけでした)麺は冷たくしめられていて、スープとの絡みも良く美味しいです。玉ねぎが食感のアクセントにもなって、いい感じでした。最後にスープ割をいただきましたが、こちらは、普通な感じでした。

 最近は、塩が好きなのでかなり満足できました。でもあと少しだけ、しょっばさを押さえてもいいかな?と思いました。ココラで仕事なら確実にまた来ます。





らぁめん達人(江戸川区西葛西)

 今日は、会社の事務の人に教えてもらった、美味しいラーメン屋さんに行ってきました。何でもチャーシューが激うまで、自家製麺のお店だそうです。

らぁめん達人







 江戸川区西葛西6−25−6「らぁめん 達人」さんです。今日は、僕の相棒達が2人写ってます(・∀・)つ 僕は営業なので、スーツですが、相棒達は、機械の設置作業をするので、作業着です。奇妙な3人組です。店内に入ると、小料理屋さんの様な造りの店内でした。券売機で、食券を買う方式です。僕は、醤油つけ麺とチャーシューをトッピング。

醤油つけ麺







「醤油つけ麺」(650円)+「チャーシュー」(300円)です。見た目は、非常にいい感じで、食欲をそそります。では、早速いただきます!

 「うん、おいしい!(´∀`*)」

 鶏がらベースの醤油味ですが、脂ぽっくなく、爽やかな感じです。麺はさすが自家製麺で、太めで腰があって美味しいです。味玉も美味しい。そして、噂のチャーシューは、噂通り、激うまです。めんまも正方形にカットされていて、面白いですが、味は美味いです。女将さんぽい店員さんの接客態度は、まさに、小料理屋さんって感じで、捌き方がいいですね。「こうかいぼう」さんとは違った意味で、接客態度もいいですね。最後にスープ割りをいただいて、スープを完食しました。

 

めんや もも(江戸川区江戸川)

土曜日は、土曜出勤だったので、先輩の、やっさんのお薦めの店に行ってきました。
 
 次郎  「やっさん、この間のラーメン屋さん行ってきましたよ!」

 やっさん「おう!どうだった?」

 次郎  「美味しかったですよ!でも、あれが、やっさんの本気ですか?」

 やっさん「い、いや、次郎の担当エリアで紹介してと言われたから・・。」

 次郎  「次も、あれ位の美味さなら、やっさんの威厳もおちますよ!」

 やっさん「次も、美味しいはずだよ。テレビにも出てたし」

 次郎  「かなりの美味さじゃないと、次からタメ口ですよ!」


 という感じで、次に紹介させてラーメン屋さんに行ってきました。


 めんや もも







 
 江戸川区江戸川6−9−5「めんや もも」さんで、環七通り沿いにあります。シダックス環七クラブのとなりにあります。ここは、いつも通っているのですが、全く気がつきませんでした。14時位に行ったのですが、満席でした。

塩ラーメン






「塩ラーメン」(680円)です。やっさんのお薦めは、つけ麺。しかしいまいち、やっさんを信用出来ない僕は、ネットで調べてみる事に。すると、つけ麺の評価は、賛否両論でしたが「塩ラーメン」は、全ての人が美味いと言っていたので、塩ラーメンを注文。

 「う、美味い!!」

 今まで食べた塩ラーメンの中では、確実にベスト3に入る美味さです。スープは、動物系の旨味が十分で激うま。チャーシューも美味い。麺は細めで、普通といった所です。ちなみに、僕の隣の人が、醤油つけ麺を食べていたのですが、匂いと見た目がかなり美味そうでした。次はつけ麺を食べてみます。とにかく、ここは、もう一度行きたくなる店です。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • ラーメン 晃(大田区池上)
  • 更科 すず季(流山市)
  • 更科 すず季(流山市)
  • 更科 すず季(流山市)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ