蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

千葉市のラーメン屋

横浜ラーメン 福家(千葉市中央区松ヶ丘町)

2017年5月18日

僕が追い掛けている「大戸屋」の創業家と経営陣の対立ですが、6月の株主総会前に動きがありましたね。「会社側が創業者功労金2億円と弔慰金1000万円を払うという意向を示した」なんてニュースを見て、株主総会が楽しみになりました。僕が智仁氏ならこれで手を打って、持ち株を外資に売って、同じ業態を立ち上げます。(・∀・)つ

で、今日は千葉市で商談でした。ランチはチェックしていた新店にお伺いしました。

横浜ラーメン 福家
千葉市中央区松ヶ丘町51ー3 『横浜ラーメン 福家』さんです。2017年4月29日のオープン。住所調べる為にネット検索した際には「数々の家系ラーメンで修業を積んだこだわりのラーメンをご堪能ください!」なんて案内がありました。僕の師匠曰く、僕の好きな家系ラーメン店出身の方だと言ってましたが確認してません。メニュー的には、「ラーメン」と「つけめん」です。勿論、ラーメンを頂きました。

Iラーメン並
「ラーメン(並)」(670円)+「のり増」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「濃いめ」でお願いしました。スープは、トロんとした口当たりの濃厚なスープで、ずっしりと旨味が詰まっていて、

美味しいです!

濃いめでお願いしたカエシは、大人しめな感じで、スープを支えるバランス型のカエシですね。僕の好みはしょっぱい位にカエシが前面に出てくる方が好みですが、このスープも美味しいです。麺は、大橋製麺の平打ちもっちり麺で、麺もスープに合って美味しいですね。昨日も美味しい家系を食べたのに不足感無いです。

本格派の家系ラーメンで満足しました。またお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

杉田家 千葉店 (千葉市中央区)

2017年4月27日

今日は千葉市でビックな商談がありまして、そちらに向かっていましたら、松が丘インター降りた辺りで(松が丘町)新規オープンの店を発見しました。

福家
しかし!!まだオープンしてませんでした。(ノ◇≦。) ビェーン!! 店内覗いて、お聞きしましたら、明後日のオープンとの事です。しっかりスープを炊いてまして、こちらは期待出来そうですね。

で、ランチは、家系モードになってしまったので、こちら周辺に来たら勿論、『杉田家 千葉店』さんに行ってしまいますね。
杉田家
「らーめん(並)」(680円)+「のり」(80円)+「ライス」(80円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。前回の印象と同じ感じで、杉田家さんのスープは当初と変わりましたね。カエシの攻撃性はなくなったのですが、十分に美味しいです。そして今日のチャーシューはめちゃめちゃ美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

ラーメン あや(千葉市中央区)

2017年4月10日

うんちく
今日は千葉市で商談でした。

「あの店の味はどうなっただろう?」

なんて思いまして、ランチは上記の蘊蓄の店に行ってみましたら閉店してましたね。次に入る店は、千葉では「一風堂」より遥かに人気なんで大丈夫でしょう。( ´∀`)つ

という事でランチは、僕のお気に入りの「ラーメン あや」さんに行ってきました。こちらに来たらこれでけで良いです。

辛味噌野菜
「辛味噌野菜」(800円)です。スープは濃厚な豚骨やらの動物系の旨味に下支えされた味噌が前面に押し出してきて、

美味しい味噌やん。でも大して辛くないな

なんて思った瞬間に、辛さが押し寄せてくるスープで美味しいですね。以前は後味にエビエビ感があったのですが、今はそれはなくて辛さがメインを張ってます。この手のスープは普通なら後半飽きてしまうはずなのに、こちらの店のスープは最後まで飽きずに美味しく頂けます。

麺はごくごく普通なのですが、こちらはスープと野菜がメイン店なので、これで大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

豚ポタラーメン劇場(千葉市中央区富士見)〜2016年12月閉店〜

2016年7月7日

なぜか今日は、

還元型〜還元型〜コエンザイムQ10

と1日中口ずさんでました。(●´ω`●)

image













以前、ナビスコの剥落の話をして、もう少し下がったら買いたいなんて書いたのですが、捕まえる暇なかったですね。まあ、株価なんてどうでも良いです。『ナビスコ』ブランド契約終了して、類似品規制解除後は競合品を投入しての、『オレオ』 『リッツ』との闘いが楽しみなんで。( ´∀`)つ

で、今日は、千葉市で商談でした。商談が終わったのが13時50分位だったのですが、まだ間に合うかと思い、急いで「らーめん あや」さんに向かったのですが、既に【準備中】の札がですので、営業車を停めたパーキング近くにあった店に行ってきました。

豚ポタラーメン劇場
うんちく
千葉市中央区富士見2-9-14 『豚ポタラーメン劇場』さんです。看板でのアピールが良いですね。こちらの看板を見て引き寄せられました。ただ残念なのは、お店の顔というべき券売機の表示がビジュアル的に汚い。これを見て完全な個人経営だと分かったのですが、とにかくラベル表示が雑過ぎるのと、表示が分かりずらいですね。実際の話、何の事前情報もなく、飛び込んだので、実物の「つけ麺」が出てきて、「豚ポタ」としか表示されてない商品が「ラーメン」系だと思っていたのでびっくりした位です。接客担当のおばちゃんの接客は素晴らしいので、これなら、券売機は止めて、メニューを見て注文のレジでの後会計の方が良いかもです。(*´∇`*)
 メニュー的には、「つけ麺」が「200g」と「300g」が同一料金の800円で(当初よりすぐに値上げしたみたいで)800円だと割高感がありますね。その他、「肉そば」「辛肉そば」「ラーメン」という感じでした。券売機の前で凄く悩んでいたら、ランチセットがあったので、それにしました。

ランチセット
 「ランチセット(豚ポタ(200g)+ミニ叉焼丼)」(900円)です。スープは、魚介は弱く、カエシも弱めながら、クセの無い豚骨の旨味がダイレクトに伝わるスープで美味しいですね。後味には、野菜の甘味が広がりまして重くないです。麺はぷりっとしあ中太麺で、スープと相性も良くて美味しいです。味変のアイテムとして、「レモン」と「小梅」とあと1つ何か忘れましたがありまして、色々勉強してる感がありますね。ミニチャーシュー丼は、薄切りなので、直前に炙ってくれたのか分かりませんが、少し硬く仕上がってましたが、まあまあでした。

 伸びしろのあるお店ですね。これで完成と思わず、これからも研究を重ねて頂くと、かなり良い店になると思います。スタンプカードも頂きましたし、またお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

こってりらーめん 福たけ 蘇我店(千葉市中央区 )

 2015年2月9日

 偉い上司に誘われまして飲みに行ったのですが、この時期のこの上司からの酒の誘いはほぼ転勤の話なんですね。乾杯の前に「今日は何でしょうか?転勤の話ですか?」と先に切り出したのですが、「転勤の話だったら、もっとマシな店に連れて行ってやるから安心しろ」なんて言われまして、ホッとしました。スーパー営業マンのミツオ先輩の時は、サイゼリアのドリンクバーだった記憶なんですが。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、今日は五井で納品でした。五井に行く途中で僕の好きな『福たけ』さんを発見したので、寄ってきました。


福たけ市原店














 千葉市中央区塩田町391-1 『こってりらーめん 福たけ 蘇我店』さんです。千葉エリアでの「福たけ」さんの人気は凄いという印象がありますが、本日も昼過ぎ位の訪問で、この60席くらいの席数がほぼ満席でした。メニューが沢山あるので、めちゃ迷ったのですが、今日の気分的に一番惹きが強かったものにしました。


カツオらーめん

セット

























 「カツオらーめん」(680円)+「半ライス・餃子セット」(200円)です。スープは、表面にカツオ油が蓋っていてめちゃ熱で、優しく広がるカエシとカツオの風味が良いですね〜。全ての味の主張が程々でバランスもよくて美味しいです。麺はややウェーブのある細麺でこれが口当たり良くて美味しいです!この熱々のスープにヘタる事なく最後まで美味しく頂けました。

 ランチセットの半ライスと餃子もお得感があって、満足しました。メニュー見てると全メニュー制覇したくなりました。( ´∀`)つ

麺や だいご(千葉市稲毛区)

2014年11月9日

 僕の休日というのは、予定を決める権利を全く持ってないんですね。とにかく何処かに行く準備をしておいて、当日、何処に行くかの通達がきまして、言われた場所に車で連れて行くという感じなのですが、今日は自由行動を許されました!で、そういう時に誘える人は師匠くらいしかいないんですね。ですので、今日は師匠と食べ歩きに行ってきました。蕎麦とラーメンを1軒ずつ行ってきました。まずは、前回訪問して、美味しかった「麺や だいご」さんに行ってきました。前回気になったものを注文しました。

白




















 「らーめん(白)」(680円)です。スープは、最初は、じんわりと動物系の旨味が広がり、後味で魚介がキックしてくるスープで美味しいですね。後味はホタテが主体なんですが、海老の感じも拾います。麺は、平打ち気味の太麺で、予想以上にスープとの絡みも良くて美味しいです。

 スープまで完食しました。満足しました。( ´∀`)つ

 続きを読む

横浜ラーメン増田家 (千葉市中央区)

前にも書いたのですが、以前勤めていた会社の先輩で、

『飛び込み営業とナンパは同じだ!飛び込み営業の修業として、今からナンパしに行って女の子を連れてこい!』
 

 なんて言って、自分はカラオケBOXで歌なんか歌って待っていた先輩がいたのですが、本日、その先輩と千葉中央駅で何年ぶりかでバッタリ会いまして、ランチを奢ってもらいました。(・∀・)つ

 千葉市中央区富士見2-22-5『横浜ラーメン増田家』さんに行ってきました。増田家さんは、ブログ的には初登場なのですが、ブログ始める前はよく行ってまして、好きなお店です。家系なので毎度同じやつを〜。


増田家















 「ラーメン(中)」(750円)+「のり」(100円)+「ライス」(150円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。当時、増田家さんに行って、もやしが乗って出てきた時は、一時的なものだと思ってましたが、これで定着してるんですね〜。久々の増田家さんのスープは、ずっしりとくる動物系の旨味が健在で美味しいです!僕の記憶のスープより更に美味しいですね〜。麺もスープに合っていて美味しいです。チャーシューだけはレベルが落ちた感がありましたが、それ以外は更に美味しくなってる感じで満足しました〜。またお伺いします。( ´∀`)つ


 ※因みに、今は会社も違うし、この先輩の前では、かなり舐め切った態度を取っているのですが、この先輩、酔っ払って、奥さんの前で、

 「車と女はいろいろなものに乗りたい」 
 

 と言い放って、暫く家に入れてもらえなかった事がある愛すべき人で、次郎的人生の名言ランキングのベスト10に入る名言を吐いた男として、秘かに尊敬しています。(●´ω`●)

鶏らーめん 武者道(千葉市中央区)

2013年1月18日

昨日の深夜の仕事帰りに、無性に『チャーハン』が食べたくなって夜中でも営業している中華屋さんに寄りました。店内は殆ど酔っ払いでした。普段の僕は、結構暗い男で、下ばかり見ているのが原因なのか何なのか分からないのですが、こういう店で、やたらと酔っ払いに話しかけられるんですね。今回も案の定、60半ば位のおっさんに話しかけられたのですが、何かの話の流れで『ちんぽが立たなくなった俺の気持ちを考えろ』と言われて、何か考えさせられるものがありました。(●´ω`●) 
 チャーハン、御馳走様でした。m(_ _)m

 で、今日は千葉市で納品でした。ランチはチェックしていた店に寄ってきました。

 千葉市中央区長洲2ー7ー19 『濃厚鶏らーめん 武者道』さんです。こちらは、同じく千葉市中央区にある『地鶏炭火焼 鶏Hiro』さんとかも運営してるとの事で、「鶏」系なら得意分野でしょ?と期待しての訪問です。メニューを見ると、「濃厚鶏らーめん」と「塩らーめん」と「つけめん」のそれぞれの発展系です。ここは基本でいきました。


武者道

 『煮玉子らーめん』(800円)です。お好みは、【濃いめ】でお願いしました。スープは、トロンした口当たりで、鶏の旨味が前面に押し出してきて、その後に濃いめのカエシが追いかけてくるスープで、美味しいです!凝縮された鶏の旨味が最後まで前面に出てくる感じが良いですね。麺もスープに凄く合っていて美味しいです。

 メンマも美味しくて、満足しました。これなら【つけめん】も気になります。( ´∀`)つ

福たけセブン (千葉ワンズモールラーメン劇場)

 2011年11月10日

 今日は、朝、昼、晩とラーメンでした。夜は、千葉駅近くでの仕事の帰宅途中に「ワンズモール」の「ラーメン劇場」に寄ってきました。ホントはチェックしていた「さいころ」さんにお伺いする予定だったのですが、気がつくと、なぜか『福たけセブン』さんの前の券売機に金を投入してました。(つд⊂)ゴシゴシ 「福たけマジック」です。・・・・というか、ラーメン劇場に着いて、一通り全ての店を回ってみたのですが、

 ○「一国堂」さん・・・ノーゲス
 ○「さいころ」さん・・・ノーゲス
 ○「麺処まるわ」さん・・・先客2名
 ○「福たけセブン」さん・・・先客12名

 この状態を見てしまうと、心理的(気分的)に「福たけセブン」さんに行きたくなってしまいます。店内入ると、上記の様に先客が12名。店員さんは、なんと1人。オーダーを取っては、料理を作り、オーダーを取っては、ポットに水を足して回ってを繰り返し、すごく大変そうでした。僕も店屋の息子ですから心情的に「手伝います!」って言いたくて言いたくて仕方がなかったです。そんな忙しいのに、店員さんは愛想を崩さず、丁寧に接客していまして、それを見ていたら、テーブルがかなり汚いし、椅子まで汚い状況でも気分が悪くなる事はなく、
 「せめて、ダスターで机を綺麗にしてあげよう」と思い、手が届く範囲だけ綺麗にしておきました。(*´∇`*) 


image0021

 「濃コーン煮干つけ麺(300g)」(730円)です。「メガ豚煮干しつけ麺」程はインパクトはないですが、まろやかさと煮干感の戦いが丁度良い感じで美味しかったです。( ´∀`)つ


 2010年10月25日

 今日は、今月の売上を予定している2組のお客様から、

「次郎君、今回は悪いんだけど、色々あって見送りで。」
 
 なんて感じの連絡が ヽ(TдT)ノ

 今週は、ゆっくりまったり、来月の種蒔きなんかをしようと思っていたのですが、予定変更でした。なので忙しくてランチの時間がなかったので、夜の19時に、ご飯となりました。帰りの道中に、千葉ワンズモールの『ラーメン劇場』へ行ってきました。現在、こちらも入替えの時期らしく、「麺屋あらき」、「八つ葉」とあと1つ忘れたけど、3店舗が昨日で営業終了だそうです。で、本日、営業している中の『福たけセブン』に入店。最近、中毒のように、「福たけ」さんの煮干しの味が頭に浮かぶので、煮干系を選択。


2010102519410000







 「メガ豚煮干しつけ麺(300g)」(730円)です。スープは、粘度のある濃厚な動物系に煮干しが追いかけてくるスープで、想像したより煮干しは来ないのですが、僕的には丁度良くて、すごく美味しい!時々拾う柚子もいい感じです。これもクセになりそうです。カラスさんの麺とも相性がすごく良くて、大満足でした。「福たけ」さん、ハマリそうですわ( ´∀`)つ

末広家(千葉市中央区)

2011年11月9日

 今日は、とある建設現場に商品の納品でした。僕の業界的には建設現場への納品というのは殆どなくて、建物が出来上がった後のテナントに入った法人様からの依頼で初めて納品という形が殆どです。なので建設現場の事は全然分からないんです。現場の担当者様より、「【ヘルメット】と【安全靴】持参ね」と言われたので、ホームセンターに行って、それらを購入して万全の準備をして納品に挑んだのですが、現場事務所に着くと・・・、

 現場担当者 「安全帯は?」

 次郎 「(安全帯って何?)いや、安全靴とヘルメットしか言われてないので持ってきてないです」

 現場担当者 「何言ってるの!ちゃんと言ったよ!うちは、この3点は基本だよ!それに事前の講習があるから、7時10分までに来てって言ったでしょ!」

 次郎 「いや、それも初耳なんですけど・・・」

 なんて事があって大変でした。(ノд・。) グスン まぁ、僕は大人なんで、ここは我慢でしたね。で、仕事が終わって、次のルート上にあった『末広家』さんに行ってきました。家系なので、いつものやつで。


image0019

 「ラーメン(並)」(700円)+「のり」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、最初の一口は、少しライトに感じたのですが、少し混ぜ混ぜしていただきますと、カエシと動物系の旨味のバランスが良い感じで美味しいです。前回と印象が少し違って、インパクトはないのですが、最後まで飽きずにいただけますね。麺も、もちっとしていてスープと良く絡んで美味しいです。のりをスープを浸して食べるライスも当然のように美味しかったです。( ´∀`)つ

 またお伺いします!


 2010年12月14日

 今日は、千葉市で仕事でした。ランチは、打ち合わせ先近くの行ってみたかった「家系」のラーメン屋さんに行ってきました。

 千葉市中央区末広1−15−17『末広家』さんです。14時過ぎの入店ですが、入れ替わり立ち替わり、お客が入ってきますね。で、家系ではいつものやつを。

2010121414340000

 「ラーメン(並)」(700円)+「のり増し」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。(コチラは、順序が逆なのか「濃いめ」、「硬め」ね。となおされました)スープは、カエシが「ガッガ」ときて、その後に動物系の旨味が広がるスープで、美味しいです!昨日食べた「武蔵家」さんよりはライトなのですが(まぁ時間帯違うので何とも言えませんが)それは大した事ではない位、充分に美味しいですね。麺も、もっちりとしていて、スープによく絡んで美味しいです。いつも同じ事言いますが、スープが美味しいので、のりを絡ませて食べるライスも美味しいです。唯一、チャーシューだけが大した事ないですね。

 美味しかったです!二日連続で、家系スープを完食してしまいました。

麺屋 剛流【ごうる】 (千葉市若葉区)

 今日は千葉市の小倉台で仕事でした。ランチは、去年の10月にオープンしたラーメン屋さんへ行ってきました。何でも『雅會』の出身だそうで、チェックしてました。

 千葉市若葉区小倉台2−1−7『麺屋 剛流』さんです。小倉台駅の目の前にあります。少し離れた所に駐車場もあります(10台分位確保されてます)入ってすぐの券売機を見ると、「東池大勝軒系」のメニューに「味噌」がある感じです。それなら、「つけ麺」でいきました。

BlogPaint

 「味玉もりそば」(850円)+「中盛」(無料)です。スープはスタンダードな大勝軒のスープで考えると、2段階位濃厚で、酸味が少し強めのスープです。大勝軒の「もりそば」が好きな方には、大満足なスープです。動物系の旨味も十分で美味しいですね。麺は、中太の少しウェーブのある麺で、見た目は少し期待出来なさそうだったのですが、食べてみると美味しいです!スープの器をレンジで温めるので、最後まであまりスープ温度が落ちず、美味しくいただけました。スープ割も、ネギと柚子と足してくれて美味しくいただけました。あと、味玉も美味しかったです。

 満足しました。(*´∇`*)

つけ麺 石ばし (千葉市)

 今日は千葉市で仕事だったので、行きたかった店に行ってきました。

 千葉市中央区今井2−4−9『つけ麺 石ばし』さんです。(前の会社にいた時、こちら近くの川崎製鉄所に仕事でよく行ってました)オープンした頃に行こうと思っていたのですが、夜からの営業だったので、なかなか行けませんでした。昼営業が始まったとの情報を得て、ずっとチェックしていて、やっと訪問出来ました。11時45分の入店で満席でした。外のベンチで少し待ちましたが、すぐに入店出来ました。

isibasi








「つけめん 中盛り」(800円)です。スープは、魚介が前にくるタイプですが、突出する事ないバランスの良いスープで、甘すぎず、酸味が少〜しで、美味しいですね。麺はぷりっとした中太麺で、程良い絡みの為、さらっとしたスープと麺の味を5対5で味わえて、いい感じです。

 最後にスープ割をいただきました。魚介が少し強調されて、美味しかったです。

宗庵 千葉店 (千葉市)

 今日は、出勤でした。営業成績さえ良ければ休む所ですが、出勤せざる得ない成績だもんで ゚・(ノД`;)・゚・ で、今日は、上司と千葉駅周辺を回りました。昼になり、飯にしようかという事になり、以前僕と柏の「寺田家」さんに行って、「恥」をかいた上司が

「次郎、ラーメンでも食べよか?今度は、背脂があるラーメン屋にしろよ。」(前回の見ない意味が分からないと思います)と言うので、駐車場からも近いので、コチラに行ってきました。

 千葉市中央区本千葉町16−5 『宗庵 千葉店』さんです。「なりたけ」さんと迷ったのですが、上司の年齢も考えて、コチラにしました。(一風堂は、列が出来ていて行く気がしなかった)中待ちが3人でしたが、すぐに席に着く事が出来ました。注文したものは、

shuuann








「宗庵つけめん 味玉」(790円)です。普通盛と大盛が同一料金なので、「大盛」でお願いしました。スープは、カエシとしょっぱさと酸味が押し寄せてくるスープで、もう少し動物系のコクが欲しい気もしますが、麺との絡みも良く、なかなか美味しいです。中太の麺は、少し柔らかめですが、美味しいです。僕的には、具のワカメはいらなかった。でもチャーシューは、なかなか美味しかった。

 無難に美味しかったです。上司は九州ラーメンを食べて、満足してました。

麺処 まるわ(千葉市稲毛区)4

 今日も千葉市で仕事でした。今日は、営業車を使っての営業でした。最近、電車と車を交互に使っているけど、千葉エリアでは、車の方が断然いいです。ランチ時にいた場所の近くで、行ってみたかったラーメン屋さんに行ってきました。

麺処まるわ







 千葉市稲毛区轟町4−1−13「麺処 まるわ」さんです。多分ですが、駐車場はないです。なので店の前に路駐しました。メニューを見ると、醤油味、塩味、味噌味のらーめんと、つけ麺がある感じです。注文したのは、

味玉らーめん醤油味








 「味玉らーめん醤油味」(800円)です。まずは、スープを1口いただくと・・・・・・・、

  「美味い!」

 味玉らーめん醤油味と言っても僕の味覚が最初にキャッチしたのは、味噌の味なのですが、味噌が入ってるのでしょうか?違ったら恥ずかしいのですが、味噌を感じたのですが・・・。しかし、店員さんは、ちゃんと、「味玉らーめん醤油味です!」と言ってたしな。まあ、それはおいといて、スープは、濃厚というよりは、動物系の旨味がつまったスープという感じで、これが美味しいです。熱々のスープも美味しさを引き上げます。麺は、平打ちの中太麺で、スープに合います。しかし、この美味しいスープには、絶対もっと別の麺が合うはずだと思います。味玉も僕好みで美味しかったです。

 あの「味噌」を感じたのは不思議ですが、スープが美味しくて、満足しました。店内も清潔感があり(特にトイレは、綺麗だった)接客も良くて、いい店でした。

麺工房 しろきや(千葉市中央区)

 今日は、千葉市で仕事でした。昼過ぎに、スコールのような大雨が降って、仕事にならないので、ランチにしました。

千葉市中央区都町3−21−4「麺工房 しろきや」さんです。メニューを見ると、醤油と味噌と塩がありました。少し迷って、最近の好みの塩にしました。

塩鶏チャーシュー







 「塩鶏チャーシュー」(930円)(で、更に消費税を取られた気がします)です。スープは、濃厚な動物系の味が全面に押し出されていて、塩の味がうっすらな感じのスープで、僕的には、少しバランスが悪い気がしますが、なかなか美味しいです。スープの表面に、種類の違う油?が浮いていまして、何なのか分かりませんが、直球な塩ラーメンが好きな僕には、必要のない味です。麺は、中細のやや縮れた麺で、美味しいです。スープが僕の理想のスープだったら、すごく合いそうな気がします。チャーシューは、豚と鶏を選べるのですが、柏の「○健」さんみたいな、鶏チャーシューを想像して、鶏にしたのですが、むね肉の辺りなのか、ボソボソして、僕は苦手でした。となりの人が「醤油ラーメン」を食べていたのですが、それは、すごく美味そうでしたので、次回は、「醤油」を食べてみます。( -д-)ノ

らーめん えんたん(千葉市稲毛区)4

 今日は、稲毛で仕事でした。という事で、ランチは、稲毛駅近くのラーメン屋さんで、行ってみたかったラーメン屋さんに行きました。

らーめんえんたん







 千葉市稲毛区稲毛東3−16−11「らーめん えんたん」さんです。外から見る店の雰囲気では、50代位のオヤジがやっているラーメン屋さんという雰囲気の漂う店なのですが、店内入ると、僕より年下と思われる、若い方が1人で切り盛りしていらっしゃって、意外な感じがしました。店に入る前に、何にするか、外のお品書きを見て決めてました。

味噌らーめん(えんたん)







 「味噌らーめん」+「半ライス」です。こちらの味噌らーめんは、中華鍋でスープを作る方法で、1回1回味を確かめていらっしゃいます。スープは、背脂が結構浮いているのですが、意外にあっさりしていて、味に丸みがあり、僕好みで美味しいです。麺は、珍来の中太縮れ麺で、これも美味しいです。(珍来の麺箱があって、その箱に、珍来の電話番号が書いてあるのですが、市外局番の次の3桁の番号が僕の家の電話番号と同じです。これは、珍来さんが、僕の家の周辺にあるという事です。これには、驚きました。何処にあるんだろ?)チャーシューもすごく美味しくて、ライスがあっさりなくなりました。

 味噌らーめんの美味しさに大満足しました。

常勝軒(ワンズモールラーメン劇場)

 今日は、千葉市稲毛区で仕事だった為に、ランチは、ワンズモールのラーメン劇場に行ってきました。現地に到着するまでは、「魂麺」の味噌を食べようと思っていたのですが、いざラーメン劇場に入ったら、理由なしに気が変わって、こちらで食べる事にしました。

常勝軒







 千葉市稲毛区長沼町330−50 ワンズモール2Fのラーメン劇場の「常勝軒」さんです。到着は多分、14時半位だったと思いますが、ラーメン劇場内は、ガラガラでした。その中でも今回は、「魂麺」さんが一番客が入っていました。「田代笑店」と「ボヨヨン」は、以前と同じく入ってなく、その他が同じ位でした。

味玉もりそば







 「味玉もりそば」(850円)+「中盛り」(無料)です。スープの方に魚粉がのっています。最初はそれを崩さずに、1口いただきますと・・・、

 「美味い!!」

 濃厚な動物系を最初に感じて、次に酸味と甘みがくる感じです。がつんとはこないけど、美味しいです。そして、魚粉を崩して混ぜると、僕的にはいい感じのバランスになります。麺は、つるつるして美味しいのですが、少しスープとの絡みが悪い気がします。チャーシューと味玉は、美味しかったです。最後にスープ割りをいただきましたが、こちらは普通でした。

 美味しかったです。他の所より、スープの量が多かったので、中盛りでも比較的、温度が下がらずに食べる事ができました。器も温められていたし、良かったです。

ラーメン虎ノ穴(千葉市)

 今日は、稲毛駅周辺で仕事だったので、何処でランチを食べようかと考えて、迷ってしまった。ラーメン劇場へまた行って、魂麺の味噌を食べるか、虎ノ穴に行くか迷ったのですが、こちらの方がだいぶ近かったので、こちらに決めました。

ラーメン虎ノ穴







 千葉市稲毛区小仲台7−16−6「ラーメン虎ノ穴」さんです。店内入ってすぐ右に券売機があるのですが、値段も考慮して「並」の食券を買いました。(値上げ後初です)

ラーメン(並)






 「ラーメン《並》(800円)」+「海苔増し」(100円)+「ライス」(無料)です。もやしなしの、「固め」、「濃いめ」でお願いしました。いつもの様にスープを1口・・・、

 「美味い!(●´ω`●)」 

 カエシの強烈感と動物系の旨味が、相変わらずいいっすね。稲毛在住の友人が(つなみとか教えてくれた)味が変わったみたいな事を言ってましたが、僕には分かりませんでした。僕の記憶もたいした事ないので分かりませんが、以前と変わらずめちゃくちゃ美味しいです。麺も丁度いい固さになっていて満足です。僕はこちらのチャーシューも好きです。美味しいです。やはり、家系のスープに海苔付けてライス食べるのは、美味しいなぁ〜。もう1杯ごはん食べたい位です。

 相変わらず、接客も素晴らしいし、いい店ですね。

魂麺(千葉ワンズモールラーメン劇場)

 今日は、予定通り、「ラーメン劇場」へ行ってきました。しかし、時間的な都合で、連食は出来ませんでした。なので、1杯を僕的には豪華に食べました。

ラーメン劇場BlogPaint






 千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F「ラーメン劇場内の魂麺」さんです。ラーメン劇場には、14時位の到着という事と、やはり連休明けという事もあってか、思ったよりは空いていました。1通り周ってみましたが「ボボヨンラーメンウマインジャー」さんと「田代笑店」さんには、ほとんど人が入ってなくて、他は、だいたい同じ位かな?あえて言えば、「常勝軒」さんが1番多く客が入っていた感じでした。

 そして僕は、迷わず「魂麺」さんに決めたのですが、食券を買って中に入ると、先客は、7名でした。食券を渡して、あまり待たずに到着しました。

 魂麺白スペシャル







 「魂麺白スペシャル」(980円)です。まずは、スープを1口いただくと、

 「美味い!!」

 見た目は、九州系の少し臭みのあるスープを想像していたのですが、この豚骨スープは、全く臭みがなく美味しいです。麺は細麺ですが、あのよくある極細麺ではなく、やわらかい食感が感じられる麺で、スープと合っていてすごく美味しいです。チャーシューもすごく美味しく、味玉も美味しいです。来て良かったですね。 

大黒屋本舗千葉中央店(千葉市)

 今日は、千葉市で仕事だったので、千葉市でランチでした。

大黒屋本舗千葉中央店







 千葉市中央区富士見2−16−26「大黒屋本舗千葉中央店」です。ほんと、茨城系大勝軒の勢いは、すごいです。あちこち飛び回っているので、すごく実感します。で、こちらの場所は、少し分かりづらいですが、「シネマックス千葉」の裏あたりにあります。お昼に行ったので、「大勝軒系」です。

つけそば(並)






 「つけそば」(並)(750円)です。僕は、茨城系の味が好きなので、やはり、こちらも美味しいです。豚骨魚介系の濃厚スープは、程よい甘みと酸味のバランスが最高です。麺も中太で美味しい。スープ割りは、柚子を追加してもらって、美味しかったです。( ´∀`)つ

麺や むこうぶち(千葉市花見川区)

 今日も千葉市で飛び込み営業だったので、千葉市のラーメン屋さんに行きました。情報提供者は、以前、「つなみ」さんを紹介してくれた、稲毛在住の友人です。本日行ったラーメン屋さんと、千葉市中央区にある「つけ麺 石ばし」という所と2件、紹介してもらったのですが、そちらは、夕方からしか営業してないとの事だったので、こちらにしました。

麺や むこうぶち







 千葉市花見川区作新台5−28−8「麺や むこうぶち」さんです。うれしい事に、裏手に駐車場があります。(5台分)店内は、テーブル席が3席とカウンターがあります。友人は、味噌が美味しかったと言っていたので、僕もそちらにしました。

味噌白ねぎらーめん






 「味噌白ねぎらーめん」(780円)です。うれしい事に、普通盛りと中盛りの値段が同じだという事で、中盛りにしました。器がいい感じです。少し高くて、僕的には、食べやすいです。スープは、背脂の浮いた豚骨味噌と言うのか、とにかく美味いです。見た目程しつこくないです。麺は、中細のちぢれ麺で、このスープに合いますね。これは、僕好みで好きです。チャーシューは、ごくごく普通に美味しいです。ただ、僕の個人的な意見ですが、この「味噌白ねぎらーめん」には、「もやし」がいらないかな?と思いました。ねぎの食感を楽しんでいる時に、突然、もやしが乱入してきまして、すこし違和感があります。

つなみ(千葉市稲毛区)

 今日は、稲毛在住の友人が、すごく美味しいラーメン屋さんがあると教えてくれたので、行ってきました。

つなみ







 千葉市稲毛区緑町1−10−10「らぁ麺・つけ麺 つなみ」さんです。店頭に駐車スペースが1台分あります。(すぐ近くにパーキングもあります)カウンター8席位だけのお店です。

 大盛り煮玉子つけ麺








 「大盛り煮玉子つけ麺」(830円)を注文。見た目、漂う匂いからして美味しそうです。では、1口いただきます。

 「う〜。すげ〜美味い!」

 スープは、豚骨魚介系のスープで、とんこつの旨味に後味に魚介系の旨味がきて、そして、適度な酸味が巧く調和されていて、すごく美味い。先週行った、「杏樹亭」さんと互角の美味さです。チャーシューとメンマもすごく美味しい。煮玉子も美味いです。そして、何と言っても、麺がすごく美味しい。太めのストレート麺は、もちもちした感じで、コシがある。うまく表現できないですが、麺は、「杏樹亭」さんの麺より、すごく美味い。麺だけでいうと最近では1番かもしれない。もう、あっという間に食べ終わってしまった。最後にスープ割りもいただきましたが、これも美味しかったです。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ