蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。読書系の記事以外は酔っ払いながら書いてますので、失礼がありましたら、すみません。

カテゴリ:東京都のラーメン屋 > 千代田区のラーメン屋

2020年2月17日

本日

14日に調子に乗って、決算の2銘柄を購入したのですが、運良く上がりまして利益出ました。この後更に上がってましたが分相応ですわ。もしかしたら、株に関しての「癒し系」は卒業するかもです。(*´∇`*)

で、今日は御茶ノ水で納品だったので、
「武蔵家 御茶ノ水店」さんに行ってきました。休み明けは「家系」が食べたくなるんですね。

のり増しらーめん
「のり増しラーメン(並)」(700円)+「ライス」(無料)を頂きました。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープはズッシリと豚骨の旨味を感じるスープで美味しいですね。安定感ある美味しさです。麺も柔らかめ傾向で、スープと絡みまくります。

スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2020年2月10日

保有株

僕の保有株は、日経平均が大幅アップしても、少ししか上がらず、日経平均が少し下がったら、大幅に下がるという事を繰り返して、現在こんな感じです。今週、決算発表を控えているので、復活を夢見てます。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で打ち合わせでした。ランチは、
「饗 くろ喜」さんに行ってきました。14時過ぎ位だったのですが、今日はいつもより行列が長かったです。限定が気になったので、限定の

花巻そば

オリーブ飯

「花巻そば〜小豆島の香り〜」(1100円)+「オリーブご飯」(300円)を頂きました。小豆島北浦の海苔が丼ブリを覆ってます。僕はこっそり無音カメラで撮っているので、海苔をどかして写メは、座った席のポジション的に無理でした。先ずはこの海苔をスープに浸して頂きました。この海苔美味しいです。そして、醤油そばの様な見ための「花巻そば」が顔を出します。そのスープは、鮭節が強烈に押し寄せてきますね。その節感のキレが凄く良いので、変に節感を長く引っ張らないので「鮭節」の美味しい余韻だけが残るのが凄いです。そしてそのスープに合わすのは「手もみ麺」です。こちらでは「細麺」ばかり食べてますが、このスープにはこの麺がピッタリで美味しいです。もちッとした食感が噛んだ直後にスープに馴染んで美味しいです。勿論、スープまで残さず完食しました。

そして最後に「オリーブご飯」を頂きましたが、これも美味しいです。見た目がかなりシンプルなのですが、ご飯に合います。説明では、左が「カラマタ」で、右が「ミッション」との事ですが、カラマタのが良かったです。

今日も大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2020年1月21日

この前の日曜日にノジマに行って、携帯を買い替えました。会計時に女性の店員さんに「ポイント多めに付けときました」なんて言われまして、僕は店員さんに「ありがとう」って5回位言って感謝の気持ちを現したのですが、家に帰ってレシートをじっくり見てみたのですが、どうみても適正なポイントしか付いてないんですね。明日電話して具体的に何ポイント多めに付けたか聞いてみようか悩んでます。(*´∇`*)

で、今日は神田で商談でした。ランチは商談先に行く途中にあった店に行ってきました。

BlogPaint
千代田区神田鍛冶町3‐3‐2
「175°DENO担担麺 神田駅北口店 」さんです。札幌に本店がありまして、都内では3店舗あるみたいですね。余談ですが、こちらの住所調べる為にホームページを見てみたら、会社名が「株式会社175」さんで、資本金も「175万」という事で「175」に拘ってらっしゃいますね。しかし、資本金が175万円だと、僕の会社で「新規取引先申請」をすると却下されるので、「1750万」にして欲しいですね。全然業種が違うので、取引する事は無いですが。(*´∇`*)

券売機


食べ方指南

メニュー的には、「担担麺」「汁なし担担麺」「麻婆麺」「札幌味噌ラーメン」という感じです。僕は「汁なし」好きなので勿論、

汁なし

汁なし2

温玉

「汁なし温玉セット」(1000円)を頂きました。麺の量は「200g」がMaxだったので200gで、痺れは強めで、あとはお任せという感じでお願いしました。指南書通りに、15回以上混ぜ混ぜして頂きましたら、これが想像以上に美味しいです!痺れが心地良いですし、辛さの後に広がる「胡麻」のマイルド感が凄く良くて「本格的」なものより僕好みの仕上がりでお気に入りに登録しちゃいました。麺は、もっちりとした平打ちの中太麺で、まったりとスープに良く絡んで美味しいですわ。温玉は、塊になってしまっていて、少し残念でしたが、想定以上の美味しさで満足しました。

温玉汁なしセットと謳っていますが、ノーマルの「汁なし」が900円で、温玉が100円という、お得感が無いセットなので、「小ライス」付きのセットで1000円にして欲しいですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

↓これ買いました。









2019年12月12日

大塚家具

ヤマダ電機は経営再建中の大塚家具を子会社化することを発表しました。そのおかげで今日はストップ高でしたね。以前からブログに久美子社長を応援していると書いてますが、株は持ってないです。(*´∇`*)

で、今日は神田で打ち合わせでした。またもや打ち合わせが終わったのが15時過ぎだったので、アイドルタイムも営業している
「雲林坊秋葉原店」さんに行ってきました。

カップラーメン

カップ麺は店でも売ってるみたいです。今日は何となくの気分で、

麻婆豆腐セット
「麻婆豆腐ご飯セット」(950円)を頂きました。こちらの麻婆豆腐が好きなんですね。普段は家で「丸美屋」の麻婆豆腐の中辛しか食べないからか、この辛さと立ち昇ってくる旨味がめちゃめちゃ美味しく感じるんですね。僕は辛いのが苦手&辛いの食べると下痢になるので、極力、辛いのは食べない様にしているのですが、このクラスの麻婆豆腐だと後悔しないです。

こちらで食べた「小麻婆丼」より美味しく感じました。
( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

次郎家では、↓丸美屋の麻婆豆腐の元(中辛)とトライアルの26円の豆腐で麻婆丼を作って食べてます。



続きを読む

2019年12月5日


この前の格闘代理戦争は面白かったですね。やっぱりまだ未熟さがあって、少しストレスが堪るのですが、楽しめました。こういうのがあると格闘技人口が増えると思います。これ見ると、もう1人男の子が欲しいと思います。1歳からマンツーマンで育てたいですわ。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で商談でした。今日の気分は「家系ラーメン」だったので、秋葉原で家系ラーメンと言えば、
「家系らーめん 武将家」さんですね。

券売機

増税後も価格は変わってないですね。前回と同じのを頂きました。

丸得

大盛ライス

「得らーめん(並)」(850円)+「大ライス」(無料)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、いつもの様に「ずっしり」とした豚骨の旨味が広がるスープで美味しいですね。今日は16時半位の訪問だったのですが、この時間だからかなのか、今までで一番美味しく感じました。

めちゃめちゃ美味しかったです!(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年11月29日

僕のブログでは、1度訪問した店のリピートの場合は、初回にアップしたブログを編集して継ぎ足していく方式です。本日のお店は2回目の訪問なので、初回訪問時のブログ記事を呼び出して編集しようとしましたら、株の戦績をアップしていたので、今日は続編をアップします。(・∀・)つ

2019年12月1日現在


前回から、だいぶ成長してますね〜。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


で、今日はお茶の水で商談でした。アポは15時、駅に到着したのは14時40分。ランチしてたら遅刻だと分かっていたのですが、自分の精神衛生を優先しまして、

シン・アジト

「まぜそば専門店 シン・アジト」さんに行ってきました。前回は、まぜそばの「醤油」を頂いたのですが、これが想像以上に美味しくて再訪しました。今回は「味噌」を頂きました。

味噌

アップ

「まぜそば(味噌)並盛」(790円)です。前回は麺量を「大」にして、最後の「〆のライスボール」まで食べたら、凄くお腹一杯になったので、本日は「並盛」でお願いしました。よく混ぜ混ぜして頂きますと、前回頂いた「醤油」と「味噌」で劇的な違いはないのですが、「背脂」の旨味と味噌タレの旨味の相乗効果で、やっぱり「味噌」も美味しいです。ニンニクも良い感じで旨味を持ち上げてる感じがします。そして麺は、ぶわっとした柔らかい食感の美味しい麺で良いですね。中盤以降に少し飽きがくるので、味変の「辛味オイル」を投入すると味が引き締まって、また良い感じになりました。

最後に「〆の豚ライスボール」を頂きました。前回同様に、胡麻と醤油タレを追加して混ぜ混ぜして頂きまして、美味しく完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年11月27日

松屋のオリジナルカレーの終了に関する一連の出来事が一部で話題になってまして、僕にも話を振ってくる方がいたのですが、松屋のオリジナルカレーが終了するからって、わざわざ食べに行った方の心理が理解出来ません。頑張って、次の「創業ビーフカレー」も好きになってください。(*´∇`*)

で、今日は神田で商談でしたので、
「自家製麺ほうきぼし+神田店」さんに行って来ました。

券売機

多分、増税後も値段変わってないと思います。いつもの「汁なし」にしようかと思ったのですが、今日の寒さで、あったかい系が食べたいと思ったのと、「担々つけ」に興味があったので、

担々つけ
「担々つけ麺」(850円)を頂きました。「担々つけ麺」食べるなら「担々麺」食べた方が良いのでは?なんて興味を持ちまして注文したのですが、やっぱりそんな印象でした。スタッフさんが「スープ割」の案内してくれなかったので、スープ割を注文しなかったので(気が小さいもんで)そんな印象だったのですが、スープ割があったら、担々つけ麺の方が良いかもです。味の方は、予想通リに美味しかったですね。こちらの「肉味噌」はホント美味しいです。麺もスープと良く絡んで美味しいです。麺量がもう少し欲しかったです。

満足しました。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2017年10月18日

とうとう発送のお知らせのメールが着ました。大沢在昌の「新宿鮫シリーズ」の最新刊がやってきますよ。多分、付き合った女性との初エッチの時より楽しみですわ。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で商談でした。商談が終わったのが14時半。まだ間に合うとかと小走りで「くろ喜」さんに訪問するも、既に「準備中」の札がかけれてましたので、第二候補の『秋葉原ラーメン 天神屋』さんに行ってきました。

麺が変わりました

前回から麺が変わったみたいですね。自家製麺の太麺に「こうや豆腐の粉末」を練り込んだ麺との事で、どんなもんか楽しみですね。前回訪問した際に頂いた「油そば」が凄く美味しくかったので、油そばを頂きました。

油そば
「油そば+ミニチャーシュー丼セット」(910円)です。増税後も前回と同価格で頑張ってくれてますね。麺量が「並(200g)」「中盛(300g)」「大盛(400g)」と選べるので(茹前のグラムです)「中盛」でお願いしました。酢と辣油を1周ずつ投入しまして、ガッツリよく混ぜていきますと、最初は結構なスープ量があるのですが、スープが太麺に良く絡んで汁気はなくなります。そして、一口頂きますと、この口当たりの良い、もっちりとした太麺に、スープの主役である魚介の旨味がよく絡んで、

美味しいです!

地味にめちゃ旨ですわ。これなら400gも余裕でしたわ。チャーシュー丼も結構な量がありまして、味は普通でしたが、満足しました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


東京食べ歩き ブログランキングへ

580円なら取敢えず買いでしょう(*´∇`*)




続きを読む

2019年11月12日

大島光義

「九十三歳の関ヶ原」を読み終えました。信長、秀吉、家康に仕えた弓の名人【大島光義】を描いた作品です。なかなか面白かったです。このクソ忙しい現状から逃避するには歴史モノですね。(*´∇`*)

で、今日は神保町で打ち合わせでした。ランチは打ち合わせ先の方のオススメの店に連れて行って頂きました。

海老丸らーめん
千代田区西神田2‐1‐13 「海老丸らーめん」さんです。勿論、ご存知の店だったのですが、なかなかチャンスが無くて、本日が初めての訪問です。オマール海老を使ったスープで有名なお店ですね。メニュー的には、基本の「元祖海老丸らーめん」に、「海老丸カルボナーラ」とか「ごま味噌らーめん」とかめちゃ魅力的なメニューがありまして迷ったのですが(カルボナーラもごま味噌も好きなんです)ここは同行者のオススメのものを頂きました。(奢ってもらいますし)

海老丸らーめんチーズ

キーマ

「海老丸らーめん チーズ」(1100円)+「キーマカレー」(50円)を頂きました。本日のサービス丼として、「キーマカレー」(50円)、レタスチャーハン(50円)、バケット(50円)、白米(0円)、残ったスープでリゾット(300円)があったので、めちゃめちゃお得な価格のキーマカレーを頂く事にしました。海老丸らーめんのスープは、ドロドロのスープで、鶏の旨味に下支えされて、オマール海老の風味・旨味が勢い良く広がるスープで、

めちゃ美味しいです!

このスープは僕にとって「ドストライク」のスープですわ。千葉在住の僕の例えとしては、海老の勢いは「海老そば まるは」さんの【濃厚海老そば】レベルの海老感があるのですが、その違いは、その「海老感」を下支えしている鶏白湯の旨味の厚さと後味の魚介の風味が圧倒的に凄いという所ですね。このスープに「チーズ」が合わない訳なくて、そのチーズが更に旨さを押し上げてくれます。麺は平打ちの極太麺で、このスープに絡まない訳なくて、スープのタメ張って存在感を醸し出してます。いや〜。もっと早く来れば良かった。そして、キーマカレーも美味しくて、これが50円で頂けるなんてホントお得ですわ。

ヤバい。ハマると思います。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


2019年10月4日

今月から新しい上司がやって来た訳ですが、この上司はホントは恐ろしく酒が好きで着任から毎日飲みに行ってます。僕も酒が好きな方で、ミツオ先輩には、
「ほんま酒が好きやの〜」なんて言われるのですが、僕以上ですね。今日は「世界の山ちゃん」の飲み放題コースで飲み過ぎました。ハニーにもっとパート頑張ってもらわないと金がもたないですわ。(ノд・。) グスン

で、今日は神田須田町で打ち合わせでした。久しぶりに、

A看板


値上げなし

『青森十三湖 しじみらーめん 秋葉原店』さんに行ってきました。夏季限定で「つけ麺」があるとの事で、こちらの「つけ麺」に凄く興味を持ったので、

つけめん
「つけ麺」(980円)を頂きました。スープはオーソドックスな豚骨魚介という感じのスープで、美味しいのですが、何かオリジナリティが欲しいという感じですね。「しじみ」が付いているので、投入してみたのですが、劇的な変化は無かったです。まあでも、しじみも食べれるし、麺もソフト口当たりの柔らかめの中太麺でスープに良く絡んで美味しかったですし、スープ割なくてもスープをそのまま飲めたし満足しました。

こちらのメニューでは、やっぱり「あっさり」が一番好みです。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年10月3日

コロワイド/大戸屋の株式を創業家から取得

僕のブログの常連さんなら知っていると思いますが、僕は「大戸屋」の一連の騒動をずっと追い掛けてきたんですね。とうとう、W三森氏は大戸屋株を手放すんですね。これは賢明な策だと思います。市場でも好材料とされましたし、ひとまず落ち着きそうですね。三森氏がどうしてもと言うのであれば、次に立ち上げる会社の専務辺りに移籍しても良いです。(*´∇`*)

で、今日は丸の内で商談でした。ランチはKITTE地下1階にある
「ラーメン激戦区 東京 丸の内」にある、

松戸富田麺絆
「松戸富田麺絆」さんに行ってきました。このラーメン激戦区には2回訪問して2回とも「ど・みそ」さんで頂いたのですが、今日は別の所にしようかと思ったら、次の候補は断然こちらですね。14時半位の到着で、並びは何処も無かったのですが、ほぼ満席状態。この時間でほぼ満席は、こちらと「ど・みそ」さんでした。

券売機1


券売機2

富田さんの「もりそば」に凄く興味がありまして、

もりそが

麺アップ

「もりそば大」(1000円)を頂きました。スープは、しっかり「大勝軒」のスープで、最初に「甘」がきて、後味で「酸」が広がるスープで美味しいです。ただ、スープ温度が低くなると、少し「酸っぱさ」が強めで、もう少し抑えて欲しい感じです。麺はやや細めのストレート麺で、ぷっくりとした食感で美味しいです。

濃厚つけ麺ともりそばが用意されているのは良いですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



2019年10月2日

保有株

一時、含み損がマイナス80万円までになっていたのですが、やっとここまで回復しました。今は上昇トレンドなので、明後日位にはプラスに転じると予想してますが、暫く放置して、+100万位になったら売る予定です。(*´∇`*)

で、今日も秋葉原で打ち合わせでした。ランチは、次郎的秋葉原周辺の「中毒度」ランキング2位、次郎的汁なし部門1位の「らあめん 広(ひろ)」に行って来ました。当然の如く、

広の汁なし
「広島式 汁なしタンタン麺(温玉・ごはん付)」(880円)を頂きました。消費税の増税の絡みで価格が20円アップしてましたが、こちらはライスと温玉も付いているので割高感は無いですね。何回食べてもこちらの肉味噌の美味しさ、痺れ具合、〆のご飯と最後まで楽しめて満足感が高いです。他のメニューは要らないです。

食べた事ない方は是非!


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年10月1日

以前から書いてますが、僕は、楽天銀行、楽天証券、楽天アフィリエイトなどやっている関係で、「楽天Pay」を使っているんですね。本日、商談の為に秋葉原に行ったら「富士そば秋葉原店」がリニューアルオープンしてまして、チラッと見たら、キャッシュレスの端末が増設されていまして「QR決済」が可能‼なんて案内されてたんですね。

富士そば秋葉原


キャッシュレス


楽天Pay使えないがな

楽天Payの営業さん、もっと頑張って営業しろや〜。楽天Payが使えたら、今日のランチは「さくっと」富士そばで「カレーかつ丼」を食べてたがな〜。(●´ω`●)

という事で、今日のランチは、

麺屋武蔵 巌虎
千代田区外神田1‐3‐9 「麺屋武蔵 巌虎」さんに行ってきました。

濃厚つけ麺
「濃厚つけ麺」を頂きました。麺量は「400g」でお願いしました。こちらの麺は、同じ秋葉原の「武仁」さんの麺より、更に太くて角のある極太麺です。好みではないのですが、噛み応えのある麺で、甘味のあるスープと相性良くて美味しいですね。

お腹も一杯になって満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ






2019年9月3日

70A7EC43-AA00-4353-9BD7-62FEA86C1E4E

68FE1445-97DB-4C00-80DA-DD5E6C8DC408

今度、川田利明の本が出るみたいですけど、凄く興味があります。川田利明の「麺ジャラスK」に2回お伺いしたのですが、2回ともフラれてしまいまして、未訪のままなのですが、これは買わないと思ってます。先ずは川田の店で先行発売するそうなのですが、世田谷は全然商談が無いんです。でも今度、無理やり行く予定です。(*´∇`*)

で、今日は水道橋で作業でした。今日は東京ドームでジャニーズ系のコンサートらしく駅周辺は若い娘で溢れてましたね。ランチは現場近くの店に行ってきました。

すする担担麺
千代田区外神田三崎町1‐4‐25 「すする担担麺 水道橋店」さんです。「麺や すする」からの業態変更ですね。

メニュー


ポップ

メニューはこんな感じです。担々麺では「汁なし」を専門に食べてますので、勿論、

汁なし担々麺

ライス

「汁なし担担麺」(880円)+「ライス」(17時まで無料)を頂きました。辛さは「2辛」でお願いしました。混ぜ混ぜして頂きましたら、最初は酸味を強く感じたので、仕切り直して、更に混ぜ混ぜして頂きましたら、胡麻のマイルド感が主役となりまして、後半に辛さと痺れがナイスな力加減で広がる構成となりまして美味しいですね。そして、こちらの「平打ち」のモチモチの太麺が美味しいです。ずば抜けた特徴は無いのですが、満足感ある「汁なし」ですね。

締めにライスを投入して頂きましたが、これも美味しかったのですが、タレ的な味付けがもう少し欲しい感じでした。こちらは「油淋鶏定食」や「麻婆豆腐定食」なんかもありまして、またお伺いしたですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ






2019年7月17日

アスクルは筆頭株主のヤフーに資本・業務提携解消を申し入れた

なんてニュースがありましたが、めちゃ興味深いですね。ヤフーはアスクルの45%の議決権を持っているんですね。岩田社長の今後の動きに興味深々です。僕は前職で、新木場のアスクルさんへ商談で頻繁行っていたんですね。その際は担当者さんによくして頂いた記憶があるので、その方が岩田派でない事を願います。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で商談でした。今回も商談が終わったのが15時過ぎでした。なのでそんな時は『麺屋武蔵 武仁』さんですね。券売機のメニューを見ると、限定で「冷やし茶つけ」(1000円)なんてメニューがありまして、めちゃ興味をそそられたのですが、やっぱり無難に、


濃厚つけ麺
「味玉濃厚つけめん」(1030円)+「大盛」(無料)を頂きました。今日のスープは、今まで食べたこちらの「濃厚つけめん」のスープの中で、一番濃厚で旨味が前面に押し寄せてくるスープとなってまして美味しいですね。「こんな美味しかったっけ?」なんて思える程でした。麺は相変わらずのつるっとした太麺で、今日はスープが凄く良かったから、麺は一段落ちたという感じでしたが、それでも勿論、美味しく感じる麺でした。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ





続きを読む

2019年7月11日 

くら寿しが、2020年春の新卒採用で、入社1年目から年収1000万円の幹部候補を募集。なんてニュースを見ましたが、良い事だと思います。勿論、TOEIC800点以上、簿記3級以上とか必須資格もあるみたいですけど、優秀な人材を確保するにはこれくらいやらないと集まらないかもですね。(*´∇`*)

で、今日は水道橋で商談がありましたので 「中華そば 勝本」さんに行ってきました。オープンと同時位に訪問したのですが、既に満席となっておりまして、外にならんで25分後に入店出来ました。人気は衰えないですね。今日も未食のモノを頂きました。

濃厚煮干し
「味玉濃厚煮干しそば」(880円)を頂きました。スープは、「濃厚煮干し」という商品名から「煮干し」が主役かと思いきや、豚骨の旨味が主役で主張するスープですね。煮干しは、味の構成で言うと、中盤から後味に主張してきます。想像とは違った味でしたが美味しいですね。そして、相変わらず麺がめちゃ美味しいですね。舌触りが良くて、優しい食感で、スープの絡みも最高で美味しいです。カラスさんが力を入れてるだけありますわ。

スープまで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年6月26日

今日は同行依頼がありまして神田で商談でした。相手は熱心な方で、質問攻めにあいまして、通常は1時間位で終了する商談が2時間半もかかってしまいました。商談後に近くでランチしまして駐車場代を精算しましたら、何と4800円そんな現金は持ってなかったのですが、カードが使える駐車場で助かりました。(*´∇`*)

BlogPaint


で、ランチは商談先近くの「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」さんに行ってきました。16時過ぎの訪問ですが、店内はほぼ満席で外人さん率がめちゃ高い。その後も外人さん多数でしたね。

券売機

券売機のボタンも英語表記がありますね。外国人向けにガイドブックに載っているんでしょうね。店員さんも外国人のさばきが上手です。

カラシビ味噌らー麺
「カラシビ味噌らー麺」(880円)+「半飯」(100円)を頂きました。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは動物系の旨味に下支えされて、味噌の旨味が広がり、後味で辛味・痺れがキックしてくるスープで美味しいですね。人気店だけあって、この一連の味の流れと、辛さと痺れのタッチが絶妙な美味しさで、最強レベルの中毒性がありますね。そして、こちらの麺が凄く美味しい。舌触りの良い中太麺がスープと絡みまくって美味しいです。

辛いのが苦手な僕が躊躇する事なく、スープまで残さず完食しました。一連の味の流れの中で、途中までは同じ方向に進んでるのですが、途中から「辛さ」ではなく、「甘味」に振り切れる「麺小屋てち」さんの美味しいスープと、ある意味通じるものがありました。(意味不明かもですがご勘弁を)


東京食べ歩き ブログランキングへ









2019年5月31日

嫁とテレビを観ていたら、サラリーマンの「お小遣いはいくら?」みたいな調査を行っていたんですね。あのテレビは絶対に悪意があると思います。テレビで流れた「おっさん」の殆んどの小遣いがランチ代込みで「3万円」だったんです。僕は嫁に常々、
「ランチ代込みで3万円では生きていけない」という事言っているのですが、テレビで流れる「おっさん」の答えは、「コンビニでおにぎりとカップらーめんで凌いでいる」とか「ワンコインランチで凌いでいる」とか、そんな「おっさん」ばかりでした。世の中の嫁に、旦那のお小遣いは天井が3万円という意識を植え付けるものでしたね。(`・д・´)

で、今日も水道橋で作業でした。本日のランチは何処にしようかなぁ。なんて歩いてましたら、

100円セール

テレビに出ていた「おっさん好み」のセールが来週ありますよ。6月4日と5日に限定150食で、「つけ蕎麦」が100円で食べれますよ。こういうのが毎日あればやってけると思います。(*´∇`*)

で・で、今日のランチはチェックしていた店に行って来ました。

あす花
千代田区西神田2‐5‐8 「麺処 あす花」さんです。友人がこちらの店主のTwitterをフォローしてまして、その流れで僕もフォローしてましてチェックしてました。メニュー的には、「らーめん」「しおらーめん」「赤いらーめん」という感じです。取敢えず、

味玉らーめん
「味玉らーめん」(850円)+「だし炊きご飯」(無料)を頂きました。スープは、鶏の旨味が広がり、後味で優しく醤油が纏めてくるスープで美味しいですね。なんとなく想定していた以上に美味しいです。麺は柔らかめの細ストレート麺で、こちらのスープとの相性も良くて美味しいです。

だし炊きご飯も美味しくて、満足しました。これなら別のメニューも食べてみたいです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



2019年5月13日

とある警察署から速度違反の通知書がきまして、かなり焦ってしまい、これで当分、食べ歩きを控えなければと落胆していたのですが、よくよくその通知書を見たら、その日時にそこは通ってなかったんですね。犯人は息子でした。罰金8万コースは痛いでしょうね。可哀想だけど僕でなくて良かった。(*´∇`*)

で、今日はお茶の水で商談でした。ランチは商談先近くの店に行ってきました。

中華蕎麦 葱寅
千代田区神田駿河台3‐3‐3 「中華蕎麦 葱寅」さんです。今年の1月にオープンしたお店です。昼は「中華蕎麦 葱寅」さん、夜は「立呑み 葱寅」さんとして営業してます。昼の部を、お店的には「昼寅」と言っております。

昼寅
「昼寅」さんのメニューです。初代葱寅肉饅頭も魅力的だったのですが、そんなにお腹が減ってなかったので、

上塩蕎麦
「上塩蕎麦」(1100円)を頂きました。スープは、魚介の旨味に下支えされた「牛」の旨味が前面に広がり、優しく「塩ダレ」が纏めてくるスープで美味しいですね。店名にもなっている「葱」の方はおとなしめです。葱好きなんで、デフォで葱がもっとあっても良いと思います。麺は柔らかめの仕上がりの細ストレート麺で、この甘めのスープとよく絡んで美味しいです。想像以上に美味しくて、「味変アイテム」を投入するのを忘れてました。トッピングは全部美味しかったですが、特に「海老雲吞」がめちゃ美味しかったです。

最近のトレンドをしっかりと押さえつつ、独自の味で勝負している感じが好評価でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


2019年3月5日

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 [ cis ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/3/6時点)



今日はブログのトップからアフェリエイトを貼り付けてみたのですが、本日、こちらの本を楽天ブックスで購入しました。
「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 」です。30代で230億円を達成した個人投資家の【cis氏】の著書です。会食には年間1億円を使うそうです。この本を見て僕も勉強します。そして、キャバクラに年間1億円使う男として本を出したいです。(*´∇`*)

で、今日は同行依頼がありまして、丸の内のとある三菱地所のデカいビルにある会社へ商談に行ってきました。ランチは、商談が終わった後に同行者と丸の内「KITTE GRANCHE」の地下1階にオープンしました「ラーメン激戦区 東京・丸の内」にお伺いしました。人気ラーメン店5店を集積した新グルメゾーンとの事です。その5店とは
「松戸富田麺絆」「ど・みそ」「一幸舎」「中華そば福味」「四川担担麺 阿吽」の5店舗です。15時頃にお伺いしたのですが、そんな凄い事にはなってなくて、何処も店内は満席に近いという感じで、「松戸富田麺絆」さんだけちょろっと並びがある程度でした。同行者は女性でしたので、お店は女性に任せようと思いまして、何処が良いかお聞きしましたら、同行者は全部の店が未体験で、名前を知っているのが「富田」さんと「ど・みそ」さんだけ。そして、食べてみたいのが、

ど・みそ
「ど・みそ」さんとの事でお伺いしました。今日は、斎藤社長が接客担当でいらっしゃいました。

メニュー
メニューはこんな感じです。平日限定で「みそこってりor白味噌+お好きな丼物」が1000円という「KITTEセット」なるお得なメニューがあったのですが、既に売切れ。ならばここは僕が好きなメニューにしました。女性がいたら、「ケチケチしない・勿論奢る」が信条なので、2人共同じものでいきました。

特みそこってり
「特みそこってり」(1000円)を頂きました。カウンターの席に着いてびっくり。席には僕ともう一人のおっさんを除いて全員が若い女性でした。この5店舗の中では、ダントツで女性客が多いです。先月、八丁堀店さんでこの「特みそこってり」を食べてばかりなのですが、スープの味が落ちる事なく、動物系の旨味とこちらの特製の味噌が上手く合わさりまして美味しいです。こういう場所なので、味は若干落ちるかと思ったのですが、全然遜色なく美味しいですね。麺も「ぷくっと」したもっちり中太麺で美味しいです。味玉はこちらの方が美味しかったくらいです。

気になる同行者の感想も「めちゃめちゃ美味しい」と満足してました。「是非また連れて行ってください」なんて言われましたが、さすがに2回目は何かの対価を求めます。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




2019年2月12日

毎日毎日、僕の携帯に迷惑メールが着ます。毎回、当たり前の様にじっくり見る事もせずに削除するのですが、

迷惑メール

このメールだけは、一瞬、手が止まりました。あとは、タイトルが「母より」とか「不在票の連絡〜佐川急便」とか着た時は、一瞬だけ手が止まりましたね。女関係の内容は流石に騙されないっす。(*´∇`*)

で、今日は御茶ノ水で商談でした。ランチは商談後にチェックしていた店に行ってきました。

初代にぼ助
千代田区神田駿河台2‐10‐6 「厳選煮干しらーめん 初代にぼ助」さんです。僕の周りで評判良いのでチェックしてました。メニュー的には、「にぼ助らーめん」「魚介らーめん」「芳醇塩らーめん」に17時からの「濃厚魚介つけ麺」という感じです。先ずは、僕の周りの評判が良かった、

にぼ助らーめん
「にぼ助らーめん」(800円)を頂きました。麺量は、並・中・大盛が同一料金との事で「中盛」を選択。これが出てきた時は、想像していたモノでなかったのと、背脂がいっぱいで、そんな気分じゃなかったので、「魚介らーめん」にしておけば良かったかな?と思ったのですが、頂いたスープは、全然重いものでなくて、豚骨の旨味に下支えされた「芳醇」と表現出来るカエシが優しく前面に広がる構成のスープで凄く美味しいです!見た目とメニュー名と店名で、背脂の重みを跳ね返す程の煮干しが「がっつり」主張するスープかと思いきや、煮干しは、後味にじんわり広がる程度です。これは、想像以上に美味しいスープです。中盤から「生姜」を崩して、よく混ぜて頂いたのですが、この時のスープもめちゃ美味しいです。そして、ぷりっとした食感の中太麺がまた美味しい。麺の甘味が凄いです。スープも麺も美味しくて、その2つの相性もバッチリで、僕の世代の言葉で表現するなら、

W浅野

の豪華ならーめんでした。チャーシューとメンマは、びっくりする程ではなく、ごく普通に美味しいという感じでした。次にお伺いしても冒険せずにこれにしますね。

満足しました。またお伺いします。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


東京食べ歩き ブログランキングへ






2018年12月7日

嫁がフィギアスケートが好きで必ずテレビで観ているので、何となく僕も観ていたのですが、紀平梨花の演技を観て紀平梨花が好きになってしまいました。僕には「妖精」に見えましたわ。(*´∇`*)





で、今週から飲み会ラッシュに入っておりまして、今日は秋葉原の「鳥良商店」にて飲み会がありました。自分の自腹ではない飲み会では、「だん家」系か「SFP」系の居酒屋を好んで行くのですが、「鳥良商店」はお気に入りの居酒屋なんですね。「プレミアム飲み放題」で、しこたま焼酎を飲みまして、鶏料理をしこたま食べました。そして、飲み会が終わりまして(金銭的理由で「キャバ」の誘いを断りまして)帰宅しようと駅に向かったのですが、気が付いたら「極楽家」さんに来てました。

極楽家券売機

前回訪問した際もそうでしたが、「豚骨番長」時代と殆どメニューは変わってないですね。味もほぼ「豚骨番長」をコピーしたスープだった記憶がありましたので、鉄板の

豚骨醤油

ライス

「豚骨醤油」(720円)+「ライス」(無料)を頂きました。。ライスが終日無料になってました。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、前回の印象と同じで、「豚骨番長」のスープをほぼコピーする事に成功してまして、カエシだけが、少し弱めな感じですが、安定感あるスープで美味しいですね。近くの「ガーデン」系の家系や「ケンコー」系よりは好みのスープですわ。

あんなに飲みまくって、食べまくったのに、ライスは食べるわ、スープは殆ど飲んでしまうわで、当分は腹が出たままなのは確定です。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

ミツオ先輩、買えや!!




続きを読む

2018年11月25日

今日は息子の試合観戦に日本武道館に行ってきました。息子は中途半端な強さなので、試合開始から終了までのドキドキ感は半端ないんですね。(シーソーゲームになる訳です)個人戦も団体戦も大した成績じゃなかったのですが、僕的なアツさで言えば「那須川天心 VS 堀口恭司」並みのアツさでした。(*´∇`*)

で、個人戦が終わって、次の団体戦まで2時間程空くので、ランチに行ってきました。色んな店の定休日を全く把握してないので、先ず最初は「神保町 黒須」さんに行って定休日でフラれ、次に「大勝軒 BRANCHING」さんに行ってみたら、こちらも定休日。もうカレーにしようと思って「日乃屋カレー 九段下店」さんに行ったら、本日は臨時休業。もう歩く気力もなくなり、ランチは諦めようと思った、その視線の先に9月にオープンした新店があったのでお伺いしました。

田中そば九段下
千代田区九段北1-4-4 「田中そば店 九段下店」さんです。九段下にもオープンしたのは知ってましたが、こちらだったんですね。13時過ぎにお伺いしたのですが、店内満席で4人待ちとなっておりました。客の年齢層は高いです。メニューは変わらず、「中華そば」に「山形辛みそ」と何か忘れてしまいましたが「限定」があった感じです。

中華そば
「中華そば」(850円)です。スープは相変わらず、見た目のクリアさからは想像出来ない程の旨味のインパクトがありまして美味しいですね。後味の「しょっぱさ」も応援の際の緊張感で失われた「塩分」補充にぴったりの「しょっぱさ」です。麺もいつもの「つるっと」した食感の麺で美味しいです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

↓こういうドキドキ感も良いですね〜。



2018年11月6日

今日は神田で納品でした。ランチはお客様の行きつけの店に連れて行って頂きました。

五ノ神水産2
五ノ神水産1

千代田区神田多町2−9−6「鮮魚らーめん 五ノ神水産」さんです。こちらはオープン当初から3回程お伺いして経験済なのですが、処女を装いました。(*´∇`*)

銀ダラ絞り
「味玉 銀だら絞り」(880円)を頂きました。スープは、ほんとに、

銀だらや

という感じで、正に銀だらそのものです。このスープを一口飲んだ瞬間に、僕が通っているスーパーの鮮魚コーナーの銀だらの【切り身】の姿が目に浮かぶ程の「銀だら」の旨味が広がるスープで、めちゃ美味しいです。錦糸町の店とどっちが本家と言えば、こちらでありまして、期待通りのめちゃウマのスープです。それに合わす麺で言えば、こちらのつるっとした中太麺が僕好みで美味しいですね。

さすが、鮮魚で言えば【五ノ神水産】と言われてるだけありまして、大満足の美味さでした。立地が中途半端な場所なので、近くて遠い店という感じですが、これからはもっと頻繁にお伺いします。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ

2018年10月26日

ギフト

あの「町田商店」を展開する「株式会社ギフト」が10月19日に東証マザーズに上場しましたね。「次郎的ラーメン関連で成功した社長ベスト5」に入りました。以前の何処かの記事で書きましたが、こちらの社長はイケメンで、話していても嫌味が無い好印象な方なんですね。初値が3710円で3825円まで高値を付けました。そして今は2588円となっているのですが、これは最近の地合いならしょうがないですね。手取金を全部、新店に係る費用に充てるというだから、こちらのブロンド力なら、業績の行方が想像付きます。だから今が買いだ!思いましたが、僕の資金はこちらの株を買えない所まで下がってしまいまして買えません。(ノд・。) グスン

で、今日は御茶ノ水で商談でしたので、チェックしていた店に行ってきました。

長尾中華そば神田店
千代田区神田小川町1−7 「長尾中華そば 神田店」さんです。ここまで「煮干し」系が浸透した現在での出店は、流石の「長尾中華そば」さんでも、すば抜けた美味しさじゃないと厳しいと思ったのですが、世間の評価はすこぶる良い感じですね。メニュー的には、「あっさり」「こく煮干し」「ごぐにぼ」「つけ麺」「まぜそば」という感じです。

こく煮干し
「こく煮干し」(850円)を頂きました。スープは煮干しが強めに主張するスープで、後味に結構なビター感があって、想像ではもう少し纏まりのある上品な感じを想像していたのですが、結構、暴れている印象です。全然問題なく美味しいですけどね。麺は、口当たりの良い「ぷりっと」した麺で、この麺は凄く美味しいです。こちらの暴れん坊的なスープを麺が落ち着かせている感じ。麺を食べた時には評価が50%アップした感じです。夜は飲み会だからスープは飲むの止めようと思ったのですが、ついつい全部飲んでしまいました。

色んな意味でまた直ぐにお伺いしたくなりました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




2018年9月13日

大塚家具の株価の急騰がニュースになってましたが、業績は下がる一方なんですから、あんな露骨な上がり方は「空売り」の買戻しなんでしょうね。度々「大塚家具」を救ってあげても良いという話をブログでしているので、友人に「何も策なんかないやろ!」なんて言われるのですが、社外取締にしてくれたらアドバイスしますがな。チラッと言ってしまうと「不動産業」に進出策です。(*´∇`*)

で、今日も引き続き秋葉原で打ち合わせでした。ランチは、

やすべえ秋葉原
千代田区外神田1−15−11「つけ麺屋 やすべえ 秋葉原店」さんに行ってきました。(株)サッポロ実業さんが運営する「つけ麺屋」さんで、「やすべえ」の業態では、10年前に池袋店に行って以来です。(同じくサッポロ実業さんが運営する「油組総本店」さんは先月お伺いしました)以前の会社では錦糸町の営業所だったので、こちらが運営する「ごんろく」さんには頻繁に行ってました。世の中の「つけ麺」が徐々に「濃厚系」にシフトしていくに連れて、「やすべえ」さんにもお伺いしなくなっていったのですが、10年も経つと懐かしくなりまして、今となっては「ライト系」に分類されてしまう「やすべえ」さんの「つけ麺」を食べてみたくなったんですね。

つけ麺
「つけ麺(大盛)」(780円)です。スープは、懐かし過ぎる程、記憶と変わってなくて、ライトな動物系と魚介系に、ファーストインプレッションの甘味と、後味に広がる酸味のクラシカルなスープは、久しぶりに食べると美味しいです!濃厚豚骨魚介のブームが起きた時でも、ひたすら変わらぬ味を守ってきたんですね。麺は固めの茹で加減のツルツルとした食感の太麺で美味しいですね。スープとの絡みがイマイチな分、麺の美味しさが際立ちます。さすが製麺屋さんが運営する「つけ麺や」といった感じです。

440gある麺もあっという間に完食しました。割スープを頂きましてスープまで残さずに完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボリュームつけ麺4食セット
価格:1300円(税込、送料無料) (2018/9/13時点)


2018年8月8日

僕がずっと追い掛けている「大戸屋」さんの新業態「かこみ食卓」が南池袋にオープンしましたね。僕的にはコンセプトがぼやけている印象なのですが、どうですかね?新業態ならジャンルとかコンセプトとか、もっと冒険しても良いと思うんですけど。取敢えずは、池袋行く用事があったら行ってみます。(*´∇`*)

で、今日は飯田橋で商談だったので商談先近くの店に行ってきました。

飯田橋大勝軒
千代田区富士見2‐12‐16 「飯田橋 大勝軒」さんです。派閥的には「大勝軒 のれん会」に属しています。久しぶりに「大勝軒」の「もりそば」が食べたくなったんですね。13時半の入店で、券売機を見ると、何と「もりそば」と「中華そば」が売切れに!聞いたら、二郎系の「豚麺」しかやってないとの事でした。かなりショックだったのですが、「豚麺」のつけ麺はやっているとの事だったので、それを頂きました。

豚つけ麺
「小豚つけ麺」(700円)です。食券的には「小豚」の券を購入しまして、券を出す時に「つけ麺で!」とお願いしました。ニンニクの有無を聞かれるのですが、ニンニクなしでお願いしました。スープは、かなりカエシが濃いめで「しょっぱさ」全開です。それが麺と絡みまくって、

しょっぱうま!

本日欲していた「もりそば」では無いのですが、これはこれで美味しいですね。時折「背脂」を補充すると、背脂の甘さが凄く心地良く感じてしまいます。麺はデロっとした平打ちの太麺で、想像していたよりも「ぷにっと」した柔らかさがある麺で美味しいですね。この系統の「硬め」の麺は好きでは無いので良かったです。麺は200gかな?全然足りなかったです。

想定以上の美味しさで満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ







2018年7月9日

串カツ田中










昨日のブログで「串カツ田中」の事を書いたのですが、7月5日に既に「年初来安値」を更新していたんですね。今後も落ちていくとかもしれませんが、ちょっと遅めの話でした。これは僕のブログを見た友人に指摘されたのですが、その友人が言うには、串カツ田中の戦略は駄目だと思うけど、日本たばこに協賛してもらって、

プルーム・テックだけはOK!

にすれば、そこそこいける!と言ってました。「鳥貴族」辺りはこれでいけ!とか言ってました。これはなかなかの提案かもしれません。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で商談でした。ランチはチェックしていた店にお伺いしましたが、月曜日は定休日だったんですね。(ノд・。) グスン ですので、第2候補のお店に行ってきました。

BlogPaint
千代田区外神田3-8-7 『天想伝 楽(GAKU)』さんです。天神屋さんの姉妹店です。ここの物件はちょこちょこ入れ替わってましたが、こちらで落ち着いた感じですね。メニュー的には「天神屋」」さんと同じで、「らーめん」「つけ麺」「油そば」がメインのお店です。今日の気分は「つけ麺」でした。

つけ麺ポップ
しかし、うちのハニーが使えなくて、今日の所持金が1000円しか無かったので、つけ麺のメニューで一番安いのを探したのですが、結構高額でした。

つけ麺
「つけ麺」(880円)です。麺量が500gまで同一料金との事で、この「つけ麺」の価格は500gに寄せた料金設定だと思って、500gにしようとしたのですが、食べきる自信が無かったので、400gでお願いしました。(こちらは「つけ汁」の方もお替り1杯まで無料です)スープ温度の高い時は、節系の旨味が前面に押し出してきまして、そして鶏の旨味が後味に広がり、カエシがぎゅっと纏めてくるスープです。多分、無化調なんでしょうね。鶏主体のスープという事もあり、濃厚なスープですが重たくなくて良い感じで美味しいです。スープ温度が落ち着いてきますと、節系の旨味が後ろに回りまして、さっぱりとした鶏の旨味が前面に出てきて、この時のスープも全体的な纏まりもあって美味しいですね。麺はストレートの太麺で、甘味があって美味しい麺ですね。しかし、低加水の為か、中盤以降は麺がくっついてしまいます。まあ、スープがお替り自由なので、贅沢にスープに絡ませて頂くとくっつきも解消するので問題ないです。

2種類のチャーシューも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



2018年6月1日

今日は大手町の居酒屋でバイトしている僕の息子を見に行こう!という企画で会社の皆なで飲みに行きました。酔ってきたデジという56歳のおっさんが、僕の息子に、

ハイボールが薄い!

と文句を言い出しまして、息子がサービスで濃くしてきたハイボールを今度は、

濃くて飲めない!

なんて言いまして、どうしょうもないおっさんでした。しかも、全く金を払わず、鶯谷に行くと言って帰っていきました。役職ではミツオ先輩より下なんです。(*´∇`*)

で、今日は虎の門で商談だったので「Ramen ドゥエ Edo Japan 」さんに行ってきました。ちょうどランチタイムに行ったので、外待ちが15人でした。ま、この周辺は何処も同じくらい並んでいたので待つ事にしました。今日から再び「トマトコレクション」が始まったとの事で、迷ったのですが、

醤油
「醤油らぁ麺〜小豆島のオリーブオイルの香り〜」(1000円)+「名古屋コーチン味玉子」(150円)を頂きました。アツアツのスープはやっぱり軽やかで、以前頂いた時よりオリーブオイルが強く漂ってきます。そして、鶏の旨味に下支えされた醤油の旨味が前面に押し出してきて美味しいですね。スープ温度が落ち着いてくると、鶏の旨味に厚みが出てきて優しい「醤油らぁ麺」と言った感じで、この時のスープも美味しいですね。麺も前回同様、滑らか中細麺でスープをしっかり絡んで美味しいです。

ワンタンも味玉も美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

2018年5月18日

土曜日は娘の運動会があるので、金曜日は飲みに行くなと言われたんですね。要は、朝起きてきちんと場所取りに行けば良いと思いまして飲みに行ったのですが、

きっちり寝坊しました(*´∇`*)

飲み仲間の55歳のおっさんのペースが早くて、それに合わすとついつい飲み過ぎちゃいます。

で、今日は神田で打ち合わせだったので、打ち合わせ近くの店でランチしました。

無銘
千代田区神田東松下町49−8 『 』無銘 さんです。店名の無いラーメン屋さんで、人気店なのでチェックはしていたのですが、なかなかチャンスが無くて行けてなかったのですが、今回の打合せ先の方に連れて行って頂きました。メニュー的には「熟成練り醤油」「塩らーめん」「四種の魚のつけ麺」という感じです。同行者は「熟成練り醤油」がオススメとの事でしたが、「つけ麺」の気分だったので、

四種の魚のつけ麺
「四種の魚のつけ麺(大盛)」(800円)を頂きました。並・中・大が同一料金だったので「大盛」でお願いしました。スープは粘度のあるスープで、鶏の旨味の中から魚類の旨味が突き抜けてくる感じのスープで美味しいですね。魚介というより「魚類」の味ですね。スープ温度が落ち着くと、それが後ろに回って、動物系のサポート役となりまして、この時のスープが一番好みです。麺は平打ちの中太麺でスープと絡みまくって美味しいです。スープの中に入っているチャーシューも美味しかったです。

こちらのつけ麺のスープを「利きスープ」したら当てる事が出来るとふと思ったんですね。という事は、オリジナリティがあるという事です。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



↑このページのトップヘ