蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

北区・豊島区・板橋区のラーメン屋

大塚 大勝軒(豊島区北大塚)

2018年8月21日

今日のニュースで、僕が追い掛けてる会社の記事が出てました。

好調・串カツ田中が、あえて「キャッシュレス化」を進めない理由

記事は大した内容ではなかったのですが、「串カツ田中」は、205店舗ある中、クレカが使える店舗は僅か16店舗との事。その理由は「手数料」というごく一般的なモノ。全席禁煙実施の際のビジョンとは逆の方向に行ってまして、僕の評価を落としてます。財布の中身が常に3,000円以下の僕的には、居酒屋に行くなら「クレカ使用可能」は必須です。カードが使える居酒屋で飲む時の僕は、「気っ風」がいいですぜ〜。

で、今日は大塚で商談でした。ランチは「大勝軒」の「もりそば」が食べたくて、

大塚大勝軒
島区北大塚1-14-6 「大塚 大勝軒」さんに行ってきました。今年の3月下旬にリニューアルオープン。派閥的には「大勝軒 味と心を守る会」所属。13時半の訪問で店内2人待ち。この2人待ちでさえ、店内では少し邪魔な感じだったのですが、今日の暑さで僕も店内で待たせて頂きました。感謝です。(*´∇`*)

特製もりそば
「特製もりそば」(780円)+「中盛」(100円)を頂きました。
スープは、オーソドックスな大勝軒のスープで、

まさしく、今日食べたかった味や!

これが食べたかったんです。甘みは控え目で、魚介が結構強めに主張していて、オーソドックスと言ってもレベル高し。そして、麺は、めちゃくちゃ甘みある「ぶりっと」した中太麺で、麺は最高位レベル。どの視点で、この「特製もりそば」食するかにもよりますが、大勝軒の「もりそば」が食べたいと思って、こちらの「特製もりそば」を頂いた場合は、95点の評価を付けます。


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【東京】大勝軒 もりそば 4箱 <直送品/代引き決済不可>
価格:3780円(税込、送料無料) (2018/8/22時点)



焙煎汐蕎麦処 金字塔 (北区赤羽)

2018年2月23日

飲み会は週1回だけとキツく言われているですね。しかし毎日帰宅が遅くて、みんな既に寝ているのでバレる事は無いと思いまして、今日も今週2回目の飲みに行ったのですが、バレてしまいました。それはなぜでしょう?答えは一番下で。( ´∀`)つ

で、今日は赤羽で商談でした。ランチは久しぶりに、

焙煎汐蕎麦処 金字塔
北区赤羽1−62−5『焙煎汐蕎麦処 金字塔』さんに行ってきました。あまりに久しぶりなので、前回と同じ基本メニューを頂きました。

しおそば
「しおそば」(780円)+「大盛」(ランチサービス)です。スープは、スッキリと鶏の旨味が広がり、後味で塩ダレがキリッと纏めてくるスープで美味しいですね。前回の自分のブログを見ると、そこまで塩ダレがくっきりとしてなかったみたいですけど、今回は白トリュフが入ったタレの構成が違うのか「キリッと」してますね。麺は前回と同じ印象で、腰のある細ストレート麺で、のど越しは良いですが、この繊細な美味しさのスープには、柔柔麺の方が合う気がします。そして、前回訪問時には「コーヒー」が飲めなかった時なので、コーヒー油は投入しなかったのですが、もうコーヒーを飲める様になりましたので、麺が残り半分になった時に、こちらの自家製の「コーヒー油」を投入してみた。味の主成分は、言われなければ分からないのですが、ビターな味が広がり、スープの深みが増して美味しいですね。この味変はプラスの要素となります。

満足しました。( ´∀`)つ


先程の答えは、飲んで帰った来た夜は、僕の鼾が眠れないくらい凄いらしいからです。(*´∇`*)




東京食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

K's Garden ケーズガーデン(豊島区北大塚)

2018年2月9日

先週の金曜日もひと悶着あったのですが、今日も嫁から、

SUPER FRIDAYだから、ランチは「吉野家」で食べなさい!

と言われたんですね。先週の金曜日は、それを無視して「竹ちゃんタンメン」でランチしたのですが、今日は「もし食べないのなら、無料引換券と交換してくるか、【携帯】を置いていけ!」と言われてしまいまして大変でした。今月はあと2回程、このやり取りが繰り広げられるかと。(ノд・。) グスン

で、今日は大塚で納品作業でした。ランチは、勿論、「吉野家」ではなく、

ケーズガーデン
豊島区北大塚3−25−11『K's Garden ケーズガーデン』さんに行って来ました。カラスさんのTwitterを見てチェックしておりましたが、この辺りは全然、商談チャンスがなくてやっとお伺い出来ました。メニュー的には「しょうゆラーメン」「みそラーメン」「しょうゆつけめん」「みそつけめん」「つめたいボタージュラーメン」「めちゃ辛いラーメン」「カレーラーメン」があります。何にするか決めてなかったのですが、写真を見た瞬間に食べたくなりました、

カレーラーメン
「カレーラーメン」(900円)+「半ライス」(ランチサービス)です。今まで数々の店で限定とかで「カレーラーメン」を見てきたのですが、全然食べたいと思わなかったのですが、こちらのカレーラーメンの画像を見た時に「目玉焼き」が乗っているのを見て、なんか本気度が伝わってきまして、凄く惹かれたんですね。
 別皿で「辛いスパイス」が付いてきたので、それを投入しまして頂きました。スープは、ラーメンに使われるモノにカレーのスパイス等を合わせて仕上げた様なスープで、しっかり「カレーラーメン」として成立しているスープで美味しいです!想像では「つけめん」系の濃厚なスープにカレーを合わせてくるかと思って、濃厚なスープを想像したのですが、しっかりとしたカレー味なのですが「さらっと」したスープで、後味に辛味のスパイスがキックしてきて美味しいですね。そしてやはり「目玉焼き」がこちらのカレーラーメンの肝ですね。これがある事で、1つ上のクラスの商品に押し上げております。そして、バターの風味のじゃがいものガレットがまた美味しいし、トマトも美味しいし、元洋食屋さんの経験を生かした「カレーラーメン」ですね。麺は、中太のストレート麺で、このスープには、僕的には柔らかめが合うと思うのですが、麺を「啜る」事が出来ないレベルの硬めの仕上がりだったのが残念でした。中細の柔柔麺で食べてみたいです。半ライスも大活躍でした。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




東池 おはこ 大勝軒(豊島区南大塚)

2017年11月20日

今日は巣鴨で商談でした。待ち合わせで巣鴨駅の改札で待っていた時に思ったのですが(秋葉原駅をよく使うので秋葉原駅でも感じた事なのですが)JR東日本からのご案内の英語のアナウンスが凄く下手だなと思うんですね。中学生の英語の授業で、中学生が教科書を読んでるレベルなんですね。もう少し上手い方いないんかな?  (*・ω・)ノ

で、ランチは

東池おはこ大勝軒
豊島区南大塚1−31−21 『東池 おはこ 大勝軒』さんに行ってきました。関連の八千代店にはオープン当時にお伺いしましたが、その当時はつけめんのスープが徐々に濃厚になりつつある時で、田代さんのグループを好んで食べていた時だったので、「ややライト」なんて思ったのですが、ぐるっと一周してみると、またこのタイプの良さがわかってくるんですね。メニュー的には「もりそば」「あつもり」「ラーメン」ですね。

もりワンタン
「もりワンタン」(880円)です。スープは、魚介が弱めの動物系がメインで、カエシは濃いめで後味にピリッとくる構成のスープで、やっぱりこの感じも美味しいですね。麺は少し茹で時間長めな感じがする太麺ですが、もっちり感が膨らんで、これはこれで美味しいです。そしてゴロゴロと入っているワンタンが美味しいです!これで880円はお得感あります。

麺量も十分あって満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

らあめん 元(板橋区坂下)

2017年4月19日

今日は板橋区蓮根で作業でした。ランチは、

元
板橋区坂下2-16-11 「らあめん 元」さんに行ってきました。だいぶ前に「塩」を頂いた事があったので「醤油」を頂きました。

醤油

焼豚ご飯








































「味玉醤油らあめん」(930円)+「焼豚ご飯」(300円)です。スープは、鶏の旨味に下支えされた、風味の良い醤油が前面に押し出してくるスープで美味しいですね。最初のスープ温度が高いうちは、この風味良い醤油を堪能して、スープ温度が落ち着くと、この醤油が後ろに回って、重厚な鶏の旨味が強く主張してきます。この時のスープが一番美味しく感じますね。ほんと美味しい構成です。麺は、ソフトな口当たりの細麺で、この麺は時々出会いますが、美味しいですね。

そして、チャーシュー丼は、このボリュームで300円はお得感あって良いですね。

めちゃ腹一杯になりまして、満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

麺処ほん田 (北区東十条)

2017年1月17日

今日のニュースで「人間とセックスするロボット、年内にも市場に?」なんて記事を見て衝撃を受けたんですね。なんでも「今年中には、人間のセックスの相手をするようにプログラミングされた、金属とゴムと樹脂製のセックスボットが現実世界に登場する」と紹介されているんですね。次世代型ダッチワイフという事でしょうかね?こっそりと見守っていきたいです。(*´∇`*)

で、今日は東十条で商談だったので

ほん田
北区東十条1ー22ー6 『麺処 ほん田』さんに行ってきました。店舗が増えても厨房にはしっかりと本田さんがいらっしゃいます。メニューは以前来た時と変わってました。醤油と塩で凄く迷ったのですが、

醤油
「手揉み中華そば(醤油)」(770円)を頂きました。太麺と細麺が選べますので「細麺」を頂きました。スープを1口飲んだ感想は、

こんな美味しいんだ!

という感想です。以前頂いた時も(もう何年も前ですが)勿論美味しいと思ったのですが、以前より更に美味しくなってます。更に美味しいというのは、以前より、動物系と魚介系をそれぞれ「クッキリ」と前面に主張させつつ、後味で醤油が全体の味をビシッと纏めてまして、美味さの度合いが【深い】んです。最初のスープ温度が高いうちは、ふくよかな動物系の旨味に下支えされた魚介系がビシビシ前に出てくるのですが、スープ温度が落ち着くと動物系が前に出てきて魚介系がそれを支える構成で、そして後味にじ〜んと広がる醤油がたまらないですね。そして、舌触りの良い細ストレート麺が美味しいです。この麺はこのスープと相性ピッタリですね。

チャーシューも美味しかったです。大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

煮干し中華そば 一剣(北区滝野川)

2016年8月5日

 ステーキハウスフォルクスで8月一杯まで「アルコールの飲み放題10分100円」をやっているとの情報がありまして、かなり興味あります。詳細を知りたくて、ネットで調べましたが、これはお得ですね。店舗を調べたら「稲毛店」があるらしくて(僕的に最寄りの店です)、8月中に一度行ってっみます。( ´∀`)つ

 で、今日は板橋で打ち合わせでした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

一剣
北区滝野川7-7 『煮干し中華そば 一剣』さんです。こちらのグループは、この前は本八幡で「背脂系」のラーメン店をオープンさせてましたが、今度は「煮干し」なんですね。メニュー的には、こってりの「煮干し白湯そば」と「煮干しつけそば」とあっさりの「煮干し中華そば」という感じです。

煮干し白湯そば
「煮干し白湯そば」(680円)+「チャーシュー」(150円)です。スープは、濃厚な鶏白湯に下支えされた煮干しが勢い良く前面押し出してくるスープで美味しいです!後味にカエシがキックしてしてきて、最近よく出会いますがクセになるタイプですね。麺は低加水の中細ストレートで、スープとの相性も良いですね。チャーシューは分厚いのが沢山で、トッピングのチャーシューはお得ですね。

 満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

頑者製麺所(板橋区成増)

2016年4月28日

 YouTubeを観ると、広告の画面が出て「〇秒後に広告をスキップ出来ます」とか出たりしますが、毎回、スキップ可能になるや否やスキップしまして広告なんて一度たりとも観た事なかったのですが、今日は思わずスキップせずに最後まで観てしまいました。



 石原さとみの魅力に思わず、スキップする手が止まりまして、心を奪われましたね。(*´∇`*)

 で、4月28日は板橋区の成増で打ち合わせがありましたので、チェックしていた店に行ってきました。

頑者製麺所




 板橋区成増2-13-1 EQUIA成増内 『頑者製麺所』さんです。15時過ぎで店内満席で外待ちが2人でした。今の【頑者】になる前の【ガンジャ】だった頃に提供していたという背脂醤油のラーメンを出しているとの事でチェックしてました。その時代のラーメン食べた事なかったので興味があったんです。


背脂醤油


























 「背脂醤油ラーメン」(720円)です。スープは、背脂の甘みとカエシがバランス良く広がるスープで美味しいですね。王道な「こってり系」の背脂ラーメンのもっさり感はないのですが、そこに物足りなさはないんですね。(量は物足りないのですが・・・)麺は口当たりの良い中太麺で、この麺も美味しいです。
 
 この「つけ麺」バージョンも是非食べてみたいですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者 (豊島区西池袋)

2016年2月23日

 うちの息子は痩せているんですね。(娘はポッチャリ)部活の先生に、体重をあと5キロ増やせと言われたらしく、1日3食の食事以外に【おにぎり】10個を食べる事を課せられているんですね。それを開始してもう2週間経つのに全然体重が増えないなんて息子が言ってたので、ぽっちゃりの娘に、

 「俺等だったら、5キロ増やすのなんて簡単だよな〜」

 と言ったら、なぜかそれ以降口をきいてくれないっす。そんなNGワードでもない気がしますが。(ノд・。) グスン

 で、今日は江古田→池袋→成増と商談に追われて、ランチの時間があまりなかったので、池袋での乗換の際に、時間がないけど美味しいモノが食べたいと考えて思い浮かんだ『TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者』さんに行ってきました。いつものやつにしました。


TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

















 「つけめん(濃厚)」(830円)です。麺量は「M」でお願いしました。今日の「つけ麺」も相変わらず美味しくて、こちらの「つけ麺」は飽きないですね〜。平打ちの太麺ももっちりとして美味しくて満足感高いです。
 
 東武鉄道のニュースリリースを見たら、3月にオープンする「EQU iA成増」に頑者さんが新業態で出店なんて出てましたから、そちらも楽しみですね。( ´∀`)つ

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/ab0c518afa6cddfb2cd79b2596e75d02/160119_2.pdf?date=20160119113805


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

自家製麺 伊藤(北区赤羽)

 2015年12月4日

 この季節になりますと、担当している会社から、お歳暮的な商品の購入依頼など色々な依頼が入るんですね。メールだけの一斉送信的なモノから直接連絡が着るモノまであるのですが、皆さん大変そうですね。とある居酒屋さんからは、
 「幹事さんにはキャッシュバック!」
なんて企画がありまして、忘年会はここを検討しています。(*´∇`*) 

伊藤






















 
 で、今日は赤羽で商談でした。赤羽に行くと毎回、駅前交番の前で警察官に絡んでるおっさんを見ますけど、そういう街なんですね。ランチは『自家製麺 伊藤』さんに行ってきました。何にするかは赤羽駅下りた時から決めてました。


中華そば






















 「中華そば(中)」(700円)+「スープ増し」(100円)です。もちらん「スープ増し」は必須です。スープは温度が高いうちは、結構エグみを感じたのですが、スープ温度が落ち着くと僕好みの煮干感で美味しいです!赤羽駅を下りた時からこの味を期待してたんです!麺もパツンとしながらも、適度な柔らかさもある麺で美味しいです。

 やっぱい大満足でした〜。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ 続きを読む

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

2015年4月24日 

 この前、息子の部活の保護者会があったのですが、今後の保護者同士のやり取りは、LINEでグループを作ってそこでやりましょうという事になったんですね。僕は保護者会の場では、熱血な真面目なお父さんというスタイルだったのですが、LINEでの僕は、まず名前もふざけた名前なんですね。タイムラインもおふざけ系な内容なんで、かなりのイメージダウンですわ。(タイムラインの閲覧等設定する暇なかったです)   (ノд・。) グスン

 で、今日は池袋で打ち合わせでした。打ち合わせ相手が4,50分遅れるとの事だったので、近くで先にランチにしました。

 豊島区東池袋1-13-14 『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店』さんに行ってきました。こちらの「池袋店」さんだけでなく「鬼金棒」さん自体が初訪問です。ここはやはり基本でいきました。


鬼金棒池袋


















 「カラシビ味噌らー麺」(800円)+「小ライス」(100円)です。辛さとしびれは普通でお願いしました。スープは、辛さが前面に押し出してきて、濃厚な動物系に下支えされた味噌が広がるスープで美味しいです。粘り付く様な後味の深みがあって、それが全然くどくなくて、再びスープを飲んでしまうという繰り返しになってしまい、これはクセになる味ですね。山椒の油のがある所を掬って飲むとザクっと山椒が訴えかけてきて、僕的にはなくても良いのですが、これが特徴あるスープになっていて、独自性がありますね。麺もスープに合っていて美味しいです。

 チャーシューも美味しくて満足しました。またふと食べたくなりそうです。( ´∀`)つ

蒙古タンメン中本 上板橋本店

 2015年4月20日

 第3日曜日は、実家の蕎麦屋の手伝いをしてます。昨日も手伝いに行ってたのですが、少し会話したお客様で、この方は古くからの常連さんだという人がいたんですね。ですので、会計の時に、わざわざ父を呼んで挨拶させたら、和気あいあいと話していたので、父に誰か聞いたんですね。そしたら「全然知らない」なんて言ってました。70歳過ぎてますので、そろそろ頭もあれかなぁ。なんて思いました。(ノд・。) グスン

 で、今日は上板橋で打ち合わせでした。ランチは、打ち合わせ先に向かう途中で発見した店に行ってきました。

 板橋区常盤台4-33-3 『蒙古タンメン中本 上板橋本店』さんです。辛いのがそんな得意ではないので、殆ど行った事がないのですが、僕は「本店」というのに弱いんですね。しかも僕の営業エリア的には、板橋区は可愛い女友達が出来ない限り、滅多に行かないので、この機会しかないと思いましてお伺いしました。


中本本店





















 「蒙古タンメン」(800円)です。スープは、ありきたりの言葉なんですが、辛さの中に美味さありって感じのスープで美味しいですね。僕にとっては、普通ならこの辛さは、麺だけ平らげるだけがやっとの辛さなのですが、スープを残して帰るのが名残惜しいというか席から離れがたくなってしまう魔力がありますね。スープも殆ど飲んでしまいました。

 せっかくだから「ぼくの麺」さんとの連食を狙っていたのですが、こちらだけで満足して上板橋を後にしました。( ´∀`)つ

noodle kitchen ミライゑ(北区志茂)〜閉店〜

ちょっとした会議がありまして、その際、上司が「チェキ」の再ブームの話を持ち出してきまして、

 「次郎、富士フィルムとウチがコラボするんじゃ!ちょっと、富士フィルムのチェキの担当部署調べて、商談に行って来い!」 

なんて言われたんですね。大手が大の苦手な僕が担当部署まで辿り着ける訳ないがな。(ノд・。) グスン

で、コツコツ小さいのが好きな僕は、赤羽の個人店に商談に行ったので、ランチはチェックしていた店に行ってきました。

北区志茂2−59−20『noodle kitchen ミライゑ』さんです。メニュー的には、「醤油」、「つけ麺」、「牛煮込みまぜそば」というラインナップです。ここは、醤油でいきました。


ミライゑ

ランチサービス
平日ランチサービス

































「TOKYO醤油ラーメン」(780円)+「チャーシュー丼ハーフ」(平日ランチサービス)です。スープは、鶏の旨味がブワッと広がり、おっつけカエシが追いかけてくるスープで、オーソドックスな構成のスープなのですが、美味しいですね。特に、こちらのカエシが凄く美味しい。何とかの醤油を使っているとか書いてありましたが、序盤のスープ温度が高いうちのカエシの美味さは、抜きんでた美味さですね。後半はこのカエシよりスープの全体の甘味の方が勝ってしまいますが、序盤の美味さの感じは、今でも思い出せる程です。麺は、口当たりの良い細ストレートで、噛んでみるとやや硬めの仕上がりで、スープとの相性も良くて美味しいです。

ランチサービスの「チャーシュー丼ハーフ」も美味しくて、ランチ時は、かなりお得感ありますね。またお伺いします。( ´∀`)つ

つけめんTETSU 赤羽店(北区赤羽)

 今日は電車で移動してました。今日は祝日だからか、カップルをよく目にしました。それでいつも思うのですが、イチャイチャしてるカップルの男の方は、イチャイチャしている際は、Jrはどうなってるんですかね?硬派な僕は、イチャイチャ経験ないんですね。そんな僕がもしイチャイチャしようものなら、凄い事になってしまうと思うのですが、日常的にイチャイチャしてると慣れて反応しなくなるのかな〜疑問だわ〜    (*´∇`*)
 
 で、今日は赤羽で商談だったので、今月にオープンした店に行ってきました。

 北区赤羽2−16−1『つけめんTETSU 赤羽店』さんです。先月末に、「クリレスHD、つけめんTETSUを買収」なんてニュースを見て、衝撃を受けたのですが、友好的なもので今後も体制は変わらないみたいですね。TETSUファンとしましては、なんだか安心しましたわ。まだ食べた事ない「担々つけめん」と悩みましたが、普通の「つけめん」にしました。


TETSU赤羽店

























 「つけめん」(800円)+「大盛」(無料券)です。濃厚でいて、後味でプワッと広がる甘味がいい感じですね。安定して美味しいです。カネジンさんの吸い付くような太麺も美味しかったです。

 焼き石の声をかけて頂きましたが、なしで問題ないのでお断りしました。目が行き届いてますよね。接客も良い感じで満足しました。( ´∀`)つ

麺や雄 (北区王子)

今日は、王子で商談でした。僕の場合、お客様によって(同一商品の)見積り金額を変える事は、後々の事を考えてしないのですが、今日の商談相手は、その金額より安くしろっていうので、(そういう人嫌いなので)丁重にお断りしましたら、「それなら、今すぐ現金で払うから!」って、いうのですが(今は亡き城南電機の宮路社長を思い出したわ)、このセリフは、僕の会社では通用しないっす。(ノ◇≦。)  リースでもカードも何でもいいっす。( -д-)ノ

 で、ランチは、王子でチェックしていた店に行ってきました。

 北区王子1ー15ー5 『麺や雄』さんです。最近2号店を出したみたいですが、こちらに行った事なかったので、チェックしてました。まずは、こちらのウリを食べてみないと。

麺や雄

























 『えびだしらーめん』(740円)です。スープは、強烈にエビが押し寄せてくるのですが、それでいて、後味はさっぱりと纏めてくるスープで、めちゃ旨です。この強烈なエビ感は、好みが別れそうなスープですが、僕的にはヒットですね〜。このスープを出汁にして、次郎特製味噌汁を可愛い女性の為に作りたいわ〜。麺は、カラスさん仕様のウェーブのある中細麺で美味しかったです。

 チャーシューも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

東池袋 大勝軒 本店(豊島区南池袋)

 この前の休みに、娘にせがまれてプールに行ってきました。一番気になったのは、勿論、ビキニの女性達で、チラ見の世界ランカーの僕は次々と相手をなぎ倒していったのですが、次に気になったのは、腹筋割れてる野郎共なんですね。(性的に気になったのではありません( -д-)ノ)高級車に乗ってるとか、すげ〜金持ってるとかいうのなら、「けっ」と思って諦めもつくのですが、努力さえすれば、僕でも手に入るものなんですよ。そこで感情が高まって、知り合いに、「オレ、身体鍛えるわ」とメールをうって、身体を鍛える決心をしました。取敢えず、腹筋が割れまくっている息子に相談したら、最低でも半年はかかる。と言われて、(何度も同じ事を書いてますが)来年の夏までに肉体改造に取り組みます。(・∀・)つ

 で、先週の3日間と今週の月曜日は池袋で夜作業でした。その内、3日間は、すぐ近くの大勝軒さんで夜の腹ごしらえをしてました。(全て同じメニューでした)

 豊島区南池袋2-42-8 『東池袋 大勝軒 本店』さんです。全ての日で店内満席状態で繁盛してますね。9日は、昼夜食べたのですが、9日の昼は時間もランチタイムを外れているいたのですが、外待ちから並んで結構時間がかかりました。(昼は飯野さんいました)先週の水曜日位から客層で観光客が目立つようになった気がします。(この観光客の方達が回転を悪くしてましたね〜。しょうがないですけど)


大勝軒本店















 「もりそば」(700円)です。大勝軒の味という感じですね〜。変えてはいけない味というものがあると思うのですが、「大勝軒」の本店と直営店は、この感じをずっと変えないで欲しいですね〜。久しぶりに食べる「もりそば」は、凄く美味しかったです。  ( ´∀`)つ


GANCON NOODLE (ガンコンヌードル)(北区中里)

 今日は経費の精算日でした。だいたい4万円位戻ってきました。そんな日は飲みに行きたい所ですが、人気者の僕はかなりの仕事が残っていて飲みに行く暇なんてないんですね。待たせ過ぎてキレそうになっているお客様が結構いるんです。でも、同じ部署の方達は、同じ様な状況なのに飲みに行くなんて言うんです。皆さんが
 「飲まなきゃやってられるか」
 なんて言うんです。そりゃそうだなぁなんて思い直して僕もついて行ったのですが、案の定、飲み過ぎてしまい、横浜で飲み歩いた挙げ句、横浜から、千葉までタクシーで帰るはめになり、精算した経費が綺麗サッパリなくなってしまいました。ヽ(TдT)ノ

 で、今日は北区で商談でしたので、近くにチェックしていた店があったので寄ってみました。先に言ってしまいますが、今年食べた【醤油】の中で1番美味しかったです。

 北区中里1-3-3『GANCON NOODLE (ガンコンヌードル)』さんです。こちらの店主さんは、元ラーメン雑誌のライターさんで、府中の『かなで』さんで修業なさって、この『GANCON NOODLE (ガンコンヌードル)』さんをオープンさせたという魅力的な経歴の持ち主です。まずは、オススメらしきメニューでいきました。

ガンコンヌードル














 『ガンコンヌードル』(880円)です。スープは、鶏の旨味がホントふくよかで、洗練されたカエシと相まみれて口の中に広がっていきます。魚介がこの味の構成を下支えしていて、思わず『う〜ん』と唸ってしまいました。麺も低加水の舌触りの良い細麺で美味しいですね。欠点なしですわ。( -д-)ノ

 具も全て美味しくて、大満足でした。「醤油」部門で、今年1番の美味しさでした。またお伺いしますわ。( ´∀`)つ

自家製麺 つるぎ屋 (北区赤羽)〜閉店〜

 2013年6月下旬に店の前を通ったら閉店してました。
 今日は商品の取り扱い説明の為、月末の忙しい時に、一日中拘束されていました。ビルのワンフロアーを丸ごと引き渡すのですが、そこにある主要な機器の取説の順番待ちの為に待ってなければなりませんでした。9時〜17時まで待って説明は15分位でした。エンドのお客様も覚える事多すぎて絶対に覚えてませんね。( -д-)ノ

 で、今日のランチは、1時間の休憩の間に、チェックしていた新店に行ってきました。

 北区赤羽1-40-2『自家製麺 つるぎ屋』さんです。メニュー的には、豚骨醤油の「ラーメン」と「つけ麺」のラインナップ。気分的に「ラーメン」』にしました。


つるぎ屋














 『ラーメン(中盛)』(650円)です。ランチサービスで、ライスかサラダが付くとの事で、ライスでお願いしました。麺の量も並・中・大と選べるとの事で、【中盛】でお願いしました。提供された時点で、ニンニクの香りが漂ってきて食欲を誘いますね。背脂の浮いたスープは、豚骨の旨味も十分で、その豚骨の旨味の中からカエシが勢いよく突き抜けてきて、美味しいです!(弁慶さんのスープをシャープにして、カエシを突き抜かせた方向性のスープという感じかな)麺は、中太のストレート麺で、腰を残しつつ口当たりソフトな仕上がりで、この麺は美味しいですね。この麺は、僕的には、かなり好みの麺です。スープとの相性も良くて、大盛でも全然いけました。

 満足しました。( ´∀`)つ この赤羽でも、ジャンル的に言って、棲み分け出来ると思いますね。またお伺いします。

麺処 夏海 (北区赤羽)

 うちの小学5年生になる長女は、朝起きてくるとまず、僕のスーツのポケットを漁るらしいです。そこに小銭があるとすかさず奪って、貯金箱に入れるというのが日課みたいです。もしかすると大物になるかもです。( -д-)ノ

 で、今日は赤羽で打ち合わせでした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 北区赤羽1−18−4 『麺処 夏海 』さんです。以前、「大ふく屋」さんがあった場所ですが、この物件で撤退は売上とかの問題ではないのでは?と思ってしまいます。開店時間直後に入店しましたが、あっという間に満席になりました。


夏海

 「豊穣清湯 味玉醤油ラーメン」(780円)です。スープは、「醤油」の美味さを目立たせるという事を主題にした様な方向性のスープで、後味の醤油の広がり方が良いですね。麺は中細のストレート麺で、スープとの相性も良くて美味しいです。

 チャーシューも抜群に美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

あうる(板橋区板橋)〜閉店〜

昨日は、息子が出場する空手の浦安大会を観戦してきました。僕が現役の頃に比べてホントに反則に厳しいですね。小学生の部ならまだしも、それ以上は何とかしてもらいたいです。兎にも角にも、大会に観戦に行く度、僕のダイエット魂が燃えあがります。(*´∇`*)

で、今日は、板橋区で打ち合わせでした。ランチは、訪問先近くに、先月位にオープンしたラーメン屋さんに行ってきました。

板橋区板橋1ー48ー6 『あうる』さんです。いつもこちらの並びのパーキング駐めているのですが、以前は何があったか記憶にないのですが、A看板にふと気が付いて見てみると、ラーメンのメニューが載っていたので、寄ってみました。メニューを見ると、ラーメンとつけ麺のそれぞれの発展系という感じのラインナップなのですが、現在はまだ試運転中のようで、ラーメンのみでの営業でした。


あうる

 「味玉ら〜麺(750円)」です。スープは、トロンとした口当たりの濃厚な豚骨醤油で、一口飲んだ瞬間、僕の好きな川崎市の「喜輪」さんのスープを思い出させるスープで美味しいです!麺は、角のあるモッチリした中太麺で、これもスープとよく絡んで美味しいです。ダイエットの為に、今日からスープは程々にしようと思っていたのですが、ついスープまで完食してしまいました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

こちらは、メンマ、味玉、チャーシューまでレベルが高くて、文句なしでした。(・∀・)つ

十二麺坊(豊島区西池袋)

 今日は、池袋にある販売店様と打ち合わせでした。この販売店に行くと、ランチは決まってすぐ近くの『洋包丁』さんにみんなで行くのですが、今日は、この前オープンしたラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。

 豊島区西池袋1丁目43−9『十二麺坊』さんです。14時過ぎの訪問で、先客2の後客0でした。この場所は、中途半端な広さなので、経営的には、(賃料がいくらか分かりませんが)賃料との戦いという気がしますね。同行者の話ですと、コチラの売りは、「つけ麺」の麺量が900gまで同一料金だという事だそうです。(店員さんに確認したら、茹で上げ後の量との事です)麺量的には、普通350g、大盛550g、特盛750g、山盛900gという感じでした。昨日の飲み過ぎと食べ過ぎの影響で、あんまり食欲なかったので、【大盛】にしました。( -д-)ノ

つ

 「超濃厚魚介とんこつ つけ麺」(780円)です。スープは濃厚さもしっかりあって、無難な旨さのスープで、腰のある太麺にも良く絡みます。大盛りでも結構余裕あった気がします。こちらは、がっつりいくぞ!という時にいいかもですね。( ´∀`)つ

池麺 KING KONG (豊島区東池袋)〜閉店〜

 2012年4月29日
 
 今日は、やり残した仕事があったので、ちょっくら池袋に行ってきました。ランチは「KING KONG 」さん好きの先輩が、3,4月の限定が美味しかったと言っていたのを思い出して行ってきました。


image0016

 「鯛しおらーめん」(900円)です。スープ温度が高いうちは、塩っけが前面に押し出してきて、それが主張しすぎな感じなのですが、スープ温度が落ち着くと、鯛の旨味が前にきて、締めにキリッと塩で纏めるバランスとなって美味しいです!そして、口当たりの良いツルッとした細麺が気持ち良いですね〜。この手の麺は、スープと絡み難い気がしますが、全然そんな事なくてスープに良く絡んで美味しかったです。

 満足しました。( ´∀`)つ続きを読む

馳走麺 狸穴(豊島区東池袋)

 今日は池袋で納品作業でした。昨日、経費の清算出来なかった僕としては、池袋は駐車料金高いからイヤなんですよね。区役所前の20分300円のパーキングに駐めたら、3,600円も取られましたよ。経費で落ちるんだから、お金を下ろせばいいじゃんと思うかもしれませんが、経費が戻ってきても、何やかんやで使ってしまい、戻せなくなってしまい、奥さんにかなり怒られるんですよね。トラブル防止には、お金を下ろさないのが1番なんですが・・・・。

 で、ランチは訪問先近くの店に行ってきました。

 豊島区東池袋1-32-2 『馳走麺 狸穴』さんです。外待ち4人でしたが、あまり待たずに席に着けました。ここは基本でいきました。


image0074

 「濃厚つけ麺(大盛)」(780円)です。スープは、メニュー名通りの濃厚な豚骨魚介のスープで、これほどしっかりしたスープなのに、スープの量も大盛の麺にも十分耐えられる量で満足度高いです。結構、酸味が後味にくる感じですが、それが却って良いのか、麺の甘みが前に主張してきます。こちらの麺も美味しいですね。特盛でもいけた気がします。最後にスープ割をいただきまして、これもまた良い感じで満足しました。

 「つけ蕎麦」が凄く気になったので、またお伺いしてみます。( ´∀`)つ

燦燦斗(北区中十条)

 春の季節だけでなく、オールシーズン、アレルギー性鼻炎の僕にとっては、昨日と今日は、薬が効かなくて大変でした。お客様に「ご安心ください。風邪ではありません」と説明してましたが、仕事的に支障ありありでした。(ρ゚∩゚) グスン

 で、今日も朝から新宿で仕事だったのですが、20分500円という高額なパーキングに駐めていた為、新宿でのランチは諦めて、次の商談先の北区の十条でランチにしました。

 北区中十条3-16-15『燦燦斗』さんです。今日は「つけ麺」の気分だったので、それの大盛にしました。


さん

 「つけ麺(大盛)」(800円)です。(携帯の機種変えてばかりで、まだ慣れなくて上手く撮れなかったです。性能は今回の方が良いので、使い方さえマスターすれば綺麗に撮れると思いますが)スープは、上品さが漂う豚骨魚介のスープで、魚介系が前にきて、旨味十分の動物系が追いかけてきて、後味に絶妙な「しょっぱさ」が広がるスープで美味しいです!豚骨魚介なのですが、なんだか懐かしい味です。(多分、豚骨魚介が流行りだした頃に食べた何処かの有名店の味に似てるからだと思います)麺は平たい、ほぼストレートの太麺で、つるつるした食感で美味しい上にスープとも良く絡んでいい感じです。チャーシューも寂しい位しか入ってないですが、美味しかったです。

 満足しました。( ´∀`)つ

自家製麺 ほうきぼし(北区志茂)

 最近、愛用のビニール傘が3回連続でパクられてしまい(会社で)、毎回新しいビニ傘を買うのがバカらしくなって、パクられないような2000円の立派な傘を買ったのですが、昨日、電車に置き忘れてしまった。(T_T) 傘とライターはよく無くすので、いい物は買わないと決めていたのですが、悔しいっす。(`・д・´)

 で、今日は北区の赤羽のお客様の所に行ったついでにチェックしていた店に行ってきました。

 北区志茂1−10−1『自家製麺 ほうきぼし』さんです。駅から歩いてだいぶ迷ってしまいましたが、携帯ナビで何とか発見できました。13時半の入店で、先客4でした。「汁なし坦々麺」と迷ったのですが、何となくコチラを選択。


ほうきぼし

 「まぜ麺」(650円)です。玉子を潰して、よく掻き混ぜていただきますと、つるっとした食感で噛めば適度な腰の太麺と玉子と優しめのタレが絶妙なハーモニーで、

 「美味しいです!」

 麺が主役で、脇役のタレや玉子やらネギやら油揚げやらが、麺の美味さを更に持ち上げていて、それでいて、さっぱりとしていて良い感じです。タレで食わす「まぜそば」も良いですが、駅から汗だくになって到着した僕には、このさっぱり感は丁度良かったです。

 熱々の塩スープも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

つけ麺 しょうえい(北区王子)

 今日は、朝の電車で運良く座る事が出来ました。そしたら、隣に座っていたお姉さんが、深い睡眠に入りだして、僕の肩で寝だして、いい匂いでなんだか気分が良かったです。(こういう時は、美人だと決め付けて、顔を確認しないです)会社に着いて、APEXのジュースの自販機で紅茶を買ったら、当たりになって、お金が返ってきたり、友達から、「1冊位なら本奢ってあげようか?」なんてメールがきたり、小さな幸せが続いた日でした。(●´ω`●)

 で、今日はやっと落ち着いたのが18時半で王子にいました。あまりにも腹が減ったので、直感で訪問先近くの店に行ってきました。

 東京都北区王子1−22−2『つけ麺 しょうえい』さんです。こちらの売りは、「つけ麺」の麺が600gまで並盛と同一料金だという事みたいですね。朝も昼もなしでこの時間まできたので、600gもいけそうだと思ったのですが、あまりにも満腹になると、帰りの道中で居眠りしそうだったので、大盛の450gにしました。

しょうえい

 「つけ麺(大盛)」(700円)です。スープは、油多めで、少し強めの酸味を感じて、ピリッときて、甘みが広がるスープで、かなりよくある感じの味ですが、美味しいです。麺は、ごく普通な感じの太麺ですが、少し柔らかめな茹で加減で、スープとの絡みは良くてなかなかです。これなら余裕で600gいけたかもです。( -д-)ノ

 値段と量を考えれば、大満足ですね。会社近くとかにあれば、がつんと食べたい時には行っちゃいそうです。

滝野川 大勝軒(北区滝野川)

 パチンコで「海」が好きな方なら知ってると思いますが、今日はなぜが一日、

 「透き通る〜マリンブルー〜」 

 なんて歌を口ずさんでいました。パチンコの禁断症状ですね。まあ、我慢しますけどね。

 で、今日は北区滝野川で仕事でした。ランチは、近くの大勝軒に行ってきました。

 北区滝野川2−10−3『滝野川 大勝軒』さんです。僕の記憶が確かなら「大勝軒」の「もりそば」を初めて食べたのがこちらの店です。当時は、あのスープの甘さと酸味のハーモニーにハートを射止められた記憶があります。14時の入店で、7割の席が埋まってます。殆どが常連という感じですね。(店員さんとの会話とかから)大勝軒系ではいつものやつで。

BlogPaint

 「もり玉子」(800円)です。スープは予想以上に甘さが結構前に出てますが、これぞ僕的な「スタンダード」なスープで美味しいです!そりゃあ、大勝軒系でもっと発展した味で美味しい所は沢山ありますが、たまに「スタンダード」なものが無性に食べたくなります。麺もつるっとして美味しかったです。

焼豚ソバ 黒ナベ (豊島区南池袋)〜閉店〜

 以前勤めてた会社では、とある何処にでもある機械の営業と修理をやってました。そんな関係で、かなりの数の会社に訪問して、様々な会社の内部の雰囲気や社風を見てきたのですが(自衛隊やら証券取引所やら職種を選ばず)、今の僕の勤めている会社は、今までにあまり見た事ない感じでピリピリとしてます。( -д-)ノ

 で、今日は、池袋で仕事だったので、現場近くのラーメン屋さんに行ってきました。

 豊島区南池袋2−41−21『焼豚ソバ 黒ナベ』さんです。こちらは、かなり狭いですね。これで家賃はいくら位なのか興味あります。基本のメニューを選択。

2011011813450000

 「焼豚ソバ(並)」(800円)です。スープは見ため通り、醤油が前面に押し出してきて、その後から、黒胡椒が追いかけてくるスープで、美味しいです!動物系の旨味もしっかり後味で醤油を支えていて、味のバランスは僕好みです。麺は、プリッとした食感の太縮れで、スープに合っていて美味しいです。ネギもこのスープに合っていますね。チャーシューは、ごく普通に美味しいという感じでした。

 来週もまた近くで仕事なので行ってみるかもです。( ´∀`)つ

つけ麺 御法度 (豊島区西池袋)〜閉店〜

 今日は池袋で仕事でした。9時にマルイの前でお客さんと待ち合わせだったのですが、30分遅刻してしまった(T_T) 千葉の自宅を7時に出たのに、一般道で行ったら、駄目でした。

 で、ランチは、僕がチェックしていた「つけ麺屋」さんにお客さんと行ってきました(遅刻したお詫びにランチ奢りますよ!と行ったらホントに付いてきてしまった(^-^;)

 豊島区西池袋1−35−4『つけ麺 御法度』さんです。こちらでしか食べられないカラスさんの麺の【ふへん者】(店内のポスターには、「ふべんもの」書いてあった気がしますが)があるのでチェックしてました。店内に「中華そば」始めました!なんて案内されていたのですが、「つけ麺」にしました。


2010111811240000







「つけ麺」(800円)です。スープは、粘度のある濃厚なスープで、スープ温度が高いうちは、魚介が前にくるのですが、やがて後ろに回って動物系が前にきます。このどの場面で食べても美味しいです。僕も贅沢になって、今では感動はしないですが、だいぶ前なら感動する程の美味しさです。で、麺ですが口に入れた瞬間は、口の中でフワッと広がる感覚なのですが、噛もうとすると、

 「INにINに入っていく」

 感じの麺で凄く不思議な食感ですね。意味分からないと思うので、別の表現をすると、

 「逃げる麺」

です(これも分からないかも)口当たりは、プリっとしているので、スゴイ弾力で跳ね返しくるだろうと想像して、噛んでみると、中心に向かって逃げていく感じです。それでいて、スープに付けて、食べると非常に美味しく感じる麺で、不思議っす(・o・)ノ

 レベル高くて満足しました。

続きを読む

ゆうひ屋(北区赤羽)

 2010年2月9日

 以前書いたのですが、すごく怖い社長様がいる会社の担当になったのですが、今日は、その社長様の所で仕事でした。すごく怖いので、粗相があってはならないという事で、2人体制で挑むはずだったのですが、先輩が体調不良で休み (p_q*)シクシク なので、僕1人で対応しました。何とか無事に仕事が終わったのが、15時位。社長様にランチに誘われたのですが、このランチを奢ってもらう事で、苦しみを味わう事が目に見えたので、丁寧に丁寧にお断りして、次のアポ先の赤羽へ向かいました。そして、到着したのが、16時半位。なので、通しで営業してるし、前回訪問して美味しかったので、「ゆうひ屋」さんに行ってきました。前回は、「醤油」のつけ麺を食べたので、今回は「塩」にしました。


yuuhi







 「塩つけ麺」(700円)+「中盛券」(100円)です。スープは、醤油の時に感じた魚介があまり感じませんが、美味しいです。麺は、醤油と同じ中太麺で、僕好みの麺で、美味しいです。スープに麺を絡めると、「塩味」だけ拾ってしまう感じなのですが、麺が美味しいので、これはこれでありです。満足出来ました。


2009年10月22日

今日は、腹が減ったと思った、13時位は、「下板橋」駅前にいたのですが、こちらは初めてきたのですが、ラーメン屋はほとんどないですね?練り歩いた訳ではないので、よく分からないですが。なので、空腹のまま我慢して仕事をこなし、次の仕事先の赤羽駅に行きました。16時になっていたので、空腹を通り越して、少し気持ち悪くなってしまった。

という事で、赤羽駅近くの店で、遅めのランチにしました。北区赤羽1−16−3 「ゆうひ屋」さんです。店内入って、何にしようか悩んだのですが、券売機に、一番人気は、「つけ麺」です!との案内があったので、つけ麺にしました。

yuuhiya








「つけ麺<醤油>」(700円)です。スープは、豚骨魚介のスープで、最初の方は、魚介系の味が強く飛び込んできます。濃厚ではないですが、甘さなどのバランスが良くて美味しいです。そして、海苔がアクセントになっていて良い感じです。麺は、中太の縮れた麺で、この麺は、色々な店で出会うのですが、美味しいです。スープとの絡みもいいです。今日は、スープ割は止めておきました。

 理由はないのですが、期待しないで入ったので、僕の期待以上に「つけ麺」が美味かったので、満足しました。これで量があれば最高ですね。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
  • 天丼・らぁ麺 ハゲ天(中央区銀座)
  • 天丼・らぁ麺 ハゲ天(中央区銀座)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ