蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

葛飾区のラーメン屋

中華そば 一颯 (葛飾区新小岩)

2018年10月6日

以前のブログで書いた件の続きなのですが、厳正な審査の結果、僕の営業車が新しくなる事だ決定しました。申請理由を書けと言われて、今の営業車ですと首都高のカーブを曲がり切れないというギリギリの場面があるとか、100キロでハンドルがブルブル揺れる。なんて書いてやっと買換えて頂ける事となりました。(*´∇`*)

で、今日は新小岩で打ち合わせでした。今日は無性に「チャーハン」が食べたかったので、『中華そば 一颯(いぶき)』さんに行って来ました。今日のこの「チャーハン」への欲求は、ラーメン要らずな気分だったんですね。ですので、「チャーハン大盛」のみを頂こうと思ったら、何と魅力的な限定があったので、予定変更しました。

ねぎそば

チャーハン小
「ねぎそば(小)」(850円)+「チャーハン(小)」(350円)です。いつものアツアツ煮干しスープに、味を調えた「ねぎ」が乗っているという感じが限定の「ねぎそば」なのですが、一見、シンプル過ぎる限定なのですが、この「ねぎ」の味付けと美味さは、こちらの通常の煮干しスープの美味さとの相乗効果で、めちゃめちゃ美味しく感じますね。もっと言ってしまうと、この構成の「ねぎ」にチャーシューを小さくカットして混ぜたものをご飯に乗せれば、僕が思う壱六家の最強のネギ丼の美味さを超えてくるのではないかと思える美味しさですね。そして、チャーハンも相変わらずの美味しさで、今日も大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

手打式 超多加水麺 ののくら(葛飾区亀有)

2018年6月14日

上がった!









しこしこ少しずつ買っていた株が今週ずどんと上がったんですね。この金で「そば会席」でも予約して、上等な日本酒を浴びる様に飲んでやろうと思ったのですが、そんな時に限ってその利益分と同等の支払いが発生しまして夢に終わりました。 浅草橋の「みかみ」の呪縛から逃れられないです。(ノд・。) グスン

で、今日は亀有で作業でしたので 『手打式 超多加水麺 ののくら』 さんに行ってきました。13時過ぎにお伺いしたのですが、5人位の外待ちでした。(中の椅子に3人)回転が良くてあまり待たずに座れました。前回は「醤油」を頂いたので、「塩」にしようか迷ったのですが、やっぱり前回と同じ

特製中華そば醤油
「特製中華そば(醤油)」(980円)を頂きました。スープは、前回お伺いした時の感想と同様で美味しいですね。スープの美味しさは熱々時が頂点な感じですが、最後まで印象は変わらない構成です。そして麺も前回同様、めちゃくちゃ舌触りの良い、もっちりとした弾力がある太縮れ麺で美味しいです。前回と僕的に違うと思うのは、スープと麺の絡み具合が良くなってる!前は少し、麺との絡みが悪いと思ったのですが、今回はもっちりに柔らかさが加わった感じで、それが原因かは分かりませんが、麺を食べても麺の味だけが浮き出てこないで、スープの旨味の印象が薄れる事が無く主張を続けます。これは美味すぎるレベルです!

そして、2種類のチャーシューも相変わらず凄く美味しいですし、ワンタンも味玉も美味しいです!

店主さんの接客も丁寧ですし、もう一人の男性スタッフさんの接客は店主さんより数段こ慣れた接客ですし隙なしでした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

そば会席を食べた事ない方は是非( ´∀`)つ


続きを読む

つけ麺 道 (葛飾区亀有)

2018年1月31日

1月の半ば位から楽天のアフィリエイトを始めました。前回、途中経過をアップしたのですが、もう既に2月となりましたので、1月の結果が出ました。

1月の結果
















奥深いですね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
まあボチボチやります。(アダルトグッズに絞ると稼ぐ自信あるのですが)

で、今日は月末の追い込みで亀有で商談でした。南口の方で商談だったので、評判の良い新店を覗いてみたのですが、13時半少し前で、

新店















材料切れの為に「昼の部」は終了となっておりました。しかし、今日は元々行こうと思っていたのが「つけ麺 道」さんだったんですね。あの「つけ麺」が食べたかったんです。「つけ麺 道」さんに到着すると12人待ちでした。こちらの12人待ちと言えば、かなりの時間待つ事になるのですが、今日の気分は「つけ麺」だったし、後は会社に帰って、今月分の残りの売上を捻り出すだけだったので待つ事にしました。そして待つ事1時間で着席する事が出来ました。

つけ麺(中盛)
「つけ麺」(950円)+「中盛」(100円)です。濃厚なスープはマイルド感がありまして、そのマイルド感の中から溢れ出る旨味が半端なくて、

めちゃめちゃ美味しいです!

何なんでしょうね。この美味さの秘密は。レベルの高いと言われる数々の店の「つけ麺」のスープと比べても、劇的な違いがある訳ではないんですね。そこから更に「ちょこっと」した「捻り」が加えられているんですね。それが何だか分からないのですが、こちらのスープを女性に例えると「絶世の美女」なんです。世の中に美人は沢山いるのですが、「絶世の美女」はナカナカいないです。そして、角のある麺は勿論スープとの相性も良くて美味しいんですね。麺は「美女」という感じで、「絶世」ではないのですが凄く美味しいです。

最後に「スープ割」を更に温めて頂きましたが、これがまた「割スープ界」の絶世の美女でした。大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

啜乱会(葛飾区新小岩)

2017年11月27日

2017年の成績

















ジャンボ宝くじが発売開始となりましたね。普段は買わないのですが、今年は買おうとかなと思ってます。株の調子が良くないのでガツンと当てたいっす。ヽ(TдT)ノ

で、今日は新小岩で商談だったので『啜乱会』さんに行ってきました。魅力的なランチがありましたのでそれにしました。

正油ラーメン

生姜だれチャーシュー丼







































「ランチセット(正油ラーメン+生姜だれチャーシュー丼)」(950円)です。前々回に正油ラーメンを頂きましたが、前回よりも鶏の旨味が強くて、後味のカエシまでに感じる旨味の層が更に厚くなっていて、更に美味しくなりましたね!これは美味しいです!麺は相変わらずのしなやかさとツルっとした食感の平打ち気味の中太麺で美味しいです。このタイプの正油ラーメンでは葛飾区では抽んでた感じしました。

生姜ダレチャーシュー丼もランチのセットとは思えない程のボリュームもあって美味しかったです。相変わらず、この美味しいスープが一般的なスープ量よりも多いし、お腹いっぱいになりまして満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

中華そば 敦(葛飾区亀有)

2017年7月6日

今日は亀有で作業だったので、松戸から千代田線で亀有に向かったのですが、電車内で流れていた石原さとみの「東京メトロ」の(僕的に)新CMに釘付けになりましたわ。今回の石原さとみも堪らないですね〜。(* ̄∇ ̄*)



で、ランチはチェックしていた店に行ってきました。

敦
葛飾区亀有5-41-4 『中華そば 敦』さんです。無添加・無化調・自家製麺のお店という事でチェックしてまして、昨日、少し飲み過ぎたので、あっさり系のラーメンが食べたかったんですね。13時ちょい前の入店で店内満席でした。

味玉そば
「味玉そば」(880円)を頂きました。スープは優しく、まろやかなカエシが前面に押し出してくるスープで美味しいですね。バランスのとり方としては、動物系を下支えにして、カエシを前に出しつつ、後味で何処かに煮干しを感じさせるタイプです。麺は中太の舌触りの良いもっちり麺で美味しいですね。「細麺」もあるみたいなので、そっちでも食べてみたいです。味玉もチャーシューもメンマも美味しかったです。

勿論スープまで完食しました。今日の僕にはピッタリの味でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

煮干し中華そば 一燈(葛飾区新小岩)

2016年12月14日

あの「新小岩駅」に、ついにホームドアの設置が決まったみたいですね。(2020年までに)近年、名所となってしまったからか、本日も新小岩駅に降り立つと警備員が目を光らせている物々しい雰囲気なので、新小岩を利用する方にとっては良いニュースですね。

で、今日のランチは『煮干し中華そば 一燈』さんに行ってきました。こちらに来ると、美味しい「煮干しラーメン」の印象が強くて、それ以外は考えられなくなるんですね。

煮干しらーめん

ステーキ丼



































 「煮干しラーメン」(680円)+「ミニステーキ丼」(350円)です。 スープは相変わらず、煮干しが全開のスープで美味しいですね。濃厚な動物系と煮干しのバトルは、レベルの高いエリアで丁度良くバランスがとれていまして、美味しいんですね。

ミニステーキ丼も普通に美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

横濱家系ラーメン 吟家 新小岩店〜閉店〜

GWの間に頑張って減らした仕事も、休み明けからどんどん入ってきて、またもや一杯一杯になってしまって終わりが見えないです。(ノд・。) グスン そんな最中、またもや先輩や上司は飲みに行くっていうんですね。「俺はやめたよ〜」とか言って、うちの営業部のシマが次々パソコンが閉じられていきまして、僕をけん制するんですね。最近自覚があるのですが、軽いアルコール依存症なんですね。酒と聞いたら今なら女性よりも酒を取る位です。でもさすがに今日飲みに行ったら終わりだと思ったので、ぐっと堪えてスルーしました!( ̄‥ ̄)=3 フン  「やるな俺」と褒めてあげたいです。

 で、今日は新小岩で商談だったので、駅近くの家系に行ってきました。

葛飾区新小岩1-46-9「横浜家系ラーメン 吟家 新小岩店」さんです。最近、勢力を伸ばしてますね。店内入ると、若い女性2人と男性の3人体制で、やっぱ若い女性がいると何かいいですね〜。家系なのでいつものやつで。

吟家














 「醤油ラーメン(並)」(650円)+「のり」(50円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、最初の一口は、舌にビリビリと『しょっぱさが』がくるスープで、動物系の濃度とカエシの突き抜け方も良い感じです。【吟家】さんって、ぬるめのスープと云うイメージがあったのですが、そんな事なくて美味しいですね。麺はゴワゴワした感じですが、スープとよく絡んで美味しいです。

吟家さんの印象変りました。( ´∀`)つ

新小岩製麺所 落としぶた(葛飾区新小岩)〜閉店〜

 コーヒーを飲む習慣がない僕は「スタバ」に行った事がなかったのですが(ドトールにはタバコ休憩で何度も行った事があります)本日、打ち合わせで、初のスタバに行ってきました。電話でしか話した事がない女性の方と上野丸井の地下のスタバで待ち合わせだったのですが、その前の電話で、

 「私はグレーのジャケットを着ています。次郎さんは?」

 って、何かテレクラみたいで、ドキドキしました。(●´ω`●)  初めての「スタバ」については特に感想ありません。( -д-)ノ

 で、お昼過ぎは、新小岩にいました。ランチは、今月オープンしたばかりの新店に行ってきました。

 葛飾区新小岩1−23−7『新小岩製麺所 落としぶた』さんです。いつも情報をくれる友人から、今月の6日にオープンすると聞いていたので、7日にお伺いしたのですが、まだオープンしてなくて、本日再びお伺いしました。「魚介豚骨醤油」がメインのお店です。ここは基本でいきました。


image0007

 「味玉魚介豚骨醤油らーめん」(780円)です。コチラは、かなりの数のお好みが選べます。よく覚えてないので覚えてるのだけ。

 スープの濃さ:濃厚・普通・あっさり
 麺の太さ:太麺・限定麺・細麺
 麺の量:並(160g)・中盛(240g)

 上記の2倍位のお好みの種類がありました。今回は、スープ→「濃厚」、麺→「太麺」、麺量→「並」で、他は「普通」でお願いしました。スープは、カエシがかなり効いたスープで、濃厚な豚骨との暴れん坊のタッグを、「魚介」で上手く落ち着かせている感じのバランスで美味しいです!「魚介豚骨醤油」と言っても、僕が選択した「お好み」の場合、「魚介」は左程感じません。こんなにカエシが強烈で、濃厚な豚骨なのに、後味が結構スッキリしているのは、「魚介」を合わせているからなんだろうなと思った程度の魚介感です。多分、「お好み」のチョイスの仕方で、全く違った印象の味になると思います。麺は、口当たりの良い太麺で、スープとの絡みも良くて美味しいです。(製麺機があったので、自家製麺みたいですね)このての太麺だと、スープとの絡みが悪い店が多い気がしますが、コチラの麺はそんな事ないですね。トッピングで、「ゆずボール」なるものもあるのですが、こちらは効きは良くないです。その他、味玉もチャーシューも美味しかったです。

 予想以上に美味しかったです。この「魚介豚骨醤油」には、ライスが必需品な気がしますので、次回はライス頼んでみます。( ´∀`)つ

ら〜麺 もぐや (葛飾区亀有)〜閉店〜

2011年3月26日

 今日も亀有で仕事でした。最近寝不足で「次郎性感帯症候群」とか書いてる場合じゃないです。(技巧派ではありません)

で、ランチは『もぐや』さんに行ってきました。今日は別のものを注文してみました。

もぐ背脂

 「背脂煮干し醤油ラーメン」(720円)です。スープは動物系の甘みが飛び込んできて、すかさず強めの煮干が追いかけてくるスープで美味しいですね。ただし、後味がさっぱりとしすぎていて、「背脂」とつくのを敢て注文する場合は、こってり感を求めているので(僕の場合)、少し寂しいですね。逆に、「背脂煮干」なのに、さっぱりとしていて、食べ易い!!なんて、思う方もいると思いますが・・・・・。 

2011年3月23日

 今日もホントに忙しかった。色々問題続出で、てんてこ舞いなのですが、運が良い事に、ギリギリのラインで乗り越えています。(怒られてはいますが、キャンセルにはならないという感じです) クレーム処理に先輩に同行してもらいましたので、先輩にお礼を兼ねて、間違いない『もぐや』さんに連れて行きました。前回食べて美味しかったのがあったので(別に2月の限定という訳ではなかったのですね。間違えました)、前回と同じものにしました。

BlogPaint

 「葱出汁醤油ら〜めん」(720円)です。今日のスープは前回より濃厚で、更に美味しいです。僕の好きな流山の「長八」さんの「ねぎらーめん」と似てます。これは、たまらんわ。スープも残さず完食しました。先輩も満足との事でした。

 2011年3月1日

 今日は、葛飾区亀有で打ち合わせでした。ランチは『もぐや』さんに行ってきました。12時入店で、僕で満席でした。異様にそそられる限定があったのでそれにしました。

もぐや ねぎ

 「葱出汁醤油ら〜めん」(720円)+「ランチセット」(100円)です。これは、2月の限定で、訪問日は、3月1日ですが、まだ『2月の限定』が案内されていました。「葱出汁」って凄い興味をそそられますよね?スープは、ホントに葱の味が「プわっと」広がって、その後にカエシを感じるスープで、面白い!葱をひたすら煮込んだスープを醤油ら〜めんに足してるのでしょうか?それとも浮いている油が葱油なのでしょうか?そこは分かりませんが、とにかく美味しいです。スープ温度が落ちると、醤油感の方が強くなって、ぶっちゃけこちらの方が美味しい気もしますが、食べれて良かったというのが感想です。餃子もホント美味しく、満足しました。(●´ω`●)

2009年6月25日 

今日は、北品川と亀有で仕事でした。会社の車のナビが壊れいて、地図を見ながらの移動は、メチャクチャ大変でした。北品川から亀有まで、迷いまくりました。北品川2丁目の「旧東海道」と言われる所の、「北品川本通り商店街」を通ったのですが、なぜか懐かしく感じました。

 で、ランチですが、次の亀有のアポに遅れないように、亀有に着いてからにしました。

 葛飾区亀有5−15−14 「ら〜麺 もぐや」さんです。足立区在住の友人が(わく井さんを教えてくれた)やたらと薦めるので行ってみました。友人のお薦めが「塩」だったので、それに従いました。

もぐや







 「塩らーめん」(690円)+ランチセット(100円)です。セットの写真を撮り忘れたのですが、麺類を頼むと、プラス100円で、ライスと餃子(3コ)のセットをつける事が出来てかなりお得です。

 スープは、表現するのがすごく難しいのですが、スゴく美味しい。塩の濃度は薄めに感じるのですが、最初に動物系の旨味がきて、後味でじんわりと、ダシの旨味を感じるスープです。目を瞑って、意識を舌に集中させて、味の分析をしようと試みたのですが、やはり表現しずらい。まぁ、ご託はともかく美味しいです。麺は中細のストレート麺で、しなやか系の麺で美味しかったです。更に、チャーシューも餃子も美味しかった。

 塩らーめんは美味いし、セットはお得だわは、言う事なしでした。( ̄ー ̄)ニヤリッ

つけ麺 さのや (葛飾区)

 今日は、新小岩で仕事でした。前の会社時代もこのエリアは僕の担当エリアだったので、結構詳しいのですが、この新小岩は快速も止まるし、高速の入口の近いし、駅前の商店街が結構充実してるし、怪しげな所も含めて何気にいい街なんですよね。

 で、ランチですが、普通なら「一燈」さんに行けば間違いないのですが、ブログをやっていると冒険したくなりますね。ですので、内装工事の時からチェックはしていた「つけ麺屋」さんに行ってきました。

 葛飾区新小岩1-22-10『つけ麺 さのや』さんです。船橋店、津田沼イオン店(現在は撤退)、松戸の市場の店と全部行った事あります。(このブログでは船橋とイオンだけかも)こちらの店もブログに載せてますが、内装工事の頃に発見してチェックしてました。オープンした後、色々な方のブログをチェックさせていただいたら、強気の値段設定だなぁという印象があったのですが、本日から値下げという事で(カラスさんブログで知りました)行ってみる気になりました。券売機を見ると、7種類のつけ汁があるので少し悩みましたが、他では無さそうなものを選択。

2010111912040000

 「ナッツナッツつけ麺(中盛)」(880円)です。スープは「冷たいスープ」とどなたかのブログで見た気がしたのですが、温かいスープになったのですね。味はというと・・・・、ベースは醤油つけ麺と同じなのかな?それに、ペースト状の胡麻?これがナッツ?が浮いている感じで、表現しずらい味ですが、麺ともよく絡んで美味しいですね。何度か食べるうちに、

 「歯がかけた

 と思って、慌てて出してみたら、大きめなナッツでした(笑)麺はカラスさんの傾奇者の麺でやっぱり美味しいですね。

 表現しずらい味でしたが、美味しかったです。

麺屋 一燈(葛飾区)

 今日は、葛飾区で仕事でした。なのでランチは、先週にオープンしたばかりの新店に行ってきました。

 葛飾区東新小岩1−4−17『麺屋 一燈』さんです。茨城系大勝軒の系列だという事でチェックしてました。余談ですが、僕がビジネスとしてラーメン屋さんを開業するなら、コチラのグループで修業しますね。コチラの独立システムは、良心的だし、僕好みの味だし、製麺の方も学べそうだし、ある程度ネームバリューもあるし。(大手のFCは、かなりぼられる)ただ、一つの店だけで、ずっとやっていこうとするなら、もっと別の所にします。あくまで、事業として展開していく場合です。

 と余談が長くなりましたが、いつもラーメンの情報くれる友人の評価が高かった「淡麗系塩」狙いで訪問したのですが、本日は、「スープ不出来」でやっていなかったので、別のものを注文。

ittou1









「濃厚魚介つけめん」(780円)+「中盛」(50円)です。スープは濃厚で、鶏の旨味と魚介系が同時に押し寄せてくるスープで、美味しい!このスープは、かなり僕好みですね。十分な鶏の旨味とそれを邪魔しない魚介の味が絶妙なバランスです。見ためも綺麗な太麺も美味しく、スープによく絡みます。中盛は300gですが大盛(400g)にしておけばよかった。

 この味は、大満足ですね。今日食べられなかった、淡麗系の塩を食べに行かなければならないですね(月・水・金)続きを読む

大勝軒 堀切店(葛飾区)

今日は、大型連休前とあって、仕事にかなり気合が入りました。休みを思うとかなり頑張れました。( ̄ー ̄)ニヤリッ 今日の昼時は、葛飾区の堀切にいたので、こちらに行ってきました。

 葛飾区堀切5−5−3 「大勝軒 堀切店」さんです。ここのエリアも人気のラーメン屋が密集して、何処にしようか迷ったのですが、なんとなくこちらにしました。店内入って、右側に券売機があります。大勝軒系に行けばメニューは、だいたい決まっています。

堀切店







「もりそば」(700円)です。スープは、よくある大勝軒系のスタンダードなものより若干薄めな感じですが、マイナスに思える程でもなく、麺にしっかり絡んで美味しいです。それ以外では、甘過ぎもせず、バランスが良いと思います。麺は、中太のストレートで、口あたりも良く、美味しいです。量も通常で、400gあるらしく、かなりお腹いっぱいになりました。なので、スープ割は、止めておきました。

 満足しました。因みに、13時位の時点で、他店も覗きましたが、単純な見た目では、こちらの店が一番客が入っていた気がします。

金町大勝軒(葛飾区東金町)

 昨日は、ラーメンを食べずにパンを食べて、資金調整しまた。都内のパーキング代が高いので、今日まで金がもつか分からなかったのですが、何とかなりそうなので、今日は、ラーメンを食べる事が出来た。(*^^*)

 で今日は、松戸市と葛飾区で仕事でしたので、葛飾区で行きたかったラーメン屋さんに行ってきました。

金町大勝軒







 葛飾区東金町1-12-8「金町大勝軒」さんです。こちらは、少し分かりずらい場所にあります。金町駅の水戸街道側じゃない方に下りた方の商店街の中にある感じです。(これじゃあ、分かる訳ないですよね)昔、この商店街にあるパーキングに1日中停めていて、いざ精算しようと思ったら、100円玉しか駄目な所で、ジュースを2本も買って両替して精算して、しかも領収証も出なかったという嫌な記憶がある場所です。話が逸れましたが、店内入って、券売機で食券を買うタイプです。大勝軒系といえば、つけ麺なので、そちらを注文。

もりそば(金町大勝軒)







 「もりそば」(750円)です。器も見た目もスタンダードなもりそばです。麺の量が普通で、400グラムあるとの事なので、嬉しいです。早速1口いただきます。

 「美味い 

 少し甘味が強い気がしますが、全然美味しいです。麺も自家製麺らしく、つるつるした食感の中太ストレートで美味しいです。スープもスタンダードなものより粘度もあって、麺とよく絡みます。しかし、もう少しスープは熱くてもいいかなと思いました。こちらは、チャーシューもすごく美味しいです。(スタンダードは大勝軒さんは結構チャーシュー美味しくない)最後にスープ割をいただいて完食しました。

 かなり満足しました。( ´∀`)つ

石鍋つけ麺 あつあつ 新小岩店〜閉店〜

行こうと思っていたラーメン屋さんが、休みだったので、飛び込みで入ってみました。(飛び込みと言えば、最近、飛び込み営業に明け暮れてます)

石鍋つけ麺 あつあつ






葛飾区西新小岩1−9−1「石鍋つけ麺 あつあつ 新小岩店」です。外観は、今流行の外観です。時間は12時50分だったのですが、外から店内を見ると、客が1人しかいなかったので、少し心配になりましたが、勇気を持って行きました。(その後すぐ、6人位入ってきました)券売機で食券を買うタイプのお店です。店名がつけ麺なので、せっかくだから、つけ麺にしました。

醤油つけ麺






「醤油つけ麺」(680円)です。つけ汁が、煮えくりかえって、やってきました。これは、他でやっている所ありますが、いいアイディアですよね。(僕は、400グラムの大盛りとかをよく食べるので、最後の方は、すごくぬるくなっているので、何とかならないかな?と思っていました。理想は、飲み屋の「おでん」みたく、固形燃料で燃やしながら持ってきてほしいです)つけ汁は、動物系で、辛味と酸味がいい感じでしたが、何かあと1つ、深みみたいなのが欲しい感じです。麺は、中太の麺で、まあまあです。つけ汁は、やはりあつあつで、最後まで美味しく食べられました。ただチャーシューは、不味い部類に入ります。
スープ割りは、最初から、ポットに入れておいてあるのですが、これも何か足りない気がしました。

あと1工夫すれば、もっと良くなるのではないでしょうか?しかし、全体的には満足出来ました。次は、カレーつけ麺を食べてみようかな?と思いました。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ