蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

足立・荒川区のラーメン屋

せんじゅ 麺処 猪太

2018年11月22日

今日は、付き合いのある会社の方達から飲みに誘われまして(奢りのパターンです)残っている仕事は休みにやろうと思い、早く帰れる様に準備してましたら、

浅草橋の「みかみ」でもう飲んでる

何てショートメールが着たんですね。贅沢言ったらバチが当たると言いますが、少し残念でした。みかみは自腹で飲む時に行く飲み屋で、奢りの際は普段行けない飲み屋に行きたいです。そんな事を言っても勿論僕は行きましたが、ミツオ先輩は生意気にも現れませんでしたね。(*´∇`*)

で、今日は北千住で商談でした。北千住駅近くに到着した時に、無性にあの「豚骨醤油」が食べたくなりまして『せんじゅ 麺処 猪太』さんに行ってきました。13時過ぎの入店で満席でしたが、すぐに2人帰って待たずに座る事が出来ました。勿論、

猪太の豚骨醤油
「豚骨醤油ラーメン」(820円)を頂きました。ラーメン1杯に付き、ご飯が2杯まで無料は変わらずだったのですが、卵は20円となってましたね。その代わりに「半玉」が付いてます。熱々のスープは、しっかり豚骨の旨味が広がり、キリッとしたカエシがキックするのですが、野菜の所為か重くないんですね。素人の僕では上手く表現出来ないのですが、豚骨スープの「とある旨味」が強く感じる事が出来るスープが僕的に美味いスープという表現になるのですが、こちらのスープは重くないのに、その「とある旨味」が強いんですね。だから凄く印象強く頭に残ってしまうんですね。麺も口当たり良い細麺で、この柔柔な麺が凄く美味しいです。
相変わらず美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ





続きを読む

牛骨らぁ麺 マタドールANNEX(荒川区南千住)

2018年3月22日

食べ歩き・外食【ジャンル】





















何度も書いてますが、ライブドアブログのカテゴリを「読書」から「食べ歩き・外食」に移籍しまして、3ヵ月でやっとランキング99位に入りました。移籍しても今までのポイント的なモノが引き継がれると思っていたのですが、1からのスタートとなるみたいで全然ランクインしなかったのですが、やっとランクインしました。ここからは、ある程度は上がる一方ですので愉しみです。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

で、今日は南千住で商談がありましたので、

牛骨らぁ麺 マタドールANNEX
荒川区南千住4−7−2 LaLaテラス南千住 2F
『牛骨らぁ麺 マタドールANNEX』さんです。メニュー的には、塩、醤油、鶏塩というラインナップです。前回お伺いして頂いた「梅塩」の味が忘れられなかったんですね。

梅塩

塩カルビ丼
「梅塩らぁ麺」(880円)+「塩カルビ丼」(350円)を頂きました。スープは、牛骨ならではの上質な甘味が広がり、中盤から後半に広がる魚介の風味がとっても上品で、後味で「ぎゅっと」塩ダレが纏めてくる構成のスープで、

めちゃめちゃ美味しいです!

初めてこの「梅塩」を頂いた際に、「梅」を崩す前のスープが美味し過ぎて、「梅」は要らなかったな。なんて思ったのですが、「梅」を崩して飲んだスープが、それはそれは

更に美味しいんです!

今日のスープもやっぱり同じ感想で、こちらの「梅塩」は最高ですね。僕の中での「梅塩」の一番美味しいと思う店は、今は無き江東区東陽の「美学屋」さんの「梅塩」だったのですが(スープの構成は勿論違うのですが)それにタメ張る美味しさなんですね。麺も「トゥルトゥル」な舌触りの細ストレート麺で、スープに合って凄く美味しい麺です。

「塩カルビ丼」も見た目は少し貧相なのですが、味は間違いない美味しさで、お腹も一杯になって満足しました。店内の殆んどの方が、「贅沢醤油」か「贅沢塩」を食べてましたが、「梅塩」も是非食べてみて欲しいですね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

つけ麺 和 (足立区竹ノ塚)

2018年2月7日

昨日書いた通り、チョイスした2銘柄を成り買いしたのですが、朝の寄り付きが高い所から始まりまして、結構な高値で買う事となりまして、そして徐々に値が下がっていくという感じでマイナスでした。(≧∇≦) 明日はそのまま成り売りします。(*´∇`*)

で、今日は竹ノ塚で納品があったので、ランチはチェックして店に行ってきました。

つけ麺 和
足立区西竹ノ塚1ー12ー9 『つけ麺 和』さんです。あの「つけ麺 道」さん出身という事でチェックしてました。ランチタイムを外しましたが満席でした。メニュー的には、「つけ麺」と「担々つけ麺」という感じですね。修行先と同じく、素つけ麺もあります。

つけ麺(中盛)
「つけ麺」(800円)+「中盛」(100円)を頂きました。濃厚なスープは、マイルド感がありまして、しっかりと修行先の味を受け継いでいるスープで美味しいです!こちらの方が若干カエシが強めで、あの甘味は「道」さん程はないのですが、とにかく激ウマですね。麺は多分、修行先と同じだと思うのですが、角のあるストレートの太麺は、もっちりとして美味しい麺です。割りスープは、ポットに入って置いてあるので、最後にスープ割りを頂きまして、スープまで残さずに完食しました。

修行先より回転率も良いし、味も負けず劣らず美味しかったし、大満足でした。


東京食べ歩き ブログランキングへ



こばやし (足立区千住寿町)

2017年11月21日

この前の土日は実家の店の手伝いでした。土曜日は天気が悪かったと言えば悪かったのですが、何と昼夜合わせて5人のお客様しかこなかったです。来年で40周年を迎える実家の蕎麦屋も(常連様の高年齢化で新規顧客が増えない)もうソロソロ終局を迎えるのだろうと思ったのですが、日曜日は大フィーバーで、凄く忙しくて「大入袋」を貰いました。とは言ってもホントに常連様の高年齢化は深刻で、新規顧客を獲得しなきゃとおもいました。「蕎麦女子博」とかやっている方がいましたら連絡ください。色々サービスします。( ´∀`)つ

で、今日は北千住で商談だったので、ずっとチェックしていた、足立区千住寿町8ー17 『こばやし』さんに行ってきました。看板も暖簾も無いのですが、何かオーラがありますね。2回程お伺いして共にフラれてましてやった食べる事ができました。外の自転車のカゴにメニュー毎に分かれてプラ券がありまして、それを持って入店するみたいなのですが、師匠から、店の住所と【美味しい】という情報しか聞いてなかったので、そのまま入店&口頭で注文しました。

こばやし
「ラーメン」(750円)です。(商品名は「中華そば」かもです。赤のプラ券です)スープの味の構成は、輪郭で感じるのは【鶏の上品な旨味】です。それが「すーと」優しく入ってきます。シャボン玉でいうと、外側の膜は【鶏の旨味】なのですが、それが割れると魚介の超上品な旨味がぱっと広がります。師匠に後で電話して聞いたら煮干しでしょ?と言われたのですが、煮干と言う感じではないんですね。単一ではなく魚介という感じ。Wスープと謳っていた初期の頃の青葉さんの美味しさの2倍くらい

美味しいです!

このスープはめちゃめちゃ美味しいですね。麺は中細のストレート麺でこれがまた美味しい。麺を啜った時に鼻に抜ける魚介の風味も上品だし、チャーシューも美味しいし欠点なしです。

僕的には今年のベスト3に入りました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

つけめんTETSU 丸井北千住店

2017年10月11日

今日は北千住で商談でした。商談が終わったのが15時過ぎだったのですが、北千住の周辺のラーメン屋さんは殆んどが中休みなんですね。ここは鉄板の
「つけめんTETSU 丸井北千住店」さんに行ってきました。

定番の「辛つけめん」を頂こうかと思ったのですが、めちゃ魅力的な限定があったのでそれにしました。

指南書

黒かりーつけめん

2454F361-0AE3-4EC4-BBA6-FE56636AD05B









































「黒咖喱つけめんセット」(1000円)です。このラインナップで1000円は安いですね。今までのTETSUさんの限定の中で一番原価高いんじゃないかと思う程です。スープは基本の「つけめん」のスープにカレー系の素材を放り込んで仕上げた感じのスープで、ベースが美味しいので当たり前の様に美味しいですね。結構後味でスパイスがキックしてきて良い感じです。そして麺を食べ終えたら、店員さんに声をかけると、焼き石とご飯(チーズも付いてました)を持ってきてくれました。まずは「焼き石」でスープをアツアツにしておいて、ご飯とチーズをINして頂きますと美味しいですね!やっぱチーズがあるとワンランクアップの美味しさになります。

想像以上の美味しさで満足しました。今月中はまだやっているみたいなので月末辺りにまた頂くかもです。

公式てっちゃんが!
TETSUの公式キャラクターの「てっちゃん」が小宮さんから別の方の顔に変わってました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


田中そば店 本店(足立区保塚町)

2016年7月25日

最近、ユーチューブばかり観ているのですが、色々面白いのを発見しました。その中で僕的に感動したのは、「トゥナイト」が田村淳によって復活していた事ですね。(知っている人には今頃感があるかと思いますが)風俗嬢の女性が男性を採点するシステムがある店があるんですね〜。ミツオ先輩におススメです。( ´∀`)つ



で、今日は足立区の保木間で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 足立区保塚町1-20 『田中そば店 本店』さんです。あの足立区を代表する「田中商店」さんが【喜多方らーめん】の業態を出したとの事で、ずっとチェックしてまして、やっと訪問出来ました。15時近くの入店で8割方の席が埋まってました。ここは基本の中華そばを頂きました。

中華そば

肉めし
 「中華そば」(700円)+「肉めし」(230円)です。スープは、豚系の清湯で、見た目の薄目の印象とは違って、十分な旨味が一杯に広がり、後味で塩がシャープにキックしてくるスープで美味しいです!店のポップには「こってりも出来ます」とあったので、少し迷ったのですが、この普通のスープで十分ですね。このスープは、想像を遥かに超えて美味しいです。スープを飲みだしたら、止まらないですね。最近、「塩らーめん」を多く食べてまして、ずっと当たりの「塩」を頂けてますが、僕くらいの年齢層には、こちらのがドンピシャのスープですね。麺は、つるっとした舌触りで、ややウェーブのある平打ち麺でこの麺も美味しいですね。
 「肉めし」は出てきた時の見た目で、失敗したかなぁと思ったのですが、この「肉めし」も味濃いめの仕上がりで、しっかりと「肉めし」という感じで凄く美味しかったです。

 大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

麺屋 ふじ田(荒川区東日暮里)

2016年7月4日

 ブログで大塚家具の騒動とかをちょこちょこ書いていたので、友人からは、僕がこの手のニュースが好きだと思われているんですね。この前友人から「次は【大戸屋】の騒動を楽しんでるやろ?」なんて言われたのですが、ちょっと【大戸屋】の騒動はパワー不足ですね。あまり興味ないです。しかし、1つ言える事は、大戸屋がセントラルキッチンを大々的に採用する様になったら色々な意味で終わりですね。ある支持層は離れ、窪田氏を責める最大の材料にもなり、崩壊の一歩となりえますね。あ、オファーがあれば、こちらの会社の社外取締役になっても良いですよ〜。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 で、今日は日暮里で打ち合わせでした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

麺屋 ふじ田
荒川区東日暮里5-52-5 『麺屋 ふじ田』さんです。こうじグループのHPには載ってなかったのですが、「角ふじ」系のお店です。券売機の大型ボタンでは「つけ麺」が売りな感じだったので、つけ麺にしました。

つけ麺
「濃厚つけ麺」(780円)です。大盛り(280g?)まで無料との事で「大盛り」でお願いしました。スープは、魚粉を崩す前から魚介が結構効いてますね。魚介が前にきて、濃厚な動物系が追い掛けてくるスープで美味しいですね。ほんと無難な美味しいさです。スープ温度がすぐ下がってしまうのですが、こちらでは、スープの温め直しもしれくるみたいで嬉しいですね。麺はスープに絡みまくる中太麺で、なかなかの美味しさです。スープ割するまでもなくスープがほとんどなくなってしまいました。

 満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

みそ味専門 マタドール(足立区千住旭町)

2016年6月7日

 禁煙を開始して3ヶ月になりました。禁煙したら、酒の量が増えましたね。飲み会の席では、タバコを吸って、ちょいと一息という事がないから、ずっと飲み続けている感じですね。しかも、ペイペイな身分なんで、ミツオ先輩の焼酎がなくなるや否や、焼酎注いで焼酎ロックを作るのですが、ついでに自分のもガブガブ注いじゃうんですね。乳でも揉める所なら違うんでしょうけど、これが終電の時間まで続くと、いつもよりも酔っ払ってしまうんです。前回は知らない間にBlog更新してましたわ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、今日は北千住で商談でした。ランチは『みそ味専門 マタドール』さんに行ってきました。現在は店主さんは本店の方にいるみたいですね。オープン当初になかったメニューとかも増えていたのですが、久々なので基本でいきました。


味噌
 「濃厚味噌らぁ麺」(850円)+「味玉」(130円)です。スープは相変わらず美味しい方向に複雑な構成を成していて、この味わいが「じ〜ん」と広がり美味しいですね。あぶらかすが溶け出す前の「トマト」エリアから掬ったスープが前回同様めちゃ美味しいですね。当初から色々味を変えているのでしょうけど、オンリーワン的な、なんというか言葉では表現出来ない特徴のあるスープで、美味しいんですね。

満足しました。こちらはもっと頻繁に行きたいです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

東京天ぷらつけ麺 天丸 (荒川区東日暮里)〜閉店〜

2015年10月20日

 最近は資料作りの為にずっと会社にいました。ランチは殆どの方が社員食堂に行くので、僕も皆さんと行く事になるのですが、この食堂が何を食べても不味いんですね。ミツオ先輩なんかは、食堂の定食を美味い美味いって食べてましたが、僕にはこの数日は辛かったです。(ノд・。) グスン

 で、今日は久しぶりに営業に出てました。ランチは、アポ先に向かう途中にあったチェック店に行ってきました。


天丸

















 荒川区東日暮里4ー14ー12 『東京天ぷらつけ麺 天丸』さんです。天ぷらとつけ麺のコラボメニューを出す店との事でチェックしてました。たしか、アトラスカンパニーさんだったか、何処かもこの形態の店をやっていた気がしますが、まだまだ珍しいですね。ここは基本のメニューを頂きました。


天まるつけ麺














 「天丸つけ麺」(750円)です。まずビックリするのは、このラインナップで750円は安いですね〜。肝心の味ですが、まずはスープですが、十分な鶏の旨味からカエシがクッキリ前面に主張してまして、そして後味はクドくない感じで纏めてくるスープで美味しいです!後味に柑橘系かな?時々これ系がキックしてきて良い感じです。麺は、つけ麺としては、スリムな中太麺で、もっちり感があってスープに良く絡んで、これも美味しいです。中盤からこの麺に、卓上にある【やげん堀七味唐辛子】を振り掛けて麺に絡めてスープに付けて食べるとこれも良い感じで美味しいです。
 天ぷらは、揚げたての天ぷらで、大葉とナスとかき揚げ(あと1つ忘れた)が付いてます。まずは大葉をスープに付けて食べると意外に合う!!相性良いですね。ナスもスープに付けて食べたけど美味しかったです。卓上に、【通詞島の釜炊き塩】があったので、かき揚げは、この塩で頂きましたが、天ぷらは塩派なので、更に嬉しいです。この塩で食べるかき揚げも美味しかったです。しかも僕の親の実家が天草なので、通詞島の釜炊き塩が置いてあるのには感動しました。

 久しぶりに社員食堂から解放された事もあるでしょうけど、こちらの「天丸つけ麺」は、大・大満足でした。この「天ぷらつけ麺」が流行って、他が真似する様になっても、この価格と質で提供するのは難しいと思います。こちらは、オススメです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

景虎 (荒川区西日暮里)

 2015年7月8日

 【ABCマートが違法な長時間労働で東京労働局に摘発された】なんてニュースが出てましたが、ウチの会社は、既に2回勧告されていてリーチがかかってるんですね。ウチの場合は、誰かが労働局駆け込んだので、それから社内ホームページに、労働局に駆け込む前に相談してくださいというホットラインが出来ました。(*´∇`*)

 で、今日は日暮里で打ち合わせでした。ランチは日暮里駅前のラーメン屋さんに行ってきました。

 荒川区西日暮里2-22-1 『景虎』さんです。僕のエロエロ手帳にラーメン店のチェックリストを作成しているのですが、日暮里駅では【ぶらり】さんだけなんですね。なので一応、日暮里在住のエロ師匠に聞いたら、おススメは【馬賊】さん。更に打ち合わせ先のおっさんに聞いたら【景虎】さんがオススメ。悩んだ結果、次の打ち合わせの際の話題作りの為に、おっさんオススメの【景虎】さんにしました。券売機を見ると、醤油、塩、担々麺、油そば、冷しラーメン、つけ麺という感じのラインナップです。初めてなので基本でいきました。


景虎















 「景虎ラーメン(醤油味)」(700円)+「セットチャーシューごはん」(200円)です。麺量を1.5玉でも出来ますとの案内を頂きましたので、それもお願いしました。スープは熱々で、強めに魚介が前面に押し出してきて、中盤に動物系がスーッと通り過ぎて、後味に再び魚介が広がる構成のスープで美味しいです!味の構成の殆どを魚介が占めるイメージなのですが、やり過ぎ感は全然なくて、無化調(多分)の優しさが包んでくる感じです。自家製麺だというストレートの細麺は舌触りの良い美味しい麺ですね。麺を啜った時も鼻腔を心地良く魚介が抜けます。チャーシューは普通な感じでしたが、メンマは美味しかったです。

 店のガラスに貼られたラーメンとかの写真があまり美味しそうに見えなかったので、ハードルを下げてお伺いしたのですが、想像を遥かに越えて美味しくて満足しました。写真はプロに任せた方が良いかもです。( ´∀`)つ



東京食べ歩き ブログランキングへ

裏ぶれん(足立区竹の塚)

2015年6月15日

 商談先のおばあ様が、熊本から取り寄せたというスイカを出してくれたんですね。ついいつもの癖で、皮の部分の3倍位の厚さの赤い果肉を残しましたら、おばあ様に【勿体無い】って怒られちゃいましたね。(≧∇≦) その後、皮の部分は煮物にして、タネは炒って食べれば美味しいなんて事を教えて頂きまして、今度、小2の娘に語るつもりです。( ̄▽ ̄)

 で、その商談が竹の塚だったので、チェックしていた店に行ってきました。

 足立区竹の塚6−13−2 『裏ぶれん』さんです。「ぶれん」さんの定休日の月曜日限定で、『裏ぶれん』として【肉つけそば】を提供していると聞いてチェックしてました。メニュー的には、温かいのと冷たい肉つけそばのみの提供です。今日は暑かったので「冷たい」のでいきました。


裏ぶれん















 「冷たい肉つけそば」(800円)です。並盛と大盛が同一料金なので「大盛」でお願いしました。提供時に食べ方の案内をして頂けたのですが、最初は麺をスープにちょい付けして食べて、その後に卓上にある「生卵」を投入して麺をよく絡めてからスープにつけて頂くそうです。まずは、生卵なしバージョンで頂きますと、カエシとラー油のコンビが硬めに仕上がっている麺と絡んで美味しいですね。見た目は絡み悪そうに見えたのですが、麺の旨味がダイレクトに伝わって来つつも、しっかりとスープと絡みあって絶妙なコンビですね。そして案内して頂いた通り生卵を投入して麺と良くかき混ぜて再びスープに付けて頂きますと、これがふくよか生卵の旨味が麺とスープと絡み合って更に美味しい!揚げ玉と生卵で味の深みを演出しつつ、そこから突き出た辛さが丁度良いですね。肉も沢山入っていて、玉ねぎと海苔もプラスのアクセントで美味しかったです。

 最後にスープ割を頂きまして、スープまで完食しました。満足しました。( ´∀`)つ






人気ブログランキングへ

ましこ亭 (足立区保木間)

 2015年4月21日

 今日は給料明細を貰いました。3月はかなり忙しくて、個人の売上的にも過去最高額に達しまして、ほぼ徹夜なんて日も週に何回かあったりして、実質の残業時間は凄い事になったので、それはそれは凄い金額になっているだろうと思いまして給料明細を開いてみましたら、月平均から1万5千円プラスの金額でした。(ノ◇≦。) ビェーン!!
 そろそろ誰かが労基に駆け込んでくれると思います。( -д-)ノ 

 で、今日は足立区の保木間で打ち合わせがありましたので、『ましこ亭』さんに行ってきました。店主もいらっしゃいました!

ましこ亭














保木間で打ち合わせが決まった時に、前回こちらで食べた「エビ出汁炙りチャーシューらーめん」の味が頭に浮かんで離れなかったんですね。メニュー的には沢山の種類があるのですが、前回と同じものしました。


エビ出汁炙りチャーシューらーめん



















 「エビ出汁炙りチャーシューらーめん」(980円)です。塩と味噌が選べますが、前回と同じ味噌にしました。エビの風味的には前回と同じく、かなりパンチが効いていて前面に押し出してきます。前回と違うのが、それを支える動物系が更にパワーアップしていて、それが味噌と合わさって重厚感が更に増して

美味しいです! 

 これはハマります。最近、海老出汁系のラーメン食べてなかったからか、感動しましたね。麺は前回と変わらず、縮れのある細麺でスープによく絡んで美味しいです。チャーシューも相変わらず美味しくて、ライスを頼みたかったです。

 スープまで完食してしまいまして、満足しました。( ´∀`)つ


続きを読む

魂のチャーシューメン 清水(足立区竹ノ塚)〜閉店〜

 僕の周りには、友人や会社の方やお客様に、やたらと【田中】という名前が多いんです。よく連絡する【田中】だけでも、7人の【田中】がいまして、携帯なんかは、田中の後に会社名とか入れて区別しているのですが、僕的に、この【田中軍団】、それぞれに対応の仕方が違うんですね。友人の田中には、かなり上から目線で接するし、女性の田中さんには、真面目な青年を装って接するし、お客様の田中さんには誠実に接するし・・・・。今日、LINEの【トーク】で、友人かと思って、お客様の田中さんに、「たまにはさ〜お前の奢りで飲もうぜ〜」って書いちゃいました。(ノ◇≦。) ビェーン!!

 で、今日は竹ノ塚で商談でしたので、チェックしていた店に行ってきました。

 足立区竹ノ塚3−5−1『魂のチャーシューメン 清水』さんです。ましこ亭の跡地に出来た店です。店頭には、10月からスープが【濃厚鶏白湯】に変わったとの案内がありまして、常連さんにはこちらの方が評判良いです!みたいな張り紙がありました。お薦めは、「魂のチャーシューメン」(1000円)との案内がありましたが、味玉にしました。


魂のチャーシューメン清水

























 「半熟味玉ラーメン」(780円)です。ランチは、麺の大盛がサービスとの事でしたが、この後も食べる予定だったので、遠慮しておきました。スープは、「う〜ん。鶏白湯〜」という感じのスープで(この言葉よく使うのですが、意味不明と言われています)鶏の旨味が前面に押し出してきて、後味近くになると塩っ気が小さくキックするスープで美味しいですね。最後まで舌に粘着してくる鶏白湯が好みなのですが、こちらの後味がさっぱりとしているのも美味しいですね。麺は、中細のほぼストレートな麺で、僕の好きなタイプで美味しかったです。こちらの半熟味玉ラーメンのチャーシューは、ごく普通のチャーシューでした。

 スープまで残さず完食しました。満足しました。( ´∀`)つ

麺処 維響 (足立区東綾瀬)〜閉店〜

6月に入っても仕事は減らず、相変わらず忙しい感じなのですが、今の僕には溜まった仕事よりもお酒という事で、今日も飲みに行ってきました。終電まで1時間半しかなかったのでハイペースで飲んだのですが、最近の夢は、18時位から終電までの6時間をずっと飲み続けたいですね。誰かの奢りで。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、今日は足立区綾瀬で商談でした。ランチは、綾瀬に先週オープンした店に、上司と行ってきました。

維響














 足立区東綾瀬2-3-5 『麺処 維響』さんです。師匠の話ですと、こちらのお店に、千葉にある有名店にいた方がいたとの事で、チェックしてました。メニュー構成的には、お店の冠のついた「醤油」と「塩」、あとは普通の「醤油」、「塩」、「担々麺」というラインナップだった気がします。僕が訪問した際は、担々麺率が高かったですね。僕は師匠オススメの塩を頂きました。

維響















 「塩魚介デラックス」(980円)+「大盛」(オープンサービス)です。オープン記念のサービスとして、「味玉」か「大盛」がサービスという事で、「大盛」でお願いしました。スープは、鶏の旨味と塩ダレが絶妙なハーモニーで優しく広がります。魚介はこの旨さを下支えしてる感じのバランスで凄く美味しいですね。全体的に優しい味わいで、それでいて主張する所はしっかり主張していて、スープを持つ手が止まりませんでした。麺はしなやかな中細麺で、スープをたっぷり持ち上げて、この麺もなかなかです。チャーシューは少し薄めでしたが美味しくて、メンマも味玉も美味しかったです。

こちらはレベル高いですね。再訪確実です。次は『醤油』を食べにお伺いします。  ( ´∀`)つ

RAMEN 1/20(荒川区東尾久)

 最近寝不足で身体が重いので、今日は奮発して1000円のユンケルを購入して飲んだのですが、高いのは味も美味しいんですね。いつもは、150円のリポDなので、無理矢理一気飲みなのですが、これなら飲み易いです。まぁ、だからと言って、金額が金額なんで余程じゃない限り買いませんが。( -д-)ノ

 で、今日は荒川区で打ち合わせだったので、チェックしていたラーメン屋さんに行ってきました。

 荒川区東尾久2−19−9 『RAMEN 1/20』さんです。僕の師匠が「塩が美味しかった」と言っていたので、チェックしてました。僕も師匠と同じものにしました。


にじゅうぶんのいち

 「鶏塩ラーメン(味玉入り)」(790円)です。熱々のスープは、鶏の濃厚な旨味が全面に押し寄せてくるスープで、

 『美味しいです!』

 このスープは美味しいですね。スープ温度が高いうちは、後味で塩が強めにキックしてくるのですが、温度が落ち着くと、後味でじんわり広がる感じになりまして、この時が僕的にベストで、最後までこの感じを楽しめます。麺は、ストレートの細麺でぱつっとした食感で、スープと絡んで美味しいです。(しかし、僕の好みは、しなやかな麺ですが)

 2種類のチャーシューもどちらも美味しくて満足しました。このチャーシューなら、チャーシューごはんも食べたかったですが、ごはん物はやってなかったので、ぜひ、よろしくです。(・∀・)つ

麺屋両田(足立区竹の塚)

2012年9月14日

 最近、忙しくて飲みに行く暇がないので、久々の飲みとなりますと、飲み貯めしとこうという意識が働きまして、かなり飲みすぎてしまうんですね。この前も失態を演じてしまいました。( -д-)ノ

 で、今日は竹ノ塚で打ち合わせでした。竹ノ塚での打ち合わせの際は、いつも駅から少し離れた、40分100円のパーキングに駐めているのですが、そこから打ち合わせ先に向かう途中で発見したラーメン屋さんに寄ってきました。

 足立区竹ノ塚1−40−1『麺屋 両田』さんです。メニューを見ると、「塩」が売りという感じの店ですね。しかし、今日は「醤油」の気分だったので、その「つけ麺」にしました。


両田

 「醤つけ麺」(700円)です。スープは、かなりオイリーで、スープの上段の1儖幣紊鰐の層になっているのですが、太麺が拾ってくるスープは、動物系の旨味と野菜か何かの甘味のいいとこ取りで、見た目の印象よりサッパリと食べれて美味しいです。

 流石に、スープ割にはチャレンジする勇気はなかったですが、最後まで重くなる事なく食べれて満足しました。塩も食べてみたくなりました。( ´∀`)つ

つけ麺 しょうえい(足立区保木間)〜閉店〜

 2012年6月29日

 今日は月末なんで、伝票の締め作業とか色々忙しかったのですが、売上の悪い営業マンは、月末でも事務所でゆっくり出来ないんですね。(月末になると何度も同じ事書いてますが (●´ω`●) )

 という事で、今日は足立区→台東区→大田区とまわってました。ランチは、足立区保木間にある『つけ麺 しょうえい』さんに行ってきました。店に入る前は、「つけ麺」な気分だったのですが、店外のポップに惹かれて、「塩とんこつ」をお願いしました。


しょうえい2

 「塩とんこつラーメン(大盛)」(700円)+「のり」(100円)+「玉子」(100円)です。(こちらは「特盛」まで同一料金です)スープは、臭みのないクリアですっきりしたスープで、美味しいです。バランスの良い配合で、重くもないし、物足りなさもないという感じです。麺はしなやかな細麺で、スープに合ってます。

 満足しました。僕のよく行くパチンコ屋さんにもあればな〜。(*´∇`*)続きを読む

武藤製麺所(足立区竹ノ塚)

 2012年1月16日

 先週は、ついてない日が続きました。9日の祝日は、パチンコに行って、2万7千円使ってやっと確変引いて4箱になったと思ったら、お客様からのクレームがあって泣く泣く止めざる得なくなり、10日の火曜日は、箱根に商談に行ったついでにチェックしてた店に行ったら、

iida

 休みでして、11日は、今月唯一の売上見込みの客からキャンセルの連絡が来るわ、12、13日は体調不良だわで散々でした。(ノд・。) グスン

 で、先週で底を打って、今週は上がるだけと決め付けて、竹ノ塚のお客様の所に行ってきました。ランチは、近くの『武藤製麺所』さんに行ってきました。今年は色々な店の「まぜそば」を食べていこうと思っているので、それにしました。

image0048

 「まぜそば」(700円)です。本日やっと気が着いたのですが、「まぜそば」は、レンゲを使用するとよく混ざりますね。黄身を崩して、まぜまぜしましていただきますと、やはりメインにくるのは「魚粉」の味で、次にクリーミーなタレとチーズの混合チームの味が広がり、美味しいです!「醤油」のようなキリッとした味がなくても、「魚粉」だけでも美味しいもんですね。たまねぎの食感も「箸休め」になって良い感じです。ですので、「まぜそば」専用の調味料を用意していただいたのですが、特に必要なく、最後まで美味しくいただけました。

 またお伺いします( ´∀`)つ


 2011年11月6日 

  今日は竹ノ塚で仕事だったので、駅近くのラーメン屋さんでランチにしました。

 足立区竹ノ塚6−7−14『武藤製麺所』さんです。13時過ぎの入店で8割以上の席が埋まっていました。メニュー的には、塩・醤油・濃厚の「ラーメン」と「つけ麺」がある感じでした。今日の気分は「つけ麺」だったので、その「濃厚」にしました。


image0016

 「濃厚つけ麺」(650円)です。スープは、かなり濃いめのカエシが飛び込んできて、鶏の旨味がきて、後味に魚介が広がるスープで、麺に付ける量を調整する必要がありますが、十分に美味しいです!店の雰囲気と値段で、期待値のハードルを下げての実食だったのですが、期待値を軽々超えた美味しさでした。麺は、つるっとしてぷりっとした食感の太麺で、スープとよく絡んで美味しいです。付け汁の容器の中に、ぶつ切りのチャーシューが入っていて、これも柔らかくて美味しかったです。

 この価格で考えれば、クラス上位に入ると思います。( ´∀`)つ

油そば 丸屋(足立区千住仲町)〜閉店〜

 昨日、駐禁切られたので、今日から当分の間、弁当を持っていこうと心に決めたのですが、寝坊してしまい、アポに遅れそうだったので、やっぱり止めました。( -д-)ノ  それにしても痛い。1万5千円あれば、あんな事やこんな事が出来るのに・・・。(●´ω`●)

 で、今日は北千住で商談だったので、4号沿いに本日オープンした店に行ってきました。今回はキッチリとオープンチラシも持っていきました。

 足立区千住仲町15−2『油そば 丸屋』さんです。「自転車のアサヒ」さんの並びにあります。メニュー的には、「油そば」の醤油と塩と辛いやつ、「中華そば」という感じです。ここは基本でいきました。


image0040

 「油そば(醤油)」(650円)+「大盛」(オープンチラシ)+「生玉子」(値段忘れ)です。スープやら生たまごやらをよく掻き混ぜていただきますと・・・、

 「美味しいです!.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 」
 
 絶妙なカエシ感と生玉子のハーモニーがいいですね。カエシがしっかりしてないと途中で飽きてきちゃうのですが、そんな事もなく、卓上の「酢」とかを投入する必要もなく、最後までいけました。重くもないし、食べやすかったです。

 満足しました!「油そば」の【塩】が非常に気になったので、北千住の案件が受注出来たら、またお伺いします。( ´∀`)つ

濃厚豚そば ぶれん(足立区竹ノ塚)

2011年12月7日

 今日も新宿で作業だったのですが、近くにパーキングがなくて、やっと空いてる所を発見したのですが、そこは40分200円の荷捌き用でした。携帯でタイマーをかけて、ちょこちょこ車を前後しなくてはならなくて大変でした。ですのでランチは、次の商談先の足立区の竹ノ塚でとる事にしました。

 竹ノ塚に前回訪問した際、とても美味しかった『濃厚豚そば ぶれん』さんに行ってきました。今日は、なんか気になった限定にしました。


image0033

 「まぜそば」(780円)+「白めし」(ランチサービス)です。よく掻き混ぜて頂きますと、一番主張してくるのは「魚粉」で、それに、玉子の黄身と粉チーズ(多分)とタレとのりが絡みあって、それが絶妙なハーモニーで、

 「激うま Σ( ̄ロ ̄|||) 」 

 です。これは美味いっすね。次郎的「まぜそば」ランキング1位『麺屋杏爪』さんの「まぜそば」に匹敵する美味さです。玉ねぎのシャキシャキ感も箸休め的な役割を果たしていて良い感じですね。それに「白めし」にも合いますよ。

 かなり満足しました。( ´∀`)つ 限定なので、終わってしまう前にまたお伺いしたいですね。 

2011年11月10日

 何度か訪問している会社の社長に、ついに高額な商品を購入してくれるとの回答をいただきました。しかし、社長はかなりの高齢な方で、車が買えちゃうような金額は、息子さんの許可がいるとの事で、息子さんに電話したのですが、息子さんはダメだと言うのですよね。(ノ△T)  まぁ、トラブル防止の為に、息子さんの許可が下りたら連絡くださいと言って帰りました。多分、いけそうですけどね。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、その帰りにチェックしていたラーメン屋さんに行ってきました。

 足立区竹ノ塚6-13-2『濃厚豚そば ぶれん』さんです。初めてなんで基本でいきました。


image0022

 「特製濃厚豚そば」(700円)+「のり」(100円)+「白めし」(ランチサービス)です。「かけ濃厚豚そば」(580円)というメニューもあって、こういうのは僕的に好感もてます。で、スープは、優しい口当たりで動物系の旨味が広がり、後味で、多分野菜系だと思うのですが、さっぱりとした甘味が優しくキックしてくるスープで美味しいです!女性に好まれる様な仕上げながら、「家系」ばかり食べてる僕も満足させる絶妙なバランスですね。「濃厚」というメニュー名と、「白めし」がサービスとの事から、ついつい「のり」のトッピングを付けましたが、この感じのスープなら要らなかったです。麺は丸い断面のポクッとした食感のストレート麺で、このスープとの相性も良くて美味しいです。サービスのご飯も美味しくて、スープまで完食しました。      ( ´∀`)つ

 先出の社長と無事契約出来たら、またお伺いしてみます!

麺屋 不動(足立区竹ノ塚)

 僕がいつも使用していた営業車がリースアップの為、今日から新車になりました。19万キロも走っていたので、エンジンの調子も悪く故障ばかりだったので、新車に替わって嬉しいっす やっぱり新車の匂いっていいですね。

 で、今日は竹ノ塚で仕事でした。最近商談にちょこちょこ竹ノ塚に来ていて、新規オープンのラーメン屋さんを発見したのでお伺いしてきました。

 足立区竹ノ塚1−30−11『麺屋 不動』さんです。メニューを見ると、「つけ麺」と「らーめん」の2種類の発展系という感じです。「つけ麺」には「素つけ麺」(500円)というのもあって、これは魅力的ですね。まぁ今日は、僕の「新車祝い」なんで豪華にいきました。(勿論、一人でお祝いです(*´Д`*) )

image0029

image0030

 「特製つけ麺」(1050円)+「大盛」(本日のサービス)です。スープは、バランスの良い豚骨魚介のスープで、凄い粘度があるのですが、口当たりも良くて、「ふわっと」した優しい動物系の旨味が広がり、美味しいです!麺は、菅野製麺の四角いずっしりとした重みのある太麺で、スープの粘度が凄いので、何の麺でも絡みは良いでしょうが、しっかりと麺も主張してきて、相性が良いです。トッピングのチャーシューも美味しくて、レベル高くて満足しました。( ´∀`)つ

 スープが麺に絡みまくるので、麺を食べ終えた時には、スープは殆ど残っていなかったので、「スープ割」はやっているか聞きませんでした。店員さんが提供の際、「スープの温め直しもします」と案内してくれましたので、ここまでサービスしてくれる所が「スープ割」ないはずないと思います。( -д-)ノ

 「らーめん」も気になりますね。

ラーメン食堂 二枚看板(足立区梅島)

 今日は足立区の西新井で商談でした。僕的には、西新井は思い出の土地で、この地のスナック(キャバじゃくてあくまでもスナックです)に頻繁に訪れていた事があります。(料金が安くて可愛い娘が多い店があったのですよ (●´ω`●) )相変わらず、駅前のイオン(サティから代わったの知らなかった)の前の道路は邪魔な車が多いですね。

 で、ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 足立区梅島3-33-9 『ラーメン食堂 二枚看板』さんです。秋葉原の「ラーメン食堂 粋な一生」さんの関連店という事でチェックしてました。2種類の【塩】が売りという事で、「二枚看板」なんですね。【匠】は動物系清湯と魚介、【極】は詳しくは忘れたけど、白湯という事だそうです。


二枚看板

 「匠 塩ラーメン」(680円)です。豚と鶏を使用しているそうですが、前面に押し出してくるのは、鶏です。麺を啜った時は、魚介の味が結構ついてきますが、普通にスープを飲んだ時は、動物系を支えている感じで主張はしません。スープ温度が落ち着くと、魚介に支えられた鶏が優しく広がり、塩が優しくキックしてきて、この【匠】の最高の状態になりますね。これは美味しいです!麺はストレートの細麺で、こういうスープによく使用される麺で、なかなかです。チャーシューは、豚と鶏が2つ入っていて美味しかったです。

 麺はもっとよく合う麺がありそうですが満足しました。( ´∀`)つ

手打ち極太麺 ジョニーの味噌(荒川区南千住)

 今日は北千住でアポがあったので、そちらへ向かう途中、チェックしていた店に寄ってきました。

 荒川区南千住1-18-7『手打ち極太麺 ジョニーの味噌』さんです。荒川線の三ノ輪橋駅の目の前にあるのですが、車のナビに任せて行ったので、気が付いた時は、こちらの店を通り過ぎるしかなく、商店街の狭い横道まで行ってしまい、しかもその先がチャリで一杯で前に進む事が出来ず、ましてや戻る事も出来ず、立ち往生してしまった。ヽ(TдT)ノ 車一台がギリギリ通れる位の狭さなので、前から後ろから自転車に乗ったジジイババアが膨れ上がり、「邪魔だ(ノ`Д´)ノ」とか「こんな所に車が入ってくるなよ ( ̄‥ ̄)=3 フン」なんて文句が飛びます。どうしようもないので、車から下りて、

 「すみません!そこら辺の自転車退けるの手伝ってください!」

 と大声でお願いして、チャリを退けてもらい、やっとパーキングを見つけての訪問です。(*´ェ`*) 店内のお客様は寂しい感じでしたが、雰囲気の良い店内ですね。ここは「味噌」でいきました。

ジョニーの味噌

 「ジョニーの味噌 チャーシューもりもり」(890円)+「半ライス」(サービス)です。スープは動物系の旨味や背脂やらの甘さに支えられた味噌が飛び込んできて、最後はピリッと辛味が締めるスープで美味しいです!適度な辛さがいいですね。麺は捻れのある極太麺で、僕的には「うどん」としか思えず、そんな好みではありませんが、柔らかさがあって美味しいです。年齢層の高い周辺住民向けかと思います。チャーシューは、後味が独特の味で、美味しいですね。ご飯は大盛が丁度良いかもです。

 満足しました。 (●´ω`●)

中華蕎麦 つがい(足立区千住)

 この前の日曜日は、息子の空手の大会がありました。僕が指導するのを止めてから、メキメキと実力が上がってきて、ここ数年は、メダルを獲得出来るようになりました。その空手大会の会場で、鍛えられた男達の身体を見て、その夜から腹筋を始めたのですが、昨日はやりませんでした(ノ△T) そして、勿論今日も・・・。

 で、今日は北千住のお客様と打ち合わせでした。ランチは、最近オープンした店に行ってきました。

 足立区千住3−60『中華蕎麦 つがい』さんです。「しおの風」出身との事で、「塩」にしようと思っての訪問だったのですが、4種類の「坦々麺」も美味しそうで、悩みました。しかし、初志貫徹!

2011061411540000

 「味玉塩らーめん」(780円)です。スープは、魚介がプワッときて動物系に支えられた「塩」がじんわり広がるスープで美味しいです!特に突出してくるものはないのですが、味わい深いですね。麺は、しなやかなんだけど麺自体の強度はある程度残した中細麺で、美味しいです。チャーシューはかなり薄かったけど、具は全て美味しかったです。

 接客も良かったです。( ´∀`)つ

熟成味噌タンメン 蔵味噌屋(足立区千住)

 今日は、北千住でお客様と10時に待ち合わせでした。大雨も降っているので、早めに千葉の自宅を出たのですが・・・。

 家の前が川になってるΣ( ̄ロ ̄|||)

 僕の住む町内会一帯は、水捌けが悪い。なので、集中豪雨の際は、時々こんな感じになります。床下浸水手前でした。水位が膝位まであったので、暫く呆然としていると、近所のおっちゃんが、

「水がない所まで、自転車でいけ!あとで、片付けておいてやる!」 

 と言ってくれたので、なんとか出発出来たのですが、北千住まで大渋滞で遅刻してしまった。
で、打ち合わせが終わった後、近くでランチにすることにしました。

 足立区千住3−32『熟成味噌タンメン 蔵味噌屋』さんです。「しお福」さんが出来たと思ったら、あっという間に、こちらの2店舗目を出して、つい先日は、新橋に3店舗目を出して、資金力ありますね。うちの実家では、銀行は融資してくれないですわ。で、12時ちょい過ぎで、外待ちのトップでした。結構回転悪いです。席に着いてからも結構待ちました。(店出たのが、12時45分でした)


2010120312340000


「熟成味噌タンメン」(650円)です。「ガッツリ」の「中(200g)」でお願いしました。スープは、濃厚な豚骨に支えられた味噌が勢いよく飛び込んできて、後味でライスが欲しくなるようしょっぱさを感じるスープで、美味しいです!ライスは必須でしたね。麺は、四角い縮れた太麺で重量感があります。このタイプの麺は、絡みが悪いのですが、こちらのスープとはよく絡みます。野菜はしゃきっとしていてしていて美味しいです。結構満腹になりました( ´∀`)つ

 値段も味も満足でした。

らーめん しおの風(足立区竹の塚)

 今日は足立区の竹ノ塚で仕事でした。なのでランチは、訪問先の近くのラーメン屋さんに行ってきました。

 足立区竹の塚6−24−16 「らーめん しおの風」さんです。入って左側に券売機があります。塩にするのは決めていたのですが、「塩」でもメニューがたくさんあって迷ってしまいました。なので、適当に選択しました。

sionokaze






「特選塩らーめん」(880円)です。スープは、最初は、鶏の味が強烈に飛び込んできて、後味で優しく塩味を感じるスープで美味しいです。スープ温度が落ち着くと、全体的に優しい味わいになり、また良い感じになります。麺は角のある中細麺で、このスープとの相性的には、口当たりが少し悪い感じもしますが、スープによく絡んで悪くないです。チャーシューは、ごく普通に美味しく、味玉は、かなり美味しかった。

中華そば わた井 (足立区谷中)

2010年3月5日

 今日は、綾瀬で仕事でした。なので、ランチは、前回訪問した際、自家製麺の麺が非常に美味しかった「中華そば わた井」さんに行ってきました。14時過ぎの入店で店内4人待ちでした(その後、2人来て、2人とも帰ってしまった)そして、運よく、そんなに待たずに席に着けました。注文したのは、

watai2






「味玉つけそば 中盛」(800円)です。中盛は、320gあります。まずは麺だけを食べてみたのですが、美味しいです!麺の旨さが溢れてくる感じで、最高ですね。そしてスープに付けて食べると(いつも同じ言い回しですが)更に美味しい!スープは、前回食べたよりも魚介の味は落ち着いていて、適度な魚介と適度な粘度と動物系の旨味で、麺の旨さを引き立てますね。コチラのチャーシューも味玉もまた美味しかった。

 最後にスープ割をいただきましたが、これも美味しかった。また近いうちに行ってきます。( ´_ゝ`)ノ


2009年4月24日

 今日は、足立区の綾瀬で仕事でした。昨日は、あまりにも忙しくて、昼飯抜きでしたので、今日は、がっつり食べようと思いました。

わた井






 そんな僕が訪れたのは、足立区谷中2−9−2「中華そば わた井」さんです。北綾瀬駅前にあります。こちらの店は、綾瀬在住の友人のイチオシの店で、機会があれば行きたいと思っていた店です。店内入って右側に券売機があります。何にするか迷ったのですが、友人のお薦めのものにしました。

つけそば大盛







 「味玉つけそば」(750円)+大盛(100円)です。スープは、魚介系の味が全面に押し出しくるスープで、動物系の味がそれを支えている感じで、すごく美味しいです。魚介系の味って、温度が下がるに連れて、風味も下がっていくのが多い気がしますが、こちらのスープは、最後まで力強いです。麺は、自家製麺の中太のストレートで、なぜだか、スープとの絡みも良くて、かなり美味い。400gもあるのに、あっという間に完食しました。味玉もぶつ切りのチャーシューもなかなか美味しかったです。最後にスープ割をいただきまして、これも美味しかったです。

 今日は、仕事が綾瀬なので、ついでに来てみた感じでしたが、こちらの「つけそば」の為に、わざわざ行っても損はしない美味さでした。

創作麺工房 遊来區 (足立区千住)

 今日は、北千住→歌舞伎町で仕事でした。ランチは、北千住で前から気になっていたラーメン屋さんに行ってきました。

 足立区千住1−22−9(2F) 「創作麺工房 遊来區(ゆうらいく)」さんです。本町センター商店街の中にあります。なぜ気になっていたかと言うと、ビルの入口に「JAZZ・支那そば」と書いてあって、この組み合わせが何か好奇心を湧かせるもので、「味」を期待してとかではなく、雰囲気を味わってみたいと思っていたのです。

 階段を上がり、貼り紙の矢印方向に進むと入口です。入口の前には、おばちゃんが座っていて、愛想良い笑顔で迎えられました。13時の入店で、先客なしの後客なしで、僕だけの世界です。なんか初めて来た感じではなく、知り合いのスナックに来た感じで、なぜかリラックスできます。店内は、ジャズ関連のものが置かれています。音楽は勿論、ジャズが流れています。注文したのは、入店のきっけになった、入口に貼ってあった、「本日のセット」です。

sennjukita







 「本日のセット<らぁ麺+チキンカレー>」(780円)です。このセットの案内と「自家製麺」のPOPを見て、入店を決めました。らぁ麺のスープは、醤油のカエシが濃そうに見えますが、そんな事もなくさっぱりした味わいです。柚子が入っていて、時々柚子をひろって、アクセントになります。麺は、自家製麺の中太の縮れ麺で、スープに合います。チキンカレーは、普通に美味しかったです。

 少しだけ、おばちゃんと話したのですが、この店は、このおばちゃんの魅力が売りですね。食べずらい、机と椅子のバランスの悪さも全部含めて、また違った意味でいい感じでした。

麺屋 もとまる(荒川区西日暮里)〜閉店〜

 今日は、月末の最終日(会社的には)なので、企業系のアポや飛び込みは、嫌がられるので、個人系の所ばかり、訪問してました。お昼頃は、西日暮里のお客様の所にいたので、近くの蕎麦屋さんかラーメン屋さんで迷ったのですが、ラーメンへ行きました。

 荒川区西日暮里2−13−11 「麺屋 もとまる」さんです。店内は、おしゃれな感じの店です。券売機の前で、何にしようか迷ったのですが、つけ麺にしました。

motomaru






 「味玉つけ麺(大盛)」(780円)です。券売機を見ると(並盛)と(大盛)は、同じ値段です。大盛は、300gです。スープは、熱いうちは、魚介の味が先に飛び込んできて、その後に動物系優しいの味が追ってくる感じのスープで、インパクトはないですが、美味しいです。麺は、中太のほぼストレート麺で、腰があり美味しい麺です。スープとの相性がいいです。チャーシューも味玉も美味しく、トータル的にみて、毎日でも飽きずに食べられる「つけ麺」という感じです。最後にスープ割をいただきました。スープ割で、暖かさが復活したからか、魚介系のスープを足したのか分かりませんが、魚介系の味が復活して、美味しくいただきました。

 店主らしき人に、スープ割を頼んだ時の、この方の笑顔は、かなり爽やかな笑顔でした。僕も、あの笑顔をマスターすれば、もう少し営業成績が上がりそうな気がしました。(*^・ェ・)ノ

東池袋大勝軒 ○高屋(足立区千住)

 今日は、上野方面の昭和通りを起点にして、営業してました。 という事で、ランチは、千住でとる事にしました。

 足立区千住3−12「東池袋大勝軒 ○高屋」さんです。昭和通り沿いに出来た比較的新しいお店です。こちらは、まだ改装中だった頃に、たまたま通りかかって、中にいた業者さんに

「何が出来るのですか?」

 と聞いたら、

 「分からない」

 と言われました。心の中で「あんた、分からない訳ないだろう?」と毒づきましたが、実際は、笑顔で

 「あ、そうですか。お忙しい所、すみません。」

 と言っておきました。僕は、以前の仕事柄、こうした場所は、必ず、この様に聞いてしまうのですが、昔は、丁寧に色々教えてくれて、社長の携帯番号まで教えてもらったりしたのですが、最近は、こうした業界では、余計な事は言ってはいけないと教育されているのか、教えてもらえなくなりました。

 かなり余分な話が多かったですが、店内入ると(正面から)左側に券売機があります。最近は、大勝軒系では、つけ麺で食べ比べているので、本日もそれでいきました。

特製もりそば(○高屋)







 「特製もりそば」(750円)です。スープは、こちらもオーソドックスなスープですが、甘さや酸味や辛味のバランスが僕には丁度いい。僕の味覚が真っ先にキャッチする味というのが特にない。かと言って、薄い訳でもなくいい感じです。器まで熱々で、スープの温度も丁度いい。麺は、中太というより、ホントの「中」という感じで、僕的には、もう少し太い方が好きですが、美味しいです。デフォルトで、味玉が半分と分厚いチャーシューがあるのですが、こちらも美味しかったです。このスープならと、スープ割も頂いたのですが、これも美味しかったです。

 いや、来て良かったという感じです。満足しました。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ